ビューティークレンジングオイルのメリットは?

メイクや日焼け止めをしたらクレンジングはマスト。洗顔料では落とせない汚れをスッキリ落とし、美肌に導いてくれます。

そんなクレンジングは、年齢や肌の状態にあったものを選びたいところ。しかし、いざ買おうとすると種類が多く、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、コスメ誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで買える、市販の人気&定番のプチプラアイテムなどを中心に、クレンジングを徹底テスト!

今回はそのなかかからクレンジングオイルを14製品ピックアップし、おすすめ商品はどれか比較しました。

ビューティークレンジングオイルの選び方は?

クレンジングにはクレンジングオイルのほかに、ジェル、ミルク、クリーム、バームなどのタイプがありますが、自分にあったクレンジングを選ぶためにそれぞれの違いを把握しておきましょう。

選び方1:メイクの濃さで選ぶ

選び方1:メイクの濃さで選ぶ クレンジングオイルおすすめ イメージ

クレンジングオイル

洗浄力の強さはクレンジングオイルがいちばん。しっかりメイクやウォータープルーフなどの落ちにくいメイク汚れにクレンジングオイルは最適です。反面、肌に必要な油分まで落としてしまうこともあり、乾燥肌の方はカサつきを感じるかもしれません。

クレンジングバーム

クレンジングバームの洗浄力はクレンジングオイルと同じくらいで、しっかりメイク向けです。バームを肌にのせると体温で溶けてオイルのようなテクスチャーになります。保湿力も優れていることから、近年人気を集めています。

クレンジングジェル

クレンジングジェルには、オイルタイプと水性ジェルタイプがあり、オイルタイプのほうが洗浄力が高いのが特徴です。一般的なメイクに向いています。みずみずしくさっぱりしたテクスチャーで、夏場のクレンジングとして人気があります。

クレンジングクリーム

クレンジングクリームの洗浄力はオイルやバームより優しいとはいえ、比較的強めです。オイル成分が多く、しっとりした使い心地のため、乾燥肌の方に向いています。

クレンジングミルク

クレンジングミルクはナチュラルメイク向けです。洗浄力は低い一方、肌への負担も軽く、乾燥肌や敏感肌の方でも比較的使いやすいタイプです。

選び方2:まつエク・にきび肌にはオイルフリー

選び方2:まつエク・にきび肌にはオイルフリー クレンジングオイルおすすめ イメージ

まつ毛エクステ(マツエク)をつけていたり、ニキビ肌でお悩みの方は、オイルフリーのものを選ぶといいでしょう。一般に油分に弱いまつエクは、オイルタイプを使用すると取れやすくなる可能性があります。

オイルフリータイプはクレンジング力が弱めなので、本来はダメージ肌の方やナチュラルメイク派の方向けです。濃いメイクを落とすために洗浄力高めのクレンジングを選ぶ場合は、商品パッケージに「まつエクOK」の表示があることを確認してくださいね。

選び方2:まつエク・にきび肌にはオイルフリー クレンジングオイルおすすめ イメージ2

ニキビ肌の方は皮脂の分泌量が多いため、オイルよりも界面活性剤で落とすタイプが向いています。

選び方3:W洗顔不要タイプもあり

ダブル洗顔不要タイプのクレンジングは、メイク落としと洗顔が1度で済むので時短になります。仕事や家事で疲れた日や、ダブル洗顔は面倒……というズボラさんにピッタリです。

ただしパッケージに「W洗顔不要」と書いてあっても100%信用するなかれ! 実際に検証してみるときれいさっぱりメイクが落ちたものと、そうでないものが。落ちていない感じがしたら、クレンジングを替えましょう!

ビューティークレンジングオイルの比較方法は?

今回のテストでは、しっかり落としてノンストレスで使えるクレンジングオイルを探して、以下の3項目を厳しくチェックしました。

テスト1:洗浄力

クレンジングの要は洗浄力。そこで、あえて落としにくいリキッドファンデを使い洗浄力の高さをテスト。

今回は、3種のテストでさらに厳しくチェック。人の肌を想定した人工皮革、毛穴まで再現した肌模型、さらに実際の人肌も使って洗浄力を徹底検証しました。

人工皮革で一斉チェック

人工皮革で一斉チェック クレンジングオイルおすすめ イメージ

リキッドファンデを塗り、同じ時間置いて乾かしてから、製品を一定量ずつ塗布します。

人工皮革で一斉チェック クレンジングオイルおすすめ イメージ2

指先でくるくるなじませて洗浄し、キメの奥まで落ちたものを高評価としました。

モニターコメントの気になる製品はさらに人肌でも

モニターコメントの気になる製品はさらに人肌でも クレンジングオイルおすすめ イメージ
モニターコメントの気になる製品はさらに人肌でも クレンジングオイルおすすめ イメージ2

モニターのコメントで気になるものがあったものや、洗浄方法が2種類あるものは人肌でもチェックしました。

テスト2:成分

テスト2:成分 クレンジングオイルおすすめ イメージ

洗浄成分などの成分は、肌へのやさしさで判定。化粧品のプロが、メーカー公式の成分表を基に全製品の全成分を分析しました。

テスト3:使用感

テスト3:使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

女性モニターが実際に使って厳しくチェック。20~50代の女性モニターさんに製品名を伏せて配布し、メイクへのなじみやすさやヌルつきなど実際に使った感想をアンケート。

チェック項目は主に3ポイント。なじませる際の摩擦感の有無洗い流しやすさ出しやすさを中心に判定しました。なお、香りは好みがあるため参考意見としています。

『LDK the Beauty』編集部では、容器の使いやすさも細かくチュックし、ストレスなく使えるものを高得点としました。

モニター(女性)
モニター(女性) のコメント

摩擦や洗い残しなども厳しくチェックしました

それでは、クレンジングオイル14製品のテスト結果を発表します!

※総合評価はテスト1「洗浄力」を重視して決定しています。1回あたりの金額は、3mlまたは3gを使用するものとして参考値として表示。「W洗顔不要」アイコンはメーカー表示にあるものにつけています。過去号掲載製品は今回の基準に合わせ再評価している場合があります。

ビューティークレンジングオイルのおすすめは?

それでは、クレンジングオイルのおすすめ14選を評価の高かった順にご紹介いたします! 

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
クレージュクレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ クレージュ クレンジングオイル イメージ
4.50
4.00 5.00 5.00
190ml
A評価
ラフラオイルセラム クレンジング
クレンジングオイルおすすめ ラフラ オイルセラム クレンジング イメージ
4.13
4.00 5.00 3.50
150ml
B評価
キーフェイスクレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ キーフェイス クレンジングオイル イメージ
3.88
3.50 5.00 3.50
200ml
B評価
ニベアクレンジングオイル ディープクリア
クレンジングオイルおすすめ ニベア クレンジングオイル ディープクリア イメージ
3.75
4.50 2.50 3.50
195ml
B評価
マツキヨ ウィズ メソッド トリプルA アクティブ クレンズ クレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ マツキヨ ウィズ メソッド トリプルA  アクティブ クレンズ クレンジングオイル イメージ
3.75
3.50 5.00 3.00
150ml
B評価
Mitea ORGANICクレンジング セラムオイル
クレンジングオイルおすすめ Mitea ORGANIC クレンジング セラムオイル イメージ
3.63
2.50 5.00 4.50
120ml
B評価
セフィーヌモイスチュア クレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ セフィーヌ モイスチュア クレンジングオイル イメージ
3.38
2.00 5.00 4.50
150ml
B評価
ナンバーズイン1番 さっぱり すっきり クレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ ナンバーズイン 1番 さっぱり すっきり クレンジングオイル イメージ
3.25
2.00 5.00 4.00
200ml
B評価
KINSクレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ KINS クレンジングオイル イメージ
3.13
2.00 5.00 3.50
100ml
B評価
ヴォイコスオイル セラム クレンジング
クレンジングオイルおすすめ ヴォイコス オイル セラム クレンジング イメージ
3.13
2.00 5.00 3.50
240ml
B評価
エクスボーテクレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ エクスボーテ クレンジングオイル イメージ
3.00
3.00 2.50 3.50
150ml
B評価
A’pieuミンジ クレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ A’pieu ミンジ クレンジングオイル イメージ
3.00
2.00 5.00 3.00
150ml
C評価
VTコスメティックCICA マイルド クレンジングオイル
クレンジングオイルおすすめ VTコスメティック CICA マイルド クレンジングオイル イメージ
2.88
2.00 4.50 3.00
295ml
C評価
イグニス イオモイスト ウォッシュ クレンズ
クレンジングオイルおすすめ イグニス イオ モイスト ウォッシュ クレンズ イメージ
2.63
3.00 1.50 3.00
150ml

A評価【1位】クレージュ「クレンジングオイル」

  • クレージュクレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥1,760検証時価格: ¥1,760

総合評価: 4.50

洗浄力
 4.00
成分
 5.00
使用感
 5.00

A評価のクレージュ「クレンジングオイル」が、ベストバイに輝きました。

クレンジング力が強い反面、乾燥するイメージのあるオイルですが、クレージュのウリは、肌へのやさしさ。くるくるなじませるだけで毛穴の奥のファンデまでスムーズに溶け出し、しっかりオフできます。

刺激がないうえに成分も高評価。洗ったあとはむしろ肌にうるおいを感じたほど。濡れた手でも使えるので、入浴ついでにサッと落とせるのも魅力です。

おすすめポイント
  1. 毛穴のファンデも即落ちの洗浄力
  2. 使うたびにうるおいを感じる
  3. 濡れた手でも使える
内容量
190ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

毛穴の中までスッキリ!

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

ファンデが溶け出しました。

30代・女性モニター
モニター
30代・女性モニター のコメント

毛穴ケアまでまとめてできるのがうれしい!

A評価【2位】ラフラ「オイルセラム クレンジング」

  • ラフラオイルセラム クレンジング
  • 実勢価格: ¥2,970検証時価格: ¥2,970

総合評価: 4.13

洗浄力
 4.00
成分
 5.00
使用感
 3.50

ラフラ「オイルセラム クレンジング」もA評価でした。

濃密バームが人気のラフラが、バームを溶かしたようなとろんとろんのオイルセラムクレンジングを新発売。

バームのうるおいと、オイルの即落ち力を兼ね備え、摩擦レスでガッツリとメイクを落とします。オレンジの香りが広がりアロマ効果もありますよ。

おすすめポイント
  1. オイルとバームのいいとこ取り
  2. 洗浄力もうるおいも叶える
  3. オレンジのいい香り
内容量
150ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

メイクをガッツリ落とします。 

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

爽やかなオレンジの香りがいいですね!

B評価【3位】キーフェイス「クレンジングオイル」

  • キーフェイスクレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥3,680検証時価格: ¥3,680

総合評価: 3.88

洗浄力
 3.50
成分
 5.00
使用感
 3.50

B評価のキーフェイス「クレンジングオイル」は、肌の鎮静ケアができるというサラッとしたテクスチャーが特徴。

肌の負担を抑えるシンプルな成分で洗浄力が強すぎず、肌質や性別問わず使えます。無香料で香りの苦手な人にもおすすめです。

おすすめポイント
  1. 洗浄力が強すぎない
  2. 香りの苦手な人にもおすすめ
  3. ベタつかない
内容量
200ml

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

洗浄力は及第点。丁寧に洗いましょう。

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

乳化しやすくヌルヌル感が残りません

B評価【4位】ニベア「クレンジングオイル ディープクリア」

  • ニベアクレンジングオイル ディープクリア
  • 実勢価格: ¥1,080検証時価格: ¥1,430

総合評価: 3.75

洗浄力
 4.50
成分
 2.50
使用感
 3.50

ニベア「クレンジングオイル ディープクリア」も同じくB評価。クレンジングの手間と時間を減らしたい忙しい人にぴったりです。

クレンジング力に優れた洗浄成分を配合し、落ちにくいリキッドファンデもアイメイクもぐんぐん落ちて、洗い流しもあっという間。ただし乾燥しやすいのでスキンケアはお早めに。

おすすめポイント
  1. マスカラまでスルン落ち
  2. 時短できる
  3. コスパが高い
がっかりポイント
  1. 保湿は必須
内容量
195ml
型番
4901301387752

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

これ一本でマスカラまでスルンと落ちます。

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

時短もできてコスパが高いので愛用中です!

B評価【4位】ウーマンメソッドトリプルA「アクティブクレンズ  クレンジングオイル」

  • マツキヨ ウィズ メソッド トリプルA アクティブ クレンズ クレンジングオイル
  • 検証時価格: ¥1,100

総合評価: 3.75

洗浄力
 3.50
成分
 5.00
使用感
 3.00

ウーマンメソッドトリプルA「アクティブクレンズ クレンジングオイル」もB評価。質感と香りが大きく変わったマツキヨPBです。

モニター検証でも「ベタつく」派と「こすらないのが安心」派が真っ二つに。洗い流しに手間取るものの洗浄力はまずまず。香りは香水のような人工的な印象でした。

おすすめポイント
  1. メイク落ちは合格ライン
がっかりポイント
  1. 使用感は評価が真っ二つに
内容量
150ml

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

優しさ優先のシンプルなオイルクレンジングですが、メイク落ちは合格ラインでした。

40代・女性
街頭インタビューの声
40代・女性 のコメント

人工的な甘い香りが気になります

B評価【6位】Mitea ORGANIC「クレンジング セラムオイル」

クレンジングオイルおすすめ Mitea ORGANIC クレンジング セラムオイル イメージ1
  • Mitea ORGANICクレンジング セラムオイル
  • 検証時価格: ¥1,848

総合評価: 3.63

洗浄力
 2.50
成分
 5.00
使用感
 4.50

B評価のMitea ORGANIC「クレンジング セラムオイル」は、オーガニックオイルと香りのいいフラワーエキスをブレンドした贅沢なセラムオイル。

シャバシャバしているかと思いきや、肌にのせるとしっかりオイリーで肌なじみはスムーズ。ただポイントメイクにはなじみにくく、洗浄力は物足りません。

おすすめポイント
  1. 肌なじみはスムーズ
  2. 高級感のあるハーブの香り
がっかりポイント
  1. ポイントメイクには物足りない洗浄力
内容量
120ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

穏やかな洗浄力で軽いメイク向きです。

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

高級感のあるハーブの香りに癒されます

B評価【7位】セフィーヌ「モイスチュア クレンジング オイル」

クレンジングオイルおすすめ セフィーヌ モイスチュア クレンジングオイル イメージ1
  • セフィーヌモイスチュア クレンジングオイル
  • 検証時価格: ¥2,420

総合評価: 3.38

洗浄力
 2.00
成分
 5.00
使用感
 4.50

セフィーヌ「モイスチュアクレンジングオイル」もB評価でした。まろやかなテクスチャーとハーブの香りを楽しめる、マッサージオイルのようなクレンジングオイルです。

多種の植物オイルとノニオン系の肌にやさしい洗浄成分。アーユルヴェーダみたいな心地よさと香りは大好評でしたが、洗浄力は穏やかで濃いメイクは苦手です。

おすすめポイント
  1. 香りが大好評
がっかりポイント
  1. 濃いメイクは落としきれず
内容量
150ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

大人しい洗浄力ですが、敏感肌にはおすすめです。

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

スッキリした香りでリラックスできます

B評価【8位】ナンバーズイン「1番 さっぱり すっきり クレンジングオイル」

  • ナンバーズイン1番 さっぱり すっきり クレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥2,480検証時価格: ¥1,980

総合評価: 3.25

洗浄力
 2.00
成分
 5.00
使用感
 4.00

B評価のナンバーズイン「1番 さっぱり すっきり クレンジングオイル」は、粘度のあるオイルが密着し「毛穴・黒ずみを瞬殺」をウリにしています。

ところが、しっかりメイクになじみにくく、表面のファンデが残る結果に。ほどよいとろみと甘い香りは好評でした。

おすすめポイント
  1. 使用感が好評
がっかりポイント
  1. 洗浄力が物足りない
内容量
200ml

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

メイクが残ってしまいました…。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

フタを回すとロックができます。

B評価【9位】KINS「クレンジングオイル」

クレンジングオイルおすすめ KINS クレンジングオイル イメージ1
クレンジングオイルおすすめ KINS クレンジングオイル イメージ2
クレンジングオイルおすすめ KINS クレンジングオイル イメージ1
クレンジングオイルおすすめ KINS クレンジングオイル イメージ2
  • KINSクレンジングオイル
  • 検証時価格: ¥4,378

総合評価: 3.13

洗浄力
 2.00
成分
 5.00
使用感
 3.50

話題の発酵コスメ系のクレンジングオイルであるKINS「クレンジングオイル」もB評価。

「菌が育んだ発酵成分で透明感のある肌に」がウリ文句です。発酵成分の効果まではわかりませんが、なめらかに密着して肌なじみはまずまずでした。ただオイルが重めで、濃いメイクが少し残ったのは惜しいです。

おすすめポイント
  1. やさしい洗浄成分にこだわる
  2. 香りが高評価
がっかりポイント
  1. 濃いメイクが落としきれなかった
  2. コスパが低い
内容量
100ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

濃いメイクが残りました。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

小容量でコスパはイマイチです。

B評価【9位】ヴォイコス「オイル セラム」

クレンジングオイルおすすめ ヴォイコス オイル セラム クレンジング イメージ1
クレンジングオイルおすすめ ヴォイコス オイル セラム クレンジング イメージ2
クレンジングオイルおすすめ ヴォイコス オイル セラム クレンジング イメージ1
クレンジングオイルおすすめ ヴォイコス オイル セラム クレンジング イメージ2
  • ヴォイコスオイル セラム クレンジング
  • 検証時価格: ¥3,980

総合評価: 3.13

洗浄力
 2.00
成分
 5.00
使用感
 3.50

同じくB評価のヴォイコス「オイル セラム」は、SNSの声から生まれたクレンジングオイル。

肌の油分を守る穏やかな洗浄力なので、落としすぎないクレンジングを探すライトメイク派にはおすすめです。

美容液効果もうたっていますが、あくまでもクレンジングとして使用することをおすすめします。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカーの研究員
石渡比奈子 氏 のコメント

クレンジングを美容液として使うのはおすすめできません

おすすめポイント
  1. 薄化粧派にはおすすめ
がっかりポイント
  1. 洗浄力は低い
内容量
240ml

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

洗浄力は低いので薄化粧向きです。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

ピュッピュッと出て跳ねやすいです。

B評価【11位】エクスボーテ「クレンジングオイル」

  • エクスボーテクレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥3,447検証時価格: ¥3,960

総合評価: 3.00

洗浄力
 3.00
成分
 2.50
使用感
 3.50

エクスボーテ「クレンジングオイル」もB評価です。ヒアロベールやリピジュアなど話題の美容成分配合がウリですが、すぐ洗い流すクレンジング剤では、効果が実証できないため成分点は伸びず。

肌あたりのいいとろみがありモニターさんに好評です。メイクによくなじみますが、洗浄力は及第点でした。

おすすめポイント
  1. 美容成分が豊富
  2. 高級感のある香り
がっかりポイント
  1. 洗浄力は普通
内容量
150ml
W洗顔不要
型番
4511981100024

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

合格点のメイク落ちです。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

置き使いに適したネックです。

B評価【11位】A’pieu「ミンジ クレンジングオイル」

  • A’pieuミンジ クレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥1,870検証時価格: ¥1,870

総合評価: 3.00

洗浄力
 2.00
成分
 5.00
使用感
 3.00

A’pieu「ミンジ クレンジングオイル」もB評価。

サイトで動画を公開するほど、ディープクレンジングを押し出していますが、洗浄力テストではふるいませんでした。成分はマイルドです。

おすすめポイント
  1. 成分が高評価
  2. マイルドな成分配合
がっかりポイント
  1. 濃いメイクは残った
  2. 香りは好みがわかれそう
内容量
150ml

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

濃いメイクには不向きです。

20代・女性モニター
モニター
20代・女性モニター のコメント

スパイシーなツンとする香りは好みが分かれそう

C評価【13位】VTコスメティック「CICA マイルドクレンジング」

  • VTコスメティックCICA マイルド クレンジングオイル
  • 実勢価格: ¥2,420検証時価格: ¥2,420

総合評価: 2.88

洗浄力
 2.00
成分
 4.50
使用感
 3.00

毛穴もケアするディープクレンジングというウリに反し、リキッドファンデやポイントメイクが、キメや毛穴に残ってしまったのが残念。

おすすめポイント
  1. コスパは悪くない
  2. 成分は高評価
がっかりポイント
  1. しっかりメイクには不向き
  2. 容器のプッシュ部分がかたい
内容量
295ml
型番
8809695675485

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

リキッドに近い軽い使用感でしっかりメイクには不向きです。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

プッシュがかたいので置いたまま使いましょう。

C評価【14位】イグニス イオ「モイスト ウォッシュ クレンズ」

クレンジングオイルおすすめ イグニス イオ モイスト ウォッシュ クレンズ イメージ1
クレンジングオイルおすすめ イグニス イオ モイスト ウォッシュ クレンズ イメージ2
クレンジングオイルおすすめ イグニス イオ モイスト ウォッシュ クレンズ イメージ1
クレンジングオイルおすすめ イグニス イオ モイスト ウォッシュ クレンズ イメージ2
  • イグニス イオモイスト ウォッシュ クレンズ
  • 検証時価格: ¥2,420

総合評価: 2.63

洗浄力
 3.00
成分
 1.50
使用感
 3.00

イグニス イオ「モイスト ウォッシュ クレンズ」もC評価。洗顔料としても使える二層式ホットクレンジングです。

ライトな使い心地でメイクになじませやすく、洗浄力も強すぎず肌にやさしい印象ですが、エタノール配合で敏感肌さんは要注意。

おすすめポイント
  1. ライトな使い心地
  2. メイクになじませやすい
がっかりポイント
  1. エタノール配合
  2. 量の調整がしにくい
内容量
150ml
W洗顔不要

洗浄力

洗浄力 クレンジングオイルおすすめ イメージ

温感タイプのクレンジングオイルです。

使用感

使用感 クレンジングオイルおすすめ イメージ

ドバっと出るので量の調整が難しそうです。

ビューティークレンジングオイルの売れ筋ランキングもチェック!

クレンジングオイルのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティーまとめ:クレンジングオイルのおすすめはクレージュ!

以上、クレンジングオイル14製品をテストした結果をご紹介しました。比較してみると、洗浄力が優れたものや成分がマイルドなものなどさまざまな個性が出ていました。

そんな中、見事にベストバイに輝いたのがクレージュ「クレンジングオイル」です。クレージュのウリである肌へのやさしさがよく分かりました。くるくるなじませるだけで毛穴の奥のファンデまでスムーズに溶け出し、メイクをしっかりオフ。刺激がないうえに、セラミドやエモリエント成分が豊富で、洗い上がりの肌はしっとりしていました。

みなさんもぜひ自分に合ったクレンジングオイルを探してみてくださいね。