感動した神アイテムを発表! 「2021年上半期 ベストバイ」

優勝カップ

早くも2021年が半分過ぎました。『家電批評』ではたくさんの製品をテストして紹介してきましたが、今年はいつも以上に「これ絶対買ってほしい!」と感動させてくれたものがたくさんありました。

そこで、そんな「神アイテム」を「家電批評 2021年上半期 ベストバイ」として発表します! すべての製品は、プロのチェックによる「ベストバイと呼べる根拠アリ」。ぜひお買い物の参考にしてください。

今回は、「買って損ナシ!」なマストバイを3つチョイスした中から頂点に選ばれた、モダンデコ 「SUNRISE 4Kフレームレステレビ」をご紹介します。

家電見超格安なのに画質・音質に大満足なモダンデコ「SUNRISE 4Kフレームレステレビ(50V型)」

王冠アイコン

モダンデコ
SUNRISE
4Kフレームレステレビ(50V型)
実勢価格:4万8300円

サイズ・重量:W1112×D238×H686mm・約10.2kg(スタンド含む)
チューナー:地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2
※画像はAmazonより

モダンデコ「SUNRISE 4Kフレームレステレビ(50V型)」は、4Kチューナー非搭載で機能はいたってシンプルですが、画質と音質は東芝やソニーといった国内大手メーカー品に並ぶ実力を発揮。ゲーム中の遅延も少なく、快適に遊べます。

マストバイな理由:音質・視野角は文句なし!

モダンデコ「SUNRISE 4Kフレームレステレビ(50V型)」2

ハリがあり人の声が聞き取りやすく、この価格ではハイレベルな音質。テレビ番組の視聴に向いています。また、斜めから見た映像もキレイで、国産機を超えるレベルです。

マストバイな理由:画質もなかなか

モダンデコ「SUNRISE 4Kフレームレステレビ(50V型)」3

発色のバランスが良好で、画面が鮮明。暗部階調も崩さず出せていました。画質も地デジだとまだ改善の余地がありますが、元が綺麗な映像なら問題ありません。

以上、「【家電批評 2021上半期 ベストバイ」に選出されたモダンデコ 「SUNRISE 4Kフレームレステレビ」の紹介でした。

サブスクもFire TV Stickを追加購入して挿せば予算を抑えて楽しめるので、日常使いには十分。「足りない機能はあとから補う」という考え方もアリですよね。安くて高画質なコスパ高テレビをお求めなら、これで決まりではないでしょうか!

▼格安テレビのおすすめランキング7選はこちら

テレビの売れ筋ランキングもチェック!

テレビのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『家電批評』 2021年8月号

 『家電批評』 2021年8月号

晋遊舎
家電批評
2021年8月号
700円

『家電批評』2021年8月号には、神アイテム33選+αが掲載されています。おうちの快適度をアップしたい方は参考にしてみてくださいね。