カメラ新製品からイマがわかる! 家電新品FLASH

家電新品FLASH

次々と発表される最新家電。数え切れないほどある各メーカーのニュースリリースから、雑誌『家電批評』がセレクト。おうち時間を思いっきり楽しめる便利家電を紹介します。

『家電批評』2021年9月号掲載の「新製品からイマがわかる!」から、今回はおすすめのカメラと関連アイテム4製品を紹介します。

カメラスマホ用Vlog撮影キット JOBY「ハンディーポッド クリエイターキット」

JOBY「ハンディーポッド クリエイターキット」

JOBY
ハンディーポッド
クリエイターキット
実勢価格:1万400円

JOBY「ハンディーポッド クリエイターキット」は、音声をしっかり録音できるショットガンマイクが付いた、スマートフォン用Vlog撮影キット。風切り音のノイズを低減できる専用のウィンドジャマーも付属します。

また、ミニ三脚「ハンディーポッド」は、3本の脚を閉じるとハンディーグリップに早変わりします。

カメラ軽量コンパクトな超広角ズームレンズ TAMRON「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD」

TAMRON「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD」

TAMRON
11-20mm
F/2.8
Di III-A RXD
実勢価格:8万5300円

TAMRON「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD」は、APS-Cサイズミラーレス用ソニーEマウント超広角ズームとして、世界初の大口径F2.8を実現したレンズ。小型でAPS-Cサイズミラーレスカメラボディとのバランスもよく、普段使いの超広角ズームに最適です。

さらに広角側11mmでは最短撮影距離0.15m、最大撮影倍率1:4の近接撮影能力を実現しています。

カメラ長時間のハードな撮影に対応! リコー「RICOH WG-7」

リコー「RICOH WG-7」

リコー
RICOH WG-7
実勢価格:4万9800円

リコー「RICOH WG-7」は、水深20mで連続2時間の撮影が可能なタフネス設計のコンパクトデジタルカメラ。有効画素数2000万画素の高精細な静止画と4K解像度の高画質な動画撮影が楽しめます。

内蔵GPSユニットにより撮影した画像への位置情報記録や移動時のログ記録も可能。広角28mmからの光学5倍ズームレンズを搭載します。

カメラペン型の360°カメラ ベクノス「IQUI」(新色モデル)

ベクノス「IQUI」(新色モデル)

ベクノス
IQUI(新色モデル)
実勢価格:3万2800円

超スリムで、ペン型の360°カメラ「IQUI」にピンク、ミント、グレーの3色が新登場。側面に3つ、天面にひとつの計4つのレンズからなり、電源、シャッター、写真/動画モード切り替えの3つのボタンで基本操作を行います。

カメラカメラ用アクセサリの売れ筋ランキングをチェック!

カメラ用アクセサリのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、「新製品からイマがわかる!」家電新品FLASH『家電批評』2021年9月号「カメラ編」でした。新しい趣味として、カメラや動画撮影に興味のある方はいかがでしょうか。

カメラ『家電批評』2021年9月号

『家電批評』2021年9月号

『家電批評』
2021年9月号
実勢価格:700円


「新製品FLASH」を掲載している『家電批評』2021年9月号はこちらでも読むことができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。