ビューティーかさつく肌をしっとりうるおすボディミルクが欲しい

お肌のカサつきが気になっていませんか。腕や背中などにかゆみや粉ふくほどの乾燥を感じるということありませんか? でも、クリームほどこってりしているものではなく、サラッとしたものがいいの。そんなときは、ボディミルクの出番。お風呂上りやお出かけ前などに塗って、カサカサ肌しっとりなめらかに仕上げちゃいましょ。

でも、いざ選ぶとなるとたくさんのボディミルク・ジェル製品があって、ネットの口コミもさまざまで、どれが自分の好みに合っているのか、何を選んだらいいか迷ってしまいませんか?

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販、デパート・百貨店で買えるデパコス・新作・人気・定番のプチプラ製品などボディミルクを31製品ピックアップし、1500円以下・1500円超の価格帯別にオススメはどれか徹底比較しました。

かさつく肌をしっとりうるおすボディミルクが欲しい

▼テストしたブランドはこちら
・アベンヌ
・アロマリゾート
・ヴァセリン
・オハナ・マハロ
・キュレル
・コクルム
・サヴォンアンドカンパニー
・ジョンソンボディケア
・スカイボトル
・セタフィル
・ソフティモ
・ダイアンビートゥルー
・ダイアンボタニカル
・ニベア
・ニュートロジーナ
・ハウス オブ ローゼ
・プレシャスガーデン
・ホリカホリカ
・ボタニスト
・マリッサ
・メディヒール
・ユースキン シソラ
・麗白
・ロクシタン
・HM28
・M-mark
・matsukiyo
・MOC
・Page.
・PRIVATE BEAUTY TOKYO

ビューティーボディクリームとボディミルク、ローションの違いは何?

ボディのスキンケアアイテムにはボディミルクやボディジェルのほか、ボディクリームやローションと呼ばれるものもあります。いずれも保湿効果がありますが、これらの違いは何? 気になりませんか。製品によってさまざまな名前がついていますが、主な違いは、水分と油分の割合です。

ボディクリーム

ボディクリームには、肌にうるおいを与えるとともに薄い膜を張り、水分の蒸発を防ぐ役割があります。もっとも油分の割合が多いボディクリームなら、油分でフタをする効果が高く、肌のうるおいを逃がしません。使い心地は、こっくりとしたものからさっぱりものまで、製品によってさまざまです。

ボディミルク

クリームに比べると水分が多めなボディミルク。ボディ用の乳液のような存在です。伸びがいいのが特徴で、背中など広範囲に使いやすいです。クリームに比べてベタつきの少ない製品が多く、外出前に重宝します。

ボディローション

ボディーローションは水分の割合が、ボディクリームやボディミルクにくらべるといちばん多く、油分をほとんど含みません。化粧水のような存在で、肌に適度なうるおいを与えますが、乾燥シーズンはこれだけでは物足りなく感じることも。その場合はボディミルクやクリームとの併用がおすすめです。

ビューティーボディミルクの選び方は? 検証のポイント

ボディミルクは、うるおいが長続きするものを選びたいですよね。そこで、専門家と共に以下の検証を行いました。

検証1:保湿力

ボディミルクに求められる効果といえば何といっても保湿力。専門機器を用いて検証しました。

▼専門機器で肌の水分値を測定

検証1:保湿力

検証機関で使用している専門機器を使って肌の水分量を測定。乾燥に悩む20~40代の女性モニターの腕に各製品を同量塗布して、一定間後に塗布前との肌水分値の変化を比較しました。評価はモニター全員分の平均値を算出して行いました。

▼保湿力をビジュアル化

検証1:保湿力

各製品を検証材に均一に塗布し、一定時間放置。保湿力の低いものほど激しいひび割れが起こり、保湿力が一目瞭然です。

検証2:成分

配合成分も気になるところ。保湿のほかにも肌悩みに寄り添った成分があるとうれしいですね。

検証2:成分

ウリ文句や口コミに左右されず、製品の効果を判断するために全成分をチェック。高い効果が実証された成分と刺激成分を抜き出して前者を加点、後者を減点し、総合点で評価しました。

▼注目した成分

・保湿成分:セラミド、ヘパリン類似物質、ヒアルロン酸 など

・美容成分:トコフェロール、アスコルビン酸、プラセンタエキス など

・抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、アラントイン など

・有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kなどの有効含有量を満たしたもの

・刺激成分:エタノールなど刺激成分は減点。ただし微量と判断した場合は減点なし

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

保湿に加え肌荒れ防止効果があるものはいいですね。

検証3:使用感

ベタベタしてすぐに服が着られない、容器が使いにくい、液垂れするなど、使用感の悪いものはストレスの原因に。そこで各製品を実際に使い、使用感を細かくチェックしました。なお、香りは好みが分かれるので参考意見としています。

▼ベタつきがどのくらい残るかを検証

検証3:使用感

各製品を同量手の甲に塗り伸ばし、1分間後に花紙に押しつけました。すぐにふるい落とし、落ちずに張り付いた枚数を数えてベタつきをチェックしました。

▼容器の使い勝手を検証

検証3:使用感

日常使いを再現し、フタの開閉やプッシュボトルの量の調節のしやすさ、チューブの口のベタつきなど細かく確認しました。

なお、総合評価は保湿力を重視して決定しています。それではおすすめボディミルクを1500円以下、1500円超の価格帯別に発表します!

ビューティー1500円以下のボディミルク

まずは毎日使いやすい価格が魅力の1500円以下のボディミルクから検証結果を発表します。プチプラでも朝までしっとりお肌が続くのはどの製品でしょうか?


A評価有効成分入りでぷるんとした肌に「ニベア」

有効成分入りでぷるんとした肌に「ニベア」
王冠アイコン

ニベア
プレミアム ボディミルク
リペア(医薬部外品)
実勢価格:595円

内容量:190g
香り:無香料
※Amazonは3個セットの販売ページになります。

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:4.5/5点

ニベア「プレミアム ボディミルク リペア(医薬部外品)」は、肌荒れを防ぐ有効成分グリチルリチン酸に加えて、効果の高い保湿成分を配合した薬用のボディミルク。とろりとなめらかで、ゴチゴチの乾燥肌にもなじみやすく、つけた瞬間から肌がもっちりうるおいます。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証1:保湿力

2時間後も表面に目立ったヒビ割れはありません。

検証2:成分

ピックアップ成分:ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

花王が開発した人工のセラミド機能成分。効果が安定しているのが特徴で低価格で高保湿を叶えます。

検証3:使用感

ベタベタしないので塗ってすぐ服を着ても大丈夫。お風呂上がりはもちろん、外出前の乾燥ケアにも最適です!

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

無香料なので、香りに過敏な人でも使いやすいですよ。

A評価粉ふきもうるおう圧倒的な保湿力「ダイアンボタニカル」

粉ふきもうるおう圧倒的な保湿力「ダイアンボタニカル」

ダイアンボタニカル
ボタニカル
モイスト リラックス
実勢価格:1018円

内容量:500ml
香り:シトラスハーブの香り

▼検証結果

  • 保湿力:5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4/5点

ダイアンボタニカル「ボタニカル モイスト リラックス」は、うるおい効果のある9種のハーブと10種のオーガニックエキスをブレンド。テクスチャーはツルンとなめらかで伸びがよく、見た目にも手触りでもうるおっているのが実感できました。

保湿テストの結果もミルク部門でダントツの1位。大容量ボトルでコスパも高く、家族で使う人にもオススメです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

検証1:保湿力

保湿力は圧倒的! 表面はしっとりなめらかです。

検証3:使用感

甘すぎず渋すぎないやさしいハーブの香りがします。

検証3:使用感

ワンプッシュでたっぷりの量が出せ、使い勝手もいいです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

香りも伸びもよく、ベタつきもなくて使い勝手も優秀です!

A評価うるおいで肌ツヤめく「ダイアンビートゥルー」

うるおいで肌ツヤめく「ダイアンビートゥルー」

ダイアンビートゥルー
ボディミルク
リッチモイスチャー
実勢価格:990円

内容量:400ml
香り:リラックスベジーの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:4.5/5点

マツキヨ&ココカラファインで購入できるダイアンビートゥルー「ボディミルク リッチモイスチャー」は、敏感肌と地球環境に配慮したボディミルク。敏感肌にもやさしい無添加処方で、使う人を選びません。

植物由来成分と高保湿な人工セラミドをバランスよく配合し、ひと塗りで肌がうるおいます。3時間たってもしっとり感が持続しました。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証1:保湿力

大きなヒビ割れがなく、うるおいをキープ!

検証2:成分

ピックアップ成分:グルコシルセラミド

米由来の人工セラミドで、安定した保湿効果を発揮。肌の水分が蒸発するのを防ぐことができます。

検証3:使用感

肌にのせるとウォータリーなテクスチャーに変化し、こすらずす~っと浸透するやさしい塗り心地はモニターさんから高く評価されました。肌に残る花の香りに癒されます。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

しっとりして乾燥肌の私にぴったり!

A評価ゴワつく乾燥肌もウルウルに!「キュレル」

ゴワつく乾燥肌もウルウルに!「キュレル」

キュレル
ジェルローション
(医薬部外品)
実勢価格:1430円

内容量:220ml
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4.5/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:3/5点

キュレル「ジェルローション(医薬部外品)」は、独自開発した優秀なセラミドを配合し、硬くなった乾燥肌もしっかりうるおす高保湿ジェルです。抗炎症成分入りで乾燥による肌荒れを防止だけではなく、ダメージの改善も促します。浸透はゆっくりめですが、ベタつかず快適に使えます。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

検証2:成分

うるおい効果が高い独自開発のセラミドを配合しています。

検証3:使用感

検証3:使用感

水分が肌に残りますが、乾くとサラサラになります。

A評価ハリのある理想の美肌が叶いコスパもグッド!「麗白」

ハリのある理想の美肌が叶いコスパもグッド!「麗白」

麗白
ハトムギ ボディミルク
実勢価格:590円

内容量:400ml

▼検証結果

  • 保湿力:5/5点
  • 成分 :2.5/5点
  • 使用感:4/5点

麗白「ハトムギ ボディミルク」は、ハトムギ種子エキスと保水効果の高いヒアルロン酸をミックスしたボディミルクです。とろみのあるテクスチャーは伸びがよく、少量でしっかりうるおって翌朝までしっとり。手軽に弾力のあるモチ肌が叶います。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

検証3:使用感

皮膜感はあるもののベタつかないので塗り心地も高評価。また、大容量のプッシュボトルは使いやすく、コスパのよさも魅力です。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

清潔感のある石けんの香りがいいですね!

B評価サラッと軽いのにしっかり保湿「ジョンソンボディケア」

サラッと軽いのにしっかり保湿「ジョンソンボディケア」

ジョンソンボディケア
ラスティング モイスチャー
アロマミルク
実勢価格:558円

内容量:200ml
香り:ピーチとアプリコットの香り

▼検証結果

  • 保湿力:5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4.5/5点

ジョンソンボディケア「ラスティング モイスチャー アロマミルク」は、ベビーオイルと同じミネラルオイルに、シア脂やホホバ種子油など5種の植物性うるおい成分をミックスしています。サラリとしたやさしい塗り心地と高い保湿力が両立した使い勝手の良いミルクです。逆さまに立て置きできる容器も便利です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証3:使用感

ほのかに肌に残る甘い香りに癒されます。

検証3:使用感

逆さまに立てておけるので、最後まで使いやすいですね。

B評価アーモンド油配合のとろりとしたミルク「ボタニスト」

アーモンド油配合のとろりとしたミルク「ボタニスト」

ボタニスト
ボタニカル ボディーミルク
ディープモイスト
実勢価格:1100円

内容量:240ml
香り:ラズベリーとミュゲの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:3.5/5点

ボタニスト「ボタニカル ボディーミルク ディープモイスト」は、「ライト」「モイスト」に続く新タイプで、環境に配慮したバイオマス容器を採用しています。

アーモンド油など植物の種子から取れた「ボタニカルバターミルク」に、7種のボタニカル美容エキスをプラス。表面的なしっとり感はありますが、保湿力はほぼ平均点でした。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

おいしそうなベリーの香りは好みが分かれそうです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

塗った後に少しペタペタ感が残りました。

B評価血色のいいヘルシーな美肌に!「ソフティモ」

血色のいいヘルシーな美肌に!「ソフティモ」

ソフティモ
ナチュサボン
セレクト ボディミルク
リッチモイスト
実勢価格:858円

内容量:230ml
香り:チュベローズ&ヴァニラの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4/5点

ソフティモ「ナチュサボン セレクト ボディミルク リッチモイスト」は、シアバターやムルムルバターなど天然のエモリエント成分を配合し、超乾燥肌用をうたうリッチモイストタイプ。保湿力も優秀で、うるおいが長続きします。伸びもいいのですが、エタノールが上位記載なので敏感肌さんは注意しましょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証2:成分

ピックアップ成分:トコフェロール

ビタミンEの一種で、抗酸化作用と血行促進が期待できます。肌がなめらかになり、エイジングケア効果も。

検証3:使用感

トロッとしたミルクで肌なじみがよく、清涼感があります。高級感のあるバニラの香りがほのかに漂います。

B評価油分の膜でうるおいを長く閉じ込める「ヴァセリン」

油分の膜でうるおいを長く閉じ込める「ヴァセリン」

ヴァセリン
ディープリー エンリッチド
ボディローション
実勢価格:990円

内容量:300ml
香り:フローラルラベンダーの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :1.5/5点
  • 使用感:3.5/5点

ヴァセリン「ディープリー エンリッチド ボディローション」は、肌を油分の膜で包み込み、うるおいをキープ。加水分解コラーゲンや、オーガニックの保湿成分がウリですが、保湿成分のベースはグリセリンとワセリンです。少量でよく伸びるのでコスパが高く、保湿力も優秀。一方でベタつきと皮膜感が強く、服に付着しやすいのがやや難点です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証3:使用感

安眠できそうなやさしいラベンダーの香りです。

検証3:使用感

ベタベタするのが気になるかもしれません。

B評価ほどよくうるおって成分も優秀「HM28」

ほどよくうるおって成分も優秀「HM28」

HM28
ボディセラム
実勢価格:1210円

内容量:300ml
香り:ベルガモットの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:2.5/5点

28日周期の肌の新陳代謝を意味するHM28「ボディセラム」ヒアルロン酸トコフェロール肌荒れ防止成分を配合し、うるおいに満ちたヘルシーな素肌へと導きます。柑橘の香りも好印象ですが、ペタペタ感がなかなか消えず、惜しくもB判定となりました。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

高級感のある上質なベルガモットの香りがします。

検証3:使用感

ワンプッシュで出る量は、ボディには少なめです。

B評価赤ちゃんも使える低刺激処方「matsukiyo」

赤ちゃんも使える低刺激処方「matsukiyo」

matsukiyo
弱酸性 ボディミルク
実勢価格:514円

内容量:400ml
香り:ローズの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:4/5点

matsukiyo「弱酸性 ボディミルク」は、余計な成分を排除したシンプル処方が魅力。ヒアルロン酸配合で高保湿をうたっていますが、保湿力テストでは平均値だったため、乾燥肌のケアには少し物足りなく感じるかもしれません。薄く伸び、肌に重たさが残らないのは使いやすいです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

華やかなローズの香りは好みが分かれそうです。無香料タイプもあります。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

香りが強すぎて寝る前には使いにくいです。

B評価2種の有効成分で肌荒れを防止「ユースキン シソラ」

2種の有効成分で肌荒れを防止「ユースキン シソラ」

ユースキン シソラ
シソラ ローション
(医薬部外品)
実勢価格:1078円

内容量:76ml

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:2.5/5点

ユースキン シソラ「シソラ ローション(医薬部外品)」は、肌荒れ防止抗酸化作用のW有効成分処方の薬用ローション。シソ由来の保湿成分が入っていますが、うるおい効果はさほど高くなく、塗った後はさっぱりしています。内容量は少なめですが、チューブ式の容器は便利です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

浸透がゆっくりなため、塗ってすぐ服を着られず、使用感はイマイチでした。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

なかなか乾かないのが少しストレスに。

B評価ベタつかず軽い塗り心地「ホリカホリカ」

ベタつかず軽い塗り心地「ホリカホリカ」

ホリカホリカ
アロエ97%
スージングローション
実勢価格:1408円

内容量:240ml

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:2/5点

巨大なアロエ型をしたチューブのホリカホリカ「アロエ97% スージングローション」。アロエが97%配合されていると思いきや、97%はボタニカル成分の割合とのことで、実際はグリセリンの量が多くアロエは少量です。使用後のお肌はサラサラになりますが、保湿力は平均値でした。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

検証3:使用感

塗り心地が軽くベタつかないのはよかったのですが、中身がなかなか出てきません。また、チューブが硬くて扱いにくいと感じるかもしれません。

C評価香りがよくマッサージにおすすめ「プレシャスガーデン」

香りがよくマッサージにおすすめ「プレシャスガーデン」

プレシャスガーデン
ボディミルク
実勢価格:404円

内容量:200g
香り:リラクシングフラワーの香り

▼検証結果

  • 保湿力:2.5/5点
  • 成分 :2.5/5点
  • 使用感:4/5点

プレシャスガーデン「ボディミルク」は、「ボタニカルオイルで濃密保湿」をウリにしたボディミルクで、香りは全5種類。なめらかに伸びてベタつかず、香水のような香りもステキですが、効果の高い保湿成分はなく保湿力はいま一歩でした。血行促進成分入りなのでマッサージに向いています。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

肌なじみがよく、塗った後はサラッとします。

C評価伸びがよくベタベタしない「アロマリゾート」

伸びがよくベタベタしない「アロマリゾート」

アロマリゾート
ボディミルク
実勢価格:498円

内容量:200g
香り:ハッピースウィートピーチの香り

▼検証結果

  • 保湿力:1.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4.5/5点

香りを楽しみながらうるおいと透明肌を叶えるというアロマリゾート「ボディミルク」。滑りをよくするシクロメチコンが配合され、塗り心地は快適です。ただし高保湿成分も美白ケア成分もないため、美肌効果は期待できません。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証3:使用感

少量でもよく伸びて、ベタベタしません。

検証3:使用感

テクスチャーが緩いのでフタについてしまいます。また、人工的な甘さのある香りは若者向けの印象もありました。

C評価ローションタイプで使い勝手はまずまず「MOC」

ローションタイプで使い勝手はまずまず「MOC」

MOC
フルリール
ボディジェル ヴィヨレ
実勢価格:1320円

内容量:300ml
香り:藤やスイートピーを基調とした香り

▼検証結果

  • 保湿力:2.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4/5点

MOC「フルリール ボディジェル ヴィヨレ」は、花びら状のゲルが浮かぶ見た目に美しいローション。吸着型ヒアルロン酸とグルコオリゴ糖がうるおいの膜を作るというウリですが、保湿力テストは振るいませんでした。エタノールが配合されており、逆に乾燥が進む可能性もあります。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証3:使用感

検証3:使用感

花びら状のゲルが溶け残り、肌にくっつきます。またアルコールのツンとしたニオイが強めで、せっかくの花の香りが楽しめないのが惜しいです。

C評価ティーツリーが香り肌荒れを防ぐ「メディヒール」

ティーツリーが香り肌荒れを防ぐ「メディヒール」

メディヒール
ティーツリー
カーミング ハイドロジェル
実勢価格:660円

内容量:300ml

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:2/5点

アンプルマスクで有名なメディヒール「ティーツリー カーミング ハイドロジェル」には高保湿を期待しましたが、肌水分値は平均レベルという結果に。変性アルコールが入っているせいか、塗るとスースーするほどの清涼感があります。肌荒れ防止成分入りですが、敏感肌さんは避けたほうがいいでしょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

ティーツリーが香り、リラックス効果があります。

検証3:使用感

サイズが大きいため開閉しにくく感じるかもしれません。

C評価心やすらぐ香り「PRIVATE BEAUTY TOKYO」

心やすらぐ香り「PRIVATE BEAUTY TOKYO」

PRIVATE BEAUTY TOKYO
グッドスリープ コレクション
モイスチャー ボディミルク
実勢価格:1496円

内容量:200ml
香り:シトラスハーバルの香り

▼検証結果

  • 保湿力:1.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:5/5点

PRIVATE BEAUTY TOKYO「グッドスリープ コレクション モイスチャー ボディミルク」は、脳科学研究に基づく心やすらぐ香りをコンセプトに掲げるリラクゼーション用ミルク。馬油を含む10種類の天然保湿成分がウリですが、保湿検証では残念ながら最下位に。塗り心地も香りもいいので、マッサージ用にいいでしょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

少しの量で広範囲に伸びて肌なじみもいいです。

ビューティー1500円超のボディミルク

プチ贅沢気分が味わえる1500円超のボディミルクは、美容成分や香りにこだわった製品がたくさんあります。カサついた肌を美肌に導いて、心もうるおしてくれるボディミルクをご紹介します。


A評価美容液級の美肌成分入りでツヤ感アップ!「コクルム」

美容液級の美肌成分入りでツヤ感アップ!「コクルム」
王冠アイコン

コクルム
ボディミルク
実勢価格:2420円

内容量:250ml
香り:フローラルムスクの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :5/5点
  • 使用感:5/5点

ヤクルトの化粧品・コクルム「ボディミルク」は、独自開発の乳酸菌発酵エキスを配合した高保湿ライン。3種のセラミドヒアルロン酸トコフェロール抗炎症成分を配合した最強の組み合わせで、成分評価は満点となりました。

使用後は肌がもっちりとうるおい、華やかなツヤも出ます。サッとひと塗りで乾燥ケアも乾燥予防もできる優秀なボディミルクです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証1:保湿力

うるおって表面に大きなヒビ割れはありません。

検証2:成分

ピックアップ成分:セラミド

うるおいを逃さず肌をやわらかくする高保湿成分。3種以上合わさると効果がアップする特性があります。

検証3:使用感

香水のような上品な香りが肌にしばらく残ります。浸透が速くベタつかないので、外出直前の乾燥予防にも最適です。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

甘くて上品ないい香りで仕事中にも使いたいほど!

A評価ベタつかずしっとりモチ肌に!「ニュートロジーナ」

ベタつかずしっとりモチ肌に!「ニュートロジーナ」

ニュートロジーナ
インテンスリペア
ボディローション
実勢価格:1529円

内容量:250ml
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:4/5点

ニュートロジーナ「インテンスリペア ボディローション」は、肌の炎症を鎮める成分と、なめらかさを与える整肌成分をW配合した、超乾燥肌用ミルクローション。純度99%の高濃度グリセリンがうるおいのベールで肌を包み、長時間高い肌水分値をキープして、見た目にも肌のうるおいを実感できます。

濃厚なテクスチャーながらあっという間に浸透するので、すぐに次の作業ができるのもうれしいポイントです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証1:保湿力

しっとりうるおって表面はなめらかです。

検証2:成分

ピックアップ成分:アラントイン

抗炎症作用や肌を活性化させる働きがあり、肌荒れの予防だけでなく、ダメージの改善へと導きます。

検証3:使用感

肌なじみのよさはモニターさん全員が称賛したほど。ポンプ式で使い勝手も文句ナシです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

肌なじみがよく、塗ってすぐにしっとりします。

A評価フレグランスブランドの優雅な香り「スカイボトル」

フレグランスブランドの優雅な香り「スカイボトル」

スカイボトル
ボディミルク
ホワイトレイン
実勢価格:2310円

内容量:300ml
香り:ホワイトレインの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:4.5/5点

スカイボトル「ボディミルク ホワイトレイン」は、韓国の人気フレグランスブランドから発売された香るボディミルク。テクスチャーはサラッと軽いため、香りを楽しむためのリラクゼーションアイテムかと思いきや、保湿効果に優れ3時間たっても超しっとり。自然なツヤ感にも驚かされます。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証1:保湿力

しっとりうるおって、表面はヒビ割れが目立ちません。

検証2:成分

血行促進作用のあるトコフェロール配合で、健康的な美肌が叶います。

検証3:使用感

検証3:使用感

プッシュ式のボトルは、1回で十分な量が出ます。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

ベタつきがなく、高級感のある香りも好きです!

A評価1本で顔も身体もしっかりうるおう「セタフィル」

1本で顔も身体もしっかりうるおう「セタフィル」

セタフィル
モイスチャライジングローション
実勢価格:1820円

内容量:591ml
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:4.5/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:3.5/5点

皮膚科学専門の製薬会社が開発したセタフィル「モイスチャライジングローションは、伸びのいいとろみのあるミルクが特徴です。水分と油分のバランスを整え、塗ってすぐに肌がウルウルに。2種のエイジングケア成分も配合され、ふっくら若々しい美肌を叶えます。家族でシェアできる大容量ボトルも人気です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:すごくうるおう

検証2:成分

ピックアップ成分:パンテノール

ビタミンB群のひとつ。保湿効果が高く、抗炎症効果にも優れています。

B評価硬くなった肌にも効果的「ニベア ロイヤルブルー」

硬くなった肌にも効果的「ニベア ロイヤルブルー」

ニベア
ロイヤルブルー
ボディミルク 美容ケア
(医薬部外品)
実勢価格:1560円

内容量:200g
香り:ロイヤルブルーガーデンの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :5/5点
  • 使用感:3.5/5点

ニベア最高保湿をうたうニベア「ロイヤルブルー ボディミルク 美容ケア(医薬部外品)」は、美容ケアの名にふさわしく美肌成分が豊富。CoQ10ビタミンCが配合され、美白効果も期待できる成分がそろっています。保湿力は平均点ですが肌にもっちり感が生まれ、硬くなったゴチゴチ肌を解消します。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

ピックアップ成分:ユビデカレノン

 別称はCoQ10(コエンザイムキューテン)。

B評価香水のような香りがほのかに漂う「アベンヌ」

香水のような香りがほのかに漂う「アベンヌ」

アベンヌ
トリクセラNT
フルイドミルク
実勢価格:5280円

内容量:400ml
香り:微賦香

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:4/5点

アベンヌ「トリクセラNT フルイドミルク」は、フランスの温泉水に、角層の保護力を高めるという独自成分セレクチオーズを配合しています。

空気を含ませたようなミルクは肌あたりがやさしく、保湿力も使用感も合格点。しっとりはしますが、高保湿成分がなく界面活性剤は多めです。温泉水の効果は個人差があるので、肌に合えばOKです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

検証3:使用感

 ロック式で、出し口の向きが固定されます。

B評価青りんごの香りが清々しい「ハウス オブ ローゼ」

青りんごの香りが清々しい「ハウス オブ ローゼ」

ハウス オブ ローゼ
ボディミルク
実勢価格:1650円

内容量:200ml
香り:青りんごの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:5/5点

王林果実エキス配合のハウス オブ ローゼ「ボディミルク」は、フレッシュな香りが立ち上るおやつみたいなボディミルク。人工的な香りではないので、「アロマ感覚で使える」とモニターさんに大人気でした。ヒアルロン酸が配合されていて、お肌がプルプルになります。肌と心のメンテをしたい休日にぴったりなボディミルクです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

ピックアップ成分:ヒアルロン酸

水を取り込んで肌をもっちりとうるおす保湿成分。トロンとなめらかな塗り心地で使用感もいいです。

検証3:使用感

時間とともに変化する青りんごの香りで気分爽快!

B評価美肌成分が豊富!ぷるんとツヤ肌が叶う「Page.」

美肌成分が豊富!ぷるんとツヤ肌が叶う「Page.」

Page.
モイストボディセラム
実勢価格:1980円

内容量:150g
香り:ブルーミングブーケの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3/5点
  • 成分 :4/5点
  • 使用感:3.5/5点

ジェジュンがプロデュースしたPage.「モイストボディセラム」は、ヒアルロン酸2種セラミド5種という豊富な保湿成分に加え、グリチルリチン酸2Kも配合された美容液のようなリッチ処方。1回の使用で見違えるほどツヤツヤになります。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証2:成分

ピックアップ成分:アセチルヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸Naと同じく保湿効果はとても優秀。肌への密着感が強い特性があります。

検証3:使用感

テクスチャーが重く、強めの皮膜感が気になるかもしれません。また、甘くかわいらしい香りは好みが分かれるでしょう。

B評価なめらかな塗り心地でマッサージにも「オハナ・マハロ」

なめらかな塗り心地でマッサージにも「オハナ・マハロ」

オハナ・マハロ
フレグランス マッサージミルク
ピカケ アウリィ
実勢価格:1760円

内容量:240ml
香り:ジャスミンの花々とフルーティー、バニラの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :3.5/5点
  • 使用感:3.5/5点

フレグランス好きのためのオハナ・マハロ「フレグランス マッサージミルク ピカケ アウリィ」は、花の香りのピンクのミルクで、見た目も香りも甘めが好きな方にぴったり。甘い香りは子どもっぽい印象もありますが、モニターさんからは「オフタイムの気分転換に使いたい」という意見もありました。

塗り心地がなめらかでほどよくうるおうので、普通肌さんのデイリーケアにはいいでしょう。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

検証3:使用感

口が小さくて出しにくく、汚れが気になるかもしれません。

B評価乾燥でくすんだ肌がツヤツヤに「マリッサ」

乾燥でくすんだ肌がツヤツヤに「マリッサ」

マリッサ
ボディオイルジェル
実勢価格:1980円

内容量:250g
香り:フルーティーフローラルの香り

▼検証結果

  • 保湿力:4/5点
  • 成分 :1/5点
  • 使用感:4/5点

マリッサ「ボディオイルジェル」は、美容液などにも使われるアルガンオイルを配合。オイルをジェル状にしたことで均一に伸び、嫌なベタつきも残りません。

高保湿成分はないものの、油分が肌を包み込み保水効果は優秀。くすんだ首元にもツヤが出て、若々しい印象になります。エタノールが上位に記載されているため、敏感肌の方は注意が必要です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:うるおう

検証3:使用感

検証3:使用感

ねっとりとしたジェルでプッシュは重め。香りがほのかで、眠りのジャマをしません。

B評価美容液級の保湿成分入り「サヴォンアンドカンパニー」

美容液級の保湿成分入り「サヴォンアンドカンパニー」

サヴォンアンドカンパニー
フレグランスボディミルク
サヴォンドゥスイート
実勢価格:1595円

内容量:180ml
香り:サヴォンドゥスイートの香り

▼検証結果

  • 保湿力:3.5/5点
  • 成分 :3/5点
  • 使用感:2.5/5点

若い世代に人気のシャボンの香りを楽しむサヴォンアンドカンパニー「フレグランスボディミルク サヴォンドゥスイート」は、セラミド3種ヒアルロン酸4種を配合した保湿リッチな成分にもかかわらず、サラッとしていて保湿力は平均値でした。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:平均

検証3:使用感

検証3:使用感

口が小さく、出すのに一苦労。香りは控えめながら、大人の女性には人気薄でした。

C評価肌触りのいい濃密ミルク「ロクシタン」

肌触りのいい濃密ミルク「ロクシタン」

ロクシタン
オスマンサス
ボディミルク
実勢価格:4290円

内容量:250ml

▼検証結果

  • 保湿力:2.5/5点
  • 成分 :2/5点
  • 使用感:3.5/5点

ロクシタン「オスマンサス ボディミルク」は、シアバターやヒマワリ種子油など植物由来の保湿成分とグリセリンが主成分で、高保湿成分の配合がありません。ミルクは濃密で肌触りはいいのですが、香りが強めなので、購入前に店頭で確かめたほうがよさそうです。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証3:使用感

検証3:使用感

キャップが小さく、開閉しにくく感じるかもしれません。華やかな花の香りは強めで、好き嫌いは分かれそうです。

C評価やさしい塗り心地で塗りたてはモチモチ「M-mark」

やさしい塗り心地で塗りたてはモチモチ「M-mark」

M-mark
米ぬか
ボディローション
実勢価格:1540円

内容量:300ml
香り:無香料

▼検証結果

  • 保湿力:2/5点
  • 成分 :2.5/5点
  • 使用感:4.5/5点

M-mark「米ぬか ボディローションク」米ぬかの保湿効果に注目し、コメヌカエキス、コメヌカ油、コメヌカロウを配合しています。とろみがあって塗り心地がよく、すぐにしっとりうるおうのですが、うるおいをキープするのは難しいようです。クリームを重ねる一手間が必要です。

検証1:保湿力

3時間後の肌水分:不足気味

検証3:使用感

検証3:使用感

テクスチャーがトロトロで、やさしい塗り心地です。ただしワンプッシュの量が多く、調節が難しいです。

ビューティーボディミルクの売れ筋ランキングもチェック!

ボディミルクのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティーまとめ:ベスト獲得は「ニベア」と「コクルム」!

以上、ボディミルクのおすすめを1500円未満と1500円超の価格帯別にご紹介しました。ベストバイはニベアコクルムの2製品でした!

1500円以下のベストバイ

1500円以下のベストバイ
王冠アイコン

ニベア
プレミアム ボディミルク
リペア(医薬部外品)
実勢価格:595円

内容量:190g
香り:無香料

ニベア「プレミアム ボディミルク リペア(医薬部外品)」は、粉ふきも予防できる薬用のボディミルク。乾燥肌にもなじみやすく、つけた瞬間からうるおいます。ベタベタしないので、外出前のケアにも最適です。

1500円超のベストバイ

1500円超のベストバイ

コクルム
ボディミルク
実勢価格:2420円

内容量:250ml
香り:フローラルムスクの香り

コクルム「ボディミルク」3種のセラミドヒアルロン酸トコフェロール抗炎症成分を配合し、もっちりとうるおい、華やかなツヤも出ます。浸透が速いので、こちらも外出前におすすめです。

しっとりとうるおった肌を叶えるには、保湿ケアが大切。ぜひ記事を参考にしてみてください。

※本記事における「美白」とは、一般化粧品において日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと、医薬部外品においてはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。「エイジングケア」は、年齢に応じたお手入れのことを指します。