なぜ冷凍専用庫を買わないの? 超便利です!

コストコや激安スーパー、業務用スーパー(業スー)で休みの日や特売日にまとめ買いした大量のお肉や冷凍食品、アイスで冷凍庫がごちゃごちゃなんてことありませんか? 

しかも、もうすでにぎっしり入ってるから、買ってきたものが冷凍庫に入りきらないとか、全国からいろいろお取り寄せしたいけれど、冷凍庫に入り切らないからとあきらめたりしていませんか?

そんなまとめ買いをよくする冷凍庫にモノが入り切らないとお悩みの方におすすめなのが冷凍専用庫です。でも、多くの家庭では冷凍室付きの冷蔵庫を使用しているため、専用の冷凍庫を別に購入しようなんて考えないかもしれません。

しかし、冷凍食品や肉の特売デーにまとめ買いして冷凍しておけば、食費の節約に大助かり。お得な業務用冷凍食品やコストコの塊肉だってホイホイ買えて、おかずの作り置きにも便利です。

コロナ禍では買い物の頻度を減らしたいので、冷凍専用庫がますます大活躍。家庭用冷蔵庫とあわせて小型冷凍庫を1台用意するのはとてもおすすめなんです。

収納力や使売れ筋冷凍庫3台集めて徹底検証しました

でも、冷凍専用庫って冷蔵庫に比べて口コミも少ないし、いったいどれを選べいいか迷ってしまいませんか? どうせ買うなら失敗したくないですよね。まとめ買いした冷凍食品(冷食)がたっぷりはいって、コスパもよくてランニンくコストも控えめで納得できる製品を見つけたいもの。

そこで、雑誌『家電批評』編集部が、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットの販売サイト、家電量販店で人気の売れ筋3台をピックアップして、収納力や使い勝手、電気代、庫内の温度を徹底比較し、オススメはどれか徹底比較しました。

▼テストしたメーカーはこちら
・アイリスオーヤマ
・アクア
・三菱電機

そもそも冷凍専用庫ってどんなメリットがあるの?

最初に小型冷凍庫を用意することでどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

メリット1:コロナ禍で推奨されている「まとめ買い」に!

特売デーで冷凍食品やお肉などが大安売りされているとき、まとめ買いして冷凍室で保管したいけれど、業務用冷蔵庫と違って家庭用の冷蔵庫は容量が小さめ。食品を収納しきれなくて泣く泣く諦めている人も多いのではないでしょうか。

こんなとき冷蔵庫とは別に家庭用冷凍庫があれば、そんなお悩みは一発解決。容量を気にせず、必要なだけまとめ買いできるようになります。

さらに、コロナ禍では滞在時間を短くして密を避けるまとめ買いが推奨されています。冷凍専用庫があれば、まとめ買いで買い物頻度を減らすことができます。

メリット2:業務用の大きくてお得な冷凍食品を気兼ねなく買える

スペースに余裕ができるので、業務用の塊肉やサイズの大きい食材だって何も気にせず買えるようになります。

「業務用スーパー」や「肉のハナマサ」などで売られている塊肉や、大容量で安い業務用冷凍食品を迷わず買えるので食費も大助かり。

メリット3:キャンプの買い出しがめちゃめちゃ楽になる

コロナが気になる昨今はなかなか難しいかもしれませんが、キャンプ時にも威力を発揮します。事前の時間がある日に肉類と冷凍野菜を買い出しして冷凍専用庫に入れておけば、キャンプ当日はコンビニで飲み物を買う程度で済みます。
 

メリット4:毎日の食事+お弁当作りがスゴく楽になる!

炊いたご飯やおかずが余ったら容器に入れて冷凍し、食べるときに解凍。また、冷凍野菜などをフル活用すると食事作りが楽に! 生活を便利にしてくれるのも大きなメリットです。

失敗しない冷凍専用庫の選び方は?

メリットいっぱいの冷凍専用庫ですが、実際に買おうと思うと、

・そもそもどれぐらい入るの?
・置き場所に困らない?
・前開きと上開き、どちらがいいの?
・電気代は月どれくらいかかるの?


というように疑問や悩みがいっぱい浮かぶはず。冷凍専用庫を選ぶ際のポイントは、「収納力」「使い勝手」「電気代」の3点です。

そこで今回は、この3点を売れ筋のアイリスオーヤマ、三菱電機、アクアの3メーカーの製品でそれぞれ検証しました。

検証1:収納力

今回は検証のために下記食材を用意しました。これらをどこまで詰め込めるのか、そして引き出し1段にどれだけ入るのかを検証しています。

検証用食材一覧
● ハナマサ/プロ仕様冷凍むきえび 1kg(31.5×21.5×3cm) ● ハナマサ/プロ仕様ブロッコリー 1kg(36×21×7cm) ● ハナマサ/プロ仕様チキンライス 1kg(30×19.5×4cm) ● ハナマサ/プロ仕様讃岐うどん 1kg(15×17×10cm) ● ハナマサ/プロ仕様ミックスベジタブル 500g(21.5×15×3cm)● 大阪王将/業務用肉餃子 850g(21.5×15×3cm) ● シンプロット・ジャパン/フレンチフライポテト(シューストリング) 1kg(36×25×4cm) ● 明治/業務用 こいあじビターチョコ 2000ml(36×25×4cm) ● ハナマサ/国内産若鶏中抜き 1羽(25.7×19×7cm)● ハナマサ/カナダ産 豚ロースブロック 1265g(25×19×8cm) ● OKストア 豚肉切り落とし(肩・もも)大×3パック(各24.7×18×3.6cm) ● OKストア 豚肉切り落とし(肩・もも)中×2パック(各20×17×3.6cm) ● OKストア 国産豚 ロースうすぎり(小)×2パック(各18×12×3cm) ● 純氷3kg(42×25×6cm) ● ロッテ レディーボーデン/ストロベリー、グリーンティー、チョコレート 各470ml(各直径10×深さ10.5cm)● ハーゲンダッツ/ミニカップ ストロベリー、ミニカップ ラムレーズン、マカデミアナッツ、抹茶 各110ml(各直径7.8×深さ4.6cm) ● 赤城乳業/ガリガリ君ソーダ(マルチ) 63ml×7本(18×16.5×4.5cm) ● 赤城乳業/ガツン、とみかん(マルチ) 58ml×5本(18×12×4.8cm) ● エスエルジャパン/CiAO! PRODUCT OF ITALY石窯焼き マルゲリータピザ、モッツァレラピザ 各315g(各26×26×2.8cm) ● OK橋場店/手作りチェリートマトのマルゲリータピザ(31.5×31.5×4.5cm) ● 日本ハム/石窯工房 マルゲリータ 3枚入り 189g(28×19×3cm) ● ニチレイフーズ/レストランユース えびピラフ 250g×2個、チキンライス 250g×2個(各20×13×2cm)● ニチレイフーズ/チキンライス 450g×2個(各23×15×2cm) ● ニチレイフーズ/お弁当にGood!パリパリの春巻 150g(22×14×3cm) ● ハインツ日本/オレアイダ スーパークリスピー 360g(27×20.5×2.4cm)

検証2:使い勝手

日常使うものだけに使い勝手はとても重要です。今回は、食材の入れやすさ出しやすさ、設置のしやすさ、霜取り機能、スイッチの位置をそれぞれ確認しました。

検証3:電気代

まとめ買いで家計を助けてくれるはずの冷凍専用庫。電気代が高くてはその意味も薄れてしまいます。そこで電気代と冷凍効率もチェックしました。

それでは、以上の3点を検証したおすすめランキングを発表します。


収納力と電気代、コスパ良し「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマ
ICSD-10A
実勢価格:20020円

●質量/26kg ●定格消費電力(JIS C 9801 2015)/(50Hz/60Hz):82/89W

▼検証結果

  • 収納力: S
  • 使い勝手: B
  • 電気代: S

3つのテストの結果を総合すると上開きタイプのアイリスオーヤマ「ICSD-10A」がトップ。抜群の収納力とランニングコストが安い点が高評価でした。約2万円とコスパもいいです。

引き出しがなく、上からボンボン入れていくタイプなので、ほぼ100Lの収納力なのに、キッチンに置きやすいサイズ感もすばらしいです。

収納力:検証用の食材が全部入りました

全部入ったうえに、まだ上部にはOKストアのピザがもう1枚いける余裕がありました。

そもそも引き出しがないので、何でも入ります。かごを付けなければ、OKストアのピザもまるっと収納可!

大きな製品がないときは、かごで仕分けられます。

サイズを考えず、上からホイホイ入れても何でも飲み込む抜群の収納力です!

使い勝手:小物はラックに入れて保管

何でも入りますが、上開きのため一番下に入れた食品が取り出しにくく、まめな整理が肝心です。

背面にはコードと通風口しかなく、どこにでも設置できます。

スイッチは外の下側にあるため操作しやすいです。

電気代:1日わずか15.6円で圧勝

※電気代は1kWhあたり27円、1日は24時間、1カ月は31日間として計算

検証した3製品で比較すると、消費電力が圧倒的に安いのがわかります。電気代予測は1日あたりわずか15.5円。省エネ
で年間消費電力量を抑えることができ、家計にも優しいです。

クーラーボックスのような構造で、冷気は下に貯まるうえ、四方と底面に冷却器があるので冷凍効率が抜群です。

ただし、自動霜取り機能がないのがネック。霜取りするために食品を全部出してコードを抜いた冷凍庫をベランダに運び、霜を溶かして排水口から水を抜く作業は大変かもしれません。

石原美紀子 氏
主婦ライター
石原美紀子 氏 のコメント

年1回の霜取り掃除が苦にならないなら、実勢価格と電気代が安いのでオススメ!

圧倒的使い勝手で1位に迫る「三菱電機」

三菱電機
MF-U12F
実勢価格:
43560円
●質量/33kg ●定格消費電力/電動機(50Hz/60Hz):57/61W、電熱装置(50Hz/60Hz):115/115W

▼検証結果

  • 収納力: A
  • 使い勝手: A+
  • 電気代: B+

前開き引き出し式タイプ(ドア式)の三菱電機「MF-U12F」は、引き出しの使い勝手がよく、食品を詰めていくごとに感嘆しました。一般用冷凍食品は横、業務用冷凍食品は縦にピッタリサイズですし、最上段は厚みのある肉を入れるのに便利です。

自動霜取り機能もあり、かゆいところに手が届くつくりです。ただし、冷凍庫内部温度調整がマイナス20℃を上回ることがあったことだけが残念。

収納力:大きすぎる食材以外はバッチリ

OKストアのピザ(31.5cm四方)は入りませんでしたが、その他の食品はすべて入って大満足の収納力です。

引き出しは、ハナマサの業務用ブロッコリーも難なく収納できています。

すべての肉が引き出し1段に収まりました。

業務用冷凍食品や26cm 四方のピザがピッタリ入る引き出しサイズ。

使い勝手:業務用冷凍食品にピッタリサイズで使いやすい

扉のラックに一般向け冷凍食品を収納可。ラックのサイズ感が抜群です。

業務用冷凍食品が縦にピッタリ入るちょうど良さ。出し入れのしやすさは頭一つ抜けている感じです。

コンプレッサーが露出しており、背面下側に出っ張りがあるので設置時には少し注意が必要。

スイッチが外の上側にあるので操作性は抜群。自動霜取り機能もあって文句なしです。

電気代:電気代は普通です

※電気代は1kWhあたり27円、1日は24時間、1カ月は31日間として計算

電気代は圧倒的に安いアイリスオーヤマと比べてしまうと見劣りしますが、アクアと同等。際立って高額ということはありません。

今回検証した3製品の中で、「急冷ボタン」と熱伝導率が高い「アルミトレイ」が付属するなど、「作ったおかずやご飯の急速冷凍」まで考えていたのは三菱だけでした。出し入れ、整理、手入れが簡単と使い勝手が優れています。

石原美紀子 氏
主婦ライター
石原美紀子 氏 のコメント

サイズ感抜群の引き出しで食品の整理がしやすく、初めて買う冷凍専用庫として幅広い層にオススメできます

スリムな見た目で選ぶなら「アクア」

アクア
AQF-SF10K
実勢価格:44580円

●質量/37kg ●定格消費電力/電動機(50Hz/60Hz):100/110W、電熱装置(50Hz/60Hz):124/124W

▼検証結果

  • 収納力: B
  • 使い勝手: A
  • 電気代: A

スリムサイズの小型冷蔵庫「アクア」は、スッキリした背面でどこでも置けるデザインも魅力的。ただし、スリムな分、引き出しも狭く、一般用冷凍食品なら問題ありませんが、業務用冷凍食品の収納にはやや難しい面も。でも、一般のご家庭なら問題ないですし、冷凍庫内部温度もほぼマイナス20℃以下でした。

収納力:大きな食材がなければ十分です

ピザや純氷は引き出しをほぼ1段使い切ってしまうので諦めざるを得ませんでしたが、ほかの食品はすべて入りました。

引き出し1段だけでも家庭用の冷凍食品ならぎっしり詰め込めます。

26cm 四方のピザは傾けないと引き出しに入りません。買い物の際は、サイズの考慮が必要です。

使い勝手:スッキリしたサイズ感が魅力

引き出しは小さめで出し入れのしやすさは他製品に比べると見劣りしますが、その分、スリム。ドアもコンパクトで開きやすいのが利点です。

業務用冷凍食品は上を折らないと入りません。

背面がスッキリしているのでどこにでも設置しやすいです。コンプレッサーにカバーが付いているのも特長です。

スイッチは中のみなので、温度変更時に上段の食品を取り出す必要がありますが、自動霜取り機能があるのはうれしいポイント。

電気代:温度変化の振れ幅が少なくて優秀

※電気代は1kWhあたり27円、1日は24時間、1カ月は31日間として計算

今回検証した3製品の中では、もっとも消費電力が高い結果となりました。

冷凍庫内部にサーモレコーダーを設置して庫内温度の変化を記録したところ、アクアは温度変化の振れ幅がもっとも少なく、温度調節機能が優秀でした。電気代の結果はイマイチだったものの、この安定感は魅力です。

石原美紀子 氏
主婦ライター
石原美紀子 氏 のコメント

アクアはスッキリした背面でどこでも置けるデザインが魅力

冷凍専用庫の売れ筋ランキングもチェック!

冷凍専用庫のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

【まとめ】それぞれに魅力がありました

電気代の安さ収納力重視ならアイリスオーヤマ冷凍庫使い勝手の良さでは三菱電機スリムで見栄えがいい冷凍専用庫が欲しいならアクアと、それぞれに魅力がありました。

アイリスオーヤマ
ICSD-10A
実勢価格:20020円

●質量/26kg ●定格消費電力(JIS C 9801 2015)/(50Hz/60Hz):82/89W

以上、家庭用のおすすめ小型冷凍庫ランキングでした。本記事を参考にして、ぜひ自分にあった冷凍専用庫の購入を検討してください。