ホーム夏用掛け布団・タオルケットとは? 使うメリット

夏用掛け布団・タオルケットとは? 使うメリット 夏用掛け布団おすすめ イメージ

蒸し暑い夏の夜、寝汗が不快、眠りが浅い……など、寝苦しさを感じている人も多いのでは?

暑いと眠れなくなるのは、体温調節で自律神経に負担がかかっているから。睡眠時間の減少や睡眠の質の低下が続くと、疲れが蓄積してしまいます。

熱がこもってうまく寝付けない……というこの時期ならではのお悩みを解決するなら、ひんやりして涼しく眠れる冷感素材のタオルケットや肌触りのいい夏用掛け布団を取り入れてみるといいかもしれません。

冷感素材で快眠を誘ってくれる

冷感素材で快眠を誘ってくれる 夏用掛け布団おすすめ イメージ

夏用掛け布団は、本掛け布団や合掛け布団に比べて中綿の量が少なく薄いものが多く、「肌掛け布団」と言われます。

タオルケットは中綿がなく夏用掛け布団よりも薄手のもの。

どちらも接触冷感素材を使用した商品が増えていて、ひんやりとした肌ざわりで寝苦しい熱帯夜に重宝します。

「接触冷感」とは触れたときに冷たく感じる効果

熱は高いところから低いところに移動する性質があり、体が触れたものに体温が移ると「冷たい」と感じます。これが接触冷感。

熱が移りやすい素材で、この効果を高めているのが「ひんやり寝具」とも呼ばれる接触冷感を使用した寝具です。

接触冷感の強度を表す指標には「Q-max値」が使われます。

Q-maxとは最大熱吸収速度のことで、皮膚から生地へ“瞬間的にどれだけ熱が移動したか”を示しています。一般的に、0.2以上あれば冷たいと感じるといわれています。

そこで、雑誌『MONOQLO』が、ニトリやアイリスオーヤマなどのホムセンや人気ショップから接触冷感素材や吸水速乾性に優れた生地を使った冷感ケット&夏用肌掛布団を集めてテスト。

熱帯夜でもぐっすり眠れるおすすめの逸品を探しました。

ホーム夏用掛け布団の選び方は?

夏場における睡眠時のお悩みは多々ありますが、まず見直したいのが寝具です。

蒸し暑い夜には厚手の羽毛布団ではなく、夏用掛け布団や冷感ケットがおすすめ。寝汗をかいても素早く吸ってくれたり、布団の中に熱がこもりにくいので心地よく眠りにつけます。

まずは、そんな夏用肌掛け布団の選び方のポイントをご紹介します。

選び方1:触れた時の冷たさ

前述でもお伝えしましたが、Q-MAXとは、肌から生地へ瞬間的に熱が移動する量を数値化したもの。数値が高いほど、触れた瞬間に冷たく感じます。

冷たさの感じ方は測定時のΔT(熱板の温度と試験室室温の温度差)の設定で変わりますが、Q-MAX0.2以上がひんやりの目安となります。

結城未来 氏
快眠ナビゲーター
結城未来 氏 のコメント

Q-maxの値と冷感が持続するかは別の話です。

選び方2:軽量なものを選ぶ

選び方2:軽量なものを選ぶ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

夏場の掛け寝具は、軽いほうが体との接触面が少なく、ふんわり空気が入って布団の中に熱がこもりにくいです。重いと暑苦しさを感じてしまいます。

選び方3:素材をチェック

夏向けの布団やタオルケットはツルツルとしてひんやりとした触感のレーヨン・ナイロン・ポリエステルが使われていることも多いです。

一方、タオル地やパイル地、コットン素材ならもう少しやわらかさがあり、あたたかみも感じます。

この2種類がリバーシブルになっているものなら春や秋のシーズンも使えます。

選び方4:機能性をチェック

サラサラした肌触りを持続させたい方は、吸水性と速乾性にすぐれたものを選びましょう。また吸熱・放熱機能をうたう製品もあります。

夏は汗をかきやすい季節なので雑菌が気になるなら抗菌・防臭加工されている製品を選んでもいいでしょう。

結城未来 氏
快眠ナビゲーター
結城未来 氏 のコメント

エアコンに当ててるとひんやり感が増しますよ。

ホーム夏用掛け布団の人気商品を価格別に徹底比較

今回は、ニトリ、アイリスオーヤマといったホムセンや人気ショップをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入できる、冷感素材のタオルケットや夏用掛け布団をピックアップ。

快眠ナビゲーターの結城未来さんと一緒に、各製品の「冷感持続性」「寝心地」「瞬間的な冷たさ」を検証しました。

検証項目1:冷感持続性

検証項目1:冷感持続性 夏用掛け布団おすすめ イメージ

サーモカメラでの温度計測と、一般モニター3名の体感による採点で、ひんやり感の長持ち具合を評価。

サーモカメラでは、5分間横になったあとの体と製品の温度と、その後1分間放置した生地の温度変化を確認しました。

服装は実際の使用を想定し、薄手の衣類を着用。部屋の温度や湿度も一定にしています。

▼5分寝た後の身体と製品の温度

検証項目1:冷感持続性 夏用掛け布団おすすめ イメージ2

1枚のサーモ画像に被験者の体と、体温が移った製品が写っています。体の色が暗いほど、冷感持続性が高い製品です。

▼1分放置後の製品の温度

検証項目1:冷感持続性 夏用掛け布団おすすめ イメージ3

こちらは被験者の体を離してから1分間放置した製品のサーモ画像。色が暗いほど、冷感の復帰が早い製品といえます。

検証項目2:寝心地

検証項目2:寝心地 夏用掛け布団おすすめ イメージ

プロが素材や縫製、お手入れのしやすさなどをチェック。実際に寝て縫製の良し悪しや生地の質感、寝返りの打ちやすさなども確認しました。

さらに測定機器で計測した生地の滑りやすさ(MIU)と滑らかさ(MMD)から肌触りのよさを、水分の蒸散率から汗を吸水して蒸散させる力を比較しました。

吸湿速乾性のテスト方法

吸湿速乾性のテスト方法 夏用掛け布団おすすめ イメージ

自社ラボ「LAB360」にて検証。水を滴下したシャーレの上に生地を乗せ、20分後の水分蒸散量を計測しました。

肌触りのテスト方法

肌触りのテスト方法 夏用掛け布団おすすめ イメージ

外部検証機関でMIUとMMDを計測。どちらの計測値も小さいほど、滑らかで滑りやすい=肌触りがよいとされます。

検証項目3:瞬間的な冷たさ

検証項目3:瞬間的な冷たさ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

最初に生地に触れたときのひんやり感の強さをチェックしました。

採点は、外部の検証機関の専門的な機器を用いて3回計測したQ-maxの平均値に、3名の一般モニターが実際に触れて採点をしたものを加味しています。

なお、ここでの数値はメーカーが公称しているQ-max値とは異なる実測値です。

それでは、評価の高かった順におすすめ商品を紹介します。

ホーム夏用掛け布団・タオルケットのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、夏用掛け布団・タオルケットのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント カラー サイズ展開
A+評価
LOWYAタオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具
夏用掛け布団おすすめ LOWYA タオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具 イメージ
4.12
見た目がおしゃれで質感が高い/縫製が丁寧で寝心地がいい/表はひんやり感、裏は吸汗で使い分けできる
3.58 4.75 3.92
140cm
190cm
シャーベットグレー、ミスティベージュ
シングル、ダブル
A評価
アイリスオーヤマ冷感ケット BBK-NPES3-S シングルサイズ
夏用掛け布団おすすめ アイリスオーヤマ 冷感ケット BBK-NPES3-S シングルサイズ イメージ
3.87
しっかりした作りで体にフィット/ほどよいひんやり感/肌触りの違うリバーシブル
4.04 3.75 3.75
140cm(約)
190cm(約)
ブルー、グレー
シングル、セミダブル、ダブル
A評価
トップバリュホームコーディHOME COORDY COLD 両面使える コールド 肌掛けふとん シングル
夏用掛け布団おすすめ トップバリュホームコーディ HOME COORDY COLD 両面使える コールド 肌掛けふとん シングル イメージ
3.85
ひんやり感が強力/薄めの掛け布団が好みならおすすめ
3.29 4.13 4.42
140cm
190cm
ブルー、ピンク、グレー、グリーン
シングル、ダブル
A評価
ニトリひんやりケット シングル(NクールWSP S DBLS2303)
夏用掛け布団おすすめ ニトリ ひんやりケット シングル(NクールWSP S DBLS2303) イメージ
3.74
硬めの生地が好みならおすすめ/冷感持続性に優れている
4.08 3.06 4.42
140cm
190cm
ホワイト、ホワイト/グレー、グレー、グレー/ホワイト、ダークグレー、モカ、ブルー、ネイビー、ローズ、ローズ/ホワイト
シングル、ダブル、ハーフ
B評価
タンスのゲンさらひや 冷感キルトケット 抗菌 接触冷感 Q-MAX 0.4 洗える 速乾 防臭 放湿 吸湿 リバーシブル 吸水速乾
夏用掛け布団おすすめ タンスのゲン さらひや 冷感キルトケット 抗菌 接触冷感 Q-MAX 0.4 洗える 速乾 防臭 放湿 吸湿 リバーシブル 吸水速乾 イメージ
3.47
夏も厚めの掛け布団が好みならおすすめ
3.58 3.63 2.92
140cm
190cm
パウダーブルー、ミストラベンダー、アイスグレー
シングル、ダブル

A+評価【1位】LOWYA「タオルケット 冷感ケット」

MONOQLO: ベストバイ[リボンなし]夏用掛け布団おすすめ LOWYA タオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具 イメージ1
  • LOWYAタオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具
  • 検証時価格: ¥3,490

総合評価: 4.12

冷感持続性
 3.58
寝心地
 4.75
瞬間的な冷たさ
 3.92

オシャレな見た目に加え寝心地のよさも極上

夏用掛け布団のおすすめランキング1位は、A+評価のLOWYA(ロウヤ)「タオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具」でした。

インテリアブランドが手がけているだけあって、見た目のオシャレさや質感の高さが抜群です。

また、表地の接触冷感面から裏地のパイル地まで、縫製のつくりも丁寧で、掛け心地のよさはプロも太鼓判。

「厚みのある掛ふとんが好み」という人以外は、買って損なしな一枚です。

おすすめポイント
  1. 見た目がおしゃれで質感が高い
  2. 縫製が丁寧で寝心地がいい
  3. 表はひんやり感、裏は吸汗で使い分けできる
140cm
奥行
190cm
カラー
シャーベットグレー、ミスティベージュ
サイズ展開
シングル、ダブル
型番
ZJ2DN-KWQYF2

クオリティの高さにも注目!

クオリティの高さにも注目! 夏用掛け布団おすすめ イメージ

裏地はポリエステルとレーヨンを使ったパイル地ですが、化繊を感じさせない質感にプロも脱帽していました。

接触冷感面に大きな変化なし

接触冷感面に大きな変化なし 夏用掛け布団おすすめ イメージ

洗濯機で10回丸洗いして、洗濯前と洗濯後を比較しました。

洗濯後は裏面のパイル生地はクタッとこなれた肌ざわりに。表地の接触冷感面は変化していません。

冷感持続性:◎

▼1分放置後の製品の温度と5分寝た後の体と製品の温度

冷感持続性:◎ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

サーモカメラを使った検証結果はそこそこですが、モニター評価がトップタイ。

「熱がこもらない」という意見のほか「どんどん体の熱を吸われていく感覚」という意見もありました。

寝心地:◎+

  • 水分の蒸散率:44.2%
  • MIU:0.226
  • MMD:0.0142

全体的につくりが丁寧で、生地も高品質。表でひんやり感を、裏で吸汗を、と状況に応じてしっかり使いわけられます。

結城未来 氏
快眠ナビゲーター
結城未来 氏 のコメント

ケットは体に密着させたいので、くるまって寝るのがベストです。

寝心地とは関係ありませんが、プロはコスパの高さも評価していました。

瞬間的な冷たさ:◎

  • 計測したQ-max値:0.323

計測値の順位だと5製品中3位タイでしたが、モニターからの支持は一番高く、全員が「しっかりした冷たさを感じられる」と評価。なかには満点をつけた人もいました。

モニター(男性)
モニター(男性) のコメント

ふわっと軽く体に密着する面積が多いからか、コレが一番冷たく感じました。

A評価【2位】アイリスオーヤマ「冷感ケット BBK-NPES3-S」

  • アイリスオーヤマ冷感ケット BBK-NPES3-S シングルサイズ
  • 実勢価格: ¥4,280

総合評価: 3.87

冷感持続性
 4.04
寝心地
 3.75
瞬間的な冷たさ
 3.75

冷感持続性の項目はベストバイ製品超え

夏用掛け布団のおすすめランキング2位は、アイリスオーヤマ「冷感ケット BBK-NPES3-S シングルサイズ ブルー」でした。

裏地のパイル生地の質感、吸湿性・速乾性などの寝心地に関する評価でベストバイには及びませんでしたが、冷感持続性テストではベストバイを上回る項目も。

裏面のガウンのような生地が好みならオススメ。つくりのよさをプロも高評価し、ベストバイに肉迫した高性能ケットです。

おすすめポイント
  1. しっかりした作りで体にフィット
  2. ほどよいひんやり感
  3. 肌触りの違うリバーシブル
がっかりポイント
  1. ガウン生地は好みが分かれるかも
140cm(約)
奥行
190cm(約)
カラー
ブルー、グレー
サイズ展開
シングル、セミダブル、ダブル

リバーシブルで使いやすい

リバーシブルで使いやすい 夏用掛け布団おすすめ イメージ

裏面は肌ざわりのよいパイル生地を採用。質感的にはガウンのような感じです。

冷感持続性:◎

▼1分放置後の製品の温度と5分寝た後の体と製品の温度

冷感持続性:◎ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

サーモカメラを使った検証では、体温の上昇を効率的に抑えてくれることがわかりましたが「熱がこもった」と感じたモニターもいました。

寝心地:◎

  • 水分の蒸散率:32.5%
  • MIU:0.180
  • MMD:0.0447

しっかりしたつくりでやや重さもありますが、その分体にフィットします。

ガウンのような素材の裏地は好みが分かれそうです。

瞬間的な冷たさ:◎

  • 計測したQ-max値:0.323

掛けた瞬間にほどよいひんやり感が全身に伝わってきました。Q-max値も納得の数値でした。

A評価【3位】トップバリュ ホームコーディ「両面使える コールド 肌掛けふとん シングル」

夏用掛け布団おすすめ トップバリュホームコーディ HOME COORDY COLD 両面使える コールド 肌掛けふとん シングル イメージ1
  • トップバリュホームコーディHOME COORDY COLD 両面使える コールド 肌掛けふとん シングル
  • 実勢価格: ¥5,478

総合評価: 3.85

冷感持続性
 3.29
寝心地
 4.13
瞬間的な冷たさ
 4.42

ひんやり感が強力で生地も滑らか

夏用掛け布団のおすすめランキング3位は、トップバリュ ホームコーディ「HOME COORDY COLD 両面使える コールド 肌掛けふとん シングルでした。

雑誌『MONOQLO』では接触冷感素材を使用したひんやり寝具を検証しましたが、イオンのトップバリュは、敷パッドや枕パッドだけでなく、このカテゴリでも高評価。

触れた瞬間の冷たさは、ほかのカテゴリと同じく強力なので、セットでそろえるのもありです。

生地も滑らかで寝心地がいいので、薄めの掛布団が好みの人におすすめです。

おすすめポイント
  1. ひんやり感が強力
  2. 薄めの掛け布団が好みならおすすめ
140cm
奥行
190cm
カラー
ブルー、ピンク、グレー、グリーン
サイズ展開
シングル、ダブル

裏地は吸水性のありそうなパイル生地

裏地は吸水性のありそうなパイル生地 夏用掛け布団おすすめ イメージ

裏地はレーヨンを使ったパイル地のリバーシブル仕様。吸水性もしっかりありそうです。

冷感持続性:◯

▼1分放置後の製品の温度と5分寝た後の体と製品の温度

冷感持続性:◯ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

掛布団とはいってもかなり薄手ですが、熱はややこもりやすく、生地が密着している部分に少し熱を感じました。

寝心地:◎

  • 水分の蒸散率:38.1%
  • MIU:0.206
  • MMD:0.0070

リバーシブルで使い勝手に優れた一枚。寝返りを打っても体の上からズレにくいのもポイントです。

水分の蒸散率も優秀でした。

瞬間的な冷たさ:◎

  • 計測したQ-max値:0.364

計測値は最強レベル。体に掛けた瞬間に、思わず声がもれてしまうほどの、爽快なファーストインパクトがありました。

A評価【4位】ニトリ「ひんやりケット シングル(NクールWSP S S2303)」

夏用掛け布団おすすめ ニトリ ひんやりケット シングル(NクールWSP S DBLS2303) イメージ1
  • ニトリひんやりケット シングル(NクールWSP S DBLS2303)
  • 実勢価格: ¥3,990

総合評価: 3.74

冷感持続性
 4.08
寝心地
 3.06
瞬間的な冷たさ
 4.42

冷感持続性と瞬間的な冷たさの2冠を達成

夏用掛け布団のおすすめランキング4位は、ニトリ「ひんやりケット シングル(NクールWSP S S2303)」でした。

冷感持続性に優れた一枚で、強力な冷たさがずっと続きます。

カーテンのような硬めの生地が強力な冷たさを生み出しているのですが、そのせいで寝心地の評価は振るわず。

ケットや掛ふとんは好みもあるので、強冷感に興味のある人は試してみてください。

おすすめポイント
  1. 硬めの生地が好みならおすすめ
  2. 冷感持続性に優れている
140cm
奥行
190cm
カラー
ホワイト、ホワイト/グレー、グレー、グレー/ホワイト、ダークグレー、モカ、ブルー、ネイビー、ローズ、ローズ/ホワイト
サイズ展開
シングル、ダブル、ハーフ

硬めの生地を好む人にオススメ

硬めの生地を好む人にオススメ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

裏地にはニット素材を採用し、リバーシブルで使えます。薄手なので熱がこもることはありません。

冷感持続性:◎

▼1分放置後の製品の温度と5分寝た後の体と製品の温度

冷感持続性:◎ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

生地が硬めなので熱がこもりそうでしたが、寝て5分後もひんやり。体温が移った生地もすぐ元の温度に戻りました。

寝心地:◯

  • 水分の蒸散率:35.2%
  • MIU:0.210
  • MMD:0.0102

表地も裏地も硬くカーテンのような生地で、寝返りを打つたびに体の上から滑り落ちそうなのが難点です。

瞬間的な冷たさ:◎

  • 計測したQ-max値:0.366

Q-max値はこのカテゴリでトップ。スベッとした硬めの生地から、強力な冷たさが伝わってきました。

B評価【5位】タンスのゲン「さらひや 冷感キルトケット」

夏用掛け布団おすすめ タンスのゲン さらひや 冷感キルトケット 抗菌 接触冷感 Q-MAX 0.4 洗える 速乾 防臭 放湿 吸湿 リバーシブル 吸水速乾 イメージ1
  • タンスのゲンさらひや 冷感キルトケット 抗菌 接触冷感 Q-MAX 0.4 洗える 速乾 防臭 放湿 吸湿 リバーシブル 吸水速乾
  • 実勢価格: ¥3,499

総合評価: 3.47

冷感持続性
 3.58
寝心地
 3.63
瞬間的な冷たさ
 2.92

エアコンをつけたまま眠る人にかなりおすすめ

夏用掛け布団のおすすめ検証B評価は、タンスのゲン「さらひや 冷感キルトケット 抗菌 接触冷感 Q-MAX 0.4 洗える 速乾 防臭 放湿 吸湿 リバーシブル 吸水速乾でした。

プロも「本当に暑い日以外は厚手の掛ふとんで寝ている」というように、睡眠の質を上げるなら厚手のものがベスト。

瞬間的な冷たさ以外の評価は悪くないので、冷房をつけて眠る人にはオススメです。

おすすめポイント
  1. 夏も厚めの掛け布団が好みならおすすめ
がっかりポイント
  1. ひんやり感はあと一歩
140cm
奥行
190cm
カラー
パウダーブルー、ミストラベンダー、アイスグレー
サイズ展開
シングル、ダブル

ケットというより掛布団に近い

ケットというより掛布団に近い 夏用掛け布団おすすめ イメージ

リバーシブルで使えます。綿などを使用した裏地で吸水性を考慮していますが、水分の蒸散率はいまいちでした。

冷感持続性:◎

▼1分放置後の製品の温度と5分寝た後の体と製品の温度

冷感持続性:◎ 夏用掛け布団おすすめ イメージ

厚さがある割には熱がこもらず冷感持続性は問題なし。モニター評価は「ひんやりが続く」と「暑い」で評価が割れました。

寝心地:◎

  • 水分の蒸散率:19.4%
  • MIU:0.201
  • MMD:0.0061

製品名は「ケット」ですが、中綿が入っていて、生地の肌ざわりがよいのもポイント。水分の蒸散率の低さは気になるところです。

瞬間的な冷たさ:◯

  • 計測したQ-max値:0.254

ほかの製品と比べるとQ-max値が低く、実際に掛け比べてみても、服や肌を通したひんやり感は相対的に弱いと感じました。

ホーム夏用掛け布団のおすすめ まとめ

以上、おすすめの夏用掛け布団を紹介しました。いかがでしたか?

今回のは、3項目のテストで高評価を獲得したLOWYA「タオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具」が見事ベストバイに輝きました。

ひんやり感も寝心地も優秀なLOWYA

ひんやり感も寝心地も優秀なLOWYA 夏用掛け布団おすすめ イメージ
ひんやり感も寝心地も優秀なLOWYA 夏用掛け布団おすすめ イメージ2

LOWYA
タオルケット
冷感ケット
接触冷感 冷感寝具
実勢価格:¥3,490

見た目のオシャレさが抜群のLOWYA(ロウヤ)「タオルケット 冷感ケット 接触冷感 冷感寝具」。縫製が丁寧で極上の寝心地を味わえます。

モニター全員が冷たさを感じられると評価。コスパも高く、隙のない一枚です。

理想の製品が見つかれば、暑さを気にせず快適に眠れるだけでなく電気代の節約にも。まだ使ったことがないという人も、今回のランキングを参考にしてぜひ試してみてくださいね。

ホーム寝具カバー・シーツの売れ筋ランキングもチェック!

寝具カバー・シーツのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。