日焼け止めのメリットは?

日焼け止めを塗る理由は?

一年中降り注ぐ「紫外線」。UVケアは一年中必要です。日焼け止めの準備はできていますか?

紫外線は浴びすぎると肌に炎症を起こしたり、肌の内部で活性酸素を発生させます。それによって細胞がダメージを受け、シミ、シワ、開き毛穴などの肌老化につながってしまうんです。

紫外線から肌を守るためには、日焼け止めを塗って肌に直接紫外線を浴びない紫外線対策が大切。美肌のためにも、日焼け止めは必須のケアですよ。

日焼け止めを塗る理由は? 日焼け止めおすすめ イメージ
紫外線を浴びた肌にはたくさんの潜在シミが!

最強の日焼け止めのおすすめは?

日焼け止めは、UVをしっかりカットするのはもちろんですが、肌にやさしくて崩れに強い製品を選びたいもの。

さらに、最近の日焼け止めは、肌荒れ予防や乾燥ケアなどのスキンケア効果のあるものや美肌効果のあるものなど、+αの機能を備えたものが続々登場しています。日焼け止めには、全身に使える「顔・体用」や化粧下地としても使える「顔用」があります。

でも、いざ日焼け止めを選ぼうにも、全身用に加え顔用日焼け止め、日焼け止めクリームや日焼け止めミルク、日焼け止めジェル、日焼け止めスプレー、日焼け止めパウダーなどさまざまな商品やネットの口コミの数が多すぎて、どれを選べばいいか迷ってしまいませんか?

最強の日焼け止めのおすすめは? 日焼け止めおすすめ イメージ

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやバラエティショップ、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販、デパート・百貨店で買えるデパコス・プチプラ・人気・定番の製品などから、SPF50+・PA+++〜PA++++の日焼け止め22製品をピックアップして、おすすめはどれか徹底比較しました。

シミ・くすみのもとになる紫外線をしっかりカットして、汗や皮脂でも崩れない美肌見えする日焼け止めを探しました!

ビューティー日焼け止めの選び方は?

日焼け止めはSPF・PAをはじめテクスチャーなど、製品によってさまざまな違いがあります。

ここでは、自分に合った1本を見つけるために押さえておきたい日焼け止めの選び方についてご紹介します。

日焼け止めはSPF・PAの数値で選ぶ

日焼け止めには、紫外線をカットするパワーの指標として「SPF値(Sun Protect Facter)」と「PA値(Protection grade-of UV-A)」が表示されています。

SPFは「UV-B(紫外線B波)」、PAは「UV-A(紫外線A波)」をカットする効果があります。

UV-BとUV-Aは紫外線の種類で、UV-Bは肌の表皮にダメージを与えて赤みやシミの原因となり、UV-Aは肌の真皮まで届いてたるみやたるみやシミ、シワの原因となります。

UV-Aは窓ガラスを通り抜けて真皮に届くので、室内でも油断できません。日本化粧品工業連合会の資料によると、SPF50程度は「炎天下のレジャーやリゾート地でのマリンスポーツなど」の場面に適したものとされています。

また、SPF30は通勤や近場へのお出かけ時には◯。でも、長時間、UVを浴びる日には不向きです。

日焼け止めはSPF・PAの数値で選ぶ 日焼け止めおすすめ イメージ
日焼け止めはSPF・PAの数値で選ぶ 日焼け止めおすすめ イメージ2

上記の表を参考にして、使うシーンに合った日焼け止めを選びましょう。ちなみに、紫外線量(UVB)は季節で大きく変わりますし、日中でも時間帯で変化します。また、天気でも大きく変わります。

テクスチャーで選ぶ

ミルクタイプ

ミルクタイプの日焼け止めは、伸びがよくムラなく塗り拡げられるのが特徴です。

水分と油分の配合バランスがいいため、乾燥肌・脂性肌など肌質を問わず人気があります。

クリームタイプ

なめらかなテクスチャーでしっとりとした仕上がりが特徴のクリームタイプは油分が多く配合されているため、汗や水に強いのが特徴です。

また保湿力が高い傾向にあるため、乾燥肌さんにも好まれています。

ジェルタイプ

みずみずしいテクスチャーで爽やかな感じのつけ心地が特徴のジェルタイプは、白浮きや日焼け止め特有の「きしきし感」が苦手な人に人気です。

さっぱりとした使用感で伸びもいいため、ベタつきが気になる脂性肌さんにも好まれています。

スプレー・ミストタイプ

スプレータイプミストタイプは、メイクの上から使えるのが魅力。製品によっては肌だけでなく髪のUVカットができるものもあります。

ただし、塗りムラがあればSPF・PA値が高くても日焼けしてしまう可能性があります。ミルクやクリーム、ジェルタイプといった他のタイプの日焼け止めと併用することでデメリットをカバーすることができます。

パウダータイプ

さらさらの粉状であるパウダータイプの日焼け止めは、皮脂やテカリが気になる人に人気があります。

スプレータイプと同様、単体での使用よりは他のタイプの日焼け止めとの併用がベターです。

クリームタイプ、ミルクタイプなどの日焼け止めの上に塗布すれば、気になるベタつきを抑えることができます。

スティックタイプ

日焼け止めを塗った後の手のベタつきが気になる人に人気なのがスティックタイプの日焼け止め。繰り出し式なので手を汚さずに日焼け止めを塗り拡げられます。

固形なので凹凸のある顔への塗布には向きませんが、腕や脚、首筋、デコルテといった部位の塗り直しに適しています。

コンパクトサイズのものが多く、持ち運びに便利なのもうれしいポイント。カバンに入れておけば外出先でもこまめな塗り直しができます。

ビューティー日焼け止めの比較方法は?

今回、雑誌『LDK the Beauty』編集部は、焼けないうえにスキンケアや美肌見えまで叶っちゃうおすすめの日焼け止めを求め、定番商品から話題の商品までピックアップし、徹底比較を行いました!

テスト1:焼けにくさ

テスト1:焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

日焼け止めには「SPF・PA」が表示されていますが、実際のUVカット力を確かめるため、独自テストを行いました。

紫外線に反応してピンクに色づくUVラベルに各製品を重ね、太陽光に当てて色の変化を測定し、カット率を算出。

気になる製品は人の背中にも塗り、本当に焼けないか、崩れてしまわないかなど、日焼けサロンで確かめました。

テスト1:焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ2

各製品を透明な板に塗り、その下に紫外線を浴びるほどピンクに色づくUVラベルを設置。

屋外で日光に当てて色の変化をチェックしました。紫外線をブロックして白さを守れたらOKです。

島田瞳
LAB.360研究員
島田瞳 のコメント

晴れた日の直射日光の下でテストしました

※「UVラベル」は日油技研工業株式会社の登録商標です。

テスト1:焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ3

人肌もしっかり焼いてきました!

▼SOLE 銀座店にご協力いただきました!

テスト2:成分

日焼け止めに使われるUVカット成分は「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2種。

肌へのやさしさに違いがあるため、UVカット成分の種類をベースに化粧品のプロが採点を行いました。

UVカット成分の評価基準

UVカット成分 評価 特徴
散乱剤 酸化チタン、酸化亜鉛といった散乱剤は、鏡のように紫外線を反射させてカットする。刺激になる可能性が低い。
散乱剤+吸収剤 散乱剤と吸収剤を組み合わせたものが、日焼け止め成分としては一般的なパターン。
吸収剤 肌の上で紫外線と化学反応して日焼けを防止する吸収剤は、人によっては刺激となる場合もある。

また、最近は成分にこだわった日焼け止めが多数登場しています。

UVカット成分の評価基準 日焼け止めおすすめ イメージ

そのため美肌成分や、エタノールなど刺激成分等もチェックし、総合的に判断しました。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカーの研究員
石渡比奈子 氏 のコメント

各製品の成分表を基に採点を行いました。

テスト3:崩れにくさ

テスト3:崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

UVカット率が高くても、崩れやすいものは紫外線ダメージを受けてしまいます。

そこで各製品に崩れやすいリキッドファンデを重ね、さらに人工皮脂を吹きかけた後、スチームを当てて真夏の汗を再現。

皮脂・汗への耐久性を検証し、崩れ具合を評価しました。

テスト4:使用感

テスト4:使用感 日焼け止めおすすめ イメージ

20〜40代のモニター20名が肌に塗って使用感をチェック。

伸ばしやすさ、ベタつき、白浮きや色のなじみやすさ、香りや容器なども含めて評価しました。

顔に塗った使い心地もしっかりチェック。一般モニターの声も反映しました。

そのほかの効果もテスト!

日焼け止めに絶対必要な焼けにくさ、成分、崩れにくさに加えて、あったら嬉しいふたつの効果もテストしました!

美肌に見えるかもチェック

美肌に見えるかもチェック 日焼け止めおすすめ イメージ

各製品を顔に塗り美肌効果をヘアメイクさんがチェック。

白浮きやモロモロが出ず、トーンアップ力やツヤ感、肌色補整効果を発揮するものを探しました!

菊池美香 氏
美容師免許も持つヘアメイク
菊池美香 氏 のコメント

その後のメイクの邪魔にならないかどうかも重要です。

撥水性もテスト

撥水性もテスト 日焼け止めおすすめ イメージ
撥水性もテスト 日焼け止めおすすめ イメージ2

海や川、プールなど、水を浴びても落ちにくい製品を探すため撥水力もチェック。

各製品を塗布したものに色水をかけ、どれだけはじくかを色の残り具合で判定しました。

※総合評価は「テスト1:焼けにくさ」「テスト3:崩れにくさ」を重視し、その他効果テストの結果も加味して決定しています。
※「ウォータープルーフ」という表示は、メーカー表示に基づき表記しています。
※総合点が同じものでも、焼けにくさの評価が低かったり、バランスが悪かったりするものに関しては、実際の使用感に近づけるため評価を調整しています。

ビューティー2000円以下の日焼け止めのおすすめは?

まずはプチプラの日焼け止めのおすすめをご紹介します。

プロと一緒に実際に使ってみた、日焼け止めのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A+評価
Dr.Gグリーン マイルドアップ サンプラス
日焼け止めおすすめ Dr.G グリーン マイルドアップ サンプラス イメージ
4.71
撥水性がある/美肌効果がある/しっとりセミマットな美肌に
5.00 4.50 5.00 4.00 5.00
50+
++++
35ml
A+評価
Dr.Gブライトニング アップ サンプラス
日焼け止めおすすめ Dr.G ブライトニング アップ サンプラス イメージ
4.62
撥水性がある/美肌効果がある/軽くメイクしたようなパール感のあるツヤ肌に!
5.00 3.50 5.00 4.50 5.00
50+
+++
35ml
A評価
サンカットライトアップ UV エッセンス
日焼け止めおすすめ サンカット ライトアップ UV エッセンス イメージ
3.85
汗に崩れずツヤも華やか!/写真映えする白肌を演出/紫外線をしっかりガード
4.50 3.50 4.50 3.00 0.00
50+
++++
80g
B評価
イーネイチャーUV サンクリーム ラブリーピーチ
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ラブリーピーチ イメージ
3.85
焼けにくさは優秀!/撥水性がある
5.00 3.50 5.00 1.00 2.50
50+
+++
60g
B評価
イーネイチャーUV サンクリーム ロマンティックバイオレット
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ロマンティックバイオレット イメージ
3.85
焼けにくさは優秀!/撥水性がある
5.00 3.50 5.00 1.00 2.50
50+
+++
60g
B評価
スキンアクアネクスタ トーンアップセラム UV エッセンス
日焼け止めおすすめ スキンアクア ネクスタ トーンアップセラム UV エッセンス イメージ
3.85
トーンアップが自然/スムーズに伸びてうるおう
5.00 5.00 3.00 3.00 0.00
50+
++++
70g
B評価
ハレバレプロテクション UVセラム C
日焼け止めおすすめ ハレバレ プロテクション UVセラム C イメージ
3.75
焼けにくさが優秀/日常使いにもおすすめ
4.00 4.50 3.00 4.50 0.00
50+
++++
60g
B評価
スキンアクアスーパーモイスチャー エッセンス
日焼け止めおすすめ スキンアクア スーパーモイスチャー エッセンス イメージ
3.75
美肌効果がある
4.50 1.50 4.50 4.00 2.50
50+
++++
80g
B評価
ニベアUVディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス
日焼け止めおすすめ ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス イメージ
3.22
塗り心地がいい
3.50 2.00 4.00 3.50 0.00
50+
++++
50g
C評価
スキンアクアスーパーモイスチャー ジェル
日焼け止めおすすめ スキンアクア スーパーモイスチャー ジェル イメージ
3.08
美肌効果がある/耐水性がアップ
1.50 1.50 4.50 5.00 2.50
50+
++++
110g
C評価
ヤーマンプロ・業務用 UVクリーム
日焼け止めおすすめ ヤーマン プロ・業務用 UVクリーム イメージ
2.98
2.00 3.00 4.00 3.50 0.00
50+
++++
50g
C評価
ビオレ UVアクアリッチ アクア ハイライト ローション
日焼け止めおすすめ ビオレ UV アクアリッチ アクア ハイライト ローション イメージ
2.88
5.00 2.50 1.00 3.50 0.00
50+
++++
70ml
C評価
マムマムUVジェル
日焼け止めおすすめ マムマム UVジェル イメージ
2.60
4.00 2.00 1.00 4.00 0.00
50+
++++
180g
A評価
YOANBQ UV モイスチャー ミルク
日焼け止めおすすめ YOAN BQ UV モイスチャー ミルク イメージ
4.42
撥水性がある/美肌効果がある/軽いのに焼けにくい/美肌効果の高さにプロもベタ褒め!
5.00 4.50 4.00 4.00 5.00
50+
++++
40ml
A評価
アネッサブライトニング UV ジェル N
日焼け止めおすすめ アネッサ ブライトニング UV ジェル N イメージ
4.28
薬用美白成分を配合/シミを防ぎくすみもカバー
4.50 4.50 5.00 3.50 0.00
50+
++++
90g
A評価
イプサプロテクター サンシールドe
日焼け止めおすすめ イプサ プロテクター サンシールドe イメージ
4.23
撥水性がある/美肌効果がある/汗にも皮脂にもヨレずに密着
5.00 3.00 4.00 4.50 5.00
50+
++++
30ml
A評価
雪肌精 クリアウェルネスUVエッセンス ミルク
日焼け止めおすすめ 雪肌精 クリアウェルネス UVエッセンス ミルク イメージ
4.13
撥水性がある/ムラにならない/自然にトーンアップされ透明感が出る
5.00 2.00 5.00 4.00 2.50
50+
++++
50ml
B評価
アリィークロノビューティ ジェル UV EX
日焼け止めおすすめ アリィー クロノビューティ ジェル UV EX イメージ
3.89
撥水性がある/密着力が高く崩れにくい/上品にトーンアップ
4.50 2.50 5.00 3.00 2.50
50+
++++
90g
B評価
サンカットプロディフェンス オールインワン UVムース ライトアップ
日焼け止めおすすめ サンカット プロディフェンス オールインワン UVムース ライトアップ イメージ
3.61
撥水性がある
5.00 3.00 3.50 2.50 2.50
50+
++++
60g
B評価
プリエクラ Uサン プロテクター UV
日焼け止めおすすめ プリエクラ U サン プロテクター UV イメージ
3.56
メイクを邪魔しない仕上がり
5.00 4.50 2.00 3.50 0.00
50+
++++
50g
B評価
アネッサパーフェクト UV スキンケアジェル N
日焼け止めおすすめ アネッサ パーフェクト UV スキンケアジェル N イメージ
3.41
ツヤによるトーンアップが叶う
4.50 3.00 3.00 3.50 0.00
50+
++++
90g
B評価
ラフラUVミルク
日焼け止めおすすめ ラフラ UVミルク イメージ
3.22
美肌効果がある
4.50 2.50 2.00 4.00 2.50
50+
++++
180g
C評価
チャントアチャームUVミルク
日焼け止めおすすめ チャントアチャーム UVミルク イメージ
3.22
焼けにくさは優秀
5.00 4.50 1.50 2.50 0.00
50+
++
100ml

A+評価 【1位】Dr.G「グリーン マイルドアップ サンプラス」

  • Dr.Gグリーン マイルドアップ サンプラス
  • 実勢価格: ¥1,345検証時価格: ¥1,485

総合評価: 4.71

焼けにくさ
 5.00
成分
 4.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 5.00

2000円以下の日焼け止めのおすすめでA+評価を獲得し、栄えあるベストバイに選ばれたのはDr.G「グリーン マイルドアップ サンプラス」でした!

韓国の人気スキンケアブランド・Dr.Gのサンクリームは、最高クラスのUVケア効果とストレスフリーな塗り心地を両立した理想の日焼け止め。

グリーンはヒアルロン酸配合でしっとりとしたヘルシーなツヤが特徴。

吸収剤フリーの低刺激タイプで、しっとりセミマットな美肌に仕上がるのでおすすめです!

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. 美肌効果がある
  3. しっとりセミマットな美肌に
SPF
50+
PA
++++
内容量
35ml

焼けにくさ

  • UVカット率:98.2%

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

輪郭も保ったまま崩れずキープしました!

A+評価【2位】Dr.G「ブライトニング アップ サンプラス」

  • Dr.Gブライトニング アップ サンプラス
  • 実勢価格: ¥1,150検証時価格: ¥1,485

総合評価: 4.62

焼けにくさ
 5.00
成分
 3.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 4.50
撥水・美肌効果
 5.00

同ブランドDr.G「ブライトニング アップ サンプラス」も、2000円以下の日焼け止めのおすすめでA+評価を獲得しベストバイに!

ピンクベージュカラーのブライトニングは、パール感がのり美しくトーンアップします。

UVカット率も崩れにくさも最上級なのに肌ストレスフリー!

ブライトニングもグリーンも水に強く、デイリーからレジャーまでおすすめできます。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. 美肌効果がある
  3. 軽くメイクしたようなパール感のあるツヤ肌に!
SPF
50+
PA
+++
内容量
35ml
型番
1121569174

焼けにくさ

  • UVカット率:98.0%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

ほぼ日焼けせず輪郭までくっきり!

A評価【3位】サンカット「ライトアップUV エッセンス」

  • サンカットライトアップ UV エッセンス
  • 実勢価格: ¥615検証時価格: ¥812

総合評価: 3.85

焼けにくさ
 4.50
成分
 3.50
崩れにくさ
 4.50
使用感
 3.00
撥水・美肌効果
 0.00

サンカット「ライトアップUV エッセンス」は、2000円以下の日焼け止めのおすすめにおいて、A評価となりました!

写真を撮ると肉眼より肌を白く見せる効果がある酸化チタンとパール剤を配合した、インスタ映え狙いの日焼け止め。パール感のあるツヤが立体感を出し小顔効果もあります。

もちろん焼けにくさや崩れにくさも優秀な成績で、汗が気になる夏のレジャーに最適です。白浮きせず、お直しもしやすく、おすすめです。

おすすめポイント
  1. 汗に崩れずツヤも華やか!
  2. 写真映えする白肌を演出
  3. 紫外線をしっかりガード
内容量
80g
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ
用途
顔・からだ用
型番
8100000028034

焼けにくさ

  • UVカット率:97.7%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

表面がちょっとゆるんだのみ。

B評価【3位】イーネイチャー「UVサンクリーム ラブリーピーチ」

日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ラブリーピーチ イメージ1
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ラブリーピーチ イメージ2
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ラブリーピーチ イメージ1
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ラブリーピーチ イメージ2
  • イーネイチャーUV サンクリーム ラブリーピーチ
  • 検証時価格: ¥1,628

総合評価: 3.85

焼けにくさ
 5.00
成分
 3.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 1.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以下の日焼け止めのおすすめでB評価となったイーネイチャー「UVサンクリーム ラブリーピーチ」は、焼けにくさが超優秀な一本です。

日焼け止め、下地、トーンアップ、色補整の4役をうたう韓国コスメ。

日焼け止めとしては文句なくおすすめできますが、肌なじみはイマイチ。ピーチは白さが反映されすぎて厚塗り感が出ました。

おすすめポイント
  1. 焼けにくさは優秀!
  2. 撥水性がある
がっかりポイント
  1. 厚塗り感が出る
SPF
50+
PA
+++
内容量
60g

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

B評価【3位】イーネイチャー「UVサンクリーム ロマンティックバイオレット」

日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ロマンティックバイオレット イメージ1
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ロマンティックバイオレット イメージ2
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ロマンティックバイオレット イメージ1
日焼け止めおすすめ イーネイチャー UV サンクリーム ロマンティックバイオレット イメージ2
  • イーネイチャーUV サンクリーム ロマンティックバイオレット
  • 検証時価格: ¥1,628

総合評価: 3.85

焼けにくさ
 5.00
成分
 3.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 1.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以下の日焼け止めのおすすめで同じくB評価となったイーネイチャー「UVサンクリーム ロマンティックバイオレット」も、日焼け止めとしては文句なく、おすすめできます。

しかし、バイオレットは青みが反映されて重たい仕上がりに。

ザラッとした質感で摩擦も気になります。作り込み感が好きな若い人向けの印象です。

おすすめポイント
  1. 焼けにくさは優秀!
  2. 撥水性がある
がっかりポイント
  1. 厚塗り感が出る
SPF
50+
PA
+++
内容量
60g

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

B評価 【3位】スキンアクア「ネクスタ トーンアップセラム UVエッセンス」

  • スキンアクアネクスタ トーンアップセラム UV エッセンス
  • 実勢価格: ¥1,378検証時価格: ¥1,760

総合評価: 3.85

焼けにくさ
 5.00
成分
 5.00
崩れにくさ
 3.00
使用感
 3.00
撥水・美肌効果
 0.00

2000円以下の日焼け止めのおすすめでB評価を獲得したのは、UV対策とスキンケアが同時にできるとうたうスキンアクア「ネクスタ トーンアップセラム UVエッセンス」

ネクスタは、空気を含んだような特殊なテクスチャーが肌をパックしつつ、シミ予防効果が期待できる成分も配合。

直塗りするとモロモロが出やすいのですが、化粧水後に使うとスムーズに伸びてうるおい、トーンアップ感もナチュラル。

肝心のUVカット率も最高クラスで、バリアを張って毎日の紫外線から肌を守ってくれるのでおすすめです。

おすすめポイント
  1. トーンアップが自然
  2. スムーズに伸びてうるおう
がっかりポイント
  1. 直塗りするとモロモロが出やすい
SPF
50+
PA
++++
内容量
70g
ウォータープルーフ
型番
4987241

焼けにくさ

  • UVカット率:98.1%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

紫外線をしっかりカットします!

成分

  • UVカット成分:散乱剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

表面がややゆるみましたが、まずまずの密着感です。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

これ1本ではモロモロしやすいです。

B評価【7位】ハレバレ「プロテクションUV セラム C」

  • ハレバレプロテクション UVセラム C
  • 実勢価格: ¥1,650検証時価格: ¥1,650

総合評価: 3.75

焼けにくさ
 4.00
成分
 4.50
崩れにくさ
 3.00
使用感
 4.50
撥水・美肌効果
 0.00

「水感覚」をうたうハレバレ「プロテクションUV セラム C」は、みずみずしいテクスチャーが特徴のUVジェル。2000円以下の日焼け止めのおすすめではB評価となりました。

見た目の変化はないものの、成分が高評価なのでスキンケア感覚で使えます。

ほのかな柑橘系の香りで肌も気分もさっぱりします。UVカット率も高くデイリー使いにおすすめです。

おすすめポイント
  1. 焼けにくさが優秀
  2. 日常使いにもおすすめ
SPF
50+
PA
++++
内容量
60g

焼けにくさ

  • UVカット率:95.4%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

ファンデが浮いてややムラになりました。

撥水性

撥水性 日焼け止めおすすめ イメージ

汗や水の耐性はあと一歩。

B評価【7位】スキンアクア「スーパーモイスチャー エッセンス」

  • スキンアクアスーパーモイスチャー エッセンス
  • 実勢価格: ¥680検証時価格: ¥759

総合評価: 3.75

焼けにくさ
 4.50
成分
 1.50
崩れにくさ
 4.50
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以下の日焼け止めのおすすめでB評価となったのは、伸びがよく、全身のUVケアが手軽にできるスキンアクア「スーパーモイスチャー エッセンス」

ヒアルロン酸を多種配合したうるおいの膜が密着し、撥水性は及第点です。

エッセンスは自然なツヤが出てUVカット率も高く、屋外でもおすすめです。

おすすめポイント
  1. 美肌効果がある
SPF
50+
PA
++++
内容量
80g
ウォータープルーフ
型番
4987241

焼けにくさ

  • UVカット率:96.2%

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

白浮きせず自然なツヤに。

B評価【9位】ニベアUV「ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス」

  • ニベアUVディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス
  • 実勢価格: ¥868検証時価格: ¥1,078

総合評価: 3.22

焼けにくさ
 3.50
成分
 2.00
崩れにくさ
 4.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

ハリ低下を招くUV-Aもシミの原因にもなるUV-Bも防ぐ「予防美容ケア」がウリのニベアUV「ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス」は2000円以下の日焼け止めのおすすめでB評価に。

肌を包んで守る3次元UVフィルムを採用。皮膜感がある割に嫌な重さが残らず塗り心地はいいものの、エタノール配合なので敏感肌さんは要注意。使いやすいですが肌質は選びます。

おすすめポイント
  1. 塗り心地がいい
がっかりポイント
  1. エタノール配合で肌質を選ぶ
SPF
50+
PA
++++
内容量
50g
ウォータープルーフ
型番
4901301415363

焼けにくさ

  • UVカット率:93.6%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

表面がわずかにゆるんだ程度。汗に負けずピタッと密着します!

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

テカリを抑えたマットな白さ。色白さん向けのパウダリーな仕上がりですが、白浮きして見える人も。

C評価【10位】スキンアクア「スーパーモイスチャー ジェル」

  • スキンアクアスーパーモイスチャー ジェル
  • 実勢価格: ¥667検証時価格: ¥759

総合評価: 3.08

焼けにくさ
 1.50
成分
 1.50
崩れにくさ
 4.50
使用感
 5.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以下の日焼け止めのおすすめでC評価となったスキンアクア「スーパーモイスチャー ジェル」は、リニューアルして耐水効果がアップ!

メイクを邪魔せずスキンケア感覚で使えますが、ムラ焼けしてしまいました。

おすすめポイント
  1. 美肌効果がある
  2. 耐水性がアップ
がっかりポイント
  1. ムラ焼けしてしまった
SPF
50+
PA
++++
内容量
110g
ウォータープルーフ
型番
4987241190850

焼けにくさ

  • UVカット率:77.8%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

変色したことがはっきりと分かります。

C評価【11位】ヤーマン「プロ・業務用 UVクリーム」

  • ヤーマンプロ・業務用 UVクリーム
  • 実勢価格: ¥1,890検証時価格: ¥1,980

総合評価: 2.98

焼けにくさ
 2.00
成分
 3.00
崩れにくさ
 4.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

さまざまなプロに対応した高機能クリームシリーズにUVクリームが仲間入り。

ヤーマン「プロ・業務用 UVクリーム」は2000円以下の日焼け止めのおすすめでC評価となりました。

メントール誘導体&精油配合で汗臭さをカバー。伸びがよく、ほのかな清涼感も心地よいものの、肝心のUVカット率は低め。

無色透明ながらテラテラと光ってしまい、美肌効果もイマイチでした。

SPF
50+
PA
++++
内容量
50g

焼けにくさ

  • UVカット率:86.2%

成分

  • UVカット成分:吸収剤

UVカット成分は吸収剤のみで肌負担も強めです。

撥水性

撥水性 日焼け止めおすすめ イメージ

水をはじかず色が残りました。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

オイリーな仕上がりもUVカット率の低さも残念でした。

C評価【12位】ビオレ UV「アクアリッチ アクア ハイライトローション」

  • ビオレ UVアクアリッチ アクア ハイライト ローション
  • 実勢価格: ¥968検証時価格: ¥968

総合評価: 2.88

焼けにくさ
 5.00
成分
 2.50
崩れにくさ
 1.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

2000円以下の日焼け止めのおすすめでC評価となったビオレ UV「アクアリッチ アクア ハイライトローション」は、ハイライト効果をうたうマツキヨココカラ限定品。

焼けにくさは抜群でも崩れやすく残念でした。

頬骨や鼻筋にハイライトを入れたような立体感が出るという仕様。

ところが、おしろいのような白さが大人肌になじまず、強いツヤがテカリにも見えるのが残念。

UVカット率は優秀ですが、汗などで崩れてしまい、夏場は頻繁な塗り直しが必須です。

SPF
50+
PA
++++
内容量
70ml
ウォータープルーフ

焼けにくさ

  • UVカット率:98.4%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

崩れやすさ

崩れやすさ 日焼け止めおすすめ イメージ

皮脂と蒸気で溶けて崩れてしまいました。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

白浮きが気になる仕上がりです。

C評価【13位】マムマム「UVジェル」

  • マムマムUVジェル
  • 実勢価格: ¥1,760検証時価格: ¥1,892

総合評価: 2.60

焼けにくさ
 4.00
成分
 2.00
崩れにくさ
 1.00
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 0.00

2000円以下の日焼け止めのおすすめでC評価となったマムマム「UVジェル」は片手でササッと塗れる便利なプッシュボトル式。

チュルンとなめらかに伸び、肌へのやさしさをうたうマムマムですが、成分的には刺激が強めです。

色がつかず顔にも体にも使いやすいうえにUVカット効果も高いので、肌が強めの人にはアリ。

グレープフルーツの香りは好みが分かれます。

SPF
50+
PA
++++
内容量
180g

焼けにくさ

  • UVカット率:94.2%

成分

  • UVカット成分:吸収剤

吸収剤&エタノール配合で敏感肌には不向きです。

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

ファンデがべシャッとヨレました。

塗り心地は軽いですが汗ヨレが目立ち、室内のUVケア向きです。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

色がつかず自然なツヤ感がアップします。

ビューティー2000円以上の日焼け止めのおすすめは?

続いては少しリッチな2000円以上の日焼け止めのおすすめを紹介します。

A評価【1位】YOAN「BQ UV モイスチャーミルク」

LTB: ベストバイ[リボンなし]日焼け止めおすすめ YOAN BQ UV モイスチャー ミルク イメージ1
日焼け止めおすすめ YOAN BQ UV モイスチャー ミルク イメージ2
日焼け止めおすすめ YOAN BQ UV モイスチャー ミルク イメージ1
日焼け止めおすすめ YOAN BQ UV モイスチャー ミルク イメージ2
  • YOANBQ UV モイスチャー ミルク
  • 検証時価格: ¥3,850

総合評価: 4.42

焼けにくさ
 5.00
成分
 4.50
崩れにくさ
 4.00
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 5.00

2000円以上の日焼け止めのおすすめでA評価を獲得し、見事ベストバイに輝いたのはYOAN「BQ UV モイスチャーミルク」でした!

角質ケアと保湿が同時にできるというYOANの新感覚UVミルク。

CICAなど植物由来成分を多種配合したサラリと軽いミルクは浸透も速く、肌がもちっとうるおいます。

しかも、UVカット率は最高クラスといいことづくめ。メイク下地としても優秀で、淡いピンクが明るさを演出してくれるのでおすすめです。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. 美肌効果がある
  3. 軽いのに焼けにくい
  4. 美肌効果の高さにプロもベタ褒め!
SPF
50+
PA
++++
内容量
40ml
菊池美香 氏
美容師免許も持つヘアメイク
菊池美香 氏 のコメント

ツヤでトーンアップするので肌色を選ばず誰でもキレイな肌に仕上がります

焼けにくさ

  • UVカット率:98.4%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

もとの肌の色をしっかり守りました!

成分

  • UVカット成分:散乱剤

吸収剤不使用で肌にやさしく、ベタつかず肌ストレスフリーです。

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

ごくわずかに薄くなっただけ!

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

肌なじみのよい淡ピンク。ツヤ感が自然で、ひと塗りで血色感もアップします!

A評価【2位】アネッサ「ブライトニングUV ジェル N(医薬部外品)」

  • アネッサブライトニング UV ジェル N
  • 実勢価格: ¥2,090検証時価格: ¥2,640

総合評価: 4.28

焼けにくさ
 4.50
成分
 4.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

アネッサ「ブライトニングUV ジェル N(医薬部外品)」は2000円以上の日焼け止めのおすすめでA評価を獲得しました!

日焼けシーズンの王道アイテム・アネッサ。レジャー焼けまでバッチリ防ぎ、美肌効果も優秀な高機能日焼け止めです。

ブライトニングは有効成分2種配合で、シミと肌荒れを予防。さらに、淡く色づき今あるシミ・くすみをカバーできるので、おすすめです。

おすすめポイント
  1. 薬用美白成分を配合
  2. シミを防ぎくすみもカバー
医薬部外品
内容量
90g
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ
型番
4909978127756

焼けにくさ

  • UVカット率:97.5%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

A評価【3位】イプサ「プロテクター サンシールドe」

  • イプサプロテクター サンシールドe
  • 実勢価格: ¥3,284検証時価格: ¥3,080

総合評価: 4.23

焼けにくさ
 5.00
成分
 3.00
崩れにくさ
 4.00
使用感
 4.50
撥水・美肌効果
 5.00

イプサ「プロテクター サンシールドe」は、耐皮脂・耐水性技術をウリにするイプサの新作UV乳液。

2000円以上の日焼け止めのおすすめでは、A評価となりました。

テストしてみたところ、油分にも水分にも耐えてウリどおりの鉄壁を実感できました。

しかも薄く伸びて肌ストレスフリー。重ね塗りしてもムラにならず、お直しがラクなのもおすすめできるポイントです。強い日光から白肌を守り抜いてくれるので、おすすめです。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. 美肌効果がある
  3. 汗にも皮脂にもヨレずに密着
SPF
50+
PA
++++
内容量
30ml
型番
SPF50

焼けにくさ

  • UVカット率:98.3%

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

汗にも皮脂にもヨレずに密着。塗りたてのキレイさをキープしました。

撥水性

撥水性 日焼け止めおすすめ イメージ

ウリどおりの撥水力の高さです。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

ムラにならず薄づきで自然にワントーンアップしました。

A評価【4位】雪肌精 クリアウェルネス「UVエッセンスミルク」

  • 雪肌精 クリアウェルネスUVエッセンス ミルク
  • 実勢価格: ¥2,090検証時価格: ¥2,420

総合評価: 4.13

焼けにくさ
 5.00
成分
 2.00
崩れにくさ
 5.00
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以上の日焼け止めのおすすめでA評価を獲得した雪肌精 クリアウェルネス「UVエッセンスミルク」は、水をたっぷり含んだなめらかでみずみずしいテクスチャーが特徴のUVミルク。

デコルテの凹凸にもムラなく伸び、全身をくまなく鉄壁ガードします!

二層式で日焼け止め特有のキシミ感がなく、トーンアップも自然で、顔にも体にも透明感を演出。

パパっと塗ってもムラにならず肌に溶け込むようになじみ「全身ムラなく伸びるのがいい」とモニターさんにも好評でした。

エタノールが配合され成分評価は低めですが、皮脂や汗にも崩れにくく、屋内外の紫外線をしっかりブロックする実力派なのでおすすめです。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. ムラにならない
  3. 自然にトーンアップされ透明感が出る
内容量
50ml
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ
型番
4971710556162

焼けにくさ

  • UVカット率:98.3%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

肌は輪郭がはっきり残るほど効果テキメン! UVラベルは色の変化がほとんどわからないほどでした。

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

テスト前後でほとんど変化がありません。

B評価【5位】アリィー「クロノビューティ ジェルUV EX」

  • アリィークロノビューティ ジェル UV EX
  • 実勢価格: ¥1,891検証時価格: ¥2,310

総合評価: 3.89

焼けにくさ
 4.50
成分
 2.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 3.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以上の日焼け止めのおすすめでB評価となったアリー「クロノビューティ ジェルUV EX」は、滝汗も余裕の高密着タイプ。スポーツ&レジャーにも最適です。

ソフトフォーカスされたようなやわらかい光が特徴の多色パール入り。上品にトーンアップします。

色がつかないジェルタイプで、毛穴の影をカバーしてくれるので、下地としても大活躍します。

しかもUVカット効果もバッチリ。お直しの手間も減らせるのでおすすめです。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
  2. 密着力が高く崩れにくい
  3. 上品にトーンアップ
内容量
90g
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ
型番
291979

焼けにくさ

  • UVカット率:96.9%
焼けにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

まさに鉄壁の密着力を発揮! 皮脂崩れも防ぎ、汗っかきさんにもおすすめです。

B評価【6位】サンカット「プロディフェンス オールインワンUV ムース」

  • サンカットプロディフェンス オールインワン UVムース ライトアップ
  • 実勢価格: ¥1,535検証時価格: ¥2,200

総合評価: 3.61

焼けにくさ
 5.00
成分
 3.00
崩れにくさ
 3.50
使用感
 2.50
撥水・美肌効果
 2.50

サンカット「プロディフェンス オールインワンUV ムース ライトアップ」は、2000円以上の日焼け止めのおすすめではB評価となりました。

ホイップクリームみたいなふわふわ系UVムースから登場した新色です。

伸びがよく全身用としては時短が叶うものの量の調節が難しく、顔に使うとムラや白浮きの原因に。なかにはモロモロが目立ったモニターさんもいました。

体をメインで使い、余ったら顔に伸ばすくらいがよさそうです。

おすすめポイント
  1. 撥水性がある
SPF
50+
PA
++++
内容量
60g
ウォータープルーフ

焼けにくさ

  • UVカット率:98.2%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

表面が少しヨレました。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

テカりが強くオイリーに見えます。

摩擦レスでやさしく塗れますが、つけすぎて白浮きしやすいです。ボディをトーンアップしたい人にはアリです。

B評価【7位】プリエクラU「サンプロテクターUV」

日焼け止めおすすめ プリエクラ U サン プロテクター UV イメージ1
日焼け止めおすすめ プリエクラ U サン プロテクター UV イメージ2
日焼け止めおすすめ プリエクラ U サン プロテクター UV イメージ1
日焼け止めおすすめ プリエクラ U サン プロテクター UV イメージ2
  • プリエクラ Uサン プロテクター UV
  • 検証時価格: ¥2,970

総合評価: 3.56

焼けにくさ
 5.00
成分
 4.50
崩れにくさ
 2.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

スギ薬局のジェンダーレススキンケアブランド・プリエクラU「サンプロテクターUV」は、2000円以上の日焼け止めのおすすめでB評価となりました。

色がつかずツヤも控えめで、見た目の劇的な変化はないものの、メイクを邪魔せず普段使いしやすい仕上がり。UVカット率も優秀なのでおすすめです。

ただ崩れやすいので、汗っかきさんは要注意。

おすすめポイント
  1. メイクを邪魔しない仕上がり
がっかりポイント
  1. 汗っかきさんは崩れに注意
SPF
50+
PA
++++
内容量
50g

焼けにくさ

  • UVカット率:98.6%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

ビタミンC誘導体&コエンザイムQ10を配合。

UVケアもエイジングケアもこれ1本でできちゃいます!

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

皮脂と水に弱くテロ〜ンと溶けました。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

大きな変化がなく、肌色問わず使えます。

B評価【8位】アネッサ「パーフェクトUV スキンケアジェル N」

  • アネッサパーフェクト UV スキンケアジェル N
  • 実勢価格: ¥2,090検証時価格: ¥2,640

総合評価: 3.41

焼けにくさ
 4.50
成分
 3.00
崩れにくさ
 3.00
使用感
 3.50
撥水・美肌効果
 0.00

アネッサ「パーフェクトUV スキンケアジェル N」は高保湿タイプ。ツヤによるトーンアップが叶います。

ただし、やや崩れやすく2000円以上の日焼け止めのおすすめではB評価となりました。

こちらの「スキンケア」もA評価を獲得した「ブライトニング」も全身に使いやすいなめらかなジェルですが、見た目に違いがあるので顔と体で使い分けもおすすめです!

おすすめポイント
  1. ツヤによるトーンアップが叶う
がっかりポイント
  1. やや崩れやすい
内容量
90g
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ
型番
12079

焼けにくさ

  • UVカット率:97.0%

成分

  • UVカット成分:散乱剤+吸収剤

ヒアルロン酸&コラーゲン配合で素肌がぷるんとうるおいます。

B評価【9位】ラフラ「UVミルク」

  • ラフラUVミルク
  • 実勢価格: ¥2,750検証時価格: ¥2,750

総合評価: 3.22

焼けにくさ
 4.50
成分
 2.50
崩れにくさ
 2.00
使用感
 4.00
撥水・美肌効果
 2.50

2000円以上の日焼け止めのおすすめでB評価となったラフラ「UVミルク」

うるおいのバランスが整ったヘルシーなツヤが出て、見た目にも若々しい印象を演出できます。UVカット率は優秀ですが、崩れやすいので涼しい室内での使用がおすすめです。

オレンジオイルが香りリフレッシュ効果も!

おすすめポイント
  1. 美肌効果がある
内容量
180g
SPF
50+
PA
++++
ウォータープルーフ

焼けにくさ

  • UVカット率:97.0%

室内でのうっかり焼けを防ぎます。

成分

  • UVカット成分:吸収剤

崩れにくさ

崩れにくさ 日焼け止めおすすめ イメージ

輪郭も表面もドロドロに……。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

ヘルシーなツヤに大満足。ぷるんとうるおい若々しいツヤ肌に見えます。

C評価【9位】チャントアチャーム「UVミルク」

  • チャントアチャームUVミルク
  • 実勢価格: ¥3,300検証時価格: ¥3,410

総合評価: 3.22

焼けにくさ
 5.00
成分
 4.50
崩れにくさ
 1.50
使用感
 2.50
撥水・美肌効果
 0.00

2000円以上の日焼け止めのおすすめでC評価となったチャントアチャーム「UVミルク」は、ラベンダーの香りが漂う100%自然由来のオーガニックUVミルク。

UVカット力が高く成分も高評価ですが、崩れやすい点は残念。また、プロが使ってもムラと白浮きを防げませんでした。

塗り心地はベタベタして肌なじみはあまりよくありません。「香りが強く顔には使いにくい」という声もありました。

おすすめポイント
  1. 焼けにくさは優秀
がっかりポイント
  1. 崩れやすい
SPF
50+
PA
++
内容量
100ml
型番
HC6494_20011090

焼けにくさ

  • UVカット率:98.4%

成分

  • UVカット成分:散乱剤

撥水性

撥水性 日焼け止めおすすめ イメージ

水をはじかずベシャベシャに。

仕上がり

仕上がり 日焼け止めおすすめ イメージ

粉っぽい白さでくすんで見えます。肌になじみにくくモロモロが出ることも。

ビューティー日焼け止めの塗り方のおすすめは?

日焼け止めの塗り方のおすすめは? 日焼け止めおすすめ イメージ

日焼け止めの正しい塗り方とは?

日焼け止めは、正しい塗り方をすることにより効果を最大限に発揮します。やりがちですが、一度手のひらで伸ばすと、シワに入り込んで残ってしまい無駄になってしまうんです。顔の各部分に置き、点同士を繋げるようにしながら塗ると均等につけるのがおすすめです。また、日焼け止めは塗った直後から効果を発揮しますが、時間とともに効果が弱まります。汗をかいたり水に濡れたりして日焼け止めが流れてしまうこともあるので、こまめに塗り直して、日焼け止めの効果をキープしましょう。

ビューティー日焼け止めの売れ筋ランキングもチェック!

日焼け止めのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティーまとめ:おすすめの日焼け止めでギラギラ日光をブロック!

以上、日焼け止めのおすすめ22選のご紹介でした!

紫外線カット率や汗水、皮脂への耐性はもちろん、スキンケア効果や美肌見え効果も高い日焼け止めを探して徹底比較検証を行いました。その結果ベストバイにバイに選ばれたのはDr.GYOANでした!

コスパのいい2000円以下のプチプラ日焼け止めのおすすめでは、申し分のないUVカット率に加え塗り心地もストレスフリーなDr.Gが2色ともベストバイとなりました。

「グリーン マイルドアップ サンプラス」はしっとりとしたヘルシーなツヤのある仕上がりに。「ブライトニング アップ サンプラス」は軽くメイクしたようなパール感のあるツヤ肌を演出してくれるのでおすすめです。

続く2000円以上の日焼け止めのおすすめでは、YOAN「BQ UV モイスチャーミルク」がベストバイを獲得。

UVカット率に加え保湿効果も優秀なYOANはサラリと軽いミルクで、ベースメイクとして使えば血色感がアップ。誰でもきれいな肌に仕上がります!

プチプラからデパコスまで、さまざまな日焼け止めを比較テストした本記事。テスト結果を参考に、日常使いしたいお気に入りの日焼け止めをぜひ見つけてみてくださいね!

2000円以下の日焼け止めのおすすめ

2000円以下の日焼け止めのおすすめ 日焼け止めおすすめ イメージ

Dr.G
グリーン マイルドアップ サンプラス

2000円以下の日焼け止めのおすすめ 日焼け止めおすすめ イメージ2

Dr.G
ブライトニング アップ サンプラス

2000円以上の日焼け止めのおすすめ

2000円以上の日焼け止めのおすすめ 日焼け止めおすすめ イメージ

YOAN
BQ UV モイスチャー ミルク