まずは室内物干しのタイプをチェック

まずは室内物干しの基本からチェックしていきましょう。室内物干しには大きく分けて4つのタイプが存在します。それぞれの特徴を把握すれば自分に合った室内物干しが見えてきますよ。

出し入れ容易な折りたたみタイプ

出し入れ容易な折りたたみタイプ

最初は折りたたみタイプ。昔からある、みんなが室内物干しといわれて思い浮かべる形のものです。

このタイプは、場所を選ばずに設置できるのが魅力のひとつ。折りたためばコンパクトに収納できるのもありがたいですね。小さいものなら一人暮らしに、大きいものなら布団やシーツまで干せ、選択の幅も広くなっています。

大きさを洗濯量の合わせられる伸縮タイプ

大きさを洗濯量の合わせられる伸縮タイプ

※画像はAmazonより

ポールを伸縮させることで幅や高さを変えられるのが伸縮タイプの室内物干しです。洗濯ものが多い時には伸ばし、少ない時には縮めることで、限りある部屋のスペースを有効活用することができます。

布団を干せる大型のものもあり、1台で応用範囲が広いのが魅力です。

窓にも設置できる突っ張りタイプ

窓にも設置できる突っ張りタイプ

※画像はAmazonより

突っ張りタイプの室内物干しは、窓枠や天井と床にポールを突っ張らせ、そのポールに取り付けた竿に洗濯を干します。窓に近いところに設置できるため、窓からの日光を当てながら干すことができ、乾燥時間を短くできるのがポイントです。

ただし、洗濯を干している間は室内への日光をさえぎってしまったり、窓を開け閉めしにくくなったりするのが難点です。

高さ方向を活用できるパラソルタイプ

高さ方向を活用できるパラソルタイプ

※画像はAmazonより

傘のように洗濯を干す部分を開閉することができるタイプの室内物干しです。縦方向の空間を活用して洗濯物を干せるため、狭いスペースにも設置できるというメリットがあります。

ただし、大量の洗濯物を干すと不安定になるというデメリットも。安定性を重視するなら脚の数が多いものを選びましょう。

こだわるならここ!おすすめこだわりポイント

こだわるならここ!おすすめこだわりポイント

室内物干しを選ぶならこちらで紹介する点を踏まえておくと自分に合ったものが選べます。ここはゆずれない、と思うこだわりポイントを見つけられれば、よりかんたんに自分に合った室内物干しを選べますよ。

部屋の広さにあわせたサイズを選ぶ

室内物干しにはさまざまなサイズの商品が存在します。大は小を兼ねると思って大きめのものを買うと、せっかくの部屋のスペースを占有してしまうことも。洗濯物の量から室内物干しを選ぶのではなく、部屋の中の設置スペースから室内物干しのサイズを選ぶのが良いでしょう。

生活感を出したくないなら収納性の高いものを

室内物干しは便利ではありますが、どうしても生活感が部屋の中にあふれてしまいます。それほど使用頻度が高くないのであれば、収納性が高いものがおすすめです。

特に突っ張りタイプは部品点数が少なく大きさも小さいため、収納性が高いものが多いといえます。他のタイプの室内物干しでも収納性をチェックしてみましょう。

出しっぱなしにするならデザイン性の高いものを

室内干しの頻度が高いなら室内物干しを常に出しっぱなしにしておきたいところ。その場合はインテリアになじみやすい、デザイン性の高いものを選ぶと生活感をおさえられます。便利さと見た目を共存したい場合はデザイン性にこだわってみてください。

洗濯物の量だけでなく耐荷重も考慮して

それぞれの室内物干しには耐荷重というものが存在します。耐荷重を超えた洗濯物を干すと倒れたり壊れたりする危険性があります。事前にどれくらいの量の洗濯物を干しているのか確認し、それに合った耐荷重の室内物干しを選ぶようにしましょう。

主婦モニターの検証会を開催
使い勝手を組み立てからチェック

主婦モニターの検証会を開催使い勝手を組み立てからチェック

毎日の洗濯がラク&楽しくなる室内物干しを探すべく、主婦モニターの検証会を開催! 乾きやすさは室内環境によるところが大きいため、使用感で順位付け。「組み立て」→「干し」まで行い、干しやすさ、収納などを厳しく判定しました。

では6製品の評価を紹介していきます。

主婦ベストは圧迫感がないのに
たっぷり干せる天馬!!

トップは天馬の「多機能物干し」。決め手は、背が低く小さめなので部屋に置きやすいこと! 足元に棚がなく洗濯物がまっすぐ大量に干せるのも高評価でした。

Before

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

大きすぎる物干しは、圧迫感があって部屋が狭く見える……。

After

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

天馬は背が低いからコンパクトに干せて部屋も広々!

天馬:折りたたみ式:多機能物干し:T型 PS-03

天馬
折りたたみ式 多機能物干し
T型 PS-03
実勢価格:4771円

[評価]
収納:◎
組み立てやすさ:◎
干しやすさ:◎

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

畳むと厚さ12㎝、奥行47㎝になるので洗濯機横に収まります。

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

最初の組み立ては、キャスターと棚、洗濯バサミを取り付けるだけでほぼ完成です。

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

日々の組み立ては棚を出すだけと、感動級のラクさです!

主婦ベストは圧迫感がないのにたっぷり干せる天馬!!

左右の棚はピンチ付きなのでピンチハンガーなしで大量に干せるうえに、棚の上でセーターの平干しもできます。

干す量が多い大家族には
アイリスのたっぷり物干しが◎

天馬と同じくA評価だったのがアイリスオーヤマの「たっぷり物干し」。横幅140cm、高さ175cmまで伸ばすことができ、シャツなら一度に18枚まで干すことができます。

アイリスオーヤマ:組立いらず :たっぷり物干し H-MH1417

アイリスオーヤマ
組立いらず
たっぷり物干し H-MH1417
実勢価格:5530円

[評価]
収納:○
組み立てやすさ:◎
干しやすさ:○

干す量が多い大家族にはアイリスのたっぷり物干しが◎

パイプが太いので安定性があり、布団も余裕で干せます。

最初の組み立ては大変だけど
コスパ重視ならコーナン

部品が多く最初の組み立てがかなり大変ですが、U4000円で買えるのは魅力! たたむとかなりコンパクトになり、収納しやすいのも◎。

コーナン:多機能室内物干し :YON21-3368

コーナン
多機能室内物干し
YON21-3368
実勢価格:3758円

[評価]
収納:◎
組み立てやすさ:×
干しやすさ:○

最初の組み立ては大変だけどコスパ重視ならコーナン

ハンガー掛けがついていて便利!

たたみやすさはピカイチだけど
カインズはちょっと高すぎ!

最初の組み立てもなく、たたみもワンステップ。でも、棚幅の狭さ&値段の高さがネックです。

カインズ:アルミ折りたたみ:ランドリーラック パタラン

カインズ
アルミ折りたたみ
ランドリーラック パタラン
実勢価格:7980円

[評価]
収納:△
組み立てやすさ:◎
干しやすさ:◎

たたみやすさはピカイチだけどカインズはちょっと高すぎ!

ワンタッチで組み立てられるのはいいものの、横幅の狭さが△。

C評価: 横幅の広い天馬のH型は
収納しずらくてイマイチ

手でとめる独特のネジなので最初の組み立てが困難。横幅が広く収納場所にも困ります。

天馬:組立式多機能 物干しH型

天馬
組立式多機能 物干しH型
PS-04K
実勢価格:4720円

[評価]
収納:×
組み立てやすさ:◎
干しやすさ:×

C評価: 横幅の広い天馬のH型は収納しずらくてイマイチ

日々の組み立ては問題ないですが、最初の組み立てはネジを手でとめるのが面倒。

D評価: アイリスの室内物干しは
大きすぎて収納に困る

アイリスの「室内物干し」は大サイズで、一度にシャツ20枚を干せるのがウリですが、高さ175cm、幅99cmとでかすぎて収納に困ります。

アイリスオーヤマ:室内物干し:SLM-990XR

アイリスオーヤマ
室内物干し
SLM-990XR
実勢価格:4298円

[評価]
収納:×
組み立てやすさ:×
干しやすさ:×

D評価: アイリスの室内物干しは大きすぎて収納に困る

キャスターなしで移動も大変!

主婦モニターが選んだ物干し6製品を紹介しました。ベストの天馬なら洗濯がラクになること間違いなし! 大家族向けのアイリスや、コスパ重視のコーナンもオススメなのでぜひチェックしてみてください。