スーパーや通販で買える美味しい乾麺のそばが知りたい!

つるつるとのどごしのいいざるそばは、暑い夏にぴったりです。おうちでざるそばを作るなら、手軽に美味しく調理できて保存もきく「乾麺のそば」がとっても重宝します。

ところがスーパーの売り場を見てみると似たような商品が並べられていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまいがち…。

そこで今回は、スーパーや通販で手に入る乾麺のそば16製品を麺と料理のプロ2名が食べ比べて、本気でテストしてみました。

結果はおすすめ順にランキング形式で発表します。また、飽きた時のめんつゆのアレンジ、余ったそばのアレンジレシピや美味しいそばの作り方のコツもあわせてご紹介しますので、取り入れてみてください。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

[選び方]乾麺そば選びは
味と風味と食感が重要です

数ある製品の中から美味しい乾麺のそばを選ぶポイントは、大きく5つあります。それぞれのポイントについて、詳しくご紹介します。

[ポイント1:味]

最も大事なのは味です。今回のテストでは、そば粉の甘みが感じられるかを中心に、雑味はないか、塩分はちょうどいいかなど、全体のバランスを採点しました。

[ポイント2:香り]

そばは香りも命です。口に入れた後に豊かな香りが広がるか、そば粉本来の香りを引き出せているかどうかを評価しました。

[ポイント3:食感]

ざるそばやかけそばでも、麺の食感は大事なポイント。すべるようなのどごしかどうか、つるつるとすすれる口当たりかどうか、食べ応えのあるコシかどうかをチェックしました。

[ポイント4:コスパ]

価格面も見過ごせません。購入価格から1人前(約100g)あたりの価格を算出し、コスパをチェックしました。

[ポイント5:ゆで時間]

手軽に調理できるのが、乾麺のメリットのひとつ。パッケージに記載されたゆで時間から手軽さを各ジャンルごとに評価。蒸らし時間なども含めた時間で計算しました。

以上の5項目を味30点、香り30点、食感30点、コスパ5点、ゆで時間5点の合計100点満点で判定。

麺と料理の専門家2名が、全製品食べてゆでた麺の風味や食感をチェック、あわせて産地や原材料の割合もチェックしました。

さて、スーパーで売っている乾麺のそばで最も美味しかったのはどの製品だったのでしょうか? それではいよいよ、ランキングを発表します!

と、その前にそばをもっと美味しく食べるために欠かせないものといえば「めんつゆ」

▼【サンロクマルで公開中】最新おすすめめんつゆ記事はこちら

1位は山本かじの 伝統の二八そば
噛むほどそばの香りが引き立つ

山本かじの
伝統の二八そば
実勢価格:321円

内容量:250g
ゆで時間:5分
コスパ:1人前あたり128.4円
※Amazonのリンク先は250g×4袋の商品ページになります。

総合点91点で堂々1位となったのは、山本かじの 伝統の二八そばでした。香り高く、そばならではのザラザラとした舌触りが感じられます。噛むほどそばの香りが引き立ち、エッジの効いた口当たりもよく、プロからも絶賛でした。

▼テスト結果

  • 味: 27/30点
  • 香り: 30/30点
  • 食感: 27/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 91/100点

香りが満点で、味と食感は27点とやや落ちましたが、コスパとゆで時間も悪くありませんでした。

[ゆでた後]

角がしっかりと立っている平打ちの麺です。

とにかくそば粉の香りが抜群に感じられます。角の立った麺によるエッジの効いた歯ごたえと、ザラザラとした舌触りが香りを引き出してくれるのが美味しさの秘密でした。

2位日清フーズ 滝沢更科 十割そば
そば粉の香りが品よく香る

日清フーズ:滝沢更科 十割そば:乾麺

日清フーズ
滝沢更科 十割そば
実勢価格:338円

内容量:200g
ゆで時間:ゆで3分、蒸らし2分
コスパ:1人前あたり169.0円
※Amazonのリンク先は200g×5袋の商品ページになります。

2位は日清フーズ 滝沢更科 十割そば。十割そばなだけあって、見た目からそば粉が含まれているのがわかります。麺の色に反して香りは、ガツンとくるのではなく、品よく香ってくるのがイイです。

▼テスト結果

  • 味: 29/30点
  • 香り: 29/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 3/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 88/100点

味と香りが29点と最も高く、コスパもゆで時間も3点と高かったです。

[ゆでた後]

そば粉の香りが品よく香り、食感も弾力があります。

3位そば湯まで美味しい蕎麦 黒
鼻に抜ける香りと食べ応えある食感

はくばく:そば湯まで美味しい蕎麦 黒:乾麺

はくばく
そば湯まで美味しい蕎麦 黒
実勢価格:321円

内容量:270g
ゆで時間:6~7分
コスパ:1人前あたり118.9円
※Amazonのリンク先は270g×5袋の商品ページになります。

3位ははくばく そば湯まで美味しい蕎麦 黒。そばの実を外殼まで引いた黒っぽい麺で見た目どおり香りがしっかりと鼻に抜けます。

▼テスト結果

  • 味: 27/30点
  • 香り: 30/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 1/5点
  • 合計: 86/100点

香りが30点満点! 味も高評価の27点で、コスパも5点満点中4点でした。

[ゆでた後]

歯切れのいいかたさの麺は、食べ応えがあって食感も高評価です。

4位: 4位は石黒製麺 百匁そば
太麺で食べ応えバツグン!

石黒製麺:百匁そば:乾麺

石黒製麺
百匁そば
実勢価格:842円

内容量:750g
ゆで時間:6分
コスパ:1人前あたり112.3円

4位は石黒製麺 百匁そば。太麺で食べ応えバツグン! ダイナミックな食感に合わせて、香りがもう少し強く感じられるとよりよかったとの声も。

▼テスト結果

  • 味: 27/30点
  • 香り: 24/30点
  • 食感: 27/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 2/5点
  • 合計: 84/100点

味、食感はともに27点。香りも24点と悪くなかったですが、ゆで時間が2点でした。

[ゆでた後]

角がしっかりと立っている太麺が珍しく、食べ応え、噛み応えがあります。

4位: 同4位北海道産100%の十割そば
上品な香りに広がって後を引く

山本かじの:北海道産100% 国産の十割そば:乾麺

山本かじの
北海道産100%
国産の十割そば
実勢価格:537円

内容量:200g
ゆで時間:ゆで5分、蒸らし1分
コスパ:1人前あたり268.5円
※Amazonのリンク先は200g×4袋の商品ページになります。

同じく4位は山本かじの 北海道産100% 国産の十割そば。そば粉100%なので、ザラザラとしたそばならではの舌触りが楽しめます。上品な香りが後を引く十割そばです。

▼テスト結果

  • 味: 30/30点
  • 香り: 27/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 1/5点
  • ゆで時間: 2/5点
  • 合計: 84/100点

味が30点満点、香りも27点と高かったです。ただ、コスパとゆで時間が低かったです。

[ゆでた後]

丁寧に切られた麺は少し角の丸い形で、口当たりもやさしめ。上品な香りが広がり、口の中で長く味わえます。

6位: 6位はおびなた 蕎麦通の更科八割
香りも食感も上品で繊細な細麺

おびなた:蕎麦通の更科八割:乾麺

おびなた
蕎麦通の更科八割
実勢価格:622円

内容量:240g
ゆで時間:3分
コスパ:1人前あたり125.0円
※Amazonはパントリー商品のページへ移動します

6位はおびなた 蕎麦通の更科八割。細麺の繊細な歯ごたえと、強すぎないそばの味と香りが、総じて品よく感じられます。

▼テスト結果

  • 味: 24/30点
  • 香り: 24/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 5/5点
  • 合計: 81/100点

味、香りと、食感はすべて24点、コスパも悪くなく、ゆで時間が5点と満点でした。

[ゆでた後]

つなぎに海藻を使っていて、つるりとすべるようなのどごしが楽しめます。

7位: 7位へぎそば 自慢ののどごし
へぎそばらしい磯の香りが強め

自然芋そば:へぎそば 自慢ののどごし:乾麺

自然芋そば
へぎそば
自慢ののどごし
実勢価格:333円

内容量:270g
ゆで時間:4~5分
コスパ:1人前あたり123.3円

7位は自然芋そば へぎそば 自慢ののどごし。へぎそばらしいふのりの磯っぽい後味と香りがそば粉よりも強いので、普通のそばとは味わいが異なります。

▼テスト結果

  • 味: 21/30点
  • 香り: 27/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 79/100点

香りが最も高く27点、食感も24点と決して低くなかったですが、味がもう一歩でした。

[ゆでた後]

つるつるのキレイな緑色の麺が食欲をそそります。

8位: 8位はおびなた 蕎麦通のそば
つるっと感はあるが海藻感が強すぎ

おびなた:蕎麦通のそば:乾麺

おびなた
蕎麦通のそば
実勢価格:322円

内容量:240g
ゆで時間:3分
コスパ:1人前あたり134.2円
※Amazonのリンク先は240g×3袋の商品ページになります。

8位はおびなた 蕎麦通のそば。海藻がつなぎで使われているので、そばよりも海藻の香りが前面に出てしまうところはマイナスポイントでした。

▼テスト結果

  • 味: 21/30点
  • 香り: 21/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 3/5点
  • ゆで時間: 5/5点
  • 合計: 74/100点

食感が24点と高く、ゆで時間も5点満点でしたが、味と香りがともに21点と若干低評価でした。

[ゆでた後]

海藻がつなぎで使われていて麺も細いので、そば粉が多い割にはつるっとした食感が楽しめます。

9位: 9位小川製麺所 山形のとびきりそば
しっかりした歯ごたえが楽しめる

小川製麺所:山形のとびきりそば:乾麺

小川製麺所
山形のとびきりそば
実勢価格:513円

内容量:450g
ゆで時間:7~8分
コスパ:1人前あたり114.0円
※Amazonはあわせ買い価格です

9位は小川製麺所 山形のとびきりそば。しっかりした歯ごたえが楽しめるそばですが、食感のよさに反して香りは弱く、そばにしてはゆで時間も長めです。

▼テスト結果

  • 味: 24/30点
  • 香り: 21/30点
  • 食感: 21/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 1/5点
  • 合計: 71/100点

味が最も高い24点で、コスパもそこそこでしたが、ゆで時間が1点と残念でした。

[ゆでた後]

しっかりとしたかための歯ごたえが特徴で、のどごしを楽しむというよりは、噛むことで味わえるそばです。

10位: 10位は信州田舎そば 小諸七兵衛
麺につゆがよく絡むけど香りは弱い

星野物産:信州田舎そば 小諸七兵衛:乾麺

星野物産
信州田舎そば
小諸七兵衛
実勢価格:267円

内容量:340g
ゆで時間:4~5分
コスパ:1人前あたり78.5円

10位は星野物産 信州田舎そば 小諸七兵衛。もみ切り打ちという少しよれたような麺で、食感は表面の凹凸が感じられ、つゆの絡みもバッチリ! しかし、肝心のそばの香りが弱いです。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 18/30点
  • 食感: 24/30点
  • コスパ: 5/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 68/100点

食感が24点と一番高く、コスパも満点でしたが、味と香りがイマイチでした。

[ゆでた後]

表面に凹凸のある麺。食感でごまかしている感じがします。

11位: 11位日清フーズ 滝沢更科 八割そば
ボソボソの食感で香りが楽しめない

日清フーズ:滝沢更科 八割そば:乾麺

日清フーズ
滝沢更科
八割そば
実勢価格:354円

内容量:250g
ゆで時間:4分半
コスパ:1人前あたり141.6円

11位は日清フーズ 滝沢更科 八割そば。ボソボソとした口当たりが気になって、そばのよさが感じられません。

北山みどり 氏
幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

香りはいいのに、もったいないです!

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 26/30点
  • 食感: 15/30点
  • コスパ: 3/5点
  • ゆで時間: 4/5点
  • 合計: 66/100点

香りは高評価の26点。コスパもゆで時間も悪くなかったですが、食感が残念。

[ゆでた後]

ボソボソの食感で香りが楽しめないうえ、パサついているのですすりづらいです。

11位: トップバリュ のどごしそば
値段の割にそばっぽいが香りは弱い

イオントップバリュ:香りとのどごし そば:乾麺

イオントップバリュ
香りとのどごし そば
実勢価格:199円

内容量:400g
ゆで時間:4分半
コスパ:1人前あたり49.8円

同11位はトップバリュ 香りとのどごし そば。この値段にしては「そばっぽさ」がうまく出ているものの、香りが弱いのが物足りません。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 21/30点
  • 食感: 18/30点
  • コスパ: 5/5点
  • ゆで時間: 4/5点
  • 合計: 66/100点

コスパもゆで時間も高かったですが、味と食感も惜しかったです。

[ゆでた後]

そば粉よりも小麦粉の配分が多い割に、そばの味や色が出ています。

13位: 13位は桝田屋 大ざるそば
そばらしい歯切れのよさはなし

桝田屋:大ざるそば:乾麺

桝田屋
大ざるそば
実勢価格:224円

内容量:360g
ゆで時間:5分半
コスパ:1人前あたり62.2円
※Amazonのリンク先は360g×5袋の商品ページになります。

13位は桝田屋 大ざるそば。つるっとしたのどごしはあるものの、そばの香りは少なめ。そばらしい歯切れのよさは感じられません。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 21/30点
  • 食感: 18/30点
  • コスパ: 5/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 65/100点

香りが21点と一番高く、コスパこそ満点でしたが、味と食感が足を引っ張ってしまいました。

[ゆでた後]

小麦粉が多いせいか、歯切れのよさもなく、もちっとした感じがうどんに近い食感で、食べるときにぶつぶつと切れてしまいます。

14位: 14位そば湯まで美味しい蕎麦 白
香りも食感も物足りず小麦感強め

はくばく:そば湯まで美味しい蕎麦 白:乾麺

はくばく
そば湯まで美味しい蕎麦 白
実勢価格:321円

内容量:270g
ゆで時間:3~4分
コスパ:1人前あたり118.9円

14位ははくばく そば湯まで美味しい蕎麦 白。同じ「そば湯まで美味しい蕎麦」シリーズですが、「黒」とは対照的に、そばの香りが弱くて、小麦感の強いそばです。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 18/30点
  • 食感: 18/30点
  • コスパ: 4/5点
  • ゆで時間: 4/5点
  • 合計: 62/100点

コスパもゆで時間も4点と高かったですが、味、香り、食感がすべて18点と振るいませんでした。

[ゆでた後]

麺も細くてしなしなで、全体的にパンチが足りません。

14位: 同14位は茂野製麺 味川柳 ざるそば
ねちょっとする食感の悪さがネック

茂野製麺:味川柳ざるそば:乾麺

茂野製麺
味川柳ざるそば
実勢価格:267円

内容量:320g
ゆで時間:5分
コスパ:1人前あたり83.4円
※Amazonのリンク先は320g×5袋の商品ページになります。

同14位は茂野製麺 味川柳 ざるそば。小麦粉が多い分そばの香りが感じられません。麺ものびにくいのでお弁当などにはいいかもしれません。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 15/30点
  • 食感: 21/30点
  • コスパ: 5/5点
  • ゆで時間: 3/5点
  • 合計: 62/100点

食感が21点と一番高かったですが、味と香りが伸びずネックに。しかし、コスパは満点でした。

[ゆでた後]

噛むたびにねちょっとする食感の悪さがあります。ゆでたてでも、美味しさを感じづらいとの声が上がりました。

16位: 16位みなさまのお墨付き 信州そば
麺が水っぽくてうどんに近い味

西友:みなさまのお墨付き のどごしなめらか 信州そば:乾麺

西友(SEIYU)
みなさまのお墨付き
のどごしなめらか 信州そば
実勢価格:199円

内容量:500g
ゆで時間:4分半
コスパ:1人前あたり39.8円

16位は西友 みなさまのお墨付き のどごしなめらか 信州そば。小麦粉の配分が多いからかうどんに近い味で、食感も麺が水分を含んでしまい、べちゃっとしてワーストとなってしまいました。

▼テスト結果

  • 味: 18/30点
  • 香り: 12/30点
  • 食感: 21/30点
  • コスパ: 5/5点
  • ゆで時間: 4/5点
  • 合計: 60/100点

食感は21点とさほど悪くなかったのですが、味と香りがイマイチ。コスパは満点とお見事でした。

[ゆでた後]

今回の検証で最も香りが物足りないという評価に。全く香りがないうえに麺が水っぽいです。

以上、乾麺そばランキング16選でした。1位の「伝統の二八そば」は角の立ったコシのある麺で歯ごたえがよく、そば粉の香りを見事に引き立てていました。香りも食感も生麺に勝るとも劣らない乾麺。ぜひ試してみてください!

プロに聞いた! そばをもっと
美味しくするひと工夫

乾麺の美味しいそばを知った後で、食のプロに聞いた「乾麺のそばをいつもより美味しく食べるための方法」を3つご紹介します。

そばを美味しくする工夫①
つゆは緑茶で割ると美味しさアップ

濃縮タイプのめんつゆは、水で割るのが当たり前と思い込みがちですが、実は水ではなく緑茶で割るとうまみ成分が増してより美味しくなります。水で薄めるときは、ダシを溶かすと風味がアップしますよ。

緑茶は玉露入りだと甘みがあってよりグッド

美味しくいただく裏ワザはほかにもあります。お好みの調味料をつゆにプラスすれば、また違った味わいが楽しめます。

子どもや男性には濃厚なマヨネーズ、さっぱりしたいときは黒酢がおすすめです。気分に合わせてつゆにプラスしましょう。

そばを美味しくする工夫②
麺に合うベストな薬味を合わせる

そばやそうめん、うどんなど、同じ麺類でも同じ薬味がベストな組み合わせとは限りません。プロがそれぞれの麺類におすすめする薬味がこちらです。

北山みどり 氏
幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

うどんはコシがあるので、納豆など、とろみが出て食感の変化が楽しめるものが◎!

そばは風味が豊かなので同じく香りがいい三つ葉など、そうめんは細くてつるつるなので、柑橘系と合わせると味がしまります。

そばを美味しくする工夫③
ゆでに飽きたら麺を揚げて食感をチェンジ

そのまま食べ続けると飽きてしまいがちな乾麺は、ゆでてから少量の油で揚げ焼きにすると食感が変わっていいです。

揚げたそばをサラダのトッピングにしたり…。

めんつゆに入れて、そのまま食べたりするのがおすすめです。

【プロ直伝】もっと美味しい!
そばの作り方のコツ教えます

そして、乾麺のそばのおいしさを左右するのが、麺のゆで方です。プロに聞いた、美味しいそばの作り方の2つのコツをご紹介します。

そばの美味しい作り方のコツ①
ゆでる時は大きな鍋でゆでましょう

乾麺はゆでている最中に麺同士がくっついてしまいがち。そんなときは、大きな鍋に大量のお湯でゆでると、麺が踊ってくっつかなくなります。

大きい鍋だと勝手に麺がバラバラになります。最初に菜箸でかき混ぜれば、よりくっつきにくくなります。

そばの美味しい作り方のコツ②
ゆでた後氷水でしめるとコシがアップ

麺を美味しく食べるにはゆでた後に水でゴシゴシ洗いしてぬめりを落とすと、のどごしが格段によくなります。

ザルにあげて流水で洗ってからそのまま氷水にさらして麺をしめると、麺がシャキッとします。

美味しい食べ方をマスターすれば、美味しいそばをもっと美味しく食べることができますよ。お試しくださいね!