食品雑貨スーパーで買えるおいしい「鍋の素」が知りたい!

寒くなってくると恋しくなる鍋料理。イチからだしを取らなくていい「鍋の素」を使えば、切った具材を入れて煮込むだけと簡単なので、忙しいときに重宝します。

また、鍋料理は野菜がたくさん食べられて健康的なことやコロナ禍の巣ごもり需要ともあいまって、鍋スープの売り上げが特に伸びています。

そんな「鍋の素」のスープのタイプもさまざま。定番のストレートタイプや濃縮タイプをはじめ、1人暮らしでも無駄なく使い切れるポーションやスティック、キューブタイプもたくさん登場しています。

そこで今回テスト誌『MONOQLO』が、2021年に発売された新製品を中心に、ストレートタイプ、濃縮タイプを合わせた売れ筋商品を21製品を比較することに。すべて具材を入れて調理&実食し、料理研究家のさわけんさんに評価してもらいました。

食品雑貨兄弟誌「LDK」の過去ベストの鍋の素は?

テストの前に、兄弟誌『LDK』が2020年冬に比較した「鍋の素ランキング」から、高評価だった製品をおさらいしてみましょう。

1位【鶏だし1位】マルエ醤油「博多水炊きスープ」
 

マルヱ醤油 博多 水炊きスープ

マルヱ醤油
博多 水炊きスープ
実勢価格:321円

内容量:700g
タイプ:ストレート
※Amazonは700g×12個の商品ページです

鶏だし部門1位は、マルヱ醤油「博多 水炊きスープ」。食べた瞬間、検証斑全員が「おいしい!」と声をそろえた逸品。鶏がらの香りと旨みがたっぷりで、しょうががほどよく効いて体が温まります。

1位【和風だし1位】にんべん「だしが世界を旨くする うまみ塩 鍋スープ」

にんべん だしが世界を旨くする うまみ塩 鍋スープ

にんべん
だしが世界を旨くする うまみ塩 鍋スープ
実勢価格:300円

内容量:30ml×4袋
タイプ:濃縮

和風部門1位は、にんべん「だしが世界を旨くする うまみ塩 鍋スープ」。かつお節とあご、さばを使っただしのまとまりはにんべんならでは。何を入れてもおいしい、文句なしのベストバイ!

1位【変わり種・エスニック1位】無印良品「手作り鍋の素 ビスク鍋」

無印良品 手づくり鍋の素 ビスク鍋

無印良品
手づくり鍋の素
ビスク鍋
実勢価格:290円

内容量:200g
タイプ:濃縮

変わり種・エスニック部門1位は、無印良品「手づくり鍋の素 ビスク鍋」。牛乳で薄めます。トマトペーストとにんにく、エビの旨みたっぷりのアメリケーヌソースが合っています! 

2020年の鍋の素のおすすめをおさらいしたところで、2021年の鍋の素の検証内容とおすすめランキングを発表します。

食品雑貨最新・定番の鍋の素21製品をプロが本気採点

今回は、2021年に発売された新製品を中心に、売れ筋21製品をピックアップ。鍋の素を温めて、白菜などの野菜や豚肉、白身魚、うどん、豆腐を入れて、料理研究家のさわけんさんと一緒にすべて調理&実食。味はもちろん容器の使い勝手なども検証し、一番おいしい鍋の素を探し出しました。

検証したのは、次の5項目です。


検証1:味の第一印象

一口目を食べたときに甘みや塩みが突出せず、おいしいと感じられるかをチェックしました。

検証2:香り

鍋の素の香りが具材の香りを邪魔せず、食欲をそそるかを審査しました。

検証3:素材の旨味

「あご」「キムチ」など、パッケージにうたわれている素材の旨味があるかをチェックしました。

検証4:使い勝手

パッケージの扱いやすさや、調味料としての汎用性の高さを総合して採点しました。

検証5:リピート度

値段と品質が調和していて、自腹でも買うかをさわけんさんと雑誌『MONOQLO』編集部で採点しました。

それでは、お待ちかねのランキングを発表します!

1位モランボン「糀レモン鍋用スープ」

モランボン 糀レモン鍋用スープ
王冠アイコン

モランボン
糀レモン鍋用スープ
実勢価格:378円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは2袋セットの商品ページです
※公式サイトは10パック入りの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:29/30点
香り    :29/30点
素材の旨味 :19/20点
使い勝手  :7/10点
リピート度 :10/10点
合計点   :94/100点

21製品中ベストバイに輝いたのは、モランボン「糀レモン鍋用スープ」。レモンピールの香りが広がり、ほのかに漂うニンニクがおいしさへの期待感を高めます。スープだけを飲むと、糀が織りなす複雑な甘みが最初に来て、穏やかな酸味が後味をすっきりさせるのがとてもいいです。

検証結果1:味の第一印象

糀の甘みと旨味がすっと入ってきて、穏やかな酸味が後から来ます。鶏肉やエビや白身魚を入れると、その旨味が糀やレモンと溶け合います。

検証結果2:香り

レモン、生姜の爽やかな香りと糀の上品な香りが相まって、後からニンニクが漂い食欲がそそられます。パクチーなどとも相性がいいです。

検証結果3:素材の旨味

糀の甘みと旨味が感じられつつ、甘酒ほど甘くない絶妙さ。そこにレモンの酸味とほろ苦さが加わり、適度なニンニクが引き締めます。

検証結果4:使い勝手

ミニトマトやレタス、鶏肉で洋風に仕上げてもいいし、エビやパクチー、キノコをたっぷり入れてアジアン鍋にしてもおいしいです。

検証結果5:リピート度

食べた翌週にまた味わいたくなる、クセになる味。これだけいろいろな旨味が入って378円とコスパもよく、買いだめしたくなります。

モランボン「糀レモン鍋用スープ」は、糀の甘みがレモンの酸味と相性抜群で酸っぱい味が苦手な人でもイケちゃう絶妙さ。酸味、旨味、甘みの三重奏が楽しめます。

酸味が好きな人はレモンの輪切りをプラス!

おいしさの秘密は澄んだレモン色のスープ。生姜や昆布、ニンニクなどの旨味も加わり、酸味が主張しすぎていません。ラーメンはもちろん、そうめんとも合う味で、秋・冬はもちろん夏でもおいしいです。

レモンなのに酸味が穏やか、糀なのに甘さ控えめとすべてが「適度」なバランスはさすが。肉と野菜だけではなく、魚介類とも合う味で、レモンサワーとも相性抜群。文句なしのベストバイです!

2位キユーピー「わたしのお料理 豚鍋 寄せ鍋つゆ」

キユーピー わたしのお料理 豚鍋 寄せ鍋つゆ

キユーピー
わたしのお料理 豚鍋 寄せ鍋つゆ
実勢価格:214円

内容量:63.6g(21.2g×3個)
タイプ:濃縮
※Amazon、Yahoo!は8袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:28/30点
香り    :28/30点
素材の旨味 :18/20点
使い勝手  :9/10点
リピート度 :9/10点
合計点   :92/100点

2位はキユーピー「わたしのお料理 豚鍋 寄せ鍋つゆ」。ゆずの香りがスープから漂い、そのほろ苦さで後味がさっぱり。酸味少なめの上品なあっさり味なので、豚より鯛、白菜、豆腐が合います。

3位ミツカン
「〆まで美味しい キムチ鍋つゆ」

ミツカン 〆まで美味しい キムチ鍋つゆ

ミツカン
〆まで美味しい キムチ鍋つゆ
実勢価格:321円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは4袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:29/30点
香り    :27/30点
素材の旨味 :19/20点
使い勝手  :7/10点
リピート度 :9/10点
合計点   :91/100点

3位はミツカン「〆まで美味しい キムチ鍋つゆ」。辣醤、コチュジャン、魚醤など様々な旨味を感じるのに、味がまとまっています。辛さも穏やかで、ウコン、ナツメ、鶏肉で薬膳鍋にもなります。

4位: ミツカン「〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ」

ミツカン 〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ

ミツカン
〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ
実勢価格:321円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは2袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:26/30点
香り    :27/30点
素材の旨味 :18/20点
使い勝手  :6/10点
リピート度 :9/10点
合計点   :86/100点

4位はミツカン「〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ」。しいたけ、昆布などの旨味があり、あごの香りがとてもいいです。あごの苦みは控えめなので、あご初心者にも最適。〆は雑炊が最高です!

5位: 久原本家「〆で味変 2度旨い鍋 とんこつ鍋(〆:にんにく)」

久原本家 〆で味変 2度旨い鍋とんこつ鍋
始めのつゆ
〆のつゆ

久原本家
〆で味変 2度旨い鍋とんこつ鍋(〆:にんにく)
実勢価格:324円

内容量:126g(始めの鍋つゆ42g×2袋、〆のつゆ21g×2袋)
タイプ:濃縮

▼検証結果
味の第一印象:27/30点
香り    :25/30点
素材の旨味 :16/20点
使い勝手  :8/10点
リピート度 :8/10点
合計点   :84/100点

5位は久原本家「〆で味変 2度旨い鍋 とんこつ鍋(〆:にんにく)」。始めの鍋は、ニンニクが効いた豚骨スープ。白菜、ニラ、豚をたっぷり入れたいです。〆のつゆはごまニンニク味。辣油を入れてラーメンで!

6位: 味の素「鍋キューブ 鯛と帆立の極みだし鍋」

味の素 鍋キューブ 鯛と帆立の極みだし鍋

味の素
鍋キューブ
鯛と帆立の極みだし鍋
実勢価格:277円

内容量:4個入パウチ 36g(9.0g×4個)
タイプ:キューブ
※Amazonは3袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:24/30点
香り    :25/30点
素材の旨味 :18/20点
使い勝手  :9/10点
リピート度 :6/10点
合計点   :82/100点

6位は味の素「鍋キューブ 鯛と帆立の極みだし鍋」。鯛と帆立の旨味がありつつ、昆布と醤油でうまく味をまとめています。白身魚やエビと相性がとてもよく、味噌を少し加えればあら汁になります。

7位: ミツカン「こなべっち ごま豆乳 鍋つゆ」

ミツカン こなべっち ごま豆乳 鍋つゆ

ミツカン
こなべっち ごま豆乳 鍋つゆ
実勢価格:347円

内容量:144g(36g×4個)
タイプ:濃縮
※Amazonは2袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:25/30点
香り    :25/30点
素材の旨味 :17/20点
使い勝手  :7/10点
リピート度 :7/10点
合計点   :81/100点

7位はミツカン「こなべっち ごま豆乳 鍋つゆ」。豆乳の独特のにおいを白ごまがうまくやわらげ、甘すぎない絶妙な味。豆腐鍋はもちろん、グラタンのソースにするなど汎用性が高いです。

8位: モランボン「コク旨スープがからむ ふわとろプルコギ鍋用スープ」

モランボン コク旨スープがからむ ふわとろプルコギ鍋用スープ
卵投入前
卵投入後

モランボン
コク旨スープがからむ ふわとろプルコギ鍋用スープ
実勢価格:216円

内容量:200g
タイプ:濃縮

▼検証結果
味の第一印象:26/30点
香り    :23/30点
素材の旨味 :15/20点
使い勝手  :6/10点
リピート度 :7/10点
合計点   :77/100点

8位はモランボン「コク旨スープがからむ ふわとろプルコギ鍋用スープ」。甘めのスープに卵を入れるとコクが出て、牛肉を入れると旨味、玉ねぎを入れると甘みが出ます。具を考慮した味の深さがすばらしいです。

9位: 味の素「鍋キューブ 濃厚白湯」

味の素 鍋キューブ 濃厚白湯

味の素
鍋キューブ
濃厚白湯
実勢価格:277円

内容量:66g(8.3g×8個)
タイプ:キューブ
※Amazonは3袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:20/30点
香り    :24/30点
素材の旨味 :18/20点
使い勝手  :7/10点
リピート度 :6/10点
合計点   :75/100点

9位は味の素「鍋キューブ 濃厚白湯」。鶏の旨味に生姜が効いて、とろみがあるので具との絡みがとてもいいです。鶏鍋はもちろん、ラーメン用のスープとして常備してもよさそうです。

10位: 味の素「鍋キューブ おでん本舗 あごだし醤油」

味の素 鍋キューブ おでん本舗 あごだし醤油

味の素
鍋キューブ
おでん本舗 あごだし醤油
実勢価格:321円

内容量:4個入パウチ 66g(8.3g×8個)
タイプ:キューブ
※Amazonは8袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:20/30点
香り    :20/30点
素材の旨味 :17/20点
使い勝手  :10/10点
リピート度 :7/10点
合計点   :74/100点

10位は味の素「鍋キューブ おでん本舗 あごだし醤油」。甘さと塩みが控えめなので煮干しとあごだしがほどよく主張。おでんはもちろん煮物、炊き込みご飯の素にもぴったり!

11位: ミツカン「〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ」

ミツカン 〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ

ミツカン
〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ
実勢価格:278円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは4袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:24/30点
香り    :16/30点
素材の旨味 :15/20点
使い勝手  :5/10点
リピート度 :8/10点
合計点   :68/100点

11位はミツカン「〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ」。鶏だしとニンニク、生姜が効いたとろみがある中華風の味噌鍋。後からじんわり辛さが来ます。白身魚とも相性抜群!

12位: ミツカン「〆まで美味しい 炒めにんにく醤油鍋つゆ」

ミツカン 〆まで美味しい 炒めにんにく醤油鍋つゆ

ミツカン
〆まで美味しい 炒めにんにく醤油鍋つゆ
実勢価格:321円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは4袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:26/30点
香り    :18/30点
素材の旨味 :13/20点
使い勝手  :4/10点
リピート度 :6/10点
合計点   :67/100点

12位はミツカン「〆まで美味しい 炒めにんにく醤油鍋つゆ」。豚脂とニンニクがたっぷりで、モツと相性がいい男性好みの味。ニラ、ネギ、キャベツとモツを大量に入れて七味を振って!

13位: 久原本家「〆で味変 2度旨い鍋 旨辛鍋(〆:酸辣湯風)」

久原本家 〆で味変 2度旨い鍋 旨辛鍋(〆:酸辣湯風)
始めの鍋つゆ
〆のつゆ

久原本家
〆で味変 2度旨い鍋 旨辛鍋(〆:酸辣湯風)
実勢価格:324円

内容量:118g(始めの鍋つゆ31g×2袋、〆のつゆ28g×2袋)
タイプ:濃縮

▼検証結果
味の第一印象:25/30点
香り    :15/30点
素材の旨味 :12/20点
使い勝手  :5/10点
リピート度 :5/10点
合計点   :62/100点

13位は久原本家「〆で味変 2度旨い鍋 旨辛鍋(〆:酸辣湯風)」。始めの鍋はニンニクが香り、酸味と辛さ、魚醤の旨味があって好印象。〆のつゆは酸味と辣油が加わりますが、とろみもほしいです。

14位: キユーピー「わたしのお料理 豚鍋 キムチ鍋つゆ」

キユーピー わたしのお料理 豚鍋 キムチ鍋つゆ

キユーピー
わたしのお料理 豚鍋 キムチ鍋つゆ
実勢価格:214円

内容量:63.6g(21.2g×3個)
タイプ:濃縮
※Amazonは8袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:20/30点
香り    :15/30点
素材の旨味 :13/20点
使い勝手  :7/10点
リピート度 :5/10点
合計点   :60/100点

14位はキユーピー「わたしのお料理 豚鍋 キムチ鍋つゆ」。適度な酸味で後から辛さがじわじわと来て、ごまの香りが食欲をそそります。白菜、ニラ、もやし、豆腐、豚肉をたっぷり入れると旨い!

14位: ミツカン「〆まで美味しい 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ」

ミツカン 〆まで美味しい 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ

ミツカン
〆まで美味しい 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ
実勢価格 278円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは3袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:20/30点
香り    :13/30点
素材の旨味 :13/20点
使い勝手  :8/10点
リピート度 :6/10点
合計点   :60/100点

同14位はミツカン「〆まで美味しい地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ」。鶏としいたけの旨味が効いた塩味。コショウと生姜がじんわり効いて食べ飽きません。野菜たっぷりの豚しゃぶにピッタリの味。

14位: ヤマキ「豚しゃぶ野菜鍋つゆ すき焼き仕立て」

ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ すき焼き仕立て

ヤマキ
豚しゃぶ野菜鍋つゆ すき焼き仕立て
実勢価格:378円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazonは6袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:15/30点
香り    :16/30点
素材の旨味 :14/20点
使い勝手  :8/10点
リピート度 :7/10点
合計点   :60/100点

同14位はヤマキ「豚しゃぶ野菜鍋つゆ すき焼き仕立て」。「割り下」にかつお節を効かせた味で、かなり甘いです。豚しゃぶより牛肉のすき焼きに使い、〆はそばがいいかも。肉豆腐にしてもいいです。

17位: マルトモ「だし小鍋 焼あごだし鍋つゆ」

マルトモ だし小鍋 焼あごだし鍋つゆ

マルトモ
だし小鍋 焼あごだし鍋つゆ
実勢価格:230円

内容量:300g(100g×3袋)
タイプ:濃縮
※Amazonは10袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:14/30点
香り    :12/30点
素材の旨味 :12/20点
使い勝手  :5/10点
リピート度 :5/10点
合計点   :48/100点

17位はマルトモ「だし小鍋 焼あごだし鍋つゆ」。焼き魚の風味はありますが、あごは少し感じる程度。魚醤と煮干しが効いていて、肉よりも魚介類と合う味。甘さ控えめなのもいいです。

18位: モランボン「菜の匠 きのこ鍋用スープ バター醤油味」

モランボン 菜の匠 きのこ鍋用スープ バター醤油味

モランボン
菜の匠 きのこ鍋用スープ バター醤油味
実勢価格:378円

内容量:750g
タイプ:ストレート
※Amazon、は5袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:12/30点
香り    :15/30点
素材の旨味 :12/20点
使い勝手  :3/10点
リピート度 :3/10点
合計点   :45/100点

18位はモランボン「菜の匠 きのこ鍋用スープ バター醤油味」。醤油ラーメンのスープにバターを入れた味。バターの風味がかなり強く、途中で飽きます。バターは最後に入れる程度でよかったかも。

19位: マルトモ「だし小鍋 寄せ鍋つゆ」

マルトモ だし小鍋 寄せ鍋つゆ

マルトモ
だし小鍋 寄せ鍋つゆ
実勢価格:230円

内容量:300g(100g×3袋)
タイプ:濃縮

▼検証結果
味の第一印象:12/30点
香り    :12/30点
素材の旨味 :10/20点
使い勝手  :5/10点
リピート度 :4/10点
合計点   :43/100点

19位はマルトモ「だし小鍋 寄せ鍋つゆ」。「煮干しが効いためんつゆ」の味。甘さ控えめですが、醤油ベースの味がやや単調。ベーシックで、具を選ばない味わいです。

20位: キユーピー「わたしのお料理 豚鍋 あごだし鍋つゆ」

キユーピー わたしのお料理 豚鍋 あごだし鍋つゆ

キユーピー
わたしのお料理 豚鍋 あごだし鍋つゆ
実勢価格:214円

内容量:63.6g(21.2g×3個)
タイプ:濃縮
※Amazon、Yahoo!は8袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:10/30点
香り    :10/30点
素材の旨味 :10/20点
使い勝手  :6/10点
リピート度 :3/10点
合計点   :39/100点

19位はキユーピー「わたしのお料理 豚鍋 あごだし鍋つゆ」。あごの風味があまり感じられません。生姜が効いていて豚肉と相性がいいはずですが、豚肉の旨味とつゆの味にまとまりがないです。

21位: マルトモ「だし小鍋 地鶏 塩ちゃんこ鍋つゆ」

マルトモ だし小鍋 地鶏 塩ちゃんこ鍋つゆ

マルトモ
だし小鍋 地鶏 塩ちゃんこ鍋つゆ
実勢価格:230円

内容量:300g(100g×3袋)
タイプ:濃縮
※Amazonは10袋セットの商品ページです

▼検証結果
味の第一印象:10/30点
香り    :10/30点
素材の旨味 :8/20点
使い勝手  :5/10点
リピート度 :4/10点
合計点   :37/100点

21位はマルトモ「だし小鍋 地鶏 塩ちゃんこ鍋つゆ」。かつお節や鯛エキス、昆布エキスなどが入っていますが、どのだしもあまり感じられません。味はもう少し薄いほうが具と合わせやすいです。

以上、鍋の素のおすすめ21選でした。最後に、さわけんさんから「鍋の素」をもっと楽しむポイントを教えてもらいました。

食品雑貨鍋の素をもっと楽しむポイントは?

科学する料理研究家のさわけんさんに教わった、「鍋の素」を楽しむ3つのポイントをご紹介します。

ポイント1:鍋の素を漬け込み調味料に!

鍋の素はめんつゆほど醤油が濃くない製品が多いので、漬け込み調味料として使い勝手がいいです。ゆでた大根や鶏肉、豚の塊肉などを冷蔵庫で一晩漬けて、味を染みさせるとすごくおいしくなりますよ!

ポイント2:鍋の素が余ったら冷凍!

ストレートタイプの鍋の素は割らなくていいから簡単ですが、一人暮らしだと余りますよね。そんなときは、チャック付きの冷凍庫対応保存袋に入れて冷凍してください。使う前に、湯せんで溶かしましょう。

ポイント3:ちょい足し調味料でおすすめは「香りもの」

鍋の味に途中で飽きたら、ゆずコショウやゆず七味など「香る調味料」を足すといいです。辛さが苦手な人は、ゆずの皮をすりおろして入れてもOK。〆はゴマや海苔、ネギなど「香る具」をたっぷり入れて、麺かご飯で!

食品雑貨おわりに

モランボン
糀レモン鍋用スープ
実勢価格:378円

内容量:750g
タイプ:ストレート

鍋の素21製品比較でベストバイは、モランボン「糀レモン鍋用スープ」でした。レモンなのに酸味推しではない深い旨味が決め手になりました。

今回の鍋の素の実食テストで検証班が感じた各メーカーの感動ポイントをまとめてみました。

感動ポイント1:味の素の技術力がすごい

味の素「鍋キューブ 鯛と帆立の極みだし鍋」を実食した際、「固形調味料であら汁の味と香りが出せるなんて、すごい技術」と、一同がどよめきました。今回検証した「鍋キューブ」は鍋つゆとしてはもちろん、調味料としても汎用性が高くおすすめです。

感動ポイント2:ミツカンは「調味」がすばらしい

味噌鍋はうちにある味噌でもできると思っていましたが、「〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ」の鶏と豚が効いたじんわり辛い味噌味を家庭で出すのは至難の業。「炒めにんにく醤油鍋つゆ」も同様で、肉や魚介類、野菜を楽しんだ後で〆のラーメンを旨く食べるために味が組み立てられています。

感動ポイント3:久原本家の「味変」コンセプトがいい

「途中で飽きがちな鍋の味を変える」というコンセプトがいいです。始めの鍋つゆと〆のつゆが2袋ずつ入っているのもコスパがよく、濃縮タイプだから保管場所を取らないのも便利。豚骨からニンニク、旨辛から酸辣湯という流れも自然だし、〆のラーメンが旨いです!

今回検証した鍋の素21製品のうち、60点以上はどれもリピ確定の出来だったので、味の好みで選んでほしいです。お気に入りを見つけてみてくださいね。

食品雑貨鍋の素の売れ筋ランキングもチェック!

鍋の素のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。