<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

家電種類が豊富な遠赤外線ヒーター
選び方別におすすめ6製品をご紹介

スイッチを入れるとすぐに暖かくなる遠赤外線ヒーター。温風で空気を暖めるのではなく、ヒーターの熱で体を温める暖房です。部屋全体が暖まるわけではありませんが、持ち運びしやすいことから場所を選ばず使えるのが魅力です。長時間使っても乾燥せず、静音性もあるため、使い勝手もいいです。

しかし、遠赤外線ヒーターとひとくくりに言っても、素材や価格は様々。そこで、この冬最適な1台を探すため、今回は遠赤外線の放出量が多く暖かいと言われる「シーズヒーター」、立ち上がりが速いという「グラファイトヒーター」、安価で定番の「カーボンヒーター」の3タイプ6製品をピックアップしてみました。選び方のタイプ別におすすめをご紹介します。

家電選び方①:「暖かさの質で選ぶ」
快暖のダイキン、センサーのコロナ

離れていてもあったかい
“快暖”ならダイキン セラムヒート

[シーズヒーター]
ダイキン
セラムヒート
ERFT11WS-H
実売価格:3万7800円


サイズ:W34.2×H65.2×D34.2cm
重量:8kg
消費電力:250~1100W

背中が温まりきってからも熱くなりすぎず、快適な温かさが続くのが、ダイキン[シーズ] セラムヒート ERFT11WS-H。横向きでも使えて首振り機能を搭載しているので、リビングやダイニングなど広い部屋でも活躍します。

検証:身体の温まり方を調べました

身体の温まり方をテスト。室温20℃、湿度40%の室内で、ヒーターから1m離れたところに座り、最大出力で起動してから1分おきにサーモカメラで撮影。背中の温度に変化がなくなるまでの時間を比較しました。

結果:立ち上がりこそ遅れたもののしっかり温まった

立ち上がりに少し時間がかかりましたが、じわじわと温まりました。スイッチを入れて10分後、赤くなくても背中全体が温かいです。

15分後にMaxの温度に。心地よい温かさを求める人におすすめです。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

背中の表面温度のムラが少なく心地よく温まります。

今回の検証では温もりを感じるまで少し時間はかかりましたが、離れていても暖かいダイキン セラムヒート ERFT11WS-H

暖かさの質、快暖で選ぶならコレがおすすめです。

人感センサー搭載で省エネな
コロナ DH-1219R

コロナ[シーズ]
DH-1219R
実勢価格:3万730円


サイズ:W34.0×H72.3×D30.0cm
重量:5.6kg
消費電力:250W~1150W

左右だけでなく上下の角度も変えられるのが、コロナのシーズヒーター DH-1219R。周囲に人がいなくなると自動でオフになるセンサーや、パワーをセーブするゆらぎ運転など、省エネ機能が豊富です。

家電選び方②:「立ち上がりの速さで選ぶ」
使う場所に合ったアラジン3製品

立ち上がりが速く “速暖”できる
アラジン CAH-2G10A

[グラファイトヒーター]
アラジン
CAH-2G10A
実勢価格:2万9500円


サイズ:W32.0×H70.3×D35.0cm
重量:約6.7kg
消費電力:1000W・300~700W

公称「0.2秒で立ち上がる」と、立ち上がりの速さは間違いなしのグラファイトヒーターのアラジン CAH-1G9B-W。ヒーターにカーテンなどが近づくと通電がOFFになり火災を防止するシャットオフセンサーを搭載。電源を入れた瞬間明るくなり速攻で暖まるので、短時間使いたい場合には最適です。

ヒーターをつけた瞬間、熱を感じました。5分以降は背中の温度は変わらず。手早く暖を取りたい人には最高です。

電源を入れた瞬間にこの明るさ!

省スペース重視でスリム派なら
アラジン CAH-1G9B-W

[グラファイトヒーター]
アラジン
CAH-1G9B-W
実勢価格:1万7416円


サイズ:W30.0×H88.4×D30.0cm
重量:約3.5kg
消費電力:900W・700~250W

省スペース性も重視するなら、スリムなグラファイトヒーターのアラジン CAH-1G9B-Wがおすすめです。速暖性は変わらず、1灯タイプもあります。

冬場の寒い水まわりに置きたい
アラジン CAH-G42GB

[グラファイトヒーター]
アラジン
CAH-G42GB
実勢価格:8288円


サイズ:W19.0×H54.8×D19.0cm
重量:約1.6kg
消費電力:400・200W

もっと小型なサイズなのが、グラファイトヒーターのアラジン CAH-G42GB。洗面所やキッチンでも使いやすい、防滴仕様のつまみを採用。冬場の寒い水まわりに最適です。

家電選び方③:「軽さで選ぶ」
軽くて省スペースならコイズミ

コードレス掃除機より軽い
コイズミ KKH-0991/W

[カーボンヒーター]
コイズミ
KKH-0991/W
実勢価格:6500円


サイズ:W28.5×H82.5×D28.5cm
重量:2.4kg
消費電力:900・450W

安価で軽い製品が多いカーボンヒーターの中でも軽さ重視で選ぶなら、カーボンヒーターのコイズミ KKH-0991/W。背の高い本製品なら、立ち仕事やデスクワークのそばに持ち運んで使うのに便利です。

取っ手付きで、片手で軽々運べます。

立ち上がりはそこそこ速く、4分後にはMaxの温度になりました。本製品の場合1mの距離では熱がイマイチ届きませんでした。

以上、遠赤外線ヒーターおすすめ6選でした。ダイキンのシーズヒーター「セラムヒート」は少し時間がかかりましたが、温かさは一番! リビングにおすすめですよ!