キッチン焼肉プレートとは?

焼肉プレートとは? 焼肉プレートおすすめ イメージ

自宅で焼き肉が楽しめる人気の家庭用のキッチン調理家電、焼肉プレート。焼肉グリルや無煙ロースターなどとも言われ、煙の発生を抑える仕組みになっているのが特徴です。

ただ、焼肉プレートもさまざまなタイプがあり、ホットプレートとして汎用性が高いものから、カセットコンロタイプ、薄型プレート商品など種類が豊富です。

そこで雑誌「MONOQLO」が、焼肉を一番おいしく焼けるのはどれか、最強の焼肉プレートを探して各タイプのおすすめを探しました。

キッチン焼肉プレートの選び方は?

焼肉プレートの選び方は? 焼肉プレートおすすめ イメージ

お店で食べるのならおいしさだけを追求すればいいですが、家焼肉の場合はそうもいきません。

使う人数やシチュエーションなど、自分のスタイルにあったものを選びましょう。

選び方1:加熱タイプ

電気

電気 焼肉プレートおすすめ イメージ

電気を使って焼くホットプレートタイプは、煙や匂いを出しにくいよう脂をなるべく火に触れさせない工夫をしていますが、敏感な人はやや気になるかもしれません。

直火

直火 焼肉プレートおすすめ イメージ

直火タイプはお肉の脂を火に落とさない工夫やプレートの高温化を抑える構造で、焼肉に最適な温度を保ち、煙を出しません。ただ火力が抑えられ、それほど焼き色がつかず焼きムラが出て、やや香ばしさには欠けることに。

遠赤

遠赤 焼肉プレートおすすめ イメージ

遠赤外タイプは火力は強いのですが、じっくりじわじわ焼く系。薄めの牛肉よりも、魚や鶏肉、脂の多い豚トロなどに向いていそうです。

焼き肉プレートには電気、直火、遠赤と3つのタイプがあることがわかりましたが、それぞれに長所と使いどころがありますので、自分に最適な製品を選んでください。

選び方2:サイズ

焼肉プレートはサイズがさまざまです。使用する人数やシーンに合わせて選ぶのがポイントになります。

家族が多かったり、ホームパーティーなどで大人数で使ったりすることが多い場合は、大きめサイズものを選びましょう。

一方、一人暮らしや少人数で使うのなら、コンパクトで小さめのものがおすすめです。収納スペースを取らず、プレートやトレイが小さいので、洗うのもラクでお手入れが手軽にできます。

選び方3:プレートの形状

焼肉プレートは、シンプルな形状のもの、凹凸のあるもの、網やたこ焼きプレートが付いているものなどがあります。

シンプルな形状のものは、食材を均等に加熱できるのが特徴。麺類やパエリア、お好み焼きを作るのにも便利です。また洗いやすく、汚れを落としやすいのでお手入れしやすいメリットがあります。

凹凸があるものや網は、焼き肉から出た油が流れて、余分な油が落ちるため、ヘルシーに焼肉を楽しめます。

選び方4:無煙タイプかどうか

おうち焼肉で気になるのは煙や匂い。無煙タイプのものは熱源が上部にあり、肉から出た脂が加熱されないため、煙の量を抑えることが可能です。

また焼肉プレートの側面にファンが付いており、煙を吸い込むタイプもあります。室内に匂いが染みつくのを避けたい人はチェックしてみてください。

選び方5:お手入れのしやすさ

選び方5:お手入れのしやすさ 焼肉プレートおすすめ イメージ

焼肉プレートやトレイが着脱式のタイプであれば、洗うのも汚れを落とすのも手軽で簡単です。またフッ素樹脂加工が施されているものなら、するっと汚れが落ちます。

無煙タイプに付いているファンも汚れや匂いが溜まりやすいので、洗えるかどうか確認してみてくださいね。

キッチンさまざまな焼肉プレートを徹底比較

さまざまな焼肉プレートを徹底比較 焼肉プレートおすすめ イメージ

今回は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販でも購入できる、カセットコンロタイプ、多機能定番型のホットプレートタイプ、薄型プレートタイプ、無煙タイプの焼肉プレートをピックアップ。

フードアクティビスト・ライターの松浦達也さんと、料理研究家の酒寄美奈子さんと一緒に「肉のおいしさ」「使いやすさ」「煙の少なさ」の3項目で検証し、「おうち焼肉」を一番おいしくする焼肉プレートを探しました。

肉のおいしさ

「カルビ」「タン」「ホルモン」3種類のお肉を焼いて、それぞれの味をチェックしました。

使いやすさ

誰でもいつでもおいしく焼けるか、火力調整のしやすさやなど、焼肉を焼くための設計はどうか比較しました。

煙の少なさ
 

焼肉を焼いたときに、どれだけ煙が出るか、実際に肉を焼いてチェックしました。

それでは、テストの結果をおすすめ順に紹介します。

キッチン焼肉プレートのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、焼肉プレートのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 サイズ
A+評価
イワタニカセットガス スモークレス 焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2
焼肉プレートおすすめ イワタニ カセットガス スモークレス 焼肉グリル  やきまるII CB-SLG-2 イメージ
4.33
5.00 5.00 3.00
W303×H149×D278mm
2.0kg(約)
A評価
イワタニ焼肉プレート(L)
焼肉プレートおすすめ イワタニ 焼肉プレート(L) イメージ
4.00
5.00 5.00 2.00
φ337×H50mm
840g(約)
A評価
abienabien MAGIC GRILL(2022モデル)
焼肉プレートおすすめ abien abien MAGIC GRILL(2022モデル) イメージ
3.67
4.00 4.00 3.00
W405×H79×D305mm(外寸)
3.1kg(約)
850W(約)
1.8m
HI(約250℃)
A評価
タイガー魔法瓶TIGER ホットプレートこれ1台
焼肉プレートおすすめ タイガー魔法瓶 TIGER ホットプレートこれ1台 イメージ
3.67
5.00 3.00 3.00
W484×H127×D358mm
6.0kg(約)
1200W
3m
A評価
ピーコック減煙電気焼肉器 WY-E130
焼肉プレートおすすめ ピーコック 減煙電気焼肉器 WY-E130 イメージ
3.67
3.00 4.00 4.00
W625×H78×D315mm(温度調節器セット時)
3kg(約)
1300W
1.8m
210℃
A評価
アイリスオーヤマ薄型ホットプレート
焼肉プレートおすすめ アイリスオーヤマ 薄型ホットプレート イメージ
3.33
3.00 4.00 3.00
W465×H62×D266mm
2.6kg(約)
1300W
1.8m(約)
HIGH
A評価
シナジートレーディングスーパー 吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002
焼肉プレートおすすめ シナジートレーディング スーパー 吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002 イメージ
3.33
2.00 3.00 5.00
W500×H130×D300mm
7.0kg(約)
1200W
1.5m
230℃
A評価
イワタニカセットガス ホットプレート 焼き上手さんβ
焼肉プレートおすすめ イワタニ カセットガス ホットプレート 焼き上手さんβ イメージ
3.33
4.00 4.00 2.00
W471×H169×D334mm
4.5kg(約)
A評価
象印マホービンホットプレート
焼肉プレートおすすめ 象印マホービン ホットプレート イメージ
3.33
5.00 3.00 2.00
W480×H140×D330mm
7.0kg(約)
1300W
2.5m
250℃
B評価
ニトリ減煙 焼肉グリルプレート WN301G ブラック
焼肉プレートおすすめ ニトリ 減煙 焼肉グリルプレート WN301G ブラック イメージ
3.00
3.00 4.00 2.00
W470×H85×D285mm(コントローラー含まず)
2.5kg(約)
1200W
1.4m
230℃
C評価
サンコー傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」
焼肉プレートおすすめ サンコー 傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」 イメージ
2.00
2.00 1.00 3.00
W550×H95×D340mm
3.5kg(約)
800W
1m
強320℃

A+評価【1位】イワタニ「カセットガス スモークレス 焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2」

  • イワタニカセットガス スモークレス 焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2
  • 実勢価格: ¥5,867

総合評価: 4.33

肉のおいしさ
 5.00
使いやすさ
 5.00
煙の少なさ
 3.00

だれでもいつでもおいしく焼ける最強の1台!

焼肉プレートのおすすめランキング1位はイワタニ「カセットガス スモークレス 焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2」でした。カセットコンロタイプのベストバイ。

細かい火力調節は必要なし!コントロールせずとも適温をキープできるので、常にちょうどいい焼き加減で楽しめます。

また、ガスなので最高温度に到達するのも早く、すぐにでも焼肉を始められるの高ポイントです。

おすすめポイント
  1. 細かな火力調整なしでおいしく焼ける
  2. すぐに焼肉の適温に到達、キープできる
  3. 煙は少なめ
サイズ
W303×H149×D278mm
プレートサイズ
φ233mm
重量
2.0kg(約)
連続燃焼時間
217分(約)
型番
CB-SLG-2

だれでもおいしく焼ける最強の一台

だれでもおいしく焼ける最強の一台 焼肉プレートおすすめ イメージ

細かい火力調節なしでちょうどいい焼き加減で焼けます。

“ちょうどいい”秘密はこの穴あき

“ちょうどいい”秘密はこの穴あき 焼肉プレートおすすめ イメージ

空気が通る窓を小さくすることで外部の風の影響を受けにくくなります。バーナーと焼き面の間に適度に熱がこもる構造のため焼肉の適温210~250℃がキープされているのです。

松浦達也 氏
フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏 のコメント

この穴のおかげで温度管理ばっちり!

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:◎+
  • タン:◎
  • カルビ:◎

▼ホルモン

▼肉の種類別評価 焼肉プレートおすすめ イメージ

少し脂が跳ねますが、余分な脂が網の下に落ちて焼き目ばっちり! 焦げがとってもおいしくて高評価でした。

タン

▼肉の種類別評価 焼肉プレートおすすめ イメージ2

熱の立ち上がりが良いので、タン塩のようにタレがついていない肉でもしっかり焼き目がつきます。

カルビ

▼肉の種類別評価 焼肉プレートおすすめ イメージ3

焼き目と焼き加減のバランスが素晴らしい! 肉はやわらかく、かつ香ばしい、ちょうどよい焼き加減です。

松浦達也 氏
フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏 のコメント

温度管理の調整などチューニングが素晴らしい!

煙は少なめ

煙は少なめ 焼肉プレートおすすめ イメージ

ホルモン焼いてもそんなに煙が出ません! 高火力のわりにそこまで煙は出ませんが、焼き続けると少し出やすくなります。プレートについたタレをこまめにふき取ることで煙を抑えられます。

油汚れもサッとひと拭き

油汚れもサッとひと拭き 焼肉プレートおすすめ イメージ

プレート表面はペーパーでサッと拭くだけできれいに。水洗いもOK! 本体の油ハネもペーパーで拭けば取れるので◎です。

油汚れもサッとひと拭き 焼肉プレートおすすめ イメージ2

取っ手が付いています。

A評価【2位】イワタニ「焼肉プレート(L)」

  • イワタニ焼肉プレート(L)
  • 実勢価格: ¥1,889

総合評価: 4.00

肉のおいしさ
 5.00
使いやすさ
 5.00
煙の少なさ
 2.00

ウデ次第でダントツの焼き上がり!

焼肉プレートのおすすめランキング2位はイワタニ「焼肉プレート(L)」でした。カセットコンロタイプ。

火力を強めると焼き上がるまでとても早く、焦げ付かせないようお肉から目が離せません。お肉の面倒を見るのが好きな人なら、かなりおいしく育てられます。

受け皿とプレートのみで、収納の面でも高評価でした。

おすすめポイント
  1. 本格的な焼肉が楽しめる
  2. シンプルで収納しやすい
がっかりポイント
  1. お肉から目を離せない
サイズ
φ337×H50mm
重量
840g(約)
型番
CB-A-YPL

カセットコンロに乗せて使うタイプ

カセットコンロに乗せて使うタイプ 焼肉プレートおすすめ イメージ
カセットコンロに乗せて使うタイプ 焼肉プレートおすすめ イメージ2

本格的に楽しみたい人向けのプレートです。

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:◎
  • タン:◎+
  • カルビ:◎+
松浦達也 氏
フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏 のコメント

上手に焼ければ焼肉店のウマさ!

A評価【3位】abien「abien MAGIC GRILL(2022モデル)」

  • abienabien MAGIC GRILL(2022モデル)
  • 実勢価格: ¥18,800

総合評価: 3.67

肉のおいしさ
 4.00
使いやすさ
 4.00
煙の少なさ
 3.00

プレートの温度が下がりにくくて高評価!

焼肉プレートのおすすめランキング3位はabien「abien MAGIC GRILL(2022モデル)」でした。薄型プレートタイプのベストバイ。

新定番になりつつある薄型タイプは、テーブルの中心に置くだけで食卓がおしゃれになるスタイリッシュなデザインが魅力です。

しかし、良いところは見た目だけじゃありません!「おいしさ」でもしっかり実力のある本格派も。今回はお肉の焼き上がりの良さでベストバイになりました。

おすすめポイント
  1. 温度が下がりにくくおいしく焼ける
  2. スマートな見た目でおしゃれ
  3. 少ないパーツでお手入れしやすい
サイズ
W405×H79×D305mm(外寸)
プレートサイズ
W405×H34×D305mm
重量
3.1kg(約)
消費電力
850W(約)
コードの長さ
1.8m
最高目盛
HI(約250℃)
型番
XGM24-BK

見た目だけじゃない、焼き上がりもいい感じ

見た目だけじゃない、焼き上がりもいい感じ 焼肉プレートおすすめ イメージ

火を止めてもすぐには冷めない蓄熱性が素晴らしく、焼き目もしっかりつき、香ばしくジューシーに焼けるので満足度の高い一品です。真ん中がよく焼けます。

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:○
  • タン:○
  • カルビ:○

プレートの薄さ34mm

プレートの薄さ34mm 焼肉プレートおすすめ イメージ

横から見るとやや弓なりの形状で、調味料やタレがこぼれにくくなっています。

A評価【4位】タイガー魔法瓶「TIGER ホットプレートこれ1台」

  • タイガー魔法瓶TIGER ホットプレートこれ1台
  • 実勢価格: ¥9,800

総合評価: 3.67

肉のおいしさ
 5.00
使いやすさ
 3.00
煙の少なさ
 3.00

安定の火力で圧倒的焼き加減!

焼肉プレートのおすすめランキング4位はタイガー魔法瓶「TIGER ホットプレートこれ1台」でした。ホットプレートタイプのベストバイ。

下に水受けがあることで油ハネが少なく、網焼きのプレートなのでお肉の脂もしっかり落ちておいしい!ジュウジュウ焼けるので焼肉を焼いてるぞ!という楽しさを感じます。

付属のプレートに替えれば他の料理にも使えます。

おすすめポイント
  1. 安定の焼き上がり
  2. 多機能定番型でいろいろ焼ける
  3. 油ハネが少ない
サイズ
W484×H127×D358mm
プレートサイズ
W350×H22×D285mm(波形プレート)
重量
6.0kg(約)
消費電力
1200W
コードの長さ
3m

多機能定番型ホットプレートの実力派

多機能定番型ホットプレートの実力派 焼肉プレートおすすめ イメージ

電気系ホットプレートNo.1の実力者。焼き目もバッチリです。

松浦達也 氏
フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏 のコメント

タレ焼きカルビに最適!

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:◎
  • タン:◎
  • カルビ:◎

A評価【4位】ピーコック「減煙電気焼肉器 WY-E130」

  • ピーコック減煙電気焼肉器 WY-E130
  • 実勢価格: ¥8,043

総合評価: 3.67

肉のおいしさ
 3.00
使いやすさ
 4.00
煙の少なさ
 4.00

煙が少ないのに肉もおいしくて良バランス

焼肉プレートのおすすめランキング4位はピーコック「減煙電気焼肉器 WY-E130」でした。無煙ロースタータイプ。

電熱線が横に2本あり、その上でしか焼けないと思いきや、プレート全体でほどよく焼けたのは驚きでした。大きさのわりに軽いのも高評価。ゆったりした網目で脂落ちばっちりです。

おすすめポイント
  1. 煙が少ない
  2. しっかり脂が落ちる
サイズ
W625×H78×D315mm(温度調節器セット時)
重量
3kg(約)
消費電力
1300W
コードの長さ
1.8m
最高目盛
210℃
型番
WY-E130(B)

ゆったりした網目で脂落ちがいい

ゆったりした網目で脂落ちがいい 焼肉プレートおすすめ イメージ

煙はそこまで出ません。

A評価【6位】アイリスオーヤマ「薄型ホットプレート」

  • アイリスオーヤマ薄型ホットプレート
  • 実勢価格: ¥9,639

総合評価: 3.33

肉のおいしさ
 3.00
使いやすさ
 4.00
煙の少なさ
 3.00

火力の立ち上がり良好! スタイリッシュな最新機種!

焼肉プレートのおすすめランキング6位はアイリスオーヤマ「薄型ホットプレート」でした。薄型プレートタイプ。

2023年5月に発売されたばかりの新製品。火力が上がりやすく立ち上がりの良いところが高評価で、プレートもフッ素加工が施され汚れにくいので使い勝手がとても良かったです。

収納のコンパクトさも素晴らしいです。

おすすめポイント
  1. 立ち上がりが早くすぐに使える
  2. スタイリッシュなデザイン
  3. コンパクトで収納しやすい
サイズ
W465×H62×D266mm
重量
2.6kg(約)
消費電力
1300W
コードの長さ
1.8m(約)
最高目盛
HIGH
型番
IHU-A10-B

プレートの薄さ10mm

プレートの薄さ10mm 焼肉プレートおすすめ イメージ

木目調の足にフィット。最も薄い部分のサイズです(実寸)。

A評価【6位】シナジートレーディング「スーパー 吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002」

  • シナジートレーディングスーパー 吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002
  • 実勢価格: ¥10,293

総合評価: 3.33

肉のおいしさ
 2.00
使いやすさ
 3.00
煙の少なさ
 5.00

ほとんど煙が出ない最強吸煙グリル

焼肉プレートのおすすめランキング6位はシナジートレーディング「スーパー 吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002」でした。無煙ロースタータイプのベストバイ。

網の上のお肉を見ても、湯気も煙も目視できないほど吸煙は強力。おうち焼肉のにおい問題が解決します!ファンの音も静かで、煙やにおいを気にせずおうちで焼肉を食べられます。

それゆえ、肉に煙のスモーキーさはあまりつかない結果になりました。ヒーター以外はすべて水洗い可能でお手入れはしやすいです。

おすすめポイント
  1. ニオイや煙を気にせず焼ける!
がっかりポイント
  1. 焼きはちょっと苦手…
サイズ
W500×H130×D300mm
重量
7.0kg(約)
消費電力
1200W
コードの長さ
1.5m
最高目盛
230℃
型番
DSK2002

ほとんど煙が出ない!

ほとんど煙が出ない! 焼肉プレートおすすめ イメージ

ホルモンを焼いても煙はほとんどゼロでした。

ほとんど煙が出ない! 焼肉プレートおすすめ イメージ2

黒い背景で写真を撮ってもまったく煙を目視できないほどです!

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:△
  • タン:×
  • カルビ:△
酒寄美奈子 氏
料理研究家・国際中医薬膳師
酒寄美奈子 氏 のコメント

ファンの音もしなくて煙もない!

A評価【6位】イワタニ「カセットガス ホットプレート 焼き上手さんβ」

  • イワタニカセットガス ホットプレート 焼き上手さんβ
  • 実勢価格: ¥10,080

総合評価: 3.33

肉のおいしさ
 4.00
使いやすさ
 4.00
煙の少なさ
 2.00

平らなプレートで、焼肉以外もいける!

焼肉プレートのおすすめランキング6位はイワタニ「カセットガス ホットプレート 焼き上手さんβ」でした。カセットコンロタイプ。

プレート上で火力の強弱があるので、弱火ゾーンでじっくり焼く、などの楽しみ方も。フタ付きで、焼肉以外の用途でも活躍を期待できます。さらにプレートを外せばカセットこんろとしても使える優れもの。

おすすめポイント
  1. ガス×フラットプレートで使い勝手良し!
  2. 蒸し料理もできる
  3. カセットこんろとしても使える
サイズ
W471×H169×D334mm
プレートサイズ
W342×H22×D268mm
重量
4.5kg(約)
連続燃焼時間
120分(約)
型番
CB-GHP-B

フタ付きでさまざまな用途で使える

フタ付きでさまざまな用途で使える 焼肉プレートおすすめ イメージ

フタ付きで蒸し料理もできちゃいます!

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:◎
  • タン:○
  • カルビ:○

A評価【6位】象印マホービン「ホットプレート」

  • 象印マホービンホットプレート
  • 実勢価格: ¥12,301

総合評価: 3.33

肉のおいしさ
 5.00
使いやすさ
 3.00
煙の少なさ
 2.00

電気式No.1の高火力! 焦げつき注意

焼肉プレートのおすすめランキング6位は象印マホービン「ホットプレート」でした。ホットプレートタイプ。

肉を焼いたときの火加減はまったく問題無し。どちらも若干立ち上がりに時間がかかりますが、上がってしまえば火力は安定して焼き上がりもばっちり!

全体に温度が高いのでホルモンなどは焦げすぎないように注意が必要ですが、山型プレートでほどよく脂が落ちるのでおいしく焼き上がります。深いプレートで油ハネが少ないのも◯です。

おすすめポイント
  1. 高火力でどんどん焼ける
  2. 火力が安定していて焼き上がりも◎
  3. いろいろな料理に使える
がっかりポイント
  1. 高火力なので焦げやすい
  2. 大きく重たい
  3. 収納しにくい
サイズ
W480×H140×D330mm
プレートサイズ
W408×H18×D273mm(焼肉プレート)
重量
7.0kg(約)
消費電力
1300W
コードの長さ
2.5m
最高目盛
250℃
型番
EA-KK30

コゲがウマい! 

コゲがウマい!  焼肉プレートおすすめ イメージ

高火力でどんどん焼けるパワー系ホットプレートです。

酒寄美奈子 氏
料理研究家・国際中医薬膳師
酒寄美奈子 氏 のコメント

火力が強いから臨場感あり!

▼肉の種類別評価

  • ホルモン:○
  • タン:○
  • カルビ:◎

多機能ゆえのデメリットも...

多機能ゆえのデメリットも... 焼肉プレートおすすめ イメージ

たこやきプレートやフラットプレートなど、便利な付属品がセットになっていてうれしい半面、収納する際、大きくて重量があるのがやや難点でした。

B評価【10位】ニトリ「減煙 焼肉グリルプレート WN301G ブラック」

  • ニトリ減煙 焼肉グリルプレート WN301G ブラック
  • 実勢価格: ¥4,990

総合評価: 3.00

肉のおいしさ
 3.00
使いやすさ
 4.00
煙の少なさ
 2.00

シンプル構造で手入れがしやすい

焼肉プレートのおすすめランキング10位はニトリ「減煙 焼肉グリルプレート WN301G ブラック」でした。無煙ロースタータイプ。

火力が安定するまで少し時間がかかりました。減煙タイプの3機種の中では一番煙が出ましたが、パーツが少なく、使い勝手が良い一面もあり、お値段的にも◯です。

おすすめポイント
  1. 電気系では最安値
  2. お手入れがラク
がっかりポイント
  1. 火力が安定するまで時間がかかる
サイズ
W470×H85×D285mm(コントローラー含まず)
重量
2.5kg(約)
消費電力
1200W
コードの長さ
1.4m
最高目盛
230℃

電気系で最安値の実力派

電気系で最安値の実力派 焼肉プレートおすすめ イメージ

減煙タイプの中では少し出ます。

C評価【11位】サンコー「傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」」

焼肉プレートおすすめ サンコー 傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」 イメージ1
  • サンコー傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」
  • 実勢価格: ¥17,000

総合評価: 2.00

肉のおいしさ
 2.00
使いやすさ
 1.00
煙の少なさ
 3.00

鉄板は強いが、焼肉で本領発揮できず...!

焼肉プレートのおすすめランキング11位はサンコー「傷が付かない剛健 ホットプレート C-NHP21B「ウチの鉄板焼き ダイニング」」でした。薄型プレートタイプ。

検証では、最高温度が320℃と表示されるので高火力を期待しましたが、表示ほど上がらず。お手入れ面でも鉄板のコゲがこびりついてなかなか取れませんでした。

おすすめポイント
  1. ヘラでも傷つかない丈夫な鉄板
がっかりポイント
  1. コゲがこびりついてお手入れが大変
  2. 表示温度ほど上がらない
サイズ
W550×H95×D340mm
重量
3.5kg(約)
消費電力
800W
コードの長さ
1m
最高目盛
強320℃

プレートの薄さ25mm

プレートの薄さ25mm 焼肉プレートおすすめ イメージ

プレートと足が一体型になっています。裏の熱源を含みません(実寸)。

キッチンおいしくおうち焼き肉をするポイントは?

おいしくおうち焼き肉をするポイントは? 焼肉プレートおすすめ イメージ

今回、検証中に識者から、おうち焼肉をさらにおいしくするためのいくつかのキーワードが飛び出しました。思わず、なるほどなあ~!と唸った4つのポイントを紹介します。

ポイント1:焼肉プレートは火力の強いものを選ぶ

おいしく肉を焼くために最重要なのは“火力が強い”ということ。

もちろん強すぎると焦げやすく、温度調節が必要になってくるけれど、楽しみながら“お肉のお世話”をすることでパーティーも盛り上がりそうです!

おいしく焼ける温度は210度〜250度!

おいしく焼ける温度は210度〜250度! 焼肉プレートおすすめ イメージ

焼肉店のようなおいしい焼肉を味わいたいのなら250度まで出る高火力の機種がおすすめ。火力が強いとホルモン系が特においしい!ただし、煙は出やすくなります。

ポイント2:肉は焼く前にタレに漬けるとウマい

おうち焼肉といえばカルビ!という大定番ですが、ここでひと工夫。松浦さんいわく、カルビは焼く「直前」にお好きなタレを揉み込むのがよいとのこと。

肉の表面近くの味が深くなり、焼き目がつきやすくなるので香ばしく仕上がります。また、味を染み込ませるほど長い時間漬け込まないため、肉肉しい味わいもキープできるとのこと。ぜひ一度試してみてほしいポイントです。

焼く直前にタレに漬けよう!

焼く直前にタレに漬けよう! 焼肉プレートおすすめ イメージ

焼く「直前」に手で揉み込むのがベスト。肉の中までタレが浸透しないことがポイントです。ビニール袋にお肉とタレを入れて揉み込むだけでOK!

ポイント3:煙もおいしさの一部

おうち焼肉では大敵となりがちな「煙のにおい」ですが、煙もおいしさのひとつの要素。煙が出るくらい高温で焼くことで、お肉に香ばしさと煙自体によるスモーキーな香りがつき、お肉の味をさらに引き立てるのです。

煙の量とおいしさはトレードオフ!

煙の量とおいしさはトレードオフ! 焼肉プレートおすすめ イメージ

煙が出ると部屋ににおいが残ってしまうのはおうち焼肉の永遠の課題ですが、ときには煙やコゲによるおいしい香ばしさたっぷりの焼肉をおうちでも堪能してみては?

ポイント4:「洗いやすい」は超重要

そして最後に重要なのは、パーティーが終わった後! 使い終わった油っぽいパーツを洗うのって、本っっ当に面倒なので、カンタンにスッキリきれいにリセットできるものが理想。使いやすいホットプレートほど、「またやりたい!」という次回のおうち焼肉のリピートにつながるのです。

“油汚れが落ちやすい”“洗いやすい”は超重要!

“油汚れが落ちやすい”“洗いやすい”は超重要! 焼肉プレートおすすめ イメージ

サッと拭くだけで汚れが落ちるものはもちろんうれしいですが、できれば水洗いしてしっかり油を落としたいのが本音。プレートを丸洗いできるタイプかどうかは、かなり重要です。

キッチン焼肉プレートのおすすめ まとめ

焼肉プレートのおすすめ まとめ 焼肉プレートおすすめ イメージ

以上おおすすめの焼肉プレートランキングでした。

おいしさにおいてはガスタイプが強い!

検証で焼いたお肉は、おうち焼肉の大定番“タレ漬けカルビ”、みんな大好き“タン塩”、脂がジューシーな“味噌味生ホルモン”の3種。各機種の最高火力で焼いてみたところ、どのお肉も、焼肉のおいしさにおいてはやはりガスが強し!という結果になりました。

最高火力までのスピード、焼き目や焦げの具合など、すべてにおいて圧倒的にカセットガスを使用したプレートが焼肉には適していました。

多機能プレートや無煙タイプも魅力あり

他の製品も負けてはいません。今回は本誌や兄弟誌「家電批評」でも過去にベストバイになった製品が多くあり、全体的に高めの評価がつくハイレベルな検証となりました。

「焼肉以外の料理対応」「コンパクトに片付く」「煙やにおいが残りにくい」など、どの製品も違う魅力があります。きっとあなたにぴったりの一台が見つかるはずです!

圧倒的においしい総合ベストバイはイワタニ

圧倒的においしい総合ベストバイはイワタニ 焼肉プレートおすすめ イメージ
圧倒的においしい総合ベストバイはイワタニ 焼肉プレートおすすめ イメージ2

イワタニ
カセットガス スモークレス
焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

イワタニ「カセットガス スモークレス 焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2」は、識者もその“焼肉を焼くため”の完璧な設計に唸ります。だれでもいつでも本当においしく焼ける使い勝手の良さもあり、ベストバイに輝きました。

絶対おいしく、楽しく焼きたい! という人は、ぜひこちらを参考にベストな焼肉プレートを選んでください。

キッチンホットプレートの売れ筋ランキングもチェック!

ホットプレートのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。