家電おすすめゆで卵メーカーの魅力は?

朝食やお弁当の彩り、サンドイッチの具、サラダ・パスタのトッピングなど、食卓に登場する機会の多いゆで卵。でも、ゆで卵を“イイ感じ”の半熟卵や固ゆでに作るのは意外と面倒……。そんな時におすすめなのが、ゆで卵メーカーです。

ゆで卵メーカーの魅力は? ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

ゆで卵メーカーとは?

ゆで卵メーカーは、火や鍋を使わずに、ゆで卵を簡単に作れる調理器具。電源を入れて放っておくだけで半熟卵や固ゆで卵、温泉卵を作ることができます。調理している間に、家事や出かける準備などさまざまな別のことができるので、弁当作りなど忙しい朝のバタバタ時間にも重宝します。

また、コンロを使わないので、キッチンのコンロの数が少ない一人暮らしにも便利。なかには電子レンジで手軽にゆでたまごが作れるタイプや、蒸し器のような使い方ができる製品、温泉たまごも作れる製品などもあります。

ゆで卵メーカーの使用例

▼STEP1

ゆで卵メーカーの使用例 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

決められた量の水を注ぎます。

▼STEP2

ゆで卵メーカーの使用例 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ2

エッグスタンドを設置し、卵を載せたらフタをセット。モードを選び、調理スタート!

家電おすすめゆで卵メーカーの選び方は?

ゆで卵メーカーのおすすめ商品を紹介する前に、まずはゆで卵メーカーの選び方についてご紹介します。

ゆで卵メーカーの選び方は?

ゆで卵メーカーは、同時に何個のゆで卵を作りたいか卵以外に蒸し野菜も作りたいか使い勝手はいいかといったことに注目して選ぶのがおすすめです。自分の目的にぴったり合う製品を選びましょう。

でも、いざゆで卵メーカーを購入しようと思っても、ネットのレビューやクチコミだけでは、どれを選べばいいか迷ってしまいませんか?

そこで雑誌『家電批評』が、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのネット通販や家電量販店・ショップで買える人気のゆで卵メーカーを5製品ピックアップして、食のプロと一緒に徹底比較しました。

家電おすすめゆで卵メーカーの比較方法は?

ゆで卵メーカーの比較方法は? ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

今回は、おまかせ調理でいい感じのゆで卵が作れる理想のゆで卵メーカーを探すべく、科学する料理家研究科のさわけんさんとスーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんにご協力いただき、「」「食感」「使用感」に注目して5製品を比較しました。

なお、テストは各製品の最大個数で半熟たまごを調理。調理時の水量、時間は取扱説明書の記載に合わせて行っています。

評価の高かった製品ははたして? ゆで卵メーカーのおすすめランキングを発表します。

家電おすすめゆで卵メーカーのおすすめは?

ゆで卵メーカーのおすすめ比較表

プロと一緒に実際に使ってみた、ゆで卵メーカーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A+評価
レコルトEgg Steamer RES-1
ゆで卵メーカーおすすめ レコルト Egg Steamer RES-1 イメージ
4.58
調理に必要なものが本体に一体化/本体が小さく置き場所をとらない/うずらのゆで卵も作れる
4.75 5.00 4.00
650mm(約)
80mm(約)
155mm(約)
270g(約)
100W
1個
スチーム式
半熟12分(約)(実測値)、固ゆで14分(約)(実測値)
A+評価
アピックスEgg Meister AEM-422
ゆで卵メーカーおすすめ アピックス Egg Meister AEM-422 イメージ
4.33
鍋でゆでるのと同じ調理ができる/温泉たまごもつくれる
4.50 5.00 3.50
145mm(約)
130mm(約)
135mm(約)
730g(約)
400W
4個
ゆで式
半熟11〜16分(約)、固ゆで15〜20分(約)
A評価
コイズミエッグスチーマープラス KES-0401
ゆで卵メーカーおすすめ コイズミ エッグスチーマープラス KES-0401 イメージ
3.75
同時にたくさんゆで卵を作れる/複数作りBEST
3.50 4.00 3.75
110mm(約)
230mm(約)
130mm(約)
600g(約)
400W
6個
スチーム式
半熟10分(約)、固ゆで16分(約)
B評価
ラドンナToffy K-FS1
ゆで卵メーカーおすすめ ラドンナ Toffy K-FS1 イメージ
3.42
3.25 4.25 2.75
236mm(約)
154mm(約)
238mm(約)
1000g(約)
350W
4個
スチーム式
半熟13〜14分、固ゆで15〜16分
D評価
サンコーS-3ES21S
ゆで卵メーカーおすすめ サンコー S-3ES21S イメージ
1.83
1.75 1.75 2.00
195mm
84mm
136mm
390g(約)
210W
3個
スチーム式
半熟8分(約)、固ゆで13分(約)

A+評価【1位】レコルト「Egg Steamer RES-1」

  • レコルトEgg Steamer RES-1
  • 実勢価格: ¥3,300

総合評価: 4.58

 4.75
食感
 5.00
使用感
 4.00

超コンパクトでジャマにならない!

ゆで卵メーカーのおすすめランキング1位でベストバイを獲得したのは、A+評価のレコルト(recolte)「Egg Steamer RES-1」

わずか約14mlの水を入れてスイッチオン、約10分で口当たりなめらかな半熟卵の出来上がりです。できるまで放置なので、とてもラクちん。

タイマーではなく水の蒸発時間でスチーム具合が変わる仕組みなので、仕上がりを調整したいときは、水の量を微調整して好みの固さに作れます。レコルト(recolte)「Egg Steamer RES-1」は、オマカセ調理でいい感じの“半熟卵”になるので、半熟卵好きの人におすすめです。

また、一度に1個しか作れないものの、最小スペースで置き場所に困りません。

まるでオモチャのような見た目のゆで卵メーカーですが、見た目に反してできるヤツです。

おすすめポイント
  1. 調理に必要なものが本体に一体化
  2. 本体が小さく置き場所をとらない
  3. うずらのゆで卵も作れる
がっかりポイント
  1. 調理できる鶏卵は1個だけ
650mm(約)
奥行
80mm(約)
高さ
155mm(約)
重量
270g(約)
消費電力
100W
最大個数
1個
加熱方式
スチーム式
調理時間
半熟12分(約)(実測値)、固ゆで14分(約)(実測値)
型番
RES-1
桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

ちょうどいいなめらかな半熟卵ができていい感じ。水を減らせばよりトロッとします。

半熟まで約12分

半熟まで約12分 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

ペロリと食べられる半熟卵が簡単にできました!

使いやすさ:優秀

使いやすさ:優秀 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

殻をむきやすくする穴あけピン付き計量カップ、トレイ、カバーがまとまっています。

サイズ:優秀

サイズ:優秀 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

本体の高さは卵2個半ぐらいと超コンパクト。幅もボトル缶程度しかありません。

うずらは一度に5個作れる

最小サイズの本体のため、ゆで卵は一度に1個しか作れません。食べた後に、もう1個欲しいな……と思ったらまた待つ必要があるのが少しだけ面倒です。

うずらは一度に5個作れる ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

鶏卵は1個ですが、トレイを裏返すとうずら卵が最大5個同時に調理できます。

A+評価【2位】アピックス「Egg Meister AEM-422 」

  • アピックスEgg Meister AEM-422
  • 実勢価格: ¥3,890

総合評価: 4.33

 4.50
食感
 5.00
使用感
 3.50

鍋よりもカンタンに本格“ゆで”調理

ゆで卵メーカーのおすすめランキング2位は、A+評価のアピックス(APIX)「Egg Meister AEM-422」。2位ながらベストバイに輝きました。

ほかの製品と異なり、アピックス「Egg Meister AEM-422」は「ゆで式」なのが特徴。普通のゆで卵と同じように実際に水からゆでるので、王道の半熟卵が作れるのがおすすめポイントです。

しかも、水を入れたら本体のボタンで「半熟」「固ゆで」「温泉」と3つのゆでコースを選んでスタートさせるだけなので、鍋より手間がありません。

実際に水からゆでる方式ですが、自動調理なので鍋ゆで時と違って目を離しても大丈夫。

鍋と同じように水からゆでて、もっと簡単にゆで卵を作りたいという人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 鍋でゆでるのと同じ調理ができる
  2. 温泉たまごもつくれる
がっかりポイント
  1. 水からゆでるので時間がかかる
145mm(約)
奥行
130mm(約)
高さ
135mm(約)
重量
730g(約)
消費電力
400W
最大個数
4個
加熱方式
ゆで式
調理時間
半熟11〜16分(約)、固ゆで15〜20分(約)
型番
AEM-422
さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

ほかの製品より使う水量が多いものの、水に浸けてムラなくゆでられるのが◎。

半熟まで約11〜16分

半熟まで約11〜16分 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

目を離しても安心! カンタンにゆで調理できます。

ゆで方式:優秀

ゆで方式:優秀 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

鍋で作るのと同じように、水からゆでる調理が自動でできます。

使い勝手:優秀

使い勝手:優秀 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

取っ手を持って4個同時にお湯から冷水に移せるので便利です。

A評価【3位】コイズミ「エッグスチーマー KES-0401」

  • コイズミエッグスチーマープラス KES-0401
  • 実勢価格: ¥3,300

総合評価: 3.75

 3.50
食感
 4.00
使用感
 3.75

おでんにも最適!一度にたくさん作れる

ゆで卵メーカーのおすすめランキング3位は、A評価のコイズミ(KOIZUMI)「エッグスチーマー KES-0401」

今回のゆで卵メーカーのなかで一番多い、最大6個を同時に調理できます。ゆで卵を複数個、1度に作りたいなら、コイズミ「エッグスチーマー KES-0401」がおすすめです。

本体サイズはそれほど大きくなく、少ないスペースでたくさん作れて便利です。

ゆで卵は中央部分と端部分でセット場所により出来上がりに差があるため、それぞれの置き場所の仕上がり癖がわかるとよりうまく使えます。

おすすめポイント
  1. 同時にたくさんゆで卵を作れる
  2. 複数作りBEST
がっかりポイント
  1. 卵の置き場所で仕上がりが違う
110mm(約)
奥行
230mm(約)
高さ
130mm(約)
重量
600g(約)
消費電力
400W
最大個数
6個
加熱方式
スチーム式
調理時間
半熟10分(約)、固ゆで16分(約)
型番
KES-0401
桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

6個作れるのでファミリーでも使いやすく、小さめの本体は置き場所にも困りません。

半熟まで約10分

半熟まで約10分 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

中央置きはトロッとしっとり、端は緩めの半熟に。

ゆで加減:良好

ゆで加減:良好 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

最大6個同時に調理できる本製品ですが、卵の置き場所によって仕上がりが若干異なります。AとFの端の位置に置いた卵は、中央位置よりもトロッと感がある緩めの半熟に出来上がります。

B評価【4位】ラドンナ「Toffy K-FS1」

  • ラドンナToffy K-FS1
  • 実勢価格: ¥5,500

総合評価: 3.42

 3.25
食感
 4.25
使用感
 2.75

ゆで卵メーカーのおすすめランキング4位は、B評価のラドンナ(LADONNA)「Toffy K-FS1」

食材を入れてダイヤルを回すだけで蒸し野菜(温野菜)などの蒸し料理も作れるフードスチーマー。本体は大きめ。ゆで卵と蒸し料理を同時に調理することが可能。ゆで卵だけ作るならもったいないスペックです。

ラドンナ(LADONNA)「Toffy K-FS1」は、ゆで卵以外の料理も作りたいという人におすすめです。

236mm(約)
奥行
154mm(約)
高さ
238mm(約)
重量
1000g(約)
消費電力
350W
最大個数
4個
加熱方式
スチーム式
調理時間
半熟13〜14分、固ゆで15〜16分
型番
K-FS1

半熟まで約13〜14分

半熟まで約13〜14分 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

D評価【5位】サンコー「S-3ES21S」

  • サンコーS-3ES21S
  • 実勢価格: ¥3,085

総合評価: 1.83

 1.75
食感
 1.75
使用感
 2.00

ゆで卵メーカーのおすすめランキング5位は、D評価のサンコー(THANKO)「S-3ES21S」

説明書どおりに3個・半熟卵の水量で蒸したものの、うまく固まらず、水量調整が必要です。

なお、試しに水量目安の1.5倍を給水して調理すると程よく仕上がったため、水量を微調整すれば問題なく使えそうです。

195mm
奥行
84mm
高さ
136mm
重量
390g(約)
消費電力
210W
最大個数
3個
加熱方式
スチーム式
調理時間
半熟8分(約)、固ゆで13分(約)
型番
S-3ES21S

半熟まで約8分

半熟まで約8分 ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

家電おすすめゆで卵メーカーのおすすめ まとめ

以上、ゆで卵メーカーのおすすめランキング5選でした。

ゆで卵メーカーのおすすめ まとめ ゆで卵メーカーおすすめ イメージ

ゆで卵メーカーは、同時に何個ゆで卵を作りたいか、卵以外に野菜なども蒸してみたいかということを考えて選ぶのがポイントです。

今回5製品を比較しましたが、ベストバイを獲得したのは、A+評価のレコルト「Egg Steamer RES-1」でした。一度に1個しか作れませんが、省スペースで置き場所に困りません。出来も優秀でおすすすめです。

卵以外の蒸し調理もしたいなら、ラドンナ「Toffy K-FS1」が第一候補としておすすめです。

ゆで卵メーカーのおすすめ

 
ゆで卵メーカーのおすすめ ゆで卵メーカーおすすめ イメージ
ゆで卵メーカーのおすすめ ゆで卵メーカーおすすめ イメージ2

レコルト
Egg Steamer RES-1

ゆで卵メーカーが気になっている人は、本記事のおすすめランキングを参考に、らくちんなお気に入りをみつけてみてくださいね。

家電おすすめゆで卵メーカーの売れ筋ランキングもチェック!

ゆで卵メーカーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。