ホーム物干しワイヤーとは?

物干しワイヤーとは? 物干しワイヤーおすすめ イメージ

部屋干しといえばラックですが、組み立てが手間だったり、かさばるのが難点。

そこでおすすめしたいのが、壁に設置するコンパクトな物干しワイヤー

物干しラックや物干しロープとは違って場所をとらず、サッとワイヤーを引っ張りだすだけでたっぷり洗濯物を干せます。

また、使わないときは目立たずにスタンバイできる点も◎。部屋干しのストレスをゼロにしてくれる便利な洗濯用品なんです!

今回、雑誌『LDK』はネット通販でレビューのよかったものを中心に室内物干しワイヤーの人気6製品を集めてテストしました。

物干しワイヤーの設置は大変?

電動ドライバーがあれば自分で設置できます!

物干しワイヤーって使いやすい?

最低でも10kg干せるので、寝室に設置して布団を干している方もいます。ラックと違い場所をとらずバスタオルやシーツなどの大物にも便利です!

ホーム物干しワイヤーの選び方は?

おすすめの物干しワイヤーを求め、『LDK』編集部は以下のテスト項目で人気6製品を比較テストしました。

テスト1:滑りにくさ

テスト1:滑りにくさ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

洗濯物の重みでワイヤーがたるんだりハンガーが滑ったりしないかをチェックしました。

テスト2:巻き戻り

テスト2:巻き戻り 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ワイヤーをしまうとき、ゆっくり巻き戻って手にぶつかる危険はないかチェックしました。

テスト3:デザイン

テスト3:デザイン 物干しワイヤーおすすめ イメージ

使っていないときに目立たないか、ロックなどの操作がわかりやすいかをチェックしました。

ホーム物干しワイヤーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、室内物干しワイヤーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A+評価
HIUGO室内物干しワイヤー
物干しワイヤーおすすめ HIUGO 室内物干しワイヤー イメージ
4.67
20kgまでたっぷり干せる!/引き出しやロックもわかりやすい/設置場所の自由度が高い
5.00 5.00 4.00
4.2m(ベルト)
20kg(最大)
A+評価
森田アルミ工業Pid 4M
物干しワイヤーおすすめ 森田アルミ工業 Pid 4M イメージ
4.67
中央に洗濯物が集まる心配ナシ!/定番製品はやっぱりワイヤーの質が違う
5.00 5.00 4.00
4m(ベルト)
10kg(最大)
B評価
Blueekin室内物干しワイヤー
物干しワイヤーおすすめ Blueekin 室内物干しワイヤー イメージ
3.33
コンパクトでシンプル/ワイヤーのたるみを調整できる
3.00 3.00 4.00
4.8m(ワイヤー)
20kg(最大)
B評価
Mbillion室内物干しワイヤー
物干しワイヤーおすすめ Mbillion 室内物干しワイヤー イメージ
3.33
3.00 5.00 2.00
4.3m(ワイヤー)
25kg(最大)
B評価
快適 部屋物干しワイヤー
物干しワイヤーおすすめ  快適 部屋物干しワイヤー イメージ
3.00
2.00 3.00 4.00
4m(ワイヤー)
20kg(最大)
B評価
Kiload室内物干し
物干しワイヤーおすすめ Kiload 室内物干し イメージ
3.00
2.00 5.00 2.00
4.2m(ワイヤー)
30kg(最大)

A+評価【1位】HIUGO「室内物干しワイヤー」

  • HIUGO室内物干しワイヤー
  • 実勢価格: ¥2,280

総合評価: 4.67

滑りにくさ
 5.00
巻き戻り
 5.00
デザイン
 4.00

斜めに設置できる点が高評価! 太いベルトで干しやすさもピカイチ

物干しワイヤーのおすすめランキングで1位となり、見事ベストバイを獲得したのはA+評価のHIUGO「室内物干しワイヤー」でした!

ベルトが太く安定感があり、しっかりロックがかかるので物干し竿のような干しやすさです。

また、本体が180度動かせるので設置場所の自由度が高いのも高評価でした。

使い勝手に優れたおすすめの室内干しワイヤーです!

おすすめポイント
  1. 20kgまでたっぷり干せる!
  2. 引き出しやロックもわかりやすい
  3. 設置場所の自由度が高い
長さ(最長)
4.2m(ベルト)
耐荷重
20kg(最大)
型番
402

すきまができて乾きが早い!

すきまができて乾きが早い! 物干しワイヤーおすすめ イメージ

タオルやシーツをかけるとすきまができて乾かしやすいです。ハンガーはベルトの穴に通しても通さなくてもOK。

向きが180度変えられる

向きが180度変えられる 物干しワイヤーおすすめ イメージ

本体が180度動くので正面にフックを付ける必要がありません。また、フックが2個あるため、長さ違いで設置することもできます。

A+評価【2位】森田アルミ工業「Pid 4M」

  • 森田アルミ工業Pid 4M
  • 実勢価格: ¥6,600

総合評価: 4.67

滑りにくさ
 5.00
巻き戻り
 5.00
デザイン
 4.00

シンプルでインテリアに溶け込む ピンと張る&滑らないワイヤーも◎

森田アルミ工業「Pid 4M」もA+評価を獲得し、物干しワイヤーのおすすめランキングでベストバイとなりました!

物干しワイヤーの定番といえる製品が2位に。3位以下とはワイヤーの質が違ってためハンガーが全く滑りませんでした。

アイボリーの壁になじむ色合いも文句なしです。シンプルなデザインが好みの人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 中央に洗濯物が集まる心配ナシ!
  2. 定番製品はやっぱりワイヤーの質が違う
長さ(最長)
4m(ベルト)
耐荷重
10kg(最大)
型番
pid4M

滑りにくいワイヤー

滑りにくいワイヤー 物干しワイヤーおすすめ イメージ

たくさん掛けてもたるまず、ハンガーが滑りにくいワイヤーなので壁際までしっかり干せます。

巻き戻りがゆっくり

巻き戻りがゆっくり 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ワイヤーはゆっくり巻き戻っていくので、フックから外してすぐ手を離しても大丈夫です。

B評価【3位】Blueekin「室内物干しワイヤー」

物干しワイヤーおすすめ Blueekin 室内物干しワイヤー イメージ1
物干しワイヤーおすすめ Blueekin 室内物干しワイヤー イメージ2
物干しワイヤーおすすめ Blueekin 室内物干しワイヤー イメージ1
物干しワイヤーおすすめ Blueekin 室内物干しワイヤー イメージ2
  • Blueekin室内物干しワイヤー
  • 検証時価格: ¥2,798

総合評価: 3.33

滑りにくさ
 3.00
巻き戻り
 3.00
デザイン
 4.00

ワイヤーがツルツルだけれどダイヤルで引き締め可

物干しワイヤーのおすすめランキングで3位を獲得したのはB評価のBlueekin「室内物干しワイヤー」でした。

今回比較したなかでは本体が最もコンパクトでシンプルです。

その分、フック側は出っ張っていますが、ワイヤーを張る機能は◯。

おすすめポイント
  1. コンパクトでシンプル
  2. ワイヤーのたるみを調整できる
長さ(最長)
4.8m(ワイヤー)
耐荷重
20kg(最大)
型番
室内物干しワイヤー

ロックがシンプルでさりげない

ロックがシンプルでさりげない 物干しワイヤーおすすめ イメージ

前の突起はワイヤーのみで、ロックは横についています。本体も薄くてコンパクトです。

フック側でワイヤーの張りを調整

フック側でワイヤーの張りを調整 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ロックしたあと、ワイヤーのたるみをフック側のダイヤルで引っ張ることができます。

B評価【3位】Mbillion「室内物干しワイヤー SUS304」

  • Mbillion室内物干しワイヤー
  • 実勢価格: ¥2,354

総合評価: 3.33

滑りにくさ
 3.00
巻き戻り
 5.00
デザイン
 2.00

ワイヤーを張れる機能は合格だが、グレーのプラスチックがダサ見え

物干しワイヤーのおすすめランキングで同率3位になったのは、B評価のMbillion「室内物干しワイヤー SUS304」でした。

最大荷重25kgの割に本体は小さめ。ワイヤーを引き締められて使いやすいですが、グレーのダイヤルやロックのデザインが残念です。

長さ(最長)
4.3m(ワイヤー)
耐荷重
25kg(最大)
型番
SUS304

ワイヤーのたるみは少ない

ワイヤーのたるみは少ない 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ダイヤルで引っ張れることや、ロックがしっかりかかるのでたるみにくいです。

ダイヤルで引き締め可

ダイヤルで引き締め可 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ロックをしたあと、ダイヤルで引っ張れます。軽いプラスチック素材がやや気になります。

B評価【5位】「快適 部屋物干しワイヤー」

物干しワイヤーおすすめ  快適 部屋物干しワイヤー イメージ1
物干しワイヤーおすすめ  快適 部屋物干しワイヤー イメージ2
物干しワイヤーおすすめ  快適 部屋物干しワイヤー イメージ1
物干しワイヤーおすすめ  快適 部屋物干しワイヤー イメージ2
  • 快適 部屋物干しワイヤー
  • 検証時価格: ¥2,970

総合評価: 3.00

滑りにくさ
 2.00
巻き戻り
 3.00
デザイン
 4.00

2位のそっくりさん でもワイヤーが別物

B評価の「快適 部屋物干しワイヤー」は、物干しワイヤーのおすすめランキングで5位となりました。

森田アルミのそっくりさん。見た目は本体の色が微妙に違うだけで形はほぼ同じです。

しかし、ワイヤーが全く違ってたるんでしまうのが致命的です。

長さ(最長)
4m(ワイヤー)
耐荷重
20kg(最大)

デザイン

デザイン 物干しワイヤーおすすめ イメージ

上が森田アルミですが、 見た目からして違います。

滑りにくさ

滑りにくさ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

肝心な部分が森田アルミと大違い。本体近くは垂れ下がってしまいます。本家と間違えないよう注意しましょう。

B評価【5位】Kiload「室内物干し」

  • Kiload室内物干し
  • 実勢価格: ¥3,980

総合評価: 3.00

滑りにくさ
 2.00
巻き戻り
 5.00
デザイン
 2.00

幅が広すぎて設置場所を選ぶ

物干しワイヤーのおすすめランキングで同率5位となったのは、B評価のKiload「室内物干し」でした。

ワイヤーが2本あり、最大荷重も30kgの大容量。

幅広な分、設置場所に困るため、2本欲しいなら1本ワイヤーを2つ設置するのがおすすめです。

長さ(最長)
4.2m(ワイヤー)
耐荷重
30kg(最大)
型番
YMX4-3-HG-PH009

滑りにくさ

滑りにくさ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ロックしても下がってきます。

幅24cmで設置場所を選ぶ

幅24cmで設置場所を選ぶ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ロックが弱くてすぐにたるみます。幅広で下地に取り付ける場合も悩みます。

ホーム物干しワイヤーの取り付け方は?

ここでは、壁掛けタイプの物干しワイヤーの取り付け方について紹介していきます。

壁の穴あけは必須!長く使うつもりで慎重に選んで

壁の穴あけは必須!長く使うつもりで慎重に選んで 物干しワイヤーおすすめ イメージ

ネジで取り付けるのは必須。壁に金具をネジで付け、本体やフックを引っ掛けてつけるので、頻繁に付け替えるのはおすすめできません。

設置は電動ドライバーがあれば自分でできます。

設置するときは下地(柱)につける必要アリ

しっかり取り付けたいなら壁の中の下地(柱)を探して付けるのが基本です。もし設置したい場所に下地がない場合は、石膏ボード用のアンカーを使います。

大橋わか 氏
整理収納アドバイザー1級有資格者・おうちデトックス代表
大橋わか 氏 のコメント

間柱の間隔は30~45cm。柱の位置を知っておくと棚などを付けるときに便利です。

設置するときは下地(柱)につける必要アリ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

1位のHIUGO「室内物干しワイヤー」の金具は、縦一直線で付けやすいです。

ホームまとめ:物干しワイヤーで端から端までムダなく干せる!

以上、物干しワイヤーのおすすめランキングでした!

省スペース性が魅力の物干しワイヤー。今回、巻き取り式タイプの人気6製品を比較したところ、HIUGO「室内物干しワイヤー」が1位となりました!

幅広のベルトは最長4.2mまで伸縮可能。本体が180度動くので設置場所を選びません。また、金具は縦一直線に穴が開いているため、壁付けも簡単にできます。

2位の森田アルミ工業「Pid 4M」もベストバイを獲得。定番アイテムだけあって、その性能は折り紙付き。ハンガーが滑りにくく、たくさん掛けてもたるみませんでした。

一方、3位以下はどれもワイヤーが滑りやすく、端まで干せないのが気になりました。

今回ご紹介した商品詳細を参考に、洗濯物干しに最適な逸品をぜひ選んでくださいね。

物干しワイヤーのおすすめ

物干しワイヤーのおすすめ 物干しワイヤーおすすめ イメージ

HIUGO
室内物干しワイヤー

物干しワイヤーのおすすめ 物干しワイヤーおすすめ イメージ2

森田アルミ工業
Pid 4M

ホーム物干しスタンドの売れ筋ランキングもチェック!

物干しスタンドのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。