ビューティー毛穴クレンジングとは?

シミ、シワ、くすみ、ニキビなど、女性の肌の悩みは尽きないもの。なかでもダントツ1位の肌悩みは、年代問わず「毛穴」なんだとか。

みんな悩んでいる毛穴の黒ずみや詰まりですが、実は毛穴汚れは、クレンジングで落としきれていない毎日のメイクや汚れの蓄積が原因のひとつなんです。

そのため、毛穴ケアや毛穴すっきりをうたうクレンジング商品が多く登場しています。

クレンジングで毛穴がキレイになる?

日焼け止めやナチュコスなど、「石けんで落とせる」という製品でも、落ちるものもあれば落ちにくいものもあるのが現実。すっぴん以外の日はクレンジングを使うのが基本です。

日焼け止めだけの日もクレンジングはマスト

落ちにくい日焼け止め
落ちにくい日焼け止め 毛穴クレンジングおすすめ イメージ
落ちやすい日焼け止め
落ちやすい日焼け止め 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

石けんだけで落ちる日焼け止めもあれば、落ちない日焼け止めもあります。

しぶとい毛穴汚れを落とすクレンジングとは?

しぶとい毛穴の黒ずみや詰まりは、いつもの洗顔だけではなかなか解消できません。そんなときは皮脂汚れを溶かす酵素や、吸着してくれる炭やクレイ入りのクレンジングが効果的です。

毛穴汚れを吸着するクレイ・炭が頼もしい

毛穴汚れを吸着するクレイ・炭が頼もしい 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

そこで今回、雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアなどで購入できる人気の毛穴クレンジングを比較しておすすめの1本を探しました。

ビューティー毛穴悩みの種類をチェック

毛穴ケアの基本は洗顔。洗顔料はおもに、汗や古くなった角質など主に水性の汚れを落とします。

一方、クレンジングはメイクオフだけでなく、毛穴に詰まった汚れである角栓や黒ずみなど油性の汚れも落とします。健やかな肌を保つためにもクレンジングは重要です。

でも、クレンジングによって毛穴の状態が改善されることもありますが、全ての毛穴に効果があるともいえません。そのあたりをもう少し見てみましょう。

クレンジングや洗顔で改善できるケース

つまり毛穴

つまり毛穴 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

つまり毛穴は、洗顔で落とし残した皮脂と古い角質が混ざって角栓となった状態。それが毛穴につまり、触るとザラつきがあります。

角栓のもとになる不要な皮脂や角質を肌に残さないように、毎日の洗顔やクレンジングを徹底しましょう。保湿も大切。忘れずに!

黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

黒ずみ毛穴は詰まり毛穴が紫外線などで黒ずんだり、産毛が生えて毛穴がきわだったりする状態です。

主な原因は角栓の酸化、皮膚の色素沈着、産毛など。自分で見極めるのが難しいので、迷ったら皮膚科を受診しましょう。

お手入れは基本的には、肌の黒ずみとケア方法は同じです。色素沈着であれば美白美容液成分配合、産毛の場合はレーザーが効果的です。

セルフケアでは難しいケース

開き毛穴

開き毛穴 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

開き毛穴は、毛穴がぽっかり大きく開いたように見える毛穴の特徴。毛穴への過剰なケアや遺伝による肌質によるものと考えられます。

皮脂腺が発達して皮脂分泌の多い部位に目立ちやすいようです。

油分過多で皮脂が多くならないように、保湿は水分補給をメインにしたケアを心がけましょう。

たるみ毛穴

たるみ毛穴 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

毛穴は加齢によるコラーゲンなどの不足などにより、真皮が衰えたるんで毛穴が涙型に伸びた状態。

進行すると毛穴同士がつながり、シワ状態になることも。角栓の詰まりがない30代以上にみられます。

加齢が原因なので、クレンジングでは改善できません。気になる場合はレーザーやピーリングなど、クリニックでの施術が効果的です。

ビューティー毛穴ケアできるクレンジングの選び方は?

毛穴クレンジングはドラッグストアやネット通販などで購入できますが、実にさまざまな商品があって、ネットのレビューや口コミだけで購入するのは少し不安ですよね。

ここでは、失敗しない毛穴クレンジングの選び方のポイントについて解説します。

選び方1:きちんと落ちる洗浄力のもの

クレンジングオイルやクレンジングバーム、クレンジングジェルをはじめ、クリーム、ミルク、リキッドのタイプがあり、適切な洗浄力のものを使用しないと、メイク汚れが毛穴に残ってしまう可能性があります。

メイク汚れが残り、毛穴をケアするどころか余計に目立ってしまったら残念ですよね。また皮脂だけでなく、たまった毛穴汚れが酸化して黒ずみになることもあります。

選び方1:きちんと落ちる洗浄力のもの 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

毛穴カバー下地とリキッドファンデーションを塗布したバイオスキンを洗浄して比較したところ、これだけの差がありました。

毛穴カバー下地は特に落としにくいので、メイクで毛穴をみっちり埋めている方ほど要注意。

選び方1:きちんと落ちる洗浄力のもの 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2
  • オイルタイプ …… ウォータープルーフなど落ちにくいメイク向き。
  • バームタイプ …… 肌にのせると体温でなめらかに溶けてオイル状になる。
  • クリームタイプ …… 油分の割合が多いので、乾燥肌の人向け。
  • ジェルタイプ …… オイルと水タイプの2種があり、オイルタイプの方が洗浄力高め。
  • ミルクタイプ …… 洗浄力は低めだが、肌負担は低い。
  • リキッドタイプ …… サラサラしてオイルフリーものが多い。

メイク落としの際は、バッチリアイメイクしたときはオイル状のタイプ、ナチュラルメイクのときはミルクタイプというように、メイクの濃さや使い心地の好みに合わせてクレンジングを選びましょう。

選び方2:こすらず即落ちるもの

選び方2:こすらず即落ちるもの 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

汚れを落とそうとしてゴシゴシこすって摩擦を発生させていませんか? 必要以上にこすって汚れを落とすのはNG。肌にも毛穴にも負担になります。

また、クレンジングは肌に長時間置くほど乾燥します。メイクになじみやすく、なでるような軽い力ですぐに落とせて、洗い上がりにうるおいがあるものがベストです。

乾燥肌の人や敏感肌の人は、W洗顔が不要なクレンジングを選ぶのもOKです。

選び方3:ケア成分をチェック

クレンジング選びに迷ったら、成分にも注目してみましょう。製品によっては毛穴に効果的なケア成分が配合されています。

おすすめのケア成分

クレイ

泥のことで、海泥や溶岩クレイなど種類が豊富です。汚れなどの吸着作用があります。ドロっとしたテクスチャーのものが多いです。

酵素

酵素にはタンパク質を分解する作用があります。パパインやリパーゼが一般的です。

クレイと同じように汚れを吸着する作用があり、毛穴ケアに効果的。

ただしどんなに洗浄力が高くても、毛穴ケアをうたっているクレンジングだけで毛穴を改善するのは不可能です。

洗顔料で汚れを落として、適度に水分と油分を補ってコンディションを整えましょう。改善が見られないようなら毎日のスキンケアの見直しも必要です。

ビューティー毛穴クレンジングの人気商品を徹底比較

毛穴クレンジングの人気商品を徹底比較 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

今回は、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で人気の毛穴ケアをうたうクレンジング10製品をピックアップ。

化粧品のプロである石渡 比奈子さんにご協力いただき、次の3項目を比較検証しました。

洗浄力

洗浄力 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

毛穴肌模型にリキッドファンデーションを塗り、各製品を同量置いて一定の力で洗浄し、どれだけ落ちたか目視でチェックしました。

成分

メーカー公表の成分表をもとに化粧品のプロが分析。肌にやさしい洗浄成分や美容成分に加点しました。

使用感

複数モニターに使用してもらい、なじませやすさ、洗い流しやすさ、容器の使いやすさを採点しました。

以上を比較検証した結果は、総合評価の高かった毛穴クレンジングからおすすめ順にランキングで発表します。

※総合評価は「洗浄力」を重視して決定しています

ビューティー毛穴クレンジングのおすすめは?

毛穴クレンジングのおすすめ上位比較表

プロと一緒に実際に使ってみた、毛穴ケア向けクレンジングのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
ワンストーンツーバーズワンストーンツーバーズ オイルクレンジングバーム ブラック(90g)
毛穴クレンジングおすすめ ワンストーンツーバーズ ワンストーンツーバーズ オイルクレンジングバーム ブラック(90g) イメージ
4.30
4.00 5.00 4.20
90g
A評価
VanCleoバンクレオ ピュア クレンジングオイル
毛穴クレンジングおすすめ VanCleo バンクレオ ピュア クレンジングオイル イメージ
4.25
4.50 4.50 3.50
200ml
A評価
デュウハニーバームクレンジング
毛穴クレンジングおすすめ デュウ ハニーバームクレンジング イメージ
4.00
5.00 2.50 3.50
180g
B評価
ラネージュウォーターバンク クレンジングオイル
毛穴クレンジングおすすめ ラネージュ ウォーターバンク クレンジングオイル イメージ
3.88
3.50 4.50 4.00
250ml
B評価
ビオレおうちdeエステ メイク落とし マッサージブラックジェル
毛穴クレンジングおすすめ ビオレ おうちdeエステ メイク落とし マッサージブラックジェル イメージ
3.73
3.00 4.50 4.40
200g
B評価
ONE BY KOSEポアクリア オイル
毛穴クレンジングおすすめ ONE BY KOSE ポアクリア オイル イメージ
3.70
3.00 4.50 4.30
180ml
B評価
フルーシービタミンスクラブクレンジング
毛穴クレンジングおすすめ フルーシー ビタミンスクラブクレンジング イメージ
3.58
3.50 3.00 4.30
150g
B評価
マナラホットクレンジングゲル マッサージプラス チャコール
毛穴クレンジングおすすめ マナラ ホットクレンジングゲル マッサージプラス チャコール イメージ
3.55
2.50 5.00 4.20
200g
B評価
アカランビタバランスジェルクレンジング
毛穴クレンジングおすすめ アカラン ビタバランスジェルクレンジング イメージ
2.98
2.50 3.00 3.90
150g
C評価
モアフルナノバブルクレンジングリキッド
毛穴クレンジングおすすめ モアフル ナノバブルクレンジングリキッド イメージ
2.73
2.00 3.50 3.40
150ml

A評価【1位】ワンストーンツーバーズ「オイルクレンジングバーム ブラック(90g)」

  • ワンストーンツーバーズワンストーンツーバーズ オイルクレンジングバーム ブラック(90g)
  • 実勢価格: ¥1,880

総合評価: 4.30

洗浄力
 4.00
成分
 5.00
使用感
 4.20

肌にやさしくてもよく落ちる!

毛穴クレンジングのおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、ワンストーンツーバーズ「オイルクレンジングバーム ブラック」

おだやかな洗浄成分に加えて酵素やクレイなど毛穴悩みに効果的な成分入り。とろけるバームが汚れを除去します。

フルメイクも落とせる高い洗浄力も素晴らしくベストバイに決定!

おすすめポイント
  1. おだやかな洗浄成分に酵素、クレイ入り
  2. 軽い力でするんと落ちる
内容量
90g
型番
ostb_cleansingbalm_black

毛穴も目立たずここまでキレイに

洗浄力:◎
洗浄力:◎ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

小さな毛穴に入り込んだメイク汚れはやや残りましたが、ほぼ目立つことなくここまで落ちれば洗浄力は十分高いです。ポイントメイクも安心してお任せできます。

粘度が高くて肌への密着感アリ

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◯
  • 容器  :◎
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

ドロっとしたテクスチャー。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

汚れをかき出すスクラブ入り。フワッとした不思議触感です。

モニター(女性)
モニター(女性) のコメント

洗い上がりはしっとりしていました。(モニター・Fさん)

A評価【2位】VanCleo「バンクレオ ピュアクレンジングオイル」

  • VanCleoバンクレオ ピュア クレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥1,980

総合評価: 4.25

洗浄力
 4.50
成分
 4.50
使用感
 3.50

洗浄力と成分のバランスがいい

毛穴クレンジングのおすすめランキング2位は、VanCleo(バンクレオ)「バンクレオ ピュアクレンジングオイル」

サラサラ質感で肌なじみも水なじみもよく、濃いメイクもスルンと素早く落ちました。

少し飛び散りやすいので、手に持って出すのが◎。シンプル処方で誰でも使いやすいのが魅力です。

おすすめポイント
  1. 肌タイプを選ばず使える
  2. 肌なじみよく素早く落ちる
がっかりポイント
  1. 少し飛び散りやすい
内容量
200ml

大きめ毛穴は十分ケアできる

洗浄力:◎
洗浄力:◎ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

大きい毛穴のファンデ汚れは取れたので洗浄力としては優秀。ちゃんとなじませればしっかりメイクオフできます。

シンプル処方で誰でも使いやすい

肌刺激が少ないエステル油とノニオン活性剤の組み合わせなら、どんな肌タイプの人も使いやすいです。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカーの研究員
石渡比奈子 氏 のコメント

エステル油とノニオン活性剤が主成分のシンプル処方です。

サラサラ質感で乳化が早い

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎+
  • 洗い流し:◯
  • 容器  :✕
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

飛び散るポンプは注意が必要です。

A評価【3位】デュウ「ハニーバームクレンジング」

  • デュウハニーバームクレンジング
  • 実勢価格: ¥2,200

総合評価: 4.00

洗浄力
 5.00
成分
 2.50
使用感
 3.50

洗浄力トップ! 本気の毛穴悩みに

毛穴クレンジングのおすすめランキング3位は、デュウ(DEW)「ハニーバームクレンジング」

ねっとりバームが汚れを絡め取りますが、毛穴のファンデ汚れは残ってしまい洗浄力としてはそこそこ。

ただ表面はすっきり落ちているので、軽めのメイクなら難なく落としてくれそうです。

洗浄成分が強めなので注意が必要ですが、しっかり落ちるので、毛穴汚れをなんとかしたい人にオススメです。

おすすめポイント
  1. 洗浄力はNO.1
がっかりポイント
  1. 洗浄成分は強め
  2. 硬めのチューブで若干力が必要
内容量
180g
型番
294358
落ちたところの白さが段違い
洗浄力:◎+
洗浄力:◎+ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

はちみつのような粘度の高いバームが肌に密着して毛穴のファンデ汚れをごっそり除去!

肌模型での洗浄力テストではファンデ残りがほぼなしと10製品のなかでトップ。落ちにくいアイメイクもこすらずすんなり落としてくれます。

洗浄力:◎+ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

ポイントメイクもスルリと消えました。

島田瞳
LAB.360主任研究員
島田瞳 のコメント

DEWは汚れをしっかり落とし、高い洗浄力でした。

固め容器で若干力がいる

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◎
  • 容器  :◯
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

若干力が必要な硬めのチューブです。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

肌に乗せるとなめらかに変化します。

B評価【4位】ラネージュ「ウォーターバンク クレンジングオイル」

  • ラネージュウォーターバンク クレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥3,947

総合評価: 3.88

洗浄力
 3.50
成分
 4.50
使用感
 4.00

毛穴クレンジングのおすすめランキング4位は、ラネージュ(LANEIGE​)「ウォーターバンク クレンジングオイル」

洗浄力は及第点。成分は高評価なので、サラッとしたオイルが好きならアリ。フローラルな香りも好評でした。

内容量
250ml
型番
111976364

ポンプの力加減が難しい

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◎+
  • 容器  :△
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

洗い流しやすさはナンバーワンでした!

B評価【5位】ビオレ「おうちdeエステ メイク落とし マッサージブラックジェル」

  • ビオレおうちdeエステ メイク落とし マッサージブラックジェル
  • 実勢価格: ¥955

総合評価: 3.73

洗浄力
 3.00
成分
 4.50
使用感
 4.40

毛穴クレンジングのおすすめランキング5位は、ビオレ「おうちdeエステ メイク落とし マッサージブラックジェル」

肌になじませてすぐスルンと素早く落ちる使用感がイイです。

洗浄力もそこそこあるので、薄メイクさんにはあり。毛穴汚れが気になりだしたばかりの人には、まずは手軽に手に入るビオレもあり!

内容量
200g
型番
4901301416919

洗い上がりサッパリ!

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◯
  • 洗い流し:◎
  • 容器  :◎
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

スーッと伸びるテクスチャー。炭が毛穴のファンデ汚れを吸着します。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

水なじみがよくスルッと落ちて爽快です。

量調整が簡単なチューブタイプ

量調整が簡単なチューブタイプ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

量の調整がしやすいチューブタイプで大容量なのも◎。 コスパよくお手軽さNO.1です。

B評価【6位】ONE BY KOSÉ「ポアクリア オイル」

  • ONE BY KOSEポアクリア オイル
  • 実勢価格: ¥1,550

総合評価: 3.70

洗浄力
 3.00
成分
 4.50
使用感
 4.30

毛穴クレンジングのおすすめランキング6位は、ONE BY KOSÉ(ワンバイコーセー)「ポアクリア オイル」

オイルや洗浄成分が複数配合とメイク落ちを期待していた割には洗浄力はそこそこ。使用感は好評でした。

内容量
180ml
細部の汚れは取りきれず
洗浄力:◯
洗浄力:◯ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

細部の汚れまでは取りきれませんでした。

水なじみがよくサッと落ちる

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◎
  • 容器  :◯
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

手軽で便利なポンプ式でも量が調整しやすいです。。ややとろみがあり、花の香りがします。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

水なじみよく素早く乳化してスルッと落とせる流しやすさも高評価! 一瞬でリップが溶け出しました。

B評価【7位】フルーシー「ビタミンスクラブクレンジング」

  • フルーシービタミンスクラブクレンジング
  • 実勢価格: ¥1,980

総合評価: 3.58

洗浄力
 3.50
成分
 3.00
使用感
 4.30

毛穴クレンジングのおすすめランキング7位は、フルーシー(fru:C)「ビタミンスクラブクレンジング」

オイルフリーながらも洗浄力は合格点。肌なじみのよい使用感も高評価。柑橘系の香りが爽やかです。

内容量
150g
表面の汚れはしっかり落とした
洗浄力:◯
洗浄力:◯ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

毛穴のファンデ汚れは残ってしまい洗浄力としてはそこそこ。ただ表面はすっきり落ちているので、軽めのメイクなら難なく落としてくれそうです。

ほどよいうるおい感が◎

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◎
  • 容器  :◎
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

ビタミンC誘導体配合がウリ。ビタミンカプセルの粒入りです。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

プルッとしたジェリーに厚みがあり、摩擦を軽減してくれる使い心地がモニターに好評でした。濃いリップもすぐ浮いてきました。

B評価【8位】マナラ「ホットクレンジングゲル マッサージプラス チャコール」

  • マナラホットクレンジングゲル マッサージプラス チャコール
  • 実勢価格: ¥4,180

総合評価: 3.55

洗浄力
 2.50
成分
 5.00
使用感
 4.20

毛穴クレンジングのおすすめランキング8位は、マナラ「ホットクレンジングゲル マッサージプラス チャコール」

酵素や炭など毛穴ケアできそうな成分もしっかり入っていたのに、汚れが残ってしまい惜しかったです。

内容量
200g

ホットジェルがよくなじむ

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◎
  • 洗い流し:◯
  • 容器  :◎
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

店頭限定の炭入りタイプ。肌に触れると温かくなります。

▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ2

肌に乗せた途端に温かくなる心地よさにハマった人が多数!黒いのでメイクの浮きはわかりづらいです。

B評価【9位】アカラン「ビタバランスジェルクレンジング」

  • アカランビタバランスジェルクレンジング
  • 実勢価格: ¥1,848

総合評価: 2.98

洗浄力
 2.50
成分
 3.00
使用感
 3.90

毛穴クレンジングのおすすめランキング9位は、アカラン(.akaran)「ビタバランスジェルクレンジング」

酵素やクレイなど毛穴を意識した配合なのに、油分が少ないせいか、汚れを落としきれませんでした。

内容量
150g
表面にも毛穴にも汚れが目立つ
洗浄力:△
洗浄力:△ 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

毛穴はもちろん表面のファンデも残ってしまい、毛穴洗浄目的としてはちょっと物足りないです。

容器の使い勝手があと一歩

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◯
  • 洗い流し:◯
  • 容器  :◎
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

軽め質感で伸びがいいです。

C評価【10位】モアフル「ナノバブルクレンジングリキッド」

  • モアフルナノバブルクレンジングリキッド
  • 実勢価格: ¥1,950

総合評価: 2.73

洗浄力
 2.00
成分
 3.50
使用感
 3.40

毛穴クレンジングのおすすめランキング10位は、モアフル(morefull)「ナノバブルクレンジングリキッド」

オイルの少ない成分構成で、薄いメイク向き。そのためか洗浄力評価が伸びず残念な結果に。

内容量
150ml
タイプ
リキッド
W洗顔不要

振るとナノバブルが発生

▼使用感テスト詳細
  • なじみ :◯
  • 洗い流し:◯
  • 容器  :◯
▼使用感テスト詳細 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

肌の上で泡が出てきます。

ビューティー毛穴クレンジングのおすすめのまとめ

以上、毛穴クレンジングおすすめランキング10選でした。

拮抗した戦いが繰り広げられるなか、ベストを勝ち取ったのはワンストーンツーバーズでした。

また、一見肌によさそうな油分の少ない製品は、汚れが残ってしまい毛穴ケアクレンジングとしては力不足でした。

クレイと酵素が汚れを除去!ワンストーンツーバーズ「オイルクレンジングバーム ブラック」

クレイと酵素が汚れを除去!ワンストーンツーバーズ「オイルクレンジングバーム ブラック」 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

ワンストーンツーバーズ
オイルクレンジングバーム ブラック

ワンストーンツーバーズ「オイルクレンジングバーム ブラック(90g)」は、肌負担が少ないのにメイクや毛穴汚れをしっかり落としてくれるバランスのよい1本。

洗浄力と成分のバランスがいいVanCleo「ピュアクレンジングオイル」

洗浄力と成分のバランスがいいVanCleo「ピュアクレンジングオイル」 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

VanCleo
ピュアクレンジングオイル

VanCleo「ピュアクレンジングオイル」は、韓国生まれのクレンジングオイル。サラサラオイルがスルッとなじんでメイクがするんと落ちます。

洗浄力はトップ! DEW「ハニーバームクレンジング」

洗浄力はトップ! DEW「ハニーバームクレンジング」 毛穴クレンジングおすすめ イメージ

DEW
ハニーバームクレンジング

DEW「ハニーバームクレンジング」は、ねっとりバームが汚れを絡め取るので、毛穴汚れを重点的に対処したいならおすすめです。

毛穴クレンジングが気になっている人は、本記事のおすすめランキングを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

ビューティークレンジングの売れ筋ランキングもチェック!

クレンジングのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。