ホームパネルヒーターとは? 使うメリット

パネルヒーターとは? 使うメリット パネルヒーターおすすめ イメージ

パネルヒーターとは、輻射熱を使って空間をじんわりとあたためる暖房器具のこと。空気を汚さずにあたためてくれるので換気が不要な点、エアコンと違って肌や喉が乾燥しにくく、音が静かな点などがメリットです。

パネルヒーターの中でも取り入れやすいのが、洗面所や脱衣所、デスク下といった足元の冷えが気になる場所で使えるコンパクトタイプ

パネル範囲の足元をじんわりと温めて、冷えてつらい足元をあたためてくれます。

もはやこたつ? 足元をあたためる小型パネルヒーターを比較

もはやこたつ? 足元をあたためる小型パネルヒーターを比較 パネルヒーターおすすめ イメージ

デスクワークには、折りたたみタイプのパネルーヒーターがおすすめです。中に足を入れると「もはやこたつ!?」と感じるほどで、ぽかぽかと快適に仕事をすることができます。

また、洗面所やトイレで重宝するのが小型の置き型タイプです。

そこで、雑誌『MONOQLO』はデスク下で大活躍する折りたたみパネルヒーターと洗面所で使いたい小型パネルヒーターの人気商品を集め、比較テストを行いました。

ホームパネルヒーターの選び方は?

選び方1:タイプを選ぶ

大型タイプ

リビング、寝室など広い部屋で使用するなら、大型で両面からあたためてくれるタイプがおすすめです。

小型タイプ

小型タイプ パネルヒーターおすすめ イメージ

トイレ、洗面所、脱衣所などで使用するなら、小型タイプがおすすめです。コンパクトで持ち運びしやすい小型タイプはさまざまな場所で活躍します。

設置するスペースを決めてからサイズを選びましょう。

デスク下向けの折りたたみ・マグネットタイプ

デスク下向けの折りたたみ・マグネットタイプ パネルヒーターおすすめ イメージ

デスク下用タイプのパネルヒーターは、足を囲むような折りたたみ式のタイプ、机などに貼り付けられるマグネットタイプがあります。コンパクトに収納でき、足元を効率よくあたためます。

選び方2:機能性をチェック

暖房器具なので、小さな子供やペットがいるなら安心して使用するために安全機能の有無をチェックしておきましょう。チャイルドロック機能、転倒OFF機能、オーバーヒート制御機能などは万が一に備えてあると安心です。

また、消し忘れ防止のタイマー機能、加熱しすぎを防ぐエコモード機能などもあると便利です。

デスク下用、置き型・小型タイプをテスト

今回、雑誌『MONOQLO』は足元を冷えから守るパネルヒーターを求め、「デスク下用」と「置き型・小型タイプ」の人気商品を比較テストしました。

デスク下用パネルヒーターの比較方法

各製品を最高温度モードで稼働させ、被験者が足を置き、一定時間後に被験者の足をサーモカメラで撮影しました。

小型パネルヒーターの比較方法

「温まり方」は壁から一定距離に設置し、一定間隔で撮影したサーモグラフィー画像で採点しました。

それでは、評価が高かった順に、パネルヒーターのおすすめ商品を紹介します!

ホームデスク下用パネルヒーターのおすすめは?

実際に使ってみた、デスク下用パネルヒーターのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
TOKAIZパネルヒーター TPH-001
パネルヒーターおすすめ TOKAIZ パネルヒーター TPH-001 イメージ
4.50
4.00 5.00
57cm(約)
36cm(約)
59cm(約)
A評価
ELPA5面パネルヒーター PH-KDR01
パネルヒーターおすすめ ELPA 5面パネルヒーター PH-KDR01 イメージ
4.00
5.00 3.00
53cm(約)
35cm(約)
58cm(約)
A評価
エムール足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d
パネルヒーターおすすめ エムール 足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d イメージ
4.00
5.00 3.00
40cm(約)
30cm(約)
58cm(約)
A評価
ライフオンプロダクツ折りたたみ パネルヒーター LCAWA003
パネルヒーターおすすめ ライフオンプロダクツ 折りたたみ パネルヒーター LCAWA003 イメージ
4.00
4.00 4.00
41cm(約)
30cm(約)
51cm(約)

A+評価【1位】TOKAIZ「パネルヒーター TPH-001」

  • TOKAIZパネルヒーター TPH-001
  • 実勢価格: ¥4,280

総合評価: 4.50

あたたかさ
 4.00
使い勝手
 5.00

前、左右、床の4面から発熱

デスク下用パネルヒーターのおすすめランキングでベストバイを獲得したのは、A+評価のTOKAIZ「パネルヒーター TPH-001」でした!

パネルに囲まれた空間があたたまるので(上はカバー機能のみ)、デスク下で使えば足元がぽかぽかあたたまります。転倒や4時間経過で自動OFFする機能もあり安心!

細かく配慮された機能が、他より抜きんでていました。使い勝手を重視する人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 4面から発熱
  2. 足元全体があたたまる
  3. 自動オフ機能を搭載
57cm(約)
奥行
36cm(約)
高さ
59cm(約)

あたたかさ

あたたかさ パネルヒーターおすすめ イメージ

最初はこんなに冷えていた足が……。

あたたかさ パネルヒーターおすすめ イメージ2

全体を平均的にあたためてくれました。

使い勝手

タイマー機能あり。表示パネルも見やすいです。

靴履きでも使える

靴履きでも使える パネルヒーターおすすめ イメージ

囲まれた空間全体があたたまるので、靴履きでも足元がぽかぽかします。床表面は別加工になっており、お手入れもラクです。

足元をあたためて仕事の効率もアップ!

足元をあたためて仕事の効率もアップ! パネルヒーターおすすめ イメージ

座りっぱなしの作業は冷えの一因になることも。足元にパネルヒーターを置けば、寒い日も快適に過ごせます。

A評価【2位】ELPA「5面パネルヒーター PH-KDR01」

  • ELPA5面パネルヒーター PH-KDR01
  • 実勢価格: ¥6,228

総合評価: 4.00

あたたかさ
 5.00
使い勝手
 3.00

速暖性・あたたかさに優れる

エルパ(ELPA)「5面パネルヒーター PH-KDR01」は、デスク下用パネルヒーターのおすすめランキングでA評価を獲得しました!

最も速く、高温であたたまった製品。足冷えが気になる寒がりの人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 速く、高温であたたまる
  2. 靴履きでも使いやすい
53cm(約)
奥行
35cm(約)
高さ
58cm(約)
型番
PH-KDR01

あたたかさ

あたたかさ パネルヒーターおすすめ イメージ

5分で広範囲が30℃以上になりました。

使い勝手

床面が別加工で、靴履きでも使いやすくなってます。

A評価【2位】エムール「足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d」

パネルヒーターおすすめ エムール 足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d イメージ1
  • エムール足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d
  • 実勢価格: ¥6,989

総合評価: 4.00

あたたかさ
 5.00
使い勝手
 3.00

コンパクトで安いのが嬉しい

エムール「足元パネルヒーター 5D sc-ffw-5d」はデスク下用パネルヒーターのおすすめランキングでA評価を獲得しました!

あたため力は2位。比較的コンパクトサイズで安いのもうれしい点です。なるべく安く買いたいという人におすすめです。

40cm(約)
奥行
30cm(約)
高さ
58cm(約)
型番
sc-ffw-5d--gy

あたたかさ

あたたかさ パネルヒーターおすすめ イメージ

5分で膝下が30℃以上になりました。

使い勝手

コンパクト。床面は靴履き使用しやすい加工が施されています。

A評価【4位】ライフオンプロダクツ「折りたたみパネルヒーター LCAWA003」

  • ライフオンプロダクツ折りたたみ パネルヒーター LCAWA003
  • 実勢価格: ¥6,910

総合評価: 4.00

あたたかさ
 4.00
使い勝手
 4.00

折りたたむとコンパクトに!

ライフオンプロダクツ「折りたたみパネルヒーター LCAWA003」は、デスク下用パネルヒーターのおすすめランキングでA評価を獲得しました!

上面のパネルがない製品ですが、デスク下で使う分には問題なさそうです。

41cm(約)
奥行
30cm(約)
高さ
51cm(約)
型番
LCAWA003

あたたかさ

あたたかさ パネルヒーターおすすめ イメージ

優しく全体をあたためてくれます。

使い勝手

折りたたんだサイズが4製品中最もコンパクトです。

ホーム置き型・小型パネルヒーターのおすすめは?

A+評価【1位】トップランド「SP-PH23-WT」

  • トップランドSP-PH23-WT
  • 実勢価格: ¥4,364

総合評価: 5.00

温まり方
 5.00

温かさは最高評価で機能や携帯性もバツグン!

足元をじんわり温めてくれる置き型・小型パネルヒーターのおすすめランキングでベストバイを獲得したのは、A+評価のトップランド(Topland)「SP-PH23-WT」でした!

サーモテストでは、温度の上昇率と暖まり範囲のどちらもダントツのトップを記録しました。

温度設定は3モードで、8時間の自動オフ機能も搭載。本体のハンドルは握りやすく、持ち運びもラクチンです。

操作ボタンが1つで扱いやすいです。また、背面のマグネットでも設置可能なので、家のさまざまな場所で使いたい人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 温まり方はトップ
  2. 自動オフ機能を搭載
  3. 持ち運びがラク
400mm
奥行
36mm
高さ
330mm
重量
1450g(約)
消費電力
200W(最大)
連続運転時間
8時間
型番
SP-PH23WT

温まり方

温まり方 パネルヒーターおすすめ イメージ

運転後15分の時点で温度上昇!

運転後15分の時点で温度上昇! パネルヒーターおすすめ イメージ

温まりテストは圧巻のトップで、稼働して15分後から壁の温度がはっきりと上昇したのはトップランドだけでした。また、熱が当たる場所も最も広範囲でした。

省スペースであったか

省スペースであったか パネルヒーターおすすめ イメージ

置いて使うほか、背面のマグネットでも設置できます。省スペースで温めてくれます。

A評価【2位】スリーアップ「PHT-1731」

  • スリーアップPHT-1731
  • 実勢価格: ¥5,480

総合評価: 4.00

温まり方
 4.00

人感センサー付きで省エネ運転可能

スリーアップ(Three Up)「PHT-1731」は置き型・小型パネルヒーターのおすすめランキングでA評価を獲得しました!

温度の上昇はほどほど。人感センサー付きで省エネ運転できるのはgoodです。

おすすめポイント
  1. 人感センサー付き
  2. 省エネ運転ができる
型番
PHT-1731MW

温まり方

温まり方 パネルヒーターおすすめ イメージ

B評価【3位】山善「DP-SB169(W)」

  • 山善DP-SB169(W)
  • 実勢価格: ¥4,428

総合評価: 2.00

温まり方
 2.00

細かい温度調整ができる

山善「DP-SB169(W)」は置き型・小型パネルヒーターのおすすめランキングでB評価となりました。

30分後の温度上昇はわずか。温度調整はダイヤル式で細かく設定できます。

おすすめポイント
  1. 細かい温度調節が可能
がっかりポイント
  1. 温度上昇はわずか
型番
DP-SB169(W)

温まり方

温まり方 パネルヒーターおすすめ イメージ

ホームまとめ:パネルヒーターであったか環境を

以上、パネルヒーターのおすすめランキングでした!

今回、デスク下向けと小型タイプ別に比較テストを行ったところ、デスク下タイプはTOKAIZ「パネルヒーター TPH-001」が、小型タイプはトップランド「SP-PH23-WT」がベストバイを獲得しました!

デスク下パネルヒーターのおすすめ

デスク下パネルヒーターのおすすめ パネルヒーターおすすめ イメージ
デスク下パネルヒーターのおすすめ パネルヒーターおすすめ イメージ2

TOKAIZ
パネルヒーター TPH-001

デスク下パネルヒーターの人気製品を比較テストしたところ、どれもあたたかさに問題はありませんでした。

そんななか、ベストバイを獲得したのは、使い勝手に優れたTOKAIZでした! 転倒時や時間経過で自動オフになる機能に加え、表示パネルの見やすさといった使用感も高く評価されました。

デスク下やソファでくつろぐ際、足元をあたためてくれます。

置き型・小型パネルヒーターのおすすめ

置き型・小型パネルヒーターのおすすめ パネルヒーターおすすめ イメージ
置き型・小型パネルヒーターのおすすめ パネルヒーターおすすめ イメージ2

トップランド
SP-PH23-WT

一方、置き型の小型パネルヒーターはというと、温まり方にかなりの差がありました。下位製品のなかにはほぼ暖かく感じないモノも。

ベストバイとなったトップランドは温度の上昇率、あたため範囲のどちらも優秀で、文句なしのトップとなりました。

今回ご紹介した商品詳細を参考に、使用シーンに合った一台を選んでみてくださいね。

ホームパネルヒーターの売れ筋ランキングもチェック!

パネルヒーターのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。