<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

家電セラミックファンヒーターは
手軽に使えるから2台目に最適!

エアコンは部屋中を暖めてくれますが、スイッチをいれてから暖かさを感じるまでに、少し時間がかかります。しかし、床置き型のセラミックファンヒーターなら人に近いところからすぐに温風が出るので、必要なときに必要なだけ使えるのがメリットです。

また、セラミックファンヒーター利用時の電力はエアコンよりも大きいことがあるため、電気代を考えると、長時間よりは短時間の使用に向いています。エアコンをつけた後、部屋全体が暖まるまでの時間に使ったり、長居しない場所でスポット的に使うのも賢い使い方です。

加湿機能や人感センサー付きの製品を選べば、節電にもなります。また、小型で比較的軽い製品が多いため、台所やトイレなどスペースが小さい場所でも活躍します

ということで今回は、選び方のポイントと合わせて、オススメのセラミックファンヒーター10製品をタイプ別にご紹介していきます!

家電選び方①:「加湿機能付きで選ぶ」
加湿器としても性能がある4製品

加湿機能付きのファンヒーターを選べば、1台2役。設置スペースの節約になります。また、湿度が保たれていれば汗が蒸発しにくくなるため、体感温度がアップ。暖房効率が高くなり、節電にもつながります。加湿機能は要チェックです。

たっぷり加湿でリビングでも活躍!
パナソニック DS-FKX1205-W

パナソニック
DS-FKX1205-W
実勢価格:2万2000円


サイズ:W41.0×H41.0×D18.7cm
重量:4.8kg
消費電力:670W(弱)・1250W(強)

パナソニック DS-FKX1205-Wは加湿量が600ml/hと本格的で、加湿運転のみも可能です。リビングの広い空間やしっかり保湿したい寝室で使うのに向きます。入/切タイマーの設定や室温連動、節電モードなど運転モードが豊富です。

コンパクトで静かだから書斎や寝室に
ヤマゼンDKF-L121

ヤマゼン
DKF-L121
実勢価格:1万1785円

※Amazonのリンク先のカラーは「ブラウン」です。

サイズ:W25.0×H45.0×D22.5cm
重量:3kg
消費電力:1200W

ヤマゼン DKF-L121は加湿量は300ml/hとそこそこですが、超音波式なので、コンパクトで静音性が高いのが魅力。設置性や静かさを求める人にオススメです。

大容量でパワフル!
コイズミ KPH-1291/W

コイズミ
KPH-1291/W
実勢価格:1万3000円


サイズ:W28.5×H67.0×D22.5cm
重量:約5kg
消費電力:1150W

コイズミ KPH-1291/Wはタンク容量が3.8Lと大型で、水を入れる手間が少ないのが◎。加湿量は600ml/h。オフタイマーが5時間まで1時間単位で設定できるのが便利です。

お手入れらくちんで隅々まで清潔
シャープ HX-J120-W

シャープ
HX-J120-W
実勢価格:2万2800円

サイズ:W45.0×H41.7×D18.0cm
重量:約5.3kg
消費電力:強1200W・弱+加湿650W・加湿のみ600W

シャープ HX-J120-Wは加湿フィルターの自動洗浄機能付き。水あかの付着やにごりを抑えて清潔に使用できます。

家電選び方②:センサー付きで選ぶ
切り忘れの防止にもなる5製品

短時間だけ使う場合には、切り忘れの心配が少ない人感センサー付きがオススメ。人がいないことを感知すると、ヒーター機能が自動でオフになるので安心です。そんな人感センサー付きのヒーターを5製品ご紹介します。

コンパクトなのに大風量!
アイリスオーヤマ KJCH-12TDSW1-W

アイリスオーヤマ
KJCH-12TDSW1-W
実勢価格:1万800円


サイズ:W26.0×H41.0×D18.5cm
重量:2.9kg
消費電力:1200W

アイリスオーヤマ KJCH-12TDSW1-Wは大風量でパワフルなのに、片手で持ち上げられるくらいの軽さが魅力。首振り機能も付いているので、複数人で使うときにも◎。

台所でも邪魔にならないコンパクトな大きさ。軽いからどこでも持っていけます。

玄関や洗面所に置いても掛けてもOK
ドウシシャ Kamome Heater

ドウシシャ
Kamome Heater(カモメヒーター)
KCHU-121J/UHCK1121J
実勢価格:1万4947円


サイズ:W42.5×H35.0×D15.5cm
重量:2.9kg
消費電力:800W(弱)・1200W(強)

玄関や洗面所など、スペースの狭い場所にも使える壁掛けタイプなら、ドウシシャ Kamome Heater KCHU-121J/UHCK1121Jが便利。人がいるときだけ、温風が出てくる機能とも相性よし。オン・オフ時にはカモメの鳴き声が聞こえます。

9.5cmの薄型ボディで壁に掛けてスッキリ。床置き型としても省スペースです。もちろん、置いても使えます。

足元あったかでリビングに最適な
ドウシシャ CHU-124J/UHC-1124J

ドウシシャ
CHU-124J/UHC-1124J
実勢価格:9150円


サイズ:約W27.0×H38.0×D13.0cm
重量:2kg
消費電力:800W(弱)・1200W(強)

リビングにちょうどいいのが、ドウシシャ Kamome Heater KCHU-121J/UHCK1121J。上下ルーパー付きで、温風の角度が変えられるのがうれしいです。パワフルな温風で冷えがちな足元にもしっかり届きます。

消臭機能搭載だからトイレ暖房に
パナソニック DS-FTX1201-W

パナソニック
DS-FTX1201-W
実勢価格:1万3480円


サイズ:W21.5×H14.5×D14.0cm
重量:2.8kg
消費電力:1170W(強)・750W(中)・530W(弱)

パナソニック DS-FTX1201-Wは、デスクの足元や洗面所にも置ける設置性抜群のヒーター。ナノイーによるニオイ脱臭機能が搭載されているのでトイレにもぴったり。縦にも横にも置けます。

デスクワークのお供にしたい
コイズミ KPH-1293

コイズミ
KPH-1293
実勢価格:1万1800円


サイズ:約W285×H670×D225mm
重量:約3.5kg
消費電力:1200W

コイズミ KPH-1293はデスクワークのお供に。タワー型で縦長なので、デスクワークや立ち仕事の傍に置いても邪魔になりません。首振り機能も搭載で、広い範囲も暖める万能型です。

家電選び方③:とにかくパワーで選ぶ
1年中出しっぱで活躍するダイソン

セラミックファンヒーターは最大出力が1200Wの製品が多いですが、さらに出力の大きい製品なら部屋全体まで暖かくしてくれます。首振り機能付きがオススメです。

ダイソン
Dyson
Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーターHP04
実勢価格:6万9950円


サイズ:W248×H764×D248mm
重量:5.7kg
消費電力:1400W

空気清浄ファンヒーターDyson Pure Hot + cool HP04は、1400Wのハイパワーで温風が出てくるので、すぐに暖をとりたいときに重宝します。また、大風量で最大350度回転するので、部屋の隅々まで温風が届きます。

温度を設定すれば自動で室温を調整してくれるのも便利。数カ所で温度を計測しながら使ったところ、部屋中ムラなく暖まりました。グラスHEPAフィルターと活性炭フィルターを搭載。空気を清浄しクリーンな風が行きわたります。

ヒーターをオフにできるので、一年中空気清浄機として使えます。「直接風に当たりたくない」「テーブルの書類が飛んで困る」というときは、風を後ろ向きにすればOK。

付属リモコンだけでなくスマホからも動かせます。外出先から家に帰る前に部屋を暖めておくことが可能です。

「Dyson Link」アプリを使用すれば、「Pure Hot + Cool」でモニタリングしている空気の状態がスマホでチェック可能。家の外からでも、温度設定や首振りの角度まで細かく操作できます。

以上、セラミックファンヒーターおすすめ10選でした。3つの選び方によっておすすめの製品は異なりますが、手軽に使えて即あったかくなるので、1台持っておいても損しません。本格的な寒さが到来する年明け以降、予算や使う場所によって、お好みのものを選んでみてください。