食品雑貨本格コーヒー豆でおうちコーヒーを贅沢に

インスタントや缶コーヒーも便利だけど、コーヒー豆を自分で挽いて、もっとおいしいコーヒーを飲んでみたい! そう思い立ったら、まずは良いコーヒー豆を豆を選ぶところから始めてみましょう。良質なコーヒー豆を使えば、喫茶店で飲むような味わいを自宅でも楽しむことができます。

とはいっても、いきなり高価なコーヒー豆には手を出しづらいという人も多いでしょう。そこで今回は、比較的手頃な価格で購入できるコーヒー豆を集めてみました。

そして、カフェを始める人のための学校「佐奈栄学園」の学園長を務める富田佐奈栄さんに飲み比べていただき、コーヒー豆のおすすめランキングをまとめました!

食品雑貨今回の検証項目

今回は、一般的な相場より安いものを中心に、人気店の製品を含めた全12種のコーヒー豆を選出。下記の5項目を採点しました。

①香り(5点満点)
②苦味(5点満点)
③酸味(5点満点)
④コク(5点満点)
⑤バランス(5点満点)

富田佐奈栄 氏
日本カフェプランナー協会会長
富田佐奈栄 氏 のコメント

平均相場は1キロ3千円~3千8百円ですが、近々値上がりしそう……

それではさっそく、コーヒー豆のおすすめランキングの発表です!

第1位三本コーヒー「マイルドブレンド」

王冠アイコン

三本コーヒー
「マイルドブレンド 500g」

実勢価格:691円

総合評価:S

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
19/25 4/5 4/5 4/5 3/5 4/5

1位に輝いたのは、三本コーヒーの「マイルドブレンド」でした!

豊潤な香りとキレのある酸味、すっきりとした苦味にまろやかなコクと、非常にバランスの取れた味わいが特徴で、冷めてもおいしくいただけます。また、お湯を注いだときにできるドームの形が、こんもりと丸くてキレイなのも好印象でした。

しかも、1杯あたりのお値段は約14円で、全製品中2番目の安さ。この味でこの価格、文句ナシの「安くて美味しいコーヒー」といえるでしょう。

第2位成城石井「リッチテイスト ブレンド」

成城石井
「リッチテイスト ブレンド 500g」

実勢価格:1285円

総合評価:S

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
19/25 4/5 4/5 4/5 3/5 4/5

2位は成城石井の「リッチテイスト ブレンド」でした。

香りが良くてキレもある、飲みやすい1杯です。後味がスーッと甘味に変わっていくのもポイントです。食事との相性もかなり良さそうです。

第3位UCC「香り炒り豆 ロイヤルブレンド」

UCC
「香り炒り豆 ロイヤルブレンド 270g」

実勢価格:593円

総合評価:A

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
17.5/25 4.5/5 3/5 3/5 3/5 4/5

深みのある芳醇な香りは全製品中トップ。コク&キレのある、しっかりとした飲み口も高評価でした。値段もそこそこお手頃で、おすすめできる一品です。

【4位】共和コーヒー店「ソフトブレンド」

共和コーヒー店
「ソフトブレンド 200g」

実勢価格:720円

総合評価:A

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
17/25 4/5 3/5 3/5 3/5 4/5

若者を中心に人気を集めている、果実味が強く感じられる味わいが特徴。丸みのある柔らかな飲み口で、後味もすっきりしています。

【5位】ユニカフェ「ベーシック ブレンド コーヒー」

ユニカフェ
「ベーシック ブレンド コーヒー(豆)500g」

実勢価格:951円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
14/25 3/5 3/5 2/5 3/5 3/5

高級豆であるアラビカ種100%ですが、期待したほど突出した特長はありませんでした。コクは強いので、しっかり系の味が好きな人に向いています。

【6位】キーコーヒー「珈琲専門店の香り ブレンドコーヒー」

キーコーヒー
「珈琲専門店の香り ブレンドコーヒー(LP)180g」

実勢価格:699円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
13/25 3/5 2/5 3/5 2/5 3/5

コクや苦味はあまり感じられないものの、その分、酸味が際立っています。コーヒーらしい酸味が好きな人には特におすすめです。

【7位】加藤珈琲店「しゃちブレンド」

加藤珈琲店
「しゃちブレンド 500g×2袋」

実勢価格:2499円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
13/25 3/5 2/5 3/5 2/5 3/5

コクにはやや欠けるものの、キレがあって味はまずまずといったところ。ショートケーキやモンブランなどのケーキと一緒に頂くのがおすすめです。

【8位】カルディ「マイルドカルディ」

カルディ
「マイルドカルディ 200g」

実勢価格:594円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
12/25 2/5 3/5 2/5 2/5 3/5

カルディの定番コーヒー豆です。さっぱりとして飲みやすいものの、あまり深みは感じられず、コーヒーらしい味わいに欠ける印象でした。

【9位】ドトールコーヒー「マイルドブレンドコーヒー」

ドトールコーヒー
「マイルドブレンドコーヒー 200g」

実勢価格:870円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
11/25 2/5 3/5 2/5 2/5 2/5

100gあたりの単価は、全製品中で一番の高額です。舌にピリッとくる味わいで、後味には苦味が強く感じられ、コクは弱めです。

【10位】無印良品「オーガニックコーヒー オリジナルブレンド」

無印良品
「オーガニックコーヒー オリジナルブレンド 200g」

実勢価格:490円

総合評価:B

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
11/25 3/5 2/5 2/5 2/5 2/5

酸味が強く、どちらかというと酸っぱい印象でした。味に厚みがなく、後味もすっきりし過ぎていて、かえって物足りない気分になりました。

【11位】スターバックスコーヒー「ハウスブレンド」

スターバックスコーヒー
「ハウスブレンド 250g」

実勢価格:997円

総合評価:C

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
10/25 2/5 3/5 2/5 2/5 1/5

味は渋みが強く、香りもあまり感じられませんでした。欠けていたり粒が小さかったりと豆の状態からイマイチで、今回は残念な結果に。

【12位】アバンス「徳用 キリマンブレンド」

アバンス
「徳用 キリマンブレンド(豆) 500g」

実勢価格:637円

総合評価:C

▼評価

合計 香り 苦味 酸味 コク バランス
10/25 4/5 2/5 2/5 1/5 1/5

今回の最安値で、100gあたりの価格は128円。ふわっと鼻に抜ける香りはかなり良いものの、口に入れた瞬間から後味まで渋みが強めでした。

食品雑貨おわりに

以上、コーヒー豆のおすすめランキングをお届けしました。

おうち時間が増え、コーヒーを飲む回数が以前よりも増したという人も多いはず。ネット通販なら気軽にいろいろなコーヒー豆を購入できるので、この機会に自分好みの味を探して、本格的なコーヒーに挑戦してみましょう!