ビューティー潤って使いやすくて高コスパなボディクリーム探しました!

空気が乾燥する季節は、どんな肌質の人でも、お肌のカサつきが気になるもの。腕や背中などにかゆみや粉ふくほどの乾燥を感じるということありませんか? そんなときは、ボディクリームの出番。お風呂上りなどに塗って、カサカサ肌しっとりなめらかに仕上げちゃいましょ。

でも、いざ選ぶとなるとたくさんのボディクリーム製品があって、ネットの口コミもさまざまで、どれが自分の好みに合っているのか、何を選んだらいいか迷ってしまいませんか?

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販、デパート・百貨店で買えるデパコス・新作・人気・定番のプチプラ製品などボディクリームを17製品ピックアップし、オススメはどれか徹底比較しました。

▼テストしたブランドはこちら
・アクア シャボン
・オルビス
・カウブランド
・カントリー&ストリーム
・クナイプ
・スキンコットン
・ノブ
・パンセ ド ブーケ
・ピアジュール
・フーミー
・ミノン
・ラ ロッシュ ポゼ
・ロイーシェ
・ALLNA ORGANIC
・Å P.P.
・Red B.A

ビューティーボディクリームとボディミルク、ボディローション違いは?

ボディのスキンケアアイテムにはボディクリームのほか、ボディミルクやローションと呼ばれるものもあります。いずれも保湿効果がありますが、これらの違いは何? 気になりませんか。製品によってさまざまな名前がついていますが、主な違いは、水分と油分の割合です。

ボディクリーム

ボディクリームには、肌にうるおいを与えるとともに薄い膜を張り、水分の蒸発を防ぐ役割があります。もっとも油分の割合が多いボディクリームなら、油分でフタをする効果が高く、肌のうるおいを逃がしません。使い心地は、こっくりとしたものからさっぱりものまで、製品によってさまざまです。

ボディミルク

クリームに比べると水分が多めなボディミルク。ボディ用の乳液のような存在です。伸びがいいのが特徴で、背中など広範囲に使いやすいです。クリームに比べてベタつきの少ない製品が多く、外出前に重宝します。

ボディローション

水分の割合がいちばん多く、さっぱりとした使い心地が特徴のボディーローション。ボディ用の化粧水のような存在。肌に適度なうるおいを与えますが、乾燥シーズンはこれだけでは物足りなく感じることも。その場合はボディミルクタイプやクリームタイプとの併用がおすすめです。

ビューティーボディクリームの選び方は? 検証のポイント

ボディクリームは、うるおいが長続きするものを選びたいですよね。そこで、専門家と以下の検証を行い、真冬でも一晩お肌しっとりなボディクリームを探しました。

検証1:保湿力
 

ボディクリームに求められる効果といえば何といっても保湿力。専門機器と検証材を用いて検証しました。

▼専門機器で肌の水分値を測定

検証機関で使用している専門機器を使って肌水分量を測定。乾燥に悩む20~40代の女性モニターの腕に各製品を同量塗布して、3時間後に塗布前との肌水分値の変化を比較しました。評価はモニター全員分の平均値を算出して行いました。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

長時間保湿できるものを探して3時間で検証しました。

各製品を検証材に均一に塗布し、一定時間放置。保湿力の低いものほど激しいひび割れが起こり、保湿力が一目瞭然です。

検証2:成分
 

配合成分も気になるところ。保湿はもちろん肌悩みに寄り添った成分があるとうれしいですね。

ウリ文句や口コミに左右されず製品の効果を判断するために、全成分をチェック。全成分表示義務のない医薬部外品については、表示されている成分のみ確認しました。その上で高い効果が実証された成分と刺激成分を抜き出して前者を加点、後者を減点し、総合点で評価しました。

▼注目した成分

・保湿成分:セラミド、ヘパリン類似物質、ヒアルロン酸 など

・美容成分:トコフェロール、アスコルビン酸、プラセンタエキス など

・抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、アラントイン など

・有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kなどの有効含有量を満たしたもの

・刺激成分:エタノールなど刺激成分は減点。ただし微量と判断した場合は減点なし

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

保湿に加え肌荒れ防止効果があるものはいいですね。

検証3:使用感
 

ベタベタしてすぐに服が着られない、容器が使いにくい、液垂れするなど、使用感の悪いものはストレスの原因に。そこで各製品を実際に使い、使用感を細かくチェックしました。なお、香りは好みが分かれるので参考意見としています。

▼ベタつきがどのくらい残るかを検証

各製品を同量手の甲に塗り伸ばし、一定時間後に花紙に押しつけました。すぐにふるい落とし、落ちずに張り付いた枚数を数えてベタつきをチェックしました。

▼容器の使い勝手を検証

フタは固くない? 量の調節はラク? 日常使いを再現し、フタの開閉やプッシュボトルの量の調節しやすさ、チューブの口のベタつきなど細かく確認しました。

なお、総合評価は保湿力を重視して決定しています。おすすめボディクリームは、はたして? それでは検証結果をご覧ください!

A評価うるおいと美白効果が持続する「ALLNA ORGANIC」

王冠アイコン

ALLNA ORGANIC
ボディクリーム
実勢価格:2037円

内容量:200ml
香り:植物アロマの香り

▼検証結果

  • 保湿力:5/5点
  • 成分 :5/5点
  • 使用感:4.5/5点

ALLNA ORGANIC「ボディクリーム」はうるおいがトップ級の美容クリーム。植物成分23種に加え、高保湿成分抗炎症成分をミックス。さらに時間差で働く4種のビタミンC誘導体も配合され、長時間美容効果が続く驚きの処方を実現しました。

塗り心地はサラッとしているのに、うるおい効果はトップ級。すがすがしいハーブの香りで本格アロマも楽しめる、まさに文句なしの逸品です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

保湿力は圧倒的! 2時間たっても表面に目立ったひびがありません。

検証2:成分

ピックアップ成分:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

ビタミンC誘導体がメラニン色素の生成を抑制し、美白効果が期待できます。成分評価は満点です。

検証3:使用感

ミルクのように軽いテクスチャーで、肌なじみがいいです。ゴワゴワの肘も超しっとりになりました。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

軽い塗り心地で塗ったそばからなじんでいきました。

A評価コスパ最強!エイジングケアもできる「スキンコットン」

王冠アイコン

スキンコットン
濃厚リペア
ボディクリーム
実勢価格:1590円

内容量:200g
香り:コットンサボンの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :5/5点
  • 使用感:4.5/5点

「肌を瞬時に潤すチカラ」をうたうスキンコットン「濃厚リペア ボディクリーム」保湿成分に加え、肌荒れ防止成分ビタミン類など、美肌に必要な成分がこれ1本でそろいます。

サラッと伸びて、すぐに自然なツヤ感が出る即効性にも大満足。モニター全員が絶賛した良品です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

2時間後も表面はみずみずしさを保っています。

検証2:成分

セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分のほか、2種の肌荒れ防止成分、シワ改善などエイジングケア効果の期待できるビタミン類も配合されています。

検証3:使用感

スリムなボトルなので、置き場所に困らないのがいいですね。

ただ、首が短くて、出すときは少し窮屈に感じるかもしれません。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

サッと伸びてすぐになじむのがうれしい!

A評価水分の蒸発を防いでしっかり補う「Å P.P.」

Å P.P.
ボディエー
プロフェッショナル
プロテクション
実勢価格:5060円

内容量:150g
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4.5/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:4/5点

Å P.P.「ボディエー プロフェッショナル プロテクション」は、密着性の高い油分の膜で肌を乾燥から守りつつ、水分を素早く補って肌本来のうるおう力をサポートするという高機能クリーム。テクスチャーはややオイリーですが、肌なじみがよく、硬くなったヒジやヒザもスベスベに。

植物成分と保湿成分をバランスよく配合し、長時間うるおいが続く乾燥肌の救世主です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

保湿力は高評価。みずみずしさをキープしました。

検証3:使用感

ベタつきやニオイがなく、使用感はストレスフリー!

フタがしっかり閉まるのはいいのですが、そのぶん開くまでの回転数が多めです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

無香料なので、男女問わず使いやすいです。

A評価うるおいのベールが密着して乾燥肌を救う「ミノン」

ミノン
全身保湿クリーム
(医薬部外品)
実勢価格:1400円

内容量:90g
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:4/5点

ミノン「全身保湿クリーム(医薬部外品)」は、粉ふきやひび割れなど、ハードな乾燥肌にも有効な薬用クリーム肌荒れ防止の有効成分を配合し、ひびやあかぎれ予防にも役立ちます。

こってり系ですが感動するほど伸びがよく、うるおいの膜で包まれているような感覚に。乾燥しすぎてツラい肌も、すぐにふっくらやわらかくなります。無香料で敏感肌さんにも好評です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証2:成分

ピックアップ成分:グリチルレチン酸ステアリル

抗炎症成分グリチルリチン酸をさらに酸で分解した成分。オイルによく溶け、健康な肌を維持します。

A評価フェイスクリーム級の美容成分がたっぷり!「フーミー」

フーミー
モイスト ボディクリーム
実勢価格:1980円

内容量:150g
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :5/5点
  • 使用感:4/5点

フーミー「モイスト ボディクリーム」は、イガリシノブプロデュースにふさわしく美容成分が豊富です。湯上りのようなうるおいが長く続いて透明感もアップ。セラミド3種ヒアルロン酸ビタミン類も多種配合され、これ1つで保湿も美白もエイジングケアも。

伸びも浸透もよく、朝晩ストレスなく使えるのもうれしいですね。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証2:成分

ピックアップ成分:プラセンタエキス

抗酸化作用と保湿効果に優れ、シミやシワを予防。

B評価上質な植物オイルが豊富でベタつかない「クナイプ」

クナイプ
ボディクリーム
コージーモーメント
実勢価格:1320円

内容量:200ml
香り:スイートオレンジ&スターアニスの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:3.5/5点

クナイプ「ボディクリーム コージーモーメント」は、肌なじみのいいシアバターアーモンドオイルをミックスしたボディクリームです。スターアニスの香りはかなり個性的ですが、海外のクッキー風でスパイシー。

なめらかなテクスチャーで、乾いた肌に塗っても摩擦ダメージを受けません。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

ビタミンを3種配合。荒れた肌もしっかりケアします。

検証3:使用感

テクスチャーはなめらかで、ベタつきもありません。

キャップが固く、開閉しづらいのがちょっと惜しいです。

B評価保湿力トップ! 塗った瞬間ふっくら「ロイーシェ」

ロイーシェ
CDBロイーシェ
ボディ オイルクリーム
実勢価格:1430円

内容量:250g
香り:フェミニンローズの香り

▼検証結果

  • 保湿力:5/5点
  • 成分 :1/5点
  • 使用感:4/5点

ホホバオイルとローズオイルの保湿効果に注目したロイーシェ「CDBロイーシェ ボディ オイルクリーム」。しっかり油膜感のある透明のオイルクリームで、肌に密着して手触りが変わるほどもっちりうるおいます

ローズの香りはキツすぎず優雅で、香水代わりにも。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

検証2:成分

変性エタノールが配合されていて、評価が伸びませんでした。

検証3:使用感

テクスチャーは非常になめらかで、ペタペタ感はありません。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

オイルクリームという名前ですがベタベタはしません。

B評価ミツバチの恵みを生かした「カントリー&ストリーム」

カントリー&ストリーム
ボディクリーム HM
実勢価格:880円

内容量:200g
香り:ほんのりハチミツの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:4/5点

カントリー&ストリーム「ボディクリーム HM」は、ハチミツ、ローヤルゼリー、プロポリス、ミツロウが入っているミツバチの恵みを生かした自然派クリーム。

保湿力は穏やかですが、グリチルリチン酸が配合されているので、肌荒れのケアにも効果的です。全項目合格点の実力でハイコスパなのもうれしいです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

クリームを塗ったあとのベタベタ感がないので、外出直前でもサッと使えるのはうれしいです。ハチミツレモンのような甘い香りに癒されます。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

サラッとしていて、乾いてもベタベタしません

B評価デリケートゾーンにも使える「ピアジュール」

ピアジュール
ウーマン
ボディクリーム
実勢価格:1518円

内容量:180g
香り:ローズピオニーの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4.5/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:2/5点

ピアジュール「ウーマン ボディクリーム」は、加齢臭デリケートゾーンのケアを目的とした女性用クリームです。成分も優秀で、刺激成分を排除して高保湿成分を複数配合し、水の膜をまとったようにうるおいます。

加齢臭のケアにはボディソープとのライン使いがオススメです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

うるおい感は別格です。

検証3:使用感

チューブが固いので、中身の飛散に注意しましょう。クリームは乾くとペタペタし、やや花の香りが強すぎるという意見もありました。

B評価華やかなバラの香りにうっとり「パンセ ド ブーケ」

パンセ ド ブーケ
ボディエマルション
モイスト&トリート
実勢価格:3190円

内容量:230g
香り:フローラルの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:4/5点

調香師がブレンドした生花の香りを楽しむパンセ ド ブーケ「ボディエマルション モイスト&トリート」は、心の乾燥も癒してくれそうなご褒美アイテム。肌に伸ばすと一気に広がる華やかな香りは、香りが苦手な人も認める多幸感にあふれています。

なめらかなテクスチャーは心地よく、ほどよいうるおいも実感できます。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

肌荒れ防止成分も配合しています。肌ダメージのケアにもいいでしょう。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

しばらく肌に残るので、マッサージにも使いやすいです。

B評価使用感のよさはさすがデパコス「Red B.A」

Red B.A
ボディクリーム
実勢価格:5280円

内容量:150g
香り:フレッシュフローラル調の香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :1.5/5点
  • 使用感:5/5点

Red B.A「ボディクリーム」は、ポーラ独自の保湿成分シュードアルテロモナス発酵液Tがウリのエイジングケアクリーム。高級感のあるふわっとした質感で塗り心地がよく、クリームらしい軽い皮膜感もあります。

使用感はとてもいいのですが、保湿力は平均レベル。また浸透がとても速いので、ツヤを求める方には不向きでしょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

薬っぽい人工的なニオイが気になりました。

B評価髪と顔にも使えて香りも爽やか「アクア シャボン」

アクア シャボン
トータル マルチクリーム
実勢価格:1375円

内容量:230g
香り:ホワイトコットンの香り

▼検証結果

  • 保湿力:2/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:4.5/5点

アクア シャボンはフレグランスブランドで、「トータル マルチクリーム」はブランドを代表する「ホワイトコットンの香り」を楽しめるクリーム。ミルクのようにサラサラで、髪と顔にも使えます。

保湿成分としてヒアルロン酸を配合していますが、保湿力は物足りない印象です。肌荒れ防止成分も配合されているので、汗ばむ季節にはよさそうです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証3:使用感

洗いたてのタオルをイメージした香りで爽やかです。

質感がゆるゆるなので、液垂れに注意しましょう。

B評価レトロでかわいい赤缶が大人気!「カウブランド」

カウブランド
赤箱
ビューティクリーム
実勢価格:770円

内容量:80g
香り:ローズ調のやさしい香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:2.5/5点

牛乳石鹸「赤箱」の香りを楽しめるカウブランド「赤箱 ビューティクリーム」は、創業90周年記念の数量限定の全身クリーム。牛脂入りの濃密な質感ながら伸びがよく、しっとりやわらかな肌を叶えます。また、顔の乾燥くすみの解消も期待できるでしょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証3:使用感

独特なローズの香りが肌に残り、モニターさんには年齢問わず好評でした。

クリームを塗ったあとは手が滑り、フタが閉めにくい印象です。

B評価肌の炎症を抑える効果が期待できる「ノブ」

ノブ
オリゴマリン ボディミルク
(医薬部外品)
実勢価格:1980円

内容量:100g
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:3/5点

ノブ「オリゴマリン ボディミルク(医薬部外品)」は、海水を濃縮して独自開発をした「オリゴマリン」をウリにする高保湿ラインです。保湿力テストの結果は平均値でしたが、肌荒れ防止エイジングケア有効成分が配合されているため、美肌効果が期待できます。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

独自開発の保湿成分と有効成分を2種配合しています。

検証3:使用感

そこそこベタつきがあり、全身には使いにくく感じるかもしれません。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

コクがあるのにしっとり感はイマイチでした。

C評価ほわほわのテクスチャーが心地よい「オルビス」

オルビス
リリースバイタッチ
ボディクリーム
実勢価格:2200円

内容量:190g
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:3.5/5点

「しっとりハリ肌へ」がキャッチフレーズのオルビス「リリースバイタッチ ボディクリーム」は、マシュマロみたいな不思議なテクスチャーが人気です。従来より小さい粒子の加水分解ヒアルロン酸がウリですが、高機能成分の配合はありません。保湿力は、平均点をやや下回る結果になりました。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

弾力のある不思議な触感のクリーム。テクスチャーは心地よいのですが、浸透が遅く、モニターからは肌になじみにくいという声もありました。

C評価美肌菌を育てるとウワサのバーム「ラ ロッシュ ポゼ」

ラ ロッシュ ポゼ
リピカ
フェイス&ボディバーム AP+M
実勢価格:3630円

内容量:200ml

▼検証結果

  • 保湿力:2/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:3/5点

ラ ロッシュ ポゼ「リピカ フェイス&ボディバーム AP+M」は、乾燥した敏感肌用のボディクリーム。肌の常在菌のバランスを整え「美肌菌」を増やすと話題のビトレオシラ培養物を配合しています。

テクスチャーが濃密なので高い保湿効果を期待しましたが、時間とともに乾燥が進み、思ったほどのうるおいは実感できませんでした。浸透が遅いのもネックとなりました。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証2:成分

ピックアップ成分:ナイアシンアミド

ナイアシンアミドはビタミンB群のひとつ。肌荒れ防止と美白効果に加えて、シワ改善効果が認められた高機能成分です。

検証3:使用感

濃厚なテクスチャーで肌になじむのは遅め。ベタつきも残るので、朝の使用には向かないかもしれません。

C評価ヒアルロン酸を2種配合「ママ アクア シャボン」

アクア シャボン
ママ アクア シャボン
モイスト マルチクリーム
リッチ FAW 19A
実勢価格:1760円

内容量:400g

▼検証結果

  • 保湿力:1.5/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:5/5点

アクア シャボン「ママ アクア シャボン モイスト マルチクリーム リッチ FAW 19A」は、ママの声から生まれた子どもと一緒に使える全身保湿クリームです。動くたびに石けんの香りが漂い、清潔感を演出。ただし肌荒れしやすいママ用の割に保湿力が弱く、つけた感触が軽すぎて「密着力が弱い」という意見もありました。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

ラベルを剥がすとおしゃれパッケージになる仕様が面白いです。

ビューティーボディクリームの売れ筋ランキングもチェック!

ボディクリームのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティーまとめ:ベストはALLNA ORGANICとスキンコットン

以上、ボディクリームのおすすめ17選のご紹介でした。ベストバイはALLNA ORGANICスキンコットンの2製品でした。

王冠アイコン

ALLNA ORGANIC
ボディクリーム
実勢価格:2037円

内容量:200ml
香り:植物アロマの香り

ALLNA ORGANIC「ボディクリーム」は高保湿成分と抗炎症成分に加え、時間差で働く4種のビタミンC誘導体が配合された美容クリーム。うるおい効果もトップ級です!

王冠アイコン

スキンコットン
濃厚リペア
ボディクリーム
実勢価格:1590円

内容量:200g
香り:コットンサボンの香り

スキンコットン「濃厚リペア ボディクリーム」は、肌荒れ防止成分ビタミン類など、美肌に必要な成分がこれ1本でそろいます。

ボディークリームは、肌の状態や気分によって複数の製品を使い分けてもOK。保湿力の高いアイテムを選んで、しっとりボディを叶えちゃいましょう。