肌にやさしく気分もアガるボディソープはどれ?

ドラッグストアやスーパーの店頭にズラリと並ぶボディソープ。さまざまな製品がありますが、毎日使うものだからこそ、納得いくものを選びたいですよね。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、肌にやさしく気分もアガるボディソープを探して、新作・定番50製品の「洗浄力」「保湿力」「成分」をジャッジしました。

今回はその中から、泡タイプで高評価だった7製品をご紹介します。

泡タイプのボディソープのおすすめを発表!

今回のテストでは、サッと落としてお肌しっとりのボディソープを探して、以下の4項目を厳しくチェックしました。

テスト1:洗浄力

体を洗う際、力任せにこすると、肌に負担がかかるばかりか必要な皮脂まで奪われてカサカサに。そこで大事なのがボディソープの洗浄力。なで洗いだけで十分な洗浄力を発揮できるのか検証しました。

テスト2:保湿力

入浴直後にはしっとりうるおって見える肌も、測定すると実は乾燥していることも。そこで洗浄前と洗浄30分後の肌の水分量の変化を調べ、各製品の保湿力を数値化しました。

点数とともに「すごくうるおう」「うるおう」「平均」「不足気味」でジャッジしました。

テスト3:成分

ボディソープは毎日使うから刺激が少ない方がうれしいです。そこで、科学的に証明された成分のみに注目し、期待できる効果を検証しました。

最も肌への刺激が穏やかなアミノ酸系から、洗浄力は強いがその分刺激になることもある石けん系まで、メインの界面活性剤の成分をカテゴリーことに点数化(※1)しました。

※1 ベタイン系はノニオン系+弱めのアニオン系と同じレベルの刺激として判定

保湿成分のセラミド、ヒアルロン酸や美容成分のビタミン類、プラセンタ、抗炎症成分のグルチルリチン酸、アラントインなどを加点評価。刺激となり得るエタノールは配合表記順に応じて減点して採点を行いました。

テスト4:使用感

数値や成分だけではわからない、泡立ちや泡切れ、香りや肌の感触などは20~40代の女性モニターに実際に使ってもらい、参考意見として取り入れました。

それでは、新作&定番ボディソープ50製品の実力をテストした中から、泡タイプで総合評価が高かったトップ5を発表します。

手では作れないなめらか泡! ビオレu ザ ボディ「泡ボディウォッシュディープクリア」

ビオレu ザ ボディ
泡ボディウォッシュディープクリア
実勢価格:600円

540ml

▼テスト結果
洗浄力:4.5点/5点
保湿力:4点/5点
成分 :4点/5点


A評価でベストバイに輝いたのは、ビオレu ザ ボディ「泡ボディウォッシュディープクリア」。摩擦レスに洗える人気のザボディシリーズ。泡の見た目は生クリームそっくりですが、肌にのせるとムースに近い程よい軽さがあって全身に伸ばしやすく、摩擦もベタつきもありません。

つっぱり感もなく、洗う前より肌の水分量が増えたのも驚き。ジェルはB評価でしたが、泡タイプは洗浄力が圧倒的に高く文句なしのベストバイに。肌質問わずオススメです!

洗浄力は4.5点・保湿力は「うるおう」

なで洗いだけで驚くほどきれいになりました。

泡はケーキの生クリームのような形で出てきます。手では作れないなめらかな泡を伸ばすだけでへたらず全身洗えます!

泡切れよく時短もできる無印良品「泡ボディソープ」

無印良品
泡ボディソープ
実勢価格:450円

内容量:340ml

▼テスト結果
洗浄力:4.5点/5点
保湿力:4点/5点
成分 :4.5点/5点


同じくA評価でベストバイに輝いたのは、無印良品「泡ボディソープ」。泡切れが優秀で、水を加えた途端に泡がサラサラに変わって一瞬でスッキリします。ヒアルロン酸を配合し、うるおいが長く続くので慌てて保湿しなくても大丈夫です。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

泡のモコモコ感がとても気持ちよかったです!(30代)

洗浄力は5点・保湿力は「うるおう」

ゴシゴシせずにここまで落ちます。泡がダラダラ垂れず、なで洗いだけで毛穴汚れもしっかり落とせます。

肌へのやさしさを重視したシンプル製法の無印良品「泡ボディソープ」は、専用容器に詰め替えるひと手間はありますが、多忙な人こそ感激する逸品です。

保湿力ダントツ1位の麗白「ハトムギ 泡ボディソープ」

麗白
ハトムギ
泡ボディソープ
実勢価格:760円

内容量:550ml

▼テスト結果
洗浄力:4点/5点
保湿力:5点/5点
成分 :4点/5点


同じくベストバイは麗白「ハトムギ 泡ボディソープ」。人気のハトムギ化粧水と同じく、肌にいいとされるハトムギ種子エキスを配合。洗浄成分は肌にやさしく、そこにヒアルロン酸とシア脂を加えた、ボディソープとは思えないほどの高い保湿効果を発揮しました。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

肌のキメが整ったように感じました。(40代)

洗浄力は4点・保湿力は「すごくうるおう」

肌にやさしい洗浄成分。輪郭さえボケるぐらいキレイに!

麗白「ハトムギ 泡ボディソープ」は、泡の心地よさも格別。肌に伸ばすとクリーミーさが増し、肌あたりは超なめらか。乾燥シーズンの武器になる感動の1本です。

美容成分配合! ダヴ「うるおいホイップ泡ボディウォッシュしっとり」

ダヴ
うるおいホイップ泡ボディウォッシュしっとり
実勢価格:698円

540g

▼テスト結果
洗浄力:4点/5点
保湿力:2.5点/5点
成分 :5点/5点


新処方のダヴ「うるおいホイップ泡ボディウォッシュしっとり」は「ワンプッシュに数百万個のスキンケア美容成分配合」がウリ。注目の美容成分ナイアシンアミド配合で、美白効果が期待できます。

低刺激性の泡は肌あたりもマイルド。保湿力に関しては不足気味の判定でしたが、保湿ケアをプラスすると美肌効果が高まります。

上品な石けんの香りがほんのり肌に残ります。

洗浄力は4点・保湿力は「不足気味」

洗浄力は文句ナシ。肌にやさしいアミノ酸系でつっぱり感はありません。

美容液級に贅沢なムクナ「泡ボディウォッシュ」

ムクナ
泡ボディウォッシュ
実勢価格:1760円

内容量:450ml

▼テスト結果
洗浄力:3.5点/5点
保湿力:3.5点/5点
成分 :5点/5点


同じくA評価はムクナ「泡ボディウォッシュ」。数が多いほど保湿効果が上がるセラミドを5種も配合。プラセンタエキスとヒアルロン酸も入っている美容液級の贅沢ソープです。

洗浄力は4点・保湿力は「うるおう」

ややムラはあるけど、ほぼスッキリ。泡がキメ細かく、最後までフワフワ。摩擦ストレスがなく、湯上がりのもっちり感もひとしおです。

セラミドにこだわったケアセラ「泡の高保湿 ボディウォッシュ」

ロート製薬
ケアセラ
泡の高保湿
ボディウォッシュ
実勢価格:978円

内容量:450ml

▼テスト結果
洗浄力:4.5点/5点
保湿力:3点/5点
成分 :4.5点/5点


こちらもA評価だったケアセラ「泡の高保湿 ボディウォッシュ」。うるおい成分「セラミド」にこだわり、弾力が続くもっちり泡のおかげで摩擦ストレスも避けられます。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

香りが肌に残らないのがイイ!(40代)

洗浄力は4.5点・保湿力は「平均」

しっかりした洗浄力でキメの汚れまで薄くなりました。

今回のテストでは保湿力は平均値でしたが、驚くほど豊富な保湿成分とやさしい洗浄成分で肌への負担が少ない設計なのは、さすが敏感肌用という印象。敏感肌さんだけでなく万人におすすめできます。

洗うほどに全身しっとりのクラシエ「ミュオ 泡のボディウォッシュ」

クラシエ
ミュオ
泡のボディウォッシュ
実勢価格:728円

内容量:480ml

▼テスト結果
洗浄力:2.5点/5点
保湿力:5点/5点
成分 :3.5点/5点


同じくA評価のクラシエ「ミュオ 泡のボディウォッシュ」。天然精油100%のやわらかな香りと、着色料やシリコンなど8種の添加物不使用がウリです。

洗浄力は3.5点・保湿力は「すごくうるおう」

手のひらに取って泡を伸ばすと、どんどんモコモコに育っていき、洗い流すとスキンケアしたかのように肌がうるおいました。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

手を使って洗うと泡がもっとなめらかに!(30代)

ボディソープの売れ筋ランキングもチェック!

ボディソープのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ボディソープ50製品比較より、泡タイプで高評価だったおすすめ製品のご紹介でした。選ぶときの参考にしてみてくださいね。