いま注目の美容アイテム「シャワーヘッド」

バラエティショップやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングその他のネット通販などでよく見かけるシャワーヘッド。塩素除去機能付きや節水タイプ、浄水機能付きなど、さまざまなタイプがでています。

なかでも、気になるのが美容効果をうたうシャワーヘッド。毎日浴びるシャワーでキレイになったらうれしいですよね。でも、本当にそんな都合のいい話あるの? と疑問に思いませんか。

しかも、さまざまなメーカーからいろいろ発売されていますが、値段もピンキリなので、いざ買おうと思っても、どれを買ったらいいのか悩みますよね。

興味はあるけど、お値段で躊躇したり、種類が多すぎて選べない……、なんて声もあるようです。

Q. 美容タイプのシャワーヘッドに興味はある?

Q. (興味はあるけど持っていない人に)まだ持っていない理由は?

※LDK the Beauty 公式Twitter アンケートより

そこで、「どうせ買うなら失敗したくない」と思っている人のために、テストする雑誌『LDK』の姉妹誌で美容雑誌の『LDK the Beauty』が、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、バラエティショップ、家電量販店などで買える人気・売れ筋の美容タイプシャワーヘッド8製品をピックアップし、「買って損しない」をテー マに、老け肌にも効果的なおすすめの一 本を探すべく徹底比較しました。

▼テストした製品
・アクアビュル「Bonheur」
・ReFa「ReFa FINE BUBBLE S」
・クレイツイオン「ハンディシャワー IO霧(イオム)」
・タカギ「キモチイイ バブルシャワピタ」
・SANEI「ミストストップ シャワーヘッド」
・ボリーナ「ボリーナ ワイドプラス」
・ジャパンスター「ナノフェミラス・ライト」
・イゾラフェリーチェ「重炭酸バブルシャワー」

知ってトクする! シャワーヘッドの基本Q&A

シャワーヘッドはバスルームにあらかじめ備え付けられていたものをそのまま使っているという人も多いと思います。まずは、近頃のシャワーヘッド事情について見てみましょう。

Q1.
シャワーヘッドって変えたほうがいいの?

A. シャワーヘッドは替えるが吉です!

市場にはシャワーヘッドにはさまざまな効果を謳う製品がでており、製品ごとにこだわりポイントがあります。「節水シャワーヘッド」「美容シャワーヘッド」「浄水シャワーヘッド」の3タイプに大きく分けられます。水道代の節約、肌汚れの洗浄、肌への刺激軽減など、目的に合わせて選べば、お肌にもお財布にも今よりおトクになることも!

LDK the Beauty
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty のコメント

賃貸住宅の人などは、買う前に交換できるかの確認が必要です。

Q2. シャワーでNG行動ってあるの?

A. 「シャワーで洗顔」はお肌に刺激になることも!

やりがちではありますが、高い水圧のシャワーで洗顔すると、肌老けの原因になります。美容タイプのシャワーヘッドなら細かい水流で肌に刺激を与えず、細かい汚れまで落とせます。

普通のシャワーは肌あたりが強く、顔に直接あてるのはNGですが、美容タイプは肌あたりがやさしく、汚れ落ちもいいのでお肌のケアに最適です。洗顔の基本はこすらず、やさしくです。
岡田里佳 先生
皮膚科専門医 ここクリニック院長
岡田里佳 先生 のコメント

シミが気になる人にも、肌あたりのやさしいシャワーはおすすめです。

<美容タイプのシャワーヘッド>

肌あたりが強すぎないので顔に直接当てても大丈夫です。水流が細かく、ミストが毛穴やシワの奥まで入って汚れ落ちもいいです。

<普通のシャワーヘッド>

刺激が強く肌荒れの原因になることもあります。なかには水流が太めで肌の表面の汚れしか落とせず、すすぎ効率はもうひとつというものも。

<節水タイプのシャワーヘッド>

雑誌『LDK the Beauty』の姉妹誌『LDK』が行った節水力の高いシャワーヘッドおすすめ10選はこちら!

Q3. でもお高いんでしょ?

A. 値段はピンキリ! なかにはお手頃な製品もあります。

テレビやWebでよく見かける美容タイプのシャワーヘッド製品は1万円以上のものが多いですが、微細な水流でお肌にやさしいミストシャワーなら、1000円台からあります。ネット通販や家電量販店には、お手頃な美容シャワーヘッドも豊富にそろっています。

Q4. 最近よく見る「マイクロナノバブル」シャワーヘッドとは?

A. 極小の泡を発生させて、肌あたりのよさや節水効果をうたう製品です。

マイクロナノバブル/マイクロバブルを含む水流は、肌あたりがやわらかくなります。マイクロナノバブルシャワーヘッドは、シャワーヘッド本体の中でこの極小の泡が発生する仕組みで、泡の小ささは各製品によって異なります。

なかには4万円台の製品も!

▼CMでおなじみのバブルシャワーブランド「ミラブル」

サイエンス
ミラブルplus
実勢価格:4万4990円

サイエンス「ミラブルplus」は油性マーカーの汚れ落ちをうたう超高額品。独自のミスト方式で発生する超微細な泡による高い洗浄力をうたっていおり、通販CMなどで話題です。

Q5.  美容タイプのシャワーヘッドはどんな人にオススメ?

A. もちろんすべての人に! 特に敏感肌の人にオススメしたいです!

洗顔成分の肌への残留も肌荒れの大きな原因になります。洗顔時はヌルつきを取ろうとしてこすりがちですが、このときの摩擦で肌にダメージを与えてしまうことも。お肌のためには美容タイプシャワーでサッと洗い流すのがベターです。とくに、バリア機能の弱い敏感肌の人におすすめシャワーヘッドです。

Q6. 美肌効果と節水効果を兼ねるものってある?

A. あります!

製品によっては、美肌効果と節水機能を兼ねるものも出ています。スキンケアと節約が両立できるならいいことづくめですよね。

ただしメーカーによって、節水の原理や節水効果の測定方法は異なるため、よく確認しましょう。

効果が期待できるのは? 話題の8製品を徹底検証!

今回は美容シャワーヘッド8製品をピックアップ。「買って損しない」をテーマに、老け肌にも効果的な一本を探しました。

テスト1:洗浄力

成人女性の毛穴を再現した人工皮膚(バイオスキン)にファンデーションを、手・腕にマジックや人工皮脂を塗り、一定時間、同温度のシャワーを当てて汚れ落ちを確認しました(ただし、マジックについては、シャワーを当てながら擦っています)。

テスト2:肌あたり

お肌のために強い水流は絶対NG! でも、ある程度のシャワーの勢いも必要ですよね。そこで、フェイスケアの必須項目である肌へのやさしさと、満足できる水の勢いがあるかを調べました。

シャワーヘッドを逆向きにした状態で一定量の水量を流し水圧を測定しました。

さらに、卵豆腐に一定の高さからシャワーをあてて、崩れ具合で肌あたりを可視化して確認しました。

テスト3:使用感

毎日浴びるシャワーなので、実際の使いやすさも見逃せないポイントです。シャワーヘッドは製品によって重さもずいぶん違います。そこで、複数モニターが実際に使用して、持ちやすさ浴び心地機能性などの使いやすさを判定しました。

以上の3つのテストより、「洗浄力」と「肌あたり」を重視して総合評価を決定しました。

※検証ははすべて「ミストモード」で行っています。

それでは美肌をつくるシャワーヘッドをおすすめ評価順に発表します!

やさしい肌あたりで高洗浄 アクアビュル「Bonheur」

王冠アイコン

アクアビュル
Bonheur(ボヌール)
実勢価格:1万7600円

▼総合評価

  • 洗浄力 : A
  • 肌あたり: A
  • 使用感 : B

ベストは、アクアビュル「Bonheur」。バツグンの高い洗浄力と肌へのやさしさを見事両立し、前回の美容タイプシャワーヘッドテストに続き、今回もベストを獲得。落ちづらいファンデやマジックにも圧倒的な洗浄力で、ダントツの汚れ落ちを発揮しました。

ヘッドは少々重めですが、顔全体にミストがやさしくあたって肌への刺激も抑えられる、買って損のない一台です。

洗浄力

ファンデ:◎+
マジック:◎+
皮脂  :○


ファンデの汚れは10秒ほどで薄くなりました。ほとんどの製品で苦戦したマジック落ちも、短い時間で驚くほど落としました。

短時間こすっただけで落ちました!

肌あたり

水圧:約130㎝

100cmを超える勢いのある水圧ながらも、卵豆腐へのダメージは表面に今回穴ができただけで抑えました。大満足の浴び心地です。

LDK the Beauty
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty のコメント

肌へのやさしさと浴び心地は満足度◎でした!

水圧トップで刺激は少ない ReFa「FINE BUBBLE S」

ReFa
ReFa FINE BUBBLE S
実勢価格:3万円

 

 

 

 

▼総合評価

  • 洗浄力 : B
  • 肌あたり: A
  • 使用感 : B

ReFa「ReFa FINE BUBBLE S」は9製品で一番のふき出しの高さでしたが、肌へのやさしさもしっかり発揮。マジック落ちで惜しくも2位となりましたが、性能の高さはさすがです。

手にスッポリとはまる持ちやすさもポイントでした。

洗浄力

ファンデ:◎
マジック:×
皮脂  :◎


ガンコな皮脂や毛穴に詰まったファンデも、しっかり奥まで洗浄しました。

肌あたり

水圧:160㎝

全製品のなかでトップの勢いあるミストでしたが、卵豆腐にはうっすら傷がついた程度でほぼダメージがありませんでした。水圧と肌へのやさしさを両立しています。

幅広シャワーでしっかり洗浄 クレイツイオン「IO霧」

クレイツイオン
ハンディシャワー IO霧(イオム)
実勢価格:1万1000円

 

 

 

 

▼総合評価

  • 洗浄力 : B
  • 肌あたり: A
  • 使用感 : B

クレイツイオン「ハンディシャワー IO霧(イオム)」は、勢いのしっかりある満足感の高い水圧ですが、卵豆腐へのダメージは表面のひびにとどめ、肌あたりは上々でした。

洗浄力

ファンデ:○
マジック:○
皮脂  :◎


どれも◯以上の好成績です。均等にミストがかかり、どの汚れも広範囲に落としました。べったり塗った皮脂汚れもオフ。

肌あたり

水圧:150cm

勢いのあるシャワー水流ながら肌あたりはやさしいです。卵豆腐の表面全体に薄いひび割れが入りましたが、大きな崩れはなく、水圧もしっかりありました。

4位: お値段以上の肌あたり タカギ「バブルシャワピタ」

タカギ
キモチイイ バブルシャワピタ
実勢価格:4719円

 

 

 

 

▼総合評価

  • 洗浄力 : B
  • 肌あたり: A
  • 使用感 : B

お手頃価格帯のなかで大健闘したのが、タカギ「キモチイイ バブルシャワピタ」です。超微細の泡と水流が肌にやさしく、肌あたりは9製品中1位の高評価! ファンデ落ちもキメが見えるほどの洗浄力でまずまずの製品です。

洗浄力

ファンデ:○
マジック:×
皮脂  :○


ファンデと皮脂落ちで実力を発揮。毛穴詰まりは若干残っているものの、部分的にはキメや毛穴がしっかり見えました。

肌あたり

水圧:100cm

肌へのやさしさは今回トップ! 表面に傷や穴がまったくつかず崩れも一切ナシ、水の勢いも100cmと合格点でした。

5位: やわらかミストが超やさしい SANEI「ミストストップ」

SANEI
ミストストップ シャワーヘッド
実勢価格:3751円

▼総合評価

  • 洗浄力 : C
  • 肌あたり: A
  • 使用感 : B

SANEI「ミストストップ シャワーヘッド」は、ほどよい水圧で肌あたりが超ソフト。汚れ落ちでは順位を落としましたが、卵豆腐はほとんど崩れず傷つかず、肌へのやさしさはバツグンです。

洗浄力

ファンデ:△
マジック:○
皮脂  :×


残念ながらやわらかいミストの洗浄力はいま一歩。汚れ落ち検証でほぼ変化が見られず、とくに人口皮脂はほとんど落ちませんでした。

肌あたり

水圧:110cm

水の勢いは平均レベルで問題なし。ほどよい水圧ですが驚くほど刺激が少なく、もとの形状を崩すことなくキープしました。

6位: 肌あたりは強め ボリーナ「ボリーナ ワイドプラス」

ボリーナ
ボリーナ ワイドプラス
実勢価格:1万4080円

▼総合評価

  • 洗浄力 : B
  • 肌あたり: D
  • 使用感 : B

ボリーナ「ボリーナ ワイドプラス」は洗浄力はそこそこに高いですが、肌あたりが強め。水滴の大きさにより卵豆腐にダメージが見られました。フェイスケアに使うには、肌への刺激が心配になるところです。

洗浄力

ファンデ:×
マジック:◎
皮脂  :◎


洗浄力テストではファンデ汚れに弱かったです。キメは少し現れたものの、毛穴は見えないままでした。

肌あたり

水圧:70cm

水の勢いはないのですが、大きな水滴がぼたぼたと落ちて卵豆腐全体に深い穴ができました。

7位: 水滴大きめ ジャパンスター「ナノフェミラス・ライト」

ジャパンスター
ナノフェミラス・ライト
実勢価格:9980円

▼総合評価

  • 洗浄力 : C
  • 肌あたり: C
  • 使用感 : B

ジャパンスター「ナノフェミラス・ライト」は、皮脂の汚れ落ちと水の高さは平均的でしたが、洗浄力と刺激の強さで大苦戦。毛穴などの細かい部分の汚れ落ちはあまり期待できないかもしれません。

洗浄力

ファンデ:△
マジック:×
皮脂  :○


皮脂落ちはまずまずでしたが、マジック落ちが足を引っ張りました。

肌あたり

水圧:100cm

水の勢いは特に問題なかったものの、卵豆腐は大きく崩れてしまいました。水圧と刺激のなさは両立ならずです。

8位: 肌あたりは優秀「イゾラフェリーチェ」

イゾラフェリーチェ
重炭酸バブルシャワー
実勢価格:2万1230円

▼総合評価

  • 洗浄力 : D
  • 肌あたり: B
  • 使用感 : C

イゾラフェリーチェ「重炭酸バブルシャワー」は、シャワーフックに掛けたときに予想以上に下向きになり、やや使いづらい印象です。肌あたりはやさしいですが、それ以外の項目が伸びませんでした。

洗浄力

ファンデ:×
マジック:×
皮脂  :○


弱い水圧が原因で洗浄力を発揮できず。皮脂はまずまず。

肌あたり

水圧:60cm

卵豆腐は少し欠けた程度で、肌あたりは優秀です。水圧に関しては物足りなさを感じました。

シャワーヘッドの売れ筋ランキングもチェック!

シャワーヘッドのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

【まとめ】シャワーヘッドのベストは「ボヌール」!

今回のベストはアクアビュル「Bonheur」。肌へのやさしさと洗浄力のバランスがいいおすすめの1本です。

アクアビュル
Bonheur(ボヌール)
実勢価格:1万7600円

以上、美容タイプシャワーヘッドの8製品比較でした。ひと口にシャワーヘッドといっても、お値段はもちろん、洗浄力や肌へのやさしさなどかなりの違いがあることがわかりました。記事を参考に、お気に入りを見つけてください。