ビューティーデリケートゾーン用ソープとは?

デリケートゾーン用ソープとは? デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

最近、耳にする機会が多くなった“フェムテック”“フェムケア”という言葉。月経や更年期障害など、女性ならではの体の悩みをケアできる製品やテクノロジーなどの総称で、注目されています。

最近では、デリケートゾーンの専用ソープや専用クリーム、おりものや月経血をキレイにする拭き取りシート、膣内を酸性にキープして雑菌をブロックするph調整剤などのケアアイテムが急増中。

その中でも、何を使っていいかわからないという人が日常使いしやすいのが「デリケートゾーン用ソープ(デリケートゾーン用石けん)」です。

普通の石けんで洗ったらダメなの?

普通の石けんで洗ったらダメなの? デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

体を洗うついでに石鹸でゴシゴシすると、アルカリ性の石鹸は刺激が強いうえ、皮脂を取りすぎてしまう可能性があります。

お湯だけで洗うか、汚れが気になるときは刺激の少ないデリケートゾーン専用製品もおすすめです。

デリケートゾーン用ソープの多くは弱酸性

デリケートゾーン用ソープの多くは弱酸性 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

普通のボディソープは洗浄力が強いため、酸性に保たれている膣内のバランスが崩れ、雑菌が繁殖しやすくなる可能性があります。

デリケートゾーン用石けんは、肌と同じ弱酸性のものが多く、洗浄力がマイルド。雑菌の侵入・増殖を防ぎ、においを抑えたり、かゆみなどのトラブルをケアしてくれます。

皮膚が薄く傷つきやすいデリケートゾーンは、デリケートゾーン用石けんで洗ってあげましょう。

ビューティーデリケートゾーンってどこ?

実は“デリケートゾーン”とは医学用語ではなく、一般的に膣を含めた外から見える部分のV(ビキニライン)・I(陰部の両側)・O(肛門周辺)ゾーンのことを指すことが多いです。

Vゾーン

Vゾーン デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

正面から見ると三角形になっていて、いわゆるビキニラインを含む部位です。

Iゾーン

Iゾーン デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

足の付け根に沿った部位。ムレやすくトラブルの起きやすい場所です。

Oゾーン

Oゾーン デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

お尻の肛門まわりのこと。自分で確認しづらく自己処理は難しい場所です。

ビューティーデリケートゾーン専用ソープ12製品を比較

デリケートゾーン専用ソープ12製品を比較 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

今回は、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できる、12製品をピックアップ。専門家の皆さんと一緒に以下の項目でテストしました。

テスト1:洗浄力

テスト1:洗浄力 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

すりガラスの上に擬似皮脂を塗布したものに、各製品の泡を一定量乗せて洗いました。皮脂が落ちるほど元の白い状態になります。洗浄力が高すぎず低すぎない製品を高評価としました。

テスト2:消臭力

消臭力は、以下の方法でテストを行いました。

1:ニオイのもとをつくる

1:ニオイのもとをつくる デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

ヨーグルト・納豆・クミンなどをジップロックに入れて混ぜ合わせて発酵させ、デリケートゾーンの臭いを模した臭いのもとをつくりました。

2:ニオイが付着した人工皮革を洗う

2:ニオイが付着した人工皮革を洗う デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

臭いを付着させた人工皮革に各製品の泡を一定量乗せて、軽くこすってから洗い流しました。

3:臭気判定士が判定

3:臭気判定士が判定 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

乾いた人工皮革を臭気判定士の富樫真生さんが嗅いでチェック。においの強さに応じて臭気強度で評価しました。

テスト3:成分

テスト3:成分 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

元化粧品メーカー研究員の生田ちひろさんが配合成分を分析。メインの界面活性剤の刺激レベルがマイルドなほど高評価。有効成分や抗炎症成分を配合のものは加点しています。

テスト4:使用感

ボディケアエキスパートの和田清香さんと複数のモニターが製品を実際に使ってみて、泡の質や香りなどを評価しました。

それでは、評価の高かった順にテスト結果を発表します。

ビューティーデリケートゾーンソープのおすすめは?

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
ピアジュールウーマン ボディフォーム
デリケートゾーン用ソープおすすめ ピアジュール ウーマン ボディフォーム イメージ
5.00
5.00 5.00 5.00 5.00
400ml
A評価
ボディプレックスホイップケアEX
デリケートゾーン用ソープおすすめ ボディプレックス ホイップケアEX イメージ
4.38
3.50 5.00 4.00 5.00
150ml
A評価
アナンナフェミニンケア ウォッシュ
デリケートゾーン用ソープおすすめ アナンナ フェミニンケア ウォッシュ イメージ
4.38
4.00 5.00 4.00 4.50
120ml
ジェル
A評価
ロリエデリケート泡ウォッシュ
デリケートゾーン用ソープおすすめ ロリエ デリケート泡ウォッシュ イメージ
4.14
3.50 4.00 4.50 4.50
150ml
A評価
アンティームフェミニンウォッシュ
デリケートゾーン用ソープおすすめ アンティーム フェミニンウォッシュ イメージ
4.06
4.00 3.00 4.50 4.70
120ml
ジェル
B評価
アルジタルデリケートハイジーンソープ
デリケートゾーン用ソープおすすめ アルジタル デリケートハイジーンソープ イメージ
3.95
4.00 5.00 4.50 2.30
250ml
液体
B評価
PH JAPANフェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ
デリケートゾーン用ソープおすすめ PH JAPAN フェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ イメージ
3.82
4.00 4.00 4.00 3.30
150ml
ジェル
B評価
サマーズイブフェミニンウォッシュ マルチ ベネフィット デイリーバランス
デリケートゾーン用ソープおすすめ サマーズイブ フェミニンウォッシュ マルチ ベネフィット デイリーバランス イメージ
3.81
3.00 4.00 3.50 4.70
237ml
ジェル

A+評価ピアジュール「ウーマンボディフォーム」

  • ピアジュールウーマン ボディフォーム
  • 実勢価格: ¥1,673

総合評価: 5.00

洗浄力
 5.00
消臭力
 5.00
成分
 5.00
使用感
 5.00

A+評価でベストに輝いたのは、すべての項目で最高評価を獲得したピアジュール「ウーマンボディフォーム」でした。

種類の異なる界面活性剤を複数配合することで、バランスのいい洗浄力を発揮しています。

うるおいのある泡でやさしく洗えるうえ、大容量なのでコスパも抜群。さわやかなハーブ系の香りはクセがなく、万人向けの良品です。

おすすめポイント
  1. デリケートゾーンを含む全身を洗える
  2. ハイパフォーマンスでコスパも高い
  3. 洗い心地がいい
医薬部外品
内容量
400ml
タイプ

洗浄力:強すぎず弱すぎずでバランス◎

洗浄力:強すぎず弱すぎずでバランス◎ デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

皮脂をほどよく落とす程度のマイルドな洗浄力が高評価でした。

消臭力:酸っぱい臭いをしっかり消臭できた

においをほぼわからないくらいまで消し、製品臭もなく無臭の状態と優秀でした。

富樫真生 氏
臭気判定士/株式会社カルモア
富樫真生 氏 のコメント

酸味のあるニオイもしっかり消しました。

成分:有効成分に殺菌成分を配合

成分:有効成分に殺菌成分を配合 デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

カビや雑菌の繁殖を抑制する抗真菌成分と殺菌成分を配合。においを発する雑菌も抑制します。

A評価ボディプレックス「ホイップケアEX」

  • ボディプレックスホイップケアEX
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.38

洗浄力
 3.50
消臭力
 5.00
成分
 4.00
使用感
 5.00

A評価のボディプレックス「ホイップケアEX」は、きめ細かい泡立ちで、清涼感のあるフローラル系の香りで使いやすいです。洗浄力はやや低めでした。

内容量
150ml
タイプ
型番
eyelash

A評価アナンナ「フェミニンケア ウォッシュ」

  • アナンナフェミニンケア ウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,275

総合評価: 4.38

洗浄力
 4.00
消臭力
 5.00
成分
 4.00
使用感
 4.50

A評価のアナンナ「フェミニンケア ウォッシュ」は、摩擦レスをうたっており洗い上がりはしっとり。ジェルタイプで泡立ちがよく、しっかり洗えるので汚れが気になるときにおすすめ。

スッキリとしたハーブの香りはほのかで使いやすく、消臭力テストは満点でした。

内容量
120ml
タイプ
ジェル

洗浄力:皮脂汚れをしっかり落とした

洗浄力:皮脂汚れをしっかり落とした デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

洗浄力のテストでは皮脂をしっかり落とし、ほぼすりガラスの白い面に戻っていました。12製品のなかでは洗浄力は高めなので汗をかいたときなどに頼れそうです。洗う時に刺激は感じませんでした。

A評価ロリエ「デリケート泡ウォッシュ」

  • ロリエデリケート泡ウォッシュ
  • 実勢価格: ¥686

総合評価: 4.14

洗浄力
 3.50
消臭力
 4.00
成分
 4.50
使用感
 4.50

今回検証した製品の中で最安値のロリエ「デリケート泡ウォッシュ」はA評価に。この価格でこの実力は拍手もの。無香料で香りに頼らずに臭いを消せるのはスゴイです。

内容量
150ml
タイプ
型番
4901301377562

A評価アンティーム「フェミニン ウォッシュ」

  • アンティームフェミニンウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,200

総合評価: 4.06

洗浄力
 4.00
消臭力
 3.00
成分
 4.50
使用感
 4.70

A評価のアンティーム「フェミニン ウォッシュ」は、アミノ酸系の穏やかな洗浄成分。クリーミーな泡立ちとハーブの香りはモニターに好評でした。

内容量
120ml
タイプ
ジェル
型番
150-050-0024

B評価アルジタル「デリケートハイジーンソープ」

  • アルジタルデリケートハイジーンソープ
  • 実勢価格: ¥1,671

総合評価: 3.95

洗浄力
 4.00
消臭力
 5.00
成分
 4.50
使用感
 2.30

B評価のアルジタル「デリケートハイジーンソープ」は、コスキチの人気製品で植物由来の成分を配合。スースー感がキツいので刺激を感じる場合もあります。

消臭力は優秀で、酸味のあるニオイをほぼわからないくらいまで消しました。

内容量
250ml
タイプ
液体
型番
F116

B評価PH JAPAN「フェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ」

  • PH JAPANフェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ
  • 実勢価格: ¥557

総合評価: 3.82

洗浄力
 4.00
消臭力
 4.00
成分
 4.00
使用感
 3.30

B評価のPH JAPAN「フェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ」は、洗浄力と消臭力は高評価。着色料が安っぽく、容器のつくりもチープなのが気になりました。

内容量
150ml
タイプ
ジェル
型番
-

B評価サマーズイブ「フェミニンウォッシュ マルチ ベネフィット デイリーバランス」

  • サマーズイブフェミニンウォッシュ マルチ ベネフィット デイリーバランス
  • 実勢価格: ¥726

総合評価: 3.81

洗浄力
 3.00
消臭力
 4.00
成分
 3.50
使用感
 4.70

B評価のサマーズイブ「フェミニンウォッシュ マルチ ベネフィット デイリーバランス」は、アニオン系の洗浄成分。洗浄力テストでは皮脂を全て落としたのでやや乾燥が心配です。

内容量
237ml
タイプ
ジェル
型番
0041608001952

B評価マプティ「オーガニックフレグランス インティメイトソープ」

  • マプティオーガニックフレグランス インティメイトソープ
  • 実勢価格: ¥2,300

総合評価: 3.68

洗浄力
 5.00
消臭力
 3.00
成分
 4.00
使用感
 2.70

B評価のマプティ「オーガニックフレグランス インティメイトソープ」は、洗浄力のバランスがグッド。香りが強いわりに消臭力は低めでした。容器が斜めで使いにくいです。

内容量
120ml
タイプ
液体
型番
127

B評価ワフィト「インティメイト フォーミングウォッシュ」

  • ワフィトインティメイト フォーミングウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,750

総合評価: 3.50

洗浄力
 2.00
消臭力
 3.00
成分
 4.00
使用感
 5.00

B評価のワフィト「インティメイト フォーミングウォッシュ」は、ナチュラルなハーブの香りと泡の質が優秀。皮脂汚れがほぼ落ちなかったのがネックです。

内容量
150ml
タイプ
型番
1143510001-0

B評価デリシャスボディ「ベアウォッシュ(医薬部外品)」

  • デリシャスボディベアウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,640

総合評価: 3.18

洗浄力
 3.00
消臭力
 3.00
成分
 3.50
使用感
 3.20

B評価のデリシャスボディ「ベアウォッシュ」は、女性らしいローズ系の香りが特徴。全ての項目が○評価で、突出した点がなかった印象です。

医薬部外品
内容量
200ml
タイプ
ジェル
型番
4528620400049

C評価ピュビケア オーガニック「フェミニン メディソープ ローズ&イランイラン」

  • ピュビケアオーガニックピュビケアオーガニック フェミニン メディソープ ローズ&イランイラン
  • 実勢価格: ¥2,970

総合評価: 3.01

洗浄力
 3.50
消臭力
 2.00
成分
 4.00
使用感
 2.50

C評価のピュビケア オーガニック「フェミニン メディソープ ローズ&イランイラン」は成分がほぼ植物エキス&オイルで、洗浄力は低め。香りが強く独特なので使う人を選びます。

不快な臭いは隠せていましたが消臭されておらず、製品の香りが強く残った状態でした。

内容量
220ml
タイプ

ビューティーデリケートゾーンの洗い方は?

デリケートゾーンの洗い方は? デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

デリケートゾーンは腕などの皮膚に比べ1/40の薄さでとても繊細な部分なので、爪を立てて洗うと傷つきやすく雑菌が侵入するなどのトラブルも。清潔にした指の腹でやさしく洗うのが正解です。

デリケートゾーンの洗い方は? デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ2

また、膣の中は環境が乱れるとすぐに菌が入りやすいので、触らないことが大切。ただ大陰唇と小陰唇の間に汚れがたまっていることが多いので丁寧に洗いましょう。

ビューティーデリケートゾーンの悩みQ&A

最後は、臭いや黒ずみなど誰にも聞けないデリケートゾーンのお悩みについて専門家に聞いてみました。

酸っぱいニオイが気になります

ニオイが完全に消えることはありません

膣にいる常在菌が産生する酸の影響で多少酸っぱいニオイがするほか、月経の終わりかけにニオイが強くなるのは正常です。ただし、感染症によってニオイが強くなることもあります。

黒ずみが気になる。美白クリームの効果はある?

もともとの黒ずみは変わらない。それより保湿!

美白クリームで黒ずみがすぐに薄くなることは正直期待できないうえ、先述したようにもともとの黒ずみは変わりません。それより乾燥すると黒ずみが増すので、保湿のほうが大事です!

和田清香 氏
ダイエットエキスパート
和田清香 氏 のコメント

保湿をすることで下着による肌への摩擦も軽減できます。

かゆみ対策でボディクリームを塗ってもいい?

専用アイテムでの保湿がおすすめ

専用アイテムでの保湿がおすすめ デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

一般的なボディクリームと違い、デリケートゾーン用のクリームは外陰部と同じ弱酸性。ヒアルロン酸などの保湿成分が配合され、エタノールなど刺激になり得る成分を含んでいない製品が多いです。

激しいかゆみは感染症の可能性も

一時的なかゆみの原因は乾燥やムレ、生理中の経血の付着などが挙げられます。

激しいかゆみはカンジダやトリコモナス、ヘルペスなどの感染症による炎症の可能性があるので、放置しないで婦人科を受診しましょう。

ビューティーデリケートゾーン用ソープのおすすめ まとめ

以上、おすすめのデリケートゾーン用ソープの紹介でした。いかがでしたか?

ほとんどの製品がデリケートゾーンに合わせた弱酸性ですが、メインの洗浄成分はさまざまでした。

LDK the Beauty編集部員
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty編集部員 のコメント

ひと言に「デリケートゾーン用」といっても、実はけっこう個性が異なる製品が多いというのが、今回の検証を通じての印象です。

植物エキス配合のオーガニックアイテムも目を引きますが、洗い流すものなので効果のほどは未知数です。

ピアジュール「ウーマンボディフォーム」

そんななか、全てのテスト項目で高評価をマークしたピアジュール「ウーマンボディフォーム」は文句なしの実力派。大容量で全身にも使うことができ、使いやすい泡タイプで実用性もバッチリです。

LDK the Beauty編集部員
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty編集部員 のコメント

使いやすいと感じるのはやっぱり泡タイプ!

どれを買うか迷ったらまずはピアジュール「ウーマンボディフォーム」から試してみてください。

しっかり消臭できたのはピアジュールとアルジタル!

しっかり消臭できたのはピアジュールとアルジタル! デリケートゾーン用ソープおすすめ イメージ

全体的にヨーグルトのニオイが残ってしまう製品が多いなか、臭気強度2までの製品は不快なニオイが気にならない程度にまでは消せました。

ベストのピアジュール「ウーマンボディフォーム」アルジタル「デリケートハイジーンソープ」はとくに優秀で、ニオイをほぼわからないと感じるほどに消してくれました。

記事を参考にお気に入りを見つけてみてくださいね。

ビューティーデリケートゾーンケア用品の売れ筋ランキングもチェック!

デリケートゾーンケア用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。