キッチンお米の正しい保存方法は?

お米の正しい保存方法は? 米びつおすすめ イメージ

毎日の食卓に欠かせないお米。コシヒカリやあきたこまちなどの定番ブランドを筆頭に、さまざまな銘柄がありますが、おいしい白米をお腹いっぱい食べられると幸せですよね。

実は、お米のおいしさは保存環境で決まるって知ってましたか?

高温多湿が苦手なお米は、温度と湿度を一定以下に保てる冷蔵庫や冷暗所で正しく保存することがおいしさキープへの第一歩。

保存環境によって味や風味が大きく変わることから、お米本来のおいしさを味わうためにも正しく保管しておくことが大切なんです。

米びつを使用すればお米の鮮度をキープできるのはもちろん、計量の手間が省けたり、スッキリと収納できたりと便利で、多くのメリットがあるのでおすすめです。

お米の賞味期限はいつまで?

保存状態がよくても1年ぐらいが限界です。お米は生鮮食品なので、賞味期限や消費期限の表示義務はありません。季節にもよりますが、保存状態がよくても1年以上たつと傷んでいる可能性が高いので要注意です。

冷蔵保存は1年ほど、常温保存は1カ月ほどと考えましょう。

片山真一 氏
五ツ星お米マイスター
片山真一 氏 のコメント

嫌なニオイや変色は傷んでいるサインです。

お米のおすすめの保存方法は?

理想は密閉して冷蔵保存ですが、もし入らないなら密閉して常温保存。一番よくない保存方法は、袋のまま放置することです。

米袋の表面には、陳列時の破裂をふせぐために小さな穴が空いています。そのため、自宅でニオイが強いもののそばに袋のまま保存してしまうとお米にニオイが写ってしまい、味が落ちてしまいます。必ず密閉容器に入れましょう。

お米のおすすめの保存方法は? 米びつおすすめ イメージ

米袋には穴が空いています。

冷蔵保存は1年ほど保存できる

冷蔵保存は1年ぐらい保存が可能です。密閉できる米びつや容器に入れて冷蔵庫の中へ。容器はペットボトルなどでも代用できます。

常温保存は冷暗所で約1カ月

常温保存は冷暗所で約1カ月保存が可能。密閉できる容器に入れて冷暗所へ。お米の袋ごと密閉容器に入れてもOKです。

やりがちなシンク下の保存は注意

やりがちなシンク下の保存は注意 米びつおすすめ イメージ

冷暗所=キッチンのシンク下と考える人も多いですが、実は収納するのは避けたい場所。特に袋のままだと湿気が入る心配があり、カビが生える原因に。

また、油や洗剤などと一緒に置いておくと、お米にニオイが移ってしまうので気をつけて !

袋のまま保存は基本NG

袋のまま放置はNG。どうしてもの場合、数日間は冷暗所でニオイがつかない場所へ移動させましょう。

そこで今回雑誌『LDK』が、出し入れしやすくて使い勝手のいい米びつ(お米ストッカー)のおすすめを探して、お米のプロと料理家と一緒に人気商品を徹底比較しました。

食品雑貨米びつの選び方は?

ダイソーなどの100均、Amazonや楽天市場などのネット通販でも購入できる米びつには、見た目がシンプルでおしゃれなものなど、さまざまな商品がありますが、ネットのレビューや口コミを参考に自分に合ったものを探すのは難しいですよね。

ここでは、自分に合った米びつを見つけるための選び方のポイントについてご紹介します。

選び方1:タイプ

米びつには、袋のまま入れられるタイプや冷蔵庫で保存するタイプなど、いくつかのタイプがあります。

それぞれのタイプの特徴やメリット・デメリットを踏まえて、自分に最適なものを選びましょう。

冷蔵庫保存タイプ

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 11.0px Helvetica}冷蔵庫保存タイプ 米びつおすすめ イメージ

冷蔵庫で保存するタイプの米びつは、より長期間鮮度をキープできるのがメリット。

残量がわかりやすいデザインでスリムタイプでコンパクトなのものが多く、ドアポケットにも入ったり、縦にも横にも置けるので、置き場所を取らないのが魅力です。計量カップ付きの商品も多いです。

しかし、保存容量が少ないことやお米の詰め替え頻度が多いことがデメリット。お米を入れる際にもこぼさないように注意が必要です。

常温保存タイプ

常温保存タイプ 米びつおすすめ イメージ

常温で保存できる米びつの中でも人気なのが、米袋ごと保存もOKなタイプです。お米をこぼすことなくセットでき、月に何回か袋を入れ直せばいいので詰め替えの手間が少ないのがメリットです。

このタイプを選ぶ際は、袋が入れやすいことが使いやすさのポイントになります。容器の口が大きくて、きつすぎず大きすぎず、いつも買うお米のサイズに合った適度な大きさを選びましょう。

常温保存の米びつの素材は、プラスチック製のほか、見た目がおしゃれで手入れがしやすいホーロー製やインテリア映えするガラス製、防虫効果をうたう桐製などがあります。

計量米びつ

計量米びつ 米びつおすすめ イメージ

自動計量してくれるタイプの米びつは、計量の手間を省けるのがメリットですが、計量カップなど洗うパーツが多くてお手入れが面倒なのと、ストッカーの底の端の方にお米が残ってしまうのがデメリット。

計量米びつ 米びつおすすめ イメージ2

途中で新しいお米を補充してしまうと、底の端に残った米が長年溜まったままになり変色やカビの原因となるため、継ぎ足す前に中央に寄せるなど注意しましょう。

選び方2:密閉性

選び方2:密閉性 米びつおすすめ イメージ

湿気の侵入やお米の酸化を防ぐことも米びつの重要な役目。冷蔵庫で保管する場合でも常温で保存する場合でも、密閉性の高いものが理想です。

フタがあるタイプには、容器の上に乗せて開閉するだけのものやロック付きのものなどがあります。

ロック付きの中でもフタ裏にパッキンが付いていて、ボタンでロックできるものだとさらに密閉性が高いです。

選び方3:サイズ

選び方3:サイズ 米びつおすすめ イメージ

お米をどのくらい保存できるかは、米びつのサイズによって変わってきます。家族が多かったり、ご飯をよく炊くという家庭は普段から多めの量を保存しておきたいですよね。

いつも10kgのお米を購入するなら、10kg入る米びつを選びましょう。

冷蔵で保存するタイプなら冷蔵庫のどの場所に収納するか、横置きか縦置きも合わせてサイズ感をチェックしましょう。

常温タイプなら出し入れしやすいキャスター付きかどうか、移し替えしやすいかどうかなども確認してみてください。

食品雑貨人気の米びつを使いやすさなどで比較

今回は雑誌『LDK』編集部が、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できる、1kg〜5kg用の人気の米びつをピックアップ。

冷蔵庫で保存できるタイプ袋ごと入れられる常温保存できるタイプに分けて、計13商品の実力をテストしました。

五つ星お米マイスターの片山 真一さんと簡単料理研究家の服部 みどりさんにご協力いただき、「お米の入れやすさ」「お米の出しやすさ」「収納しやすさ(扱いやすさ)」の3項目を厳しくチェックしました。

比較検証の結果は、評価の高かった米びつからおすすめ順に発表します。まずは、冷蔵庫保存用から米びつからどうぞ!

食品雑貨冷蔵庫保存用米びつのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、米びつ(冷蔵庫保存用)のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
ニトリ冷蔵庫米びつ 2kg
米びつおすすめ ニトリ 冷蔵庫米びつ 2kg イメージ
4.67
5.00 5.00 4.00
16.7cm
11cm
29.3cm
A評価
スケーター冷蔵庫用米びつ 横型 RBI2-A(2.5kg)
米びつおすすめ スケーター 冷蔵庫用米びつ 横型 RBI2-A(2.5kg) イメージ
4.00
5.00 3.00 4.00
15.3cm(約)
28.1cm(約)
11.5cm(約)
B評価
山崎実業tower 1合分別 冷蔵庫用米びつ
米びつおすすめ 山崎実業 tower 1合分別 冷蔵庫用米びつ イメージ
3.67
3.00 4.00 4.00
18.5cm(約)
8.5cm(約)
24.5cm(約)
B評価
KEYUKAQucca ライスストッカー(2kg)
米びつおすすめ KEYUKA Qucca ライスストッカー(2kg) イメージ
3.67
5.00 3.00 3.00
9.6cm
17.1cm
26.6cm
B評価
パール金属密閉ハンディ ライスストッカー HB-3898(2.4kg)
米びつおすすめ パール金属 密閉ハンディ ライスストッカー HB-3898(2.4kg) イメージ
3.33
5.00 2.00 3.00
18.5cm(約)
11.0cm(約)
29.5cm(約)
C評価
無印良品冷蔵庫用米 保存容器(2kg)
米びつおすすめ 無印良品 冷蔵庫用米 保存容器(2kg) イメージ
2.17
2.00 2.00 2.50
6.3cm(約)
15.7cm(約)
21.6cm(約)
C評価
富士商Felio 計れるキャップ付き ライスキープボトル(1kg)
米びつおすすめ 富士商 Felio 計れるキャップ付き ライスキープボトル(1kg) イメージ
1.33
1.00 1.00 2.00
9.8cm(約)
10.0cm(約)
29.4cm(約)

A評価【1位】ニトリ「冷蔵庫米びつ 2kg」

  • ニトリ冷蔵庫米びつ 2kg
  • 実勢価格: ¥599

総合評価: 4.67

米の入れやすさ
 5.00
米の出しやすさ
 5.00
使いやすさ
 4.00

持ちやすくてお米も入れやすい

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、ニトリ「冷蔵庫米びつ 2kg」

ニトリはハンドル付きで、冷蔵庫のどこに置いても取り出しやすく、お米の出し入れもスムーズで優秀でした。

冷蔵庫のすき間にもフィットします。

おすすめポイント
  1. どこに置いても取り出しやすい
  2. お米の出し入れもスムーズ
  3. ドアポケットにも入ってスッキリ収納できる
16.7cm
奥行
11cm
高さ
29.3cm
型番
7509

冷蔵庫のすき間にフィット

冷蔵庫のすき間にフィット 米びつおすすめ イメージ

すき間にも置けて取り出しやすいです。

ドアポケットにもちょうどいい!

ドアポケットにもちょうどいい! 米びつおすすめ イメージ

冷蔵庫のポケットや野菜室にもすっぽり入るので、スッキリ収納できます。

A評価【2位】スケーター「冷蔵庫用米びつ 横型 RBI2-A(2.5kg)」

  • スケーター冷蔵庫用米びつ 横型 RBI2-A(2.5kg)
  • 実勢価格: ¥952

総合評価: 4.00

米の入れやすさ
 5.00
米の出しやすさ
 3.00
使いやすさ
 4.00

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング2位は、スケーター(Skater)「冷蔵庫用米びつ 横型 RBI2-A(2.5kg)

高さが低くて入れ口が広く入れやすいです。ローラーも付いていて引き出ししやすいです。

縦置きはできないので、横置き専用にしたい人におすすめです。

15.3cm(約)
奥行
28.1cm(約)
高さ
11.5cm(約)
型番
64203-6-RBI2

B評価【3位】山崎実業「1合分別 冷蔵庫用米びつ」

  • 山崎実業tower 1合分別 冷蔵庫用米びつ
  • 実勢価格: ¥2,200

総合評価: 3.67

米の入れやすさ
 3.00
米の出しやすさ
 4.00
使いやすさ
 4.00

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング3位は、山崎実業(Yamazaki)「1合分別 冷蔵庫用米びつ

計量カップを使わず1合ずつ出せるので便利。米がこぼれないかどうか、入れやすさには少し気を使います。

スタイリッシュでスッキリ見えるデザインで、ドアポケットにも入りやすいです。

18.5cm(約)
奥行
8.5cm(約)
高さ
24.5cm(約)
型番
3761

B評価【3位】KEYUKA「Qucca ライスストッカー(2kg)」

  • KEYUKAQucca ライスストッカー(2kg)
  • 実勢価格: ¥869

総合評価: 3.67

米の入れやすさ
 5.00
米の出しやすさ
 3.00
使いやすさ
 3.00

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング同3位は、KEYUKA(ケユカ)「Qucca ライスストッカー(2kg)」

シンプルでいたって普通な見た目ですが、取っ手はありませんが、入れやすくて持ちやすいです。

出しやすさも平均的ですが、カップが低めでこぼれやすさはあります。

9.6cm
奥行
17.1cm
高さ
26.6cm
型番
3300313

B評価【5位】パール金属「密閉ハンディ ライスストッカー HB-3898(2.4kg)」

  • パール金属密閉ハンディ ライスストッカー HB-3898(2.4kg)
  • 実勢価格: ¥593

総合評価: 3.33

米の入れやすさ
 5.00
米の出しやすさ
 2.00
使いやすさ
 3.00

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング5位は、パール金属「密閉ハンディ ライスストッカー HB-3898(2.4kg)」

ノンストレスでサッと入れられ、米の入れやすさは満点。持ちやすいけどフタがかたくて開けにくく、使いやすさは普通です。

18.5cm(約)
奥行
11.0cm(約)
高さ
29.5cm(約)
型番
HB-3898

C評価【6位】無印良品「冷蔵庫用米 保存容器(2kg)」

米びつおすすめ 無印良品 冷蔵庫用米 保存容器(2kg) イメージ1
  • 無印良品冷蔵庫用米 保存容器(2kg)
  • 検証時価格: ¥990

総合評価: 2.17

米の入れやすさ
 2.00
米の出しやすさ
 2.00
使いやすさ
 2.50

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング6位は、無印良品「冷蔵庫用米 保存容器(2kg)」

注ぎ口が広すぎて、持ちにくさも微妙。注ぎ口でカップの中の米の量が見えにくいのが残念です。高い位置に置くと取り出しにくいです。

6.3cm(約)
奥行
15.7cm(約)
高さ
21.6cm(約)

C評価【7位】富士商「Felio 計れるキャップ付き ライスキープボトル(1kg)」

  • 富士商Felio 計れるキャップ付き ライスキープボトル(1kg)
  • 実勢価格: ¥982

総合評価: 1.33

米の入れやすさ
 1.00
米の出しやすさ
 1.00
使いやすさ
 2.00

冷蔵庫保存用米びつのおすすめランキング7位は、富士商「Felio 計れるキャップ付き ライスキープボトル(1kg)」

口が狭くてこぼれやすく、カップの目盛りがわかりづらいのが難点。ポケットには入りますが、横置きは難しいです。ガラス製で出し入れが不安。

9.8cm(約)
奥行
10.0cm(約)
高さ
29.4cm(約)
型番
0695

食品雑貨袋ごと保存用米びつのおすすめは?

A評価【1位】パール金属「RICE お米袋のままストック 5㎏用」

  • パール金属RICE お米袋のままストック 5㎏用
  • 実勢価格: ¥740

総合評価: 4.33

米の入れやすさ
 5.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 5.00

両手で持ちやすく移動がラク

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、パール金属「RICE お米袋のままストック 5㎏用」

両手で持てて持ちやすく、楕円形で袋が入れやすいです。スリムでフタもピタッと閉まり、開閉もいいです。

カラバリも豊富で好きな色を選べます。

おすすめポイント
  1. ちょうどいいサイズ感で持ちやすい
  2. 楕円形に米袋がフィットしてスムーズに入る
  3. スリムで置き場に困らない
31.0cm
奥行
15.5cm
高さ
32.0cm
容量
8.8L
型番
HB-3435

スリムで置き場に困らない

スリムで置き場に困らない 米びつおすすめ イメージ

両手で持ちやすく移動がラクです。

5kgの袋がスッと入る!

5kgの袋がスッと入る! 米びつおすすめ イメージ

ちょうどいいサイズ感で、楕円形に米袋がフィットしてスムーズに入ります。

A評価【2位】山崎実業「tower 密閉 袋ごと米びつ タワー 5kg 計量カップ付」

  • 山崎実業tower 密閉 袋ごと米びつ タワー 5kg 計量カップ付
  • 実勢価格: ¥2,860

総合評価: 4.00

米の入れやすさ
 5.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 4.00

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング2位は、山崎実業(Yamazaki)「tower 密閉 袋ごと米びつ タワー 5kg 計量カップ付」

フタが横に開いてお米が出しやすく、片手でフタを開けられるのがいいです。両サイドに指が入って持ち上げやすいです。

28cm
奥行
16.5cm
高さ
28.5cm
容量
6L
型番
3375

A評価【2位】伊勢藤「お米袋そのまま保存ケース 5kg ブラウン」

  • 伊勢藤お米袋そのまま保存ケース 5kg ブラウン
  • 実勢価格: ¥747

総合評価: 4.00

米の入れやすさ
 5.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 4.00

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング同2位は、伊勢藤「お米袋そのまま保存ケース 5kg ブラウン」

楕円形で入れやすいですが、小さくて袋ごと入れるのがギリギリです。

しっかりフタが閉まって密閉性は高め。コンパクトさを求める人におすすめです。

15.5cm
奥行
28.5cm
高さ
28.5cm
容量
0.5L
型番
I-327-1

B評価【4位】イノマタ化学「袋ごと米びつ 5kg」

  • イノマタ化学袋ごと 米びつ 5kg
  • 実勢価格: ¥700

総合評価: 3.33

米の入れやすさ
 4.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 3.00

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング4位は、イノマタ化学「袋ごと米びつ 5kg

小さくて袋ごと入れるのがギリギリ。取っ手を持つとフタが手に当たります。中が透けているので遮光がしにくいのが残念です。

17.4cm
奥行
30.2cm
高さ
30.4cm
容量
9.8L
型番
1254

C評価【5位】蝶プラ工業「袋まるごと米びつくん(5kg用)」

  • 蝶プラ工業袋まるごと米びつくん(5kg用)
  • 実勢価格: ¥1,870

総合評価: 2.33

米の入れやすさ
 2.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 2.00

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング5位は、蝶プラ工業「袋まるごと米びつくん(5kg用)」

スリムすぎて入れにくく、片手ハンドルで持ち手に力が入れにくいです。中が透けて見えるのも微妙かも。

14.1cm
奥行
27.0cm
高さ
30.1cm
容量
8.4L
型番
781545

C評価【5位】パール金属「袋のまま保存 米びつ5kg用(1合カップ付)」

  • パール金属袋のまま保存 米びつ5kg用(1合カップ付)
  • 実勢価格: ¥692

総合評価: 2.33

米の入れやすさ
 2.00
フタの開閉
 3.00
使いやすさ
 2.00

袋ごと保存用米びつのおすすめランキング同5位は、パール金属「袋のまま保存 米びつ5kg用(1合カップ付)」

フタが開けにくくて出し入れが面倒。ローラー付きですが、持ち上げないといけないのとガタついて少々不安定なのがネックです。

16cm
奥行
32.5cm
高さ
32.0cm
容量
10L
型番
H-5812

食品雑貨米びつのおすすめ まとめ

以上、米びつのおすすめランキングでした。

今回は冷蔵庫で保存できるタイプと袋ごと常温保存できるタイプを比較検証しましたが、どちらも米の入れやすさや使いやすさは大事でした。

冷蔵庫で保存できるタイプではニトリ、常温保存できるタイプはパール金属がそれぞれベストバイに輝きました。

冷蔵庫保存ならニトリが出し入れしやすい

 
冷蔵庫保存ならニトリが出し入れしやすい 米びつおすすめ イメージ
冷蔵庫保存ならニトリが出し入れしやすい 米びつおすすめ イメージ2

ニトリ
冷蔵庫米びつ 2kg

ニトリ「冷蔵庫米びつ 2kg」は、冷蔵庫のどこに置いても取り出しやすく、お米の出し入れもスムーズで優秀でした。

袋ごと保存ならパール金属がピタッと閉まる

袋ごと保存ならパール金属がピタッと閉まる 米びつおすすめ イメージ
袋ごと保存ならパール金属がピタッと閉まる 米びつおすすめ イメージ2

パール金属
RICE お米袋のままストック 5㎏用

パール金属「RICE お米袋のままストック 5㎏用」は、両手で持てて持ちやすく、楕円形で袋が入れやすいです。スリムでフタもピタッと閉まり、開閉もいいです。

米びつが気になっている人は、本記事のおすすめランキングを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

食品雑貨米びつの売れ筋ランキングもチェック!

米びつのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。