ホーム睡眠の悩み、マットレストッパーで解消しませんか?

睡眠の悩み、マットレストッパーで解消しませんか? マットレストッパーおすすめ イメージ

あなたは睡眠に関してどんな悩みがありますか?

雑誌『LDK』が行ったアンケートでは、睡眠の悩みの1位は、腰などが痛いという体の痛みでした。そのほかにも体の不調に関するお悩みであふれていました。

実はその悩みの原因はマットレスが体に合っていないからかもしれません。

マットレスは8年以上使用の人が3割超え

▼マットレスの使用期間のアンケート結果

マットレスは8年以上使用の人が3割超え マットレストッパーおすすめ イメージ

※LDK公式Twitterアンケートより

さらに、読者にマットレス事情を聞いてみたところ、現在のマットレスを8年以上使っている人が3割以上も。ヘタったマットレスは体圧のバランスが崩れて体の不調の原因になっているかもしれません。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

マットレスの買い替え時期は一般的に8~10年といわれています!

でもマットレスを買い替えるのはお金もかかるし気が引ける……。そんな人にぜひ使ってほしいのが寝具店やネット通販で購入できる「マットレストッパー」です。

そこで今回、1万円以下から1万円台までで安く手軽に導入できるマットレストッパーを睡眠のプロと一緒に探しました。

ホームマットレストッパーとは? 使うメリット

マットレストッパーとはマットレスの上に敷いて睡眠をサポートするもの。マットレスを買い換えることなく寝心地の改善が期待できます。

手軽に寝心地の改善が期待できる

手軽に寝心地の改善が期待できる マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレストッパーを敷くと今使用しているマットレスの硬さを調整したり、腰の負担を軽減できるのが魅力。導入の手間はマットレスより断然簡単です。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

マットレスを買い替えずに、手軽に寝心地のよさを得られます!

S字が崩れず寝返りがラクになる

S字が崩れず寝返りがラクになる マットレストッパーおすすめ イメージ

腰痛持ちの人は、正しいマットレストッパーを選ぶことで、腰への負担軽減が期待できます。体全体にまんべんなく圧力がかかっていることや、寝返りのしやすさが大切です。

デメリット:単体で使えないものが多い

デメリット:単体で使えないものが多い マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレストッパーの厚みは3〜7cm程度と薄く、基本的にマットレスや布団と併用して使用します。そのため、一般的なマットレスとは違ってマットレストッパー単体では使えないものが多いです。

マットレストッパーの使い方

マットレストッパーはマットレスの上に敷き、シーツで一緒にくるんで固定しましょう。蒸れ防止に除湿シートの併用もおすすめ。ベッドパッドを敷く場合は、シーツとマットレストッパーの間に敷くのがベストです。

ベッドでマットレストッパーを使う場合のセットの順番(上から)
ベッドでマットレストッパーを使う場合のセットの順番(上から) マットレストッパーおすすめ イメージ
  • 1:シーツ
  • 2:マットレストッパー
  • 3:マットレス
  • 4:除湿シートなど

ホームマットレストッパーの選び方は?

選び方1:反発力や寝心地のタイプ

選び方1:反発力や寝心地のタイプ マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレストッパーは、「低反発」「高反発」「優反発」の3つのタイプがあります。それぞれで硬さをはじめとする特徴が異なるので、好みの寝心地や悩みに合わせて選ぶようにしましょう。

低反発タイプ

低反発タイプは、寝転ぶと身体にフィットして全身を優しく包み込むような寝心地が魅力。

反発力は低めで体がほどよく沈み込むので、睡眠時の寝姿勢を安定させる特徴があります。横向きで寝ることが多い人に向いています。

高反発タイプ

高反発タイプは、身体をすばやく支え上げる反発力の高さが魅力。低反発タイプに比べ沈み込みが少ないので寝返りもラクラク

硬めの寝心地で好みは分かれますが、腰への負担を軽減したい人や、寝返りが多い人におすすめです。

優反発タイプ

優反発タイプは、低反発と高反発両方の特徴を備えているのが特徴。反発力は控えめでソフトな寝心地ながら、比較的沈み込みも少なく、寝返りもしやすいのが魅力です。

選び方2:素材をチェック

マットレストッパーの素材は大きく分けて「ウレタン」「ラテックス」「ファイバー」の3種類があります。特徴をチェックしてライフスタイルに合わせたものを選びましょう。

メーカーごとに独自の素材を打ち出している場合もあります。

多くの商品に使われている「ウレタン」

多くの商品に使われている「ウレタン」 マットレストッパーおすすめ イメージ
ウレタン素材断面

マットレストッパーの多くの中材に採用されているのがウレタン素材です。

耐久性は復元率や密度の数値で表され、数値が大きい製品のほうがへたりにくい作りになっています。基準としては、復元率90%以上で密度30D以上のものがおすすめ。

なお、ウレタン素材は密度が高いため、どうしても湿気を溜め込んでしまうと放出に時間がかかります

ほどよい硬さの「ラテックス」

ラテックス素材は低反発と高反発の中間くらいの寝心地で、やわらかさと硬さどちらも合わせ持っているのが特徴です。

ゴムの木の樹液を原材料として作られており、原料の含有利率によって、天然ラテックス100%・天然ラテックス80%・合成ラテックス(80%未満)に分けられます。ラテックスの含有率が高いもののほうが、耐久性や通気性に優れています

衛生的に使える「ファイバー素材」

衛生的に使える「ファイバー素材」 マットレストッパーおすすめ イメージ
ファイバー素材断面

ファイバー素材は、密度が低く湿気を逃がしやすいのが特徴。カビやダニを防ぎ、衛生的に使用することが出きます。水洗いできる製品もあるので、常に清潔を保てるのも魅力です。

ファイバー素材のマットレストッパーは高反発タイプのように硬めの製品が多く、体へのフィット感が少ないため、やわらかめの寝心地が好きな人には向いていません。

ほかには、通気性のいいメッシュ素材や弾力性のあるジェル素材を使用している製品もあります。

ホーム1万円台までのマットレストッパー3タイプを比較

マットレストッパーといえば、有名メーカーから高価格帯の製品も多く登場しています。

高価格帯ベスト:MONOQLOのおすすめはエアウィーヴ

高価格帯ベスト:MONOQLOのおすすめはエアウィーヴ マットレストッパーおすすめ イメージ
高価格帯ベスト:MONOQLOのおすすめはエアウィーヴ マットレストッパーおすすめ イメージ2
高価格帯ベスト:MONOQLOのおすすめはエアウィーヴ マットレストッパーおすすめ イメージ3

エアウィーヴ
エアウィーヴスマート 01
シングル
実勢価格:¥37,400

サイズ:W97×D195×H4cm

タイプ:高反発
主な素材:ファイバー
洗濯の可否:丸洗い可
固定バンドの可否:なし

過去に兄弟誌『MONOQLO』のマットレストッパー検証で1位だったのはエアウィーヴの「エアウィーヴ スマート01 シングル」でした。

高反発な材質が背骨のS字カーブを描く理想の寝姿勢をキープでき、身体の沈み込みも少ないため、寝返りも簡単にできる点が高評価でした。

通気性の性能も高く、エアファイバー素材が熱や湿気を逃がし、カバーも中身も丸洗いできるので、一年中清潔に使用することができます。

今回の予算は1万円台まで

でも、寝具を買い替えるのに3万円以上はちょっと高いですよね。

そこで今回は、1万円以下から1万円台までで購入できる人気のマットレストッパーをピックアップ。「低反発」「凸凹高反発」「通気性にすぐれた注目素材」の3タイプに分けて、スリープトレーナー・寝具コーディネーターのヒラノマリさんと一緒に比較しました。

低反発タイプに向いている人は?

低反発タイプに向いている人は? マットレストッパーおすすめ イメージ
横向き寝をサポート
横向き寝をサポート マットレストッパーおすすめ イメージ

低反発ウレタン素材は、体に合わせて包み込むように支えてくれるため、横向きの寝姿勢のときも背筋がまっすぐになり安定しやすいのが特徴です。

女性の体の凸凹にフィットする
女性の体の凸凹にフィットする マットレストッパーおすすめ イメージ

かかとやふくらはぎのカーブに合わせて沈み込み、すき間なく包み込んでくれるので、仰向けに寝ても足の血流を妨げにくい体勢が保てます。

▼低反発に向いている人

  • 朝起きたら腕が痛い
  • 今のマットレスが硬すぎる
  • お腹の大きい妊婦さん

今のマットレスに硬さを感じている人をはじめ、朝起きたら腕が痺れている人、横向き寝をしている小柄な女性、妊婦さんなどの体を支えるのにおすすめです。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

お年寄りの床ずれ防止にも低反発が最適です!

凸凹高反発タイプに向いている人は?

凸凹高反発タイプに向いている人は? マットレストッパーおすすめ イメージ
腰や肩への圧力を軽減してくれる
腰や肩への圧力を軽減してくれる マットレストッパーおすすめ イメージ

凹凸に整形された波型のプロファイル加工は、凸面で体を点で支えるため、腰など体の一部分に圧力がかかるのを防ぎ、体圧を分散できるのが魅力です。

体重が重めの人でも寝返りが打ちやすい

今使っているマットレスがやわらかいと感じている人に高反発ウレタンの導入がおすすめです。

少し体重が重めでも沈み込みすぎないので、寝返りをラクに打つことができ、ストレスなく体勢を変えられます。硬め・柔らかめなどの選択肢が多く、自分好みの商品を見つけやすいのがいいところです。

▼高反発に向いている人

  • 寝返りが打ちにくい
  • 腰が痛い
  • 最近体重が増えた

凹凸高反発ウレタンなら、体重が重めの人でも体重が分散されるので腰などへの負担が軽減できます。また、寝返りが打ちやすくなります。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

寝返りを打つことで血行を促しこりや冷えを予防できます。

通気性にすぐれた素材に向いている人は?

通気性にすぐれた素材に向いている人は? マットレストッパーおすすめ イメージ
手軽にお手入れできる
手軽にお手入れできる マットレストッパーおすすめ イメージ

ハウスダストやアレルギーが気になる人、寝汗をよくかく人は、カバーだけでなく丸洗いできるものを選ぶのもおすすめ。お風呂の浴槽で洗えてラクです。

通気性がよく湿気がこもらない
通気性がよく湿気がこもらない マットレストッパーおすすめ イメージ

湿気は寝苦しさを感じるうえにマットレスやトッパーの劣化の原因になります。通気性をよく保つことで睡眠環境が改善され睡眠の質がアップします。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

密度が低く空隙が多い素材ほど通気性がよい傾向にあります。

▼通気性素材に向いている人

  • 寝汗をたくさんかく人
  • カビやダニが気になる人
  • 感触を変えて気分を変えたい人

体の痛みや体型の変化が原因ではない人は、通気性を改善し寝苦しさを解消すれば睡眠の質がUP! 質感の違うトッパーで気分を変えるだけでも効果はあります。

睡眠のプロと3つの項目でテスト

テスト項目1:体圧分散

テスト項目1:体圧分散 マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレスの上にマットレストッパーを敷いた状態で、専用の機器を使い、仰向けに寝たときの体圧分散の状態をチェックしました。

テスト項目2:寝心地

テスト項目2:寝心地 マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレストッパーをマットレスの上に敷き、女性が寝たときのフィット感や底つき感がないか、寝心地の良し悪しを比較しました。

テスト項目3:通気性

テスト項目3:通気性 マットレストッパーおすすめ イメージ

マットレストッパーの表面に定量の水を滴下した箇所を加熱。その箇所の温・湿度の変化を調べました。

※総合評価では「寝心地」を重視しています。

それでは、「低反発」「高反発」「通気性素材」の種類別にテスト結果を発表します。

ホーム低反発マットレストッパーのおすすめは?

A+評価【1位】メディカルスリーパー「マットレス」

  • メディカルスリーパーマットレス
  • 実勢価格: ¥7,099

総合評価: 4.88

体圧分散
 4.50
寝心地
 5.00
通気性
 5.00

低反発マットレストッパーおすすめランキングでベストバイに選ばれたのは、A+評価のメディカルスリーパー「マットレス」でした。

高密度でやわらかめの素材を使用。寝るとすぐにスッと体が沈み、体の凹凸にフィットして、全身が包まれるような感覚になり癒されます。

おすすめポイント
  1. 体の曲線にぴったりフィットする
  2. 包み込まれる感覚が心地いい
  3. 蒸れにくく寝心地が向上する
サイズ
シングル
厚さ
4cm
素材
ウレタンフォーム
型番
w9-mds

高密度×低反発のウレタンがもっちり優しく包んで支える

高密度×低反発のウレタンがもっちり優しく包んで支える マットレストッパーおすすめ イメージ

中材には無数の細かい気泡があいた、高密度の低反発のウレタンを使用。

高密度×低反発のウレタンがもっちり優しく包んで支える マットレストッパーおすすめ イメージ2

横向きに寝てもほどよい沈み込みで腕が圧迫されにくいです。

包むこむようなフィット感が最高

包むこむようなフィット感が最高 マットレストッパーおすすめ イメージ

重たい部分ほどじわっと沈むやわらかさで、ほどよい反発力があり極上のフィット感があります。

包むこむようなフィット感が最高 マットレストッパーおすすめ イメージ2

足首からかかとを支えられて足元が安定するので、正しい姿勢を保って、血流をキープできます。

通気性のよいニットカバーのさらっとした肌触りが◎

通気性のよいニットカバーのさらっとした肌触りが◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

吸水速乾性のあるニット素材のカバーは、さらりとした肌触りのニット生地を使用。蒸れにくくて寝心地がアップします。カバーは取り外して洗濯もOKです。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

通気性はよいほうです。

体圧分散:◎+

体圧分散:◎+ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中から腰まで広い範囲で全体を支え、体全体にフィットします。腰が浮き上がらずに背中から腰までバランスよく体圧が分散されています。

寝心地:◎+

寝心地:◎+ マットレストッパーおすすめ イメージ

腰掛けただけでも沈み込みが速く、腰のすき間やかかとなど、全身の凹凸にきちんとフィットして優秀。横向き寝のときに骨盤がフィットします。包み込まれる感覚が心地いいです。

通気性:◎

熱はこもりにくく、蒸れにくいという傾向でした。肌触りがよい吸水速乾性の付属のカバーと併せて使えば、快適に眠れそうです。

A評価【2位】GOKUMIN「プレミアム低反発マットレス」

  • GOKUMINプレミアム低反発マットレス
  • 実勢価格: ¥11,498

総合評価: 4.00

体圧分散
 3.00
寝心地
 5.00
通気性
 3.00

低反発マットレストッパーおすすめランキングのA評価は、GOKUMIN「プレミアム低反発マットレス」でした。

しっかりとした厚さがあって底つき感がないため、スッと体が沈み込み寝心地が安定します。フィット感が高く、包まれている感覚で寝られます。

おすすめポイント
  1. 安定感があってスッと体が沈み込む
  2. しっかり感がある厚さで極上の寝心地
  3. ほどよい反発で支えてくれる
サイズ
シングル
厚さ
5cm
素材
特殊ジェル粒子ブレンドのウレタン(ジェルメモリーフォーム)
型番
MSTP-01

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

中材は消臭・調湿・抗菌力がある竹炭を配合したウレタンを使用しています。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

体圧のバランスがよく、背中からお尻にかけて均等に圧が分散しています。ほどよい反発があり、時間がたつと腰もさらに支えられそうです。

寝心地:◎+

寝心地:◎+ マットレストッパーおすすめ イメージ

沈む速度が速くフィット感があり寝た時に体を支える安定感があります。寝ても座っても沈み込みを実感できました。下のマットレスの硬さを感じることがなく快適です。

通気性:◯

熱のこもりにくさと蒸れにくさともに普通。5cmの厚みがあるので、梅雨時期や暑い季節は干すなどのケアをするのがおすすめです。

A評価【3位】ニッセン「厚みの選べる低反発マットレストッパー」

マットレストッパーおすすめ ニッセン 厚みの選べる低反発マットレストッパー イメージ1
マットレストッパーおすすめ ニッセン 厚みの選べる低反発マットレストッパー イメージ2
マットレストッパーおすすめ ニッセン 厚みの選べる低反発マットレストッパー イメージ1
マットレストッパーおすすめ ニッセン 厚みの選べる低反発マットレストッパー イメージ2
  • ニッセン厚みの選べる低反発マットレストッパー
  • 実勢価格: ¥5,489

総合評価: 3.75

体圧分散
 4.00
寝心地
 4.00
通気性
 3.00

低反発マットレストッパーおすすめランキングのA評価は、ニッセン「厚みの選べる低反発マットレストッパー」でした。

厚さ2.5cmの薄手の仕様なのに、ゆっくりと沈み込んで体全体を支えてくれます。薄さを感じさせないほどよい反発力が実感でき、吸い込まれるような密着感がイイ感じです。

おすすめポイント
  1. 厚みがなくてもしっかり支えてくれる
  2. 吸い込まれるような密着感がある
  3. フィット感がよくやわらかい
サイズ
シングル
厚さ
2.5cm
素材
ウレタンフォーム

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

中のウレタンには通気穴があいていて、外側はメッシュ仕様です。

体圧分散:◎

体圧分散:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

薄いのですぐに沈み込みやすく、浮きがちな腰のあたりもしっかりカバーできていてかなりイイです。全体に圧が分散しています。

寝心地:◎

寝心地:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

かかとやお尻が徐々に沈んでいって、低反発をしっかり感じる素材。フィット感がよくやわらかさもバッチリ。厚みが薄くても支えてくれて寝心地がイイです。

通気性:◯

中材のウレタンフォームにたくさん通気孔があいていて、熱はこもりにくい傾向。一方湿度のほうは、やや蒸れる傾向でした。

B評価【4位】ニトリ「低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)」

  • ニトリ低反発マットレス トッパー (ソフティNF S)
  • 実勢価格: ¥4,990

総合評価: 3.25

体圧分散
 4.00
寝心地
 3.00
通気性
 3.00

低反発マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、ニトリ「低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)」でした。

薄手でやわらかいので、すぐにしっかりと沈み込み、体重が軽めな女性向けの印象です。カバーは洗えて衛生面も安心。掛け替えもラクにできます。

サイズ
シングル
厚さ
2.5cm
素材
ウレタンフォーム

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

やわらかいウレタン素材。裏面には固定できるゴムバンド付きです。

体圧分散:◎

体圧分散:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中全体を支えていて優秀。理想形に近い形で体圧を分散しています。若干お尻に負荷がかかっているので、腰痛持ち以外の人におすすめです。

寝心地:◯

寝心地:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

薄手で低反発すぎないので劇的な変化は感じませんが、硬いマットレスや足付きマットレスを使っている人におすすめ。フィット感はいい感じです。

通気性:◯

不織布ポリプロピレンで覆われたウレタンを使用していて、まずまずのむれにくさでした。熱のこもりにくさは良くも悪くもなく普通です。

B評価【5位】トップバリュ ホームコーディ「低反発タイプ敷きパッド」

マットレストッパーおすすめ トップバリュ ホームコーディ 低反発タイプ敷きパッド イメージ1
マットレストッパーおすすめ トップバリュ ホームコーディ 低反発タイプ敷きパッド イメージ2
マットレストッパーおすすめ トップバリュ ホームコーディ 低反発タイプ敷きパッド イメージ1
マットレストッパーおすすめ トップバリュ ホームコーディ 低反発タイプ敷きパッド イメージ2
  • トップバリュ ホームコーディ低反発タイプ敷きパッド
  • 検証時価格: ¥8,778

総合評価: 2.50

体圧分散
 3.00
寝心地
 2.00
通気性
 3.00

低反発マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、トップバリュ ホームコーディ「低反発タイプ敷きパッド」でした。

高反発に近い弾力で、沈み込むまでに時間がかかるので体重が重たい人向け。両面使える仕様になっているため、長く使えてコスパがいいです。

サイズ
シングル
厚さ
4cm
素材
ウレタンフォーム

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

中材はソフトな弾力があるウレタンが薄い生地で覆われています。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

お尻は支えられていますがフィット感は少なめ。腰が支えられておらず背中が浮いてしまってやや残念。体重が軽めだと腰が沈み込みにくいです。

寝心地:△

寝心地:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

ほかの製品に比べると硬めで高反発に近い寝心地。すぐには沈まずに寝てすぐは若干背中が浮いている状態で、フィットするのに時間がかかります。やわらかすぎが苦手な人向きです。

通気性:◯

中材はメッシュ素材を被せて保護しつつ通気性をキープしている仕様。熱のこもりにくさや蒸れにくさは平均的で普通でした。

ホーム高反発マットレストッパーのおすすめは?

A評価【1位】アイリスオーヤマ「リバーシブルマットレス」

  • アイリスオーヤマリバーシブルマットレス
  • 実勢価格: ¥8,481

総合評価: 3.75

体圧分散
 3.00
寝心地
 4.00
通気性
 4.00

高反発マットレストッパーおすすめランキングでベストバイに選ばれたのは、A評価のアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「リバーシブルマットレス」でした。

高反発と低反発の2層のウレタンとリバーシブルのカバーを組み合わせ4種の寝心地が選べる優れもの。気分や季節で使い分けられます。

おすすめポイント
  1. 2種類の寝心地が選べる
  2. ほどよい厚みで沈み込み具合もちょうどいい
  3. 通気性がよく快適に眠れる
サイズ
シングル
厚さ
6cm
素材
ウレタンフォーム
型番
MAKT6-S

寝心地が選べるから好みに合って失敗しにくい

寝心地が選べるから好みに合って失敗しにくい マットレストッパーおすすめ イメージ

4cmの高反発と2cm低反発の二層構造で寝心地が選べるので女性の体にもフィットします。

寝心地が選べるから好みに合って失敗しにくい マットレストッパーおすすめ イメージ2

くつろぎタイムはやわらかい面を上にすればリラックスできますよ。

好みの寝心地で両面使い分けできてスゴイ

好みの寝心地で両面使い分けできてスゴイ マットレストッパーおすすめ イメージ

波型の面が高反発、平らな面が低反発。高密度といわれる30Dという数値を超える、高密度(高反発面は35D、低反発面は45D)で、ヘタりにくいのも魅力。ほどよい凹凸で寝返りもラクに打てます。

好みの寝心地で両面使い分けできてスゴイ マットレストッパーおすすめ イメージ2
好みの寝心地で両面使い分けできてスゴイ マットレストッパーおすすめ イメージ3

カバーもリバーシブルで、肌触りもお好みで選べます。パイル地はやわらかく肌触りがよく、ニット地は吸水速乾でサラッとしています。洗濯機で洗えるのでお手入れもラクです。

ほどよい厚みがあって沈み込み具合もちょうどいい

ほどよい厚みがあって沈み込み具合もちょうどいい マットレストッパーおすすめ イメージ

女性にちょうどいい硬さで、どんな体型の人もカバーできます。6cmの厚みがあるので、下のマットレスの硬さを拾いません。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

男性の体も支えられる厚さです。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中の接地面が広く、腰付近まで体圧が分散されています。凹凸で支え、体圧をバランスよく逃しています。

寝心地:◎

寝心地:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

凹凸のある面は高反発の中でも硬すぎず腰のすき間はほぼありません。腰が浮きすぎず支えられています。平らな面は低反発でやわらかく寝心地がいいです。

通気性:◎

凹凸のすき間から、湿気や熱をしっかり逃す構造になっていて蒸れにくく、通気性は優秀。熱がこもりすぎることもなくて、快適です。

A評価【2位】篠原化学「エコラテ エリート 6cmトッパー シングル」

  • 篠原化学エコラテ エリート 6cmトッパー シングル
  • 実勢価格: ¥11,990

総合評価: 3.50

体圧分散
 3.00
寝心地
 4.00
通気性
 3.00

高反発マットレストッパーおすすめランキングのA評価は、篠原化学「エコラテ エリート 6cmトッパー シングル」でした。

7つのゾーンに分かれた形状の違う凹凸が体を支え、心地よいフィット感が味わえます。広範囲で体圧が分散されてフィット感のある寝心地です。ニットカバーは洗濯もOKです。

おすすめポイント
  1. 形状の違う凹凸が体にフィットする
  2. 広範囲で体圧が分散される
  3. 高反発ながらほどよいやわらかさ
サイズ
シングル
厚さ
6cm
素材
ウレタンフォーム
型番
ECO-ELT-T

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

形状の違う形の凹凸のウレタン素材をメッシュ生地で保護されています。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

お尻と背中で広範囲で体圧を分散しています。体を支えて沈み込む感じがいいです。ただ、肩甲骨のあたりの凹凸が、ウレタンの形にうまく沿わず、背中に少し負荷がかかっているのが惜しいです。

寝心地:◎

寝心地:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

場所によって凹凸が異なり、高反発ながらほどよいやわらかさ。横向きになっても腕が圧迫されにくいのがイイです。

通気性:◯

形状の異なる凹凸の溝は浅めの仕様で通気性のよいメッシュ生地で保護されています。熱のこもりにくさ蒸れにくさはともに及第点です。

A評価【2位】西川「マットレス トッパー SUYARA シングル」

  • 西川マットレス トッパー SUYARA シングル
  • 実勢価格: ¥9,800

総合評価: 3.50

体圧分散
 3.00
寝心地
 4.00
通気性
 3.00

高反発マットレストッパーおすすめランキングのA評価は、西川(Nishikawa)「マットレス トッパー SUYARA シングル」でした。

薄手なので女性でも取り回ししやすく、カバーの洗濯もラク。下のマットレスの硬さを拾わずしかも寝心地が良いです。ほどよい硬さで体を支えてくれます。

おすすめポイント
  1. ほどよい硬さで体を支えてくれる
  2. 薄さを感じさせずストレスフリーな寝心地
  3. 薄手なので手軽に干しやすい
サイズ
シングル
厚さ
3.5cm
素材
ウレタンフォーム
型番
246010607490000

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

波型の形状の凹凸があるウレタンを使用。薄手で扱いやすいです。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

硬さがあり体圧がかかりすぎていません。お尻は広範囲で体圧分散していますが、背中にはあまり体圧がかかっていなくてバランスが惜しいです。

寝心地:◎

寝心地:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

高反発は女性の体がやや浮きやすいですがこれは浮きにくく、腰やお尻の形にフィットして体の凹凸を優しく支えます。ほどよい硬さで厚さ3.5cmでもトッパーとして使いやすいです。

通気性:◯

通気性は他製品と比べても平均的な結果で合格点。薄手なので熱がこもりにくく、梅雨時期などに手軽に干せるのもいいところです。

B評価【4位】Beraxy「マットレス シングル」

  • Beraxyマットレス シングル
  • 実勢価格: ¥5,980

総合評価: 3.25

体圧分散
 3.00
寝心地
 3.00
通気性
 4.00

高反発マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、Beraxy「マットレス シングル」でした。

硬めのウレタンで薄手ながらもしっかり支えられます。カバー越しにも凹凸がしっかり感じられるので好みが分かれそうです。

サイズ
シングル
厚さ
4cm
素材
ウレタンフォーム

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

波型の凹凸があり、凸面で体を支え、凹面で通気性をサポートします。

体圧分散:◯

体圧分散:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中の面積が広く腰の上まで接地していて支えていますが、少しお尻に多く圧がかかってしまっています。面積は広いですがバランスが微妙です。

寝心地:◯

寝心地:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

しっかりした硬めの素材なので、他製品よりも凸凹を強く感じます。横向きになると肩や腰骨があたるので、それが気になってしまう人は寝にくく感じるかもしれません。

通気性:◎

凹凸のすき間からしっかりと湿度を逃し、熱がこもりにくく蒸れにくい傾向でした。寝汗をかいても乾きやすく暑い季節にも使いやすいです。

B評価【5位】GOQRAQ「ベットマットレス 高密度凸凹 ウレタン」

マットレストッパーおすすめ GOQRAQ ベットマットレス 高密度凸凹ウレタン イメージ1
マットレストッパーおすすめ GOQRAQ ベットマットレス 高密度凸凹ウレタン イメージ2
マットレストッパーおすすめ GOQRAQ ベットマットレス 高密度凸凹ウレタン イメージ1
マットレストッパーおすすめ GOQRAQ ベットマットレス 高密度凸凹ウレタン イメージ2
  • GOQRAQベットマットレス 高密度凸凹ウレタン
  • 検証時価格: ¥8,980

総合評価: 3.00

体圧分散
 2.00
寝心地
 3.00
通気性
 4.00

高反発マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、GOQRAQ「ベットマットレス 高密度凸凹 ウレタン」でした。

8cmの厚みがあるウレタンにいろいろな形の凹凸でしっかりとした反発力があり、1枚でも使えそうです。反発力が高いため、体重が軽い人は体にフィットしにくいかもしれません。

サイズ
シングル
厚さ
8cm
素材
ウレタンフォーム
型番
B-HA070

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

ゾーンごとに形の違う凹凸に加工されていて、溝は深めのタイプです。

体圧分散:△

体圧分散:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中の接地面が狭いので、肩甲骨より下から腰が浮いてしまって、お尻に集中して圧がかかっています。

寝心地:◯

寝心地:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

硬めのウレタンで少し腰が浮いている感じがあります。凹凸が合わず他製品よりフィット感が少ないです。横向きになると肩が入らず腕が圧迫されているのが残念でした。

通気性:◎

凹凸の溝が深く通気性に優れていて熱のこもりにくさ蒸れにくさともに優秀。梅雨時期や暑い時期でも湿気を気にせず寝られそうです。

ホーム通気性素材マットレストッパーのおすすめは?

ここからは素材に注目し、通気性や丸洗い可などを押し出した注目素材、独自素材のマットレストッパーのおすすめランキングを紹介します。低反発、高反発タイプを含みます。

A評価【1位】Airensky「マットレス シングル 高反発 『0圧力ジェルスポンジ』」

LDK: ベストバイ[リボンなし]	マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ1
マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ2
マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ3
マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ1
マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ2
マットレストッパーおすすめ Airensky マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」 イメージ3
  • Airenskyマットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」
  • 検証時価格: ¥6,899

総合評価: 3.38

体圧分散
 3.50
寝心地
 3.00
通気性
 4.00

注目素材マットレストッパーおすすめランキングでベストバイに選ばれたのは、A評価のAirensky「マットレス シングル 高反発 『0圧力ジェルスポンジ』」でした。

低反発のようなやわらかさがありつつ、ほどよい反発力がある不思議な触感が心地いいです。通気性も確保できていて寝心地もよかったです。

サイズ
シングル
厚さ
4cm
素材
ジェルメモリーフォーム(ジェルスポンジ)
型番
TMMD04JP01

ふわもちなのに支えてくれる新感覚の寝心地にウットリ

ふわもちなのに支えてくれる新感覚の寝心地にウットリ マットレストッパーおすすめ イメージ

もっちりと沈んでヒジやヒザをついても痛くなりにくいです。やわらかすぎるけどその心地よさがクセになってハマる人も。

ふわもちなのに支えてくれる新感覚の寝心地にウットリ マットレストッパーおすすめ イメージ2

中は独自のジェルスポンジ素材に伸縮性のある生地で覆った仕様になっています。

やわらかいのに弾力性が高くもちもち感に癒される

やわらかいのに弾力性が高くもちもち感に癒される マットレストッパーおすすめ イメージ

反発力が高くてやわらかいジェルメモリーフォームというマーブル模様の独自の素材を使用しています。低反発のような包まれる感覚がありつつ、しっかりと体を支えてくれるのがスゴイです。

やわらかいのに弾力性が高くもちもち感に癒される マットレストッパーおすすめ イメージ2

購入時は圧縮された状態で到着。1〜2日かけてふっくらした状態になります。

やわらかいのに弾力性が高くもちもち感に癒される マットレストッパーおすすめ イメージ3

押し込んだときの跳ね返りが速いです。

通気性がよくカバーもサラサラ

通気性がよくカバーもサラサラ マットレストッパーおすすめ イメージ

ステッチの模様がおしゃれなニット生地のカバーは、肌触りがよく、通気性もいいです。洗濯機で丸洗いもできて衛生的です。

ヒラノマリ 氏
睡眠指導を行うスリープトレーナー
ヒラノマリ 氏 のコメント

カバーの裏面には滑り止め付きです。

体圧分散:◎

体圧分散:◎ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中の面積がほかよりやや広め。お尻と背中に圧がかかっておらず、バランスよく体圧が分散されています。

寝心地:◯

寝心地:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

低反発よりもやわらかくて沈み込みが速く、スッとすぐに包み込まれます。体の凹凸にすぐにフィットしますが、少々やわらかすぎて好みが分かれそうです。

通気性:◎

表面が平らで接地面積が広いにも関わらず、湿度を十分に減少できて、通気性は文句なしの結果となりました。熱もこもりにくくて快適です。

B評価【2位】エアーバランス「空気をレイヤード 洗える 高反発マットレストッパー」

  • エアーバランス空気をレイヤード 洗える 高反発マットレストッパー
  • 実勢価格: ¥7,999

総合評価: 3.00

体圧分散
 2.00
寝心地
 2.50
通気性
 5.00

注目素材マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、エアーバランス(AIR BALANCE)「空気をレイヤード 洗える 高反発マットレストッパー」でした。

2cmと薄めながらも底つき感はなく反発力が高いです。フィット感は少ないですが硬めの寝心地を好む人向き。ファイバー素材で通気性もよく、丸洗いもできるので衛生面が気になる人におすすめです。

サイズ
シングル
厚さ
2cm
素材
中空ポリエチレン樹脂繊維

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

中材は、通気性が高い中空ポリエチレン樹脂繊維を使用しています。

体圧分散:△

体圧分散:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

ファイバー素材が硬くお尻の部分に体圧がかかりやすく、背中にも少し圧がかかっていて少々残念背中とお尻で支える感じになっています。

寝心地:◯

寝心地:◯ マットレストッパーおすすめ イメージ

硬めの寝心地なので、もとのマットレスよりも硬くしたい人にはアリ。肩とお尻に圧を感じました。動くとパリパリと音がするのは少々気になります。

通気性:◎+

中空の樹脂繊維が空気の層を作っていて、熱や湿気を逃しやすい構造。熱がこもらず、蒸れにくく、通気性のよさは抜群でした。

B評価【3位】エアジョブ「洗える マットレス 軽量 サスペンション ファイバー マットレス」

マットレストッパーおすすめ エアジョブ 洗える マットレス 軽量 サスペンションファイバー マットレス イメージ1
マットレストッパーおすすめ エアジョブ 洗える マットレス 軽量 サスペンションファイバー マットレス イメージ2
マットレストッパーおすすめ エアジョブ 洗える マットレス 軽量 サスペンションファイバー マットレス イメージ1
マットレストッパーおすすめ エアジョブ 洗える マットレス 軽量 サスペンションファイバー マットレス イメージ2
  • エアジョブ洗える マットレス 軽量 サスペンションファイバー マットレス
  • 実勢価格: ¥8,789

総合評価: 2.50

体圧分散
 2.00
寝心地
 2.00
通気性
 4.00

注目素材マットレストッパーおすすめランキングのB評価は、エアジョブ(AirJob)「洗える マットレス 軽量 サスペンション ファイバー マットレス」でした。

少し硬めの素材なので、マットレスの表面にハリを出して少し硬めにしたい人向き。丸洗いできるので涼しく眠りたい季節によさそうです。

サイズ
シングル
厚さ
1cm
素材
ポリエステル100%
型番
TJI-631

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

ファイバー状のクッション材をメッシュ状の生地で覆った仕様になっています。

体圧分散:△

体圧分散:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

ファイバー素材で薄いので圧が分散されず、お尻に集中して体圧がかかってしまうという結果に。バランスが悪く、体圧の変化はほとんど見られませんでした。

寝心地:△

寝心地:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

ファイバーの層は1cmと薄く厚みがないので、硬めのベッドパッドという感じ。腰が浮いた状態でフィット感はあまり感じられなく残念です。

通気性:◎

中材は立体感のあるエアコンシートという素材で表面を触った感じはサラサラ。熱がこもりにくく、蒸れにくくて暑い季節にもよさそうです。

C評価【4位】ZEROGravity「マットレス トッパー 2層タイプ」

  • ZEROGravityマットレス トッパー 2層タイプ
  • 実勢価格: ¥10,780

総合評価: 2.25

体圧分散
 2.00
寝心地
 1.50
通気性
 4.00

注目素材マットレストッパーおすすめランキングのC評価は、ZEROGravity(ゼログラビティ)「マットレス トッパー 2層タイプ」でした。

身長150cm台の女性が寝ると上下のサイズがギリギリとちょっと小さめ。背が高い人や男性には不向きです。頭や足がはみ出しそうで、トッパーとしては心もとない寝心地でした。

サイズ
小さめ
厚さ
2cm
素材
エチレンプロピレン他
型番
257_ZEROG

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

中は六角形のハニカム状のジェルマットが上下2層になっています。

体圧分散:△

体圧分散:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

背中の接地面が他製品と比べても少なく、お尻に体圧が集中してしまっていて、バランスが悪いです。薄すぎて体圧を支えきれていません。

寝心地:△

寝心地:△ マットレストッパーおすすめ イメージ

2層になっていて支えられそうに見えますが、ハニカム構造らしい上下左右の衝撃もなく、薄すぎて変化を感じられず。腰骨が下のマットレスにあたります。寝心地の向上はほとんどありませんでした。

通気性:◎

ハニカム状の中材はひんやりとした触感で、熱がこもりにくい傾向にありました。まずまずの蒸れにくさで、通気性は文句ない結果です。

C評価【5位】くじめ屋「低反発敷きパッド」

マットレストッパーおすすめ くじめ屋 低反発敷きパッド イメージ1
マットレストッパーおすすめ くじめ屋 低反発敷きパッド イメージ2
マットレストッパーおすすめ くじめ屋 低反発敷きパッド イメージ1
マットレストッパーおすすめ くじめ屋 低反発敷きパッド イメージ2
  • くじめ屋低反発敷きパッド
  • 検証時価格: ¥8,778

総合評価: 1.50

体圧分散
 1.00
寝心地
 1.00
通気性
 3.00

注目素材マットレストッパーおすすめランキングのC評価は、くじめ屋(kujimeya)「低反発敷きパッド」でした。

トッパーとしての支える力はほぼなく、ちょっと硬めのベッドパッドという感じ。洗濯機で丸洗いできるので、体圧や寝心地よりも通気性や夏の暑さ対策として使うならありかもしれません。

サイズ
シングル
厚さ
1.5cm
素材
ポリエステル100%

中材

中材 マットレストッパーおすすめ イメージ

3Dエアスルーという、独自のメッシュ素材を使い通気性は抜群です。

体圧分散:×

体圧分散:× マットレストッパーおすすめ イメージ

体圧分散をうたっていましたが、敷いていないときとほぼ変化がなく、体に負荷がかかったまま。お尻に負荷がかかるので腰痛の原因になってしまいます。

寝心地:×

寝心地:× マットレストッパーおすすめ イメージ

もろに下のマットレスの硬さが伝わってきます。何も敷かないときと寝心地が変わらずトッパーとしての役割は微妙です。

通気性:◯

ポリエステル100%の素材&メッシュを組み合わせた素材で、熱はこもりにくい傾向。蒸れにくさは普通で、まあまあの通気性でした。

ホームマットレストッパーのおすすめ まとめ

以上、タイプ別マットレストッパーのおすすめランキングでした。いかがでしたか?

1万円台までで探したマットレストッパー、タイプ別のベストバイはどれも1万円前後とお手頃なお値段でした。

包み込む低反発タイプのベストはメディカルスリーパー

包み込む低反発タイプのベストはメディカルスリーパー マットレストッパーおすすめ イメージ

メディカルスリーパー
マットレス

低反発でベストに選ばれたのは、メディカルスリーパー「マットレス」でした。体の曲線にもぴったりフィットし、包み込まれるような感覚で眠れます。

寝返りしやすい高反発タイプのベストはアイリスオーヤマ

寝返りしやすい高反発タイプのベストはアイリスオーヤマ マットレストッパーおすすめ イメージ

アイリスオーヤマ
リバーシブルマットレス

高反発でベストのAirensky「マットレス シングル 高反発 『0圧力ジェルスポンジ』」 は、好みの寝心地で両面使い分けできる優れもの。ほどよい厚みで沈み込み具合もちょうどいいです。

ふわもちジェルタイプのベストはAirensky

ふわもちジェルタイプのベストはAirensky マットレストッパーおすすめ イメージ

Airensky
マットレス シングル 高反発 「0圧力ジェルスポンジ」

ふわもちの新感覚に癒やされたいなら、通気性素材・注目素材でベストに選ばれたアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「リバーシブルマットレス」がおすすめ。

反発力が高くてやわらかいジェルメモリーフォームというマーブル模様の独自の素材を使用していて、低反発のような包まれる感覚がありつつ、しっかりと体を支えてくれます。

手持ちのマットレスの上に一枚敷くだけで、寝心地が改善される可能性大のマットレストッパー。腰や肩に痛みを感じる、寝つきが悪いなど睡眠のお悩みがある人はぜひ導入してみてください。

ホームマットレストッパーの売れ筋ランキングもチェック!

マットレストッパーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。