家電おすすめ最新のコードレス掃除機のトレンドは?

最新のコードレス掃除機のトレンドは? コードレス掃除機おすすめ イメージ

家事の中でも地味に重労働な掃除機がけ。リビング、寝室、トイレといった場所を物を移動させながら掃除するのは、思った以上に体力がいりますよね。

スティックタイプのコードレスクリーナーを使っている人も多いと思いますが、「吸引力が弱い」「運転音が大きい」「ヘッドの手入れが面倒」など、ストレスを感じることもあるのでは?

雑誌『LDK』が、掃除機に関するアンケートを行ったところ、次のようなことがわかりました。

吸引力が強いのは当たり前! お手入れのラクさも大事

Q.吸引力以外で掃除機に求めることはなんですか?

Q.吸引力以外で掃除機に求めることはなんですか? コードレス掃除機おすすめ イメージ

※アンケートは全て雑誌『LDK』公式X(旧Twitter)の結果より

軽量モデルが当たり前となった昨今。本体の重さよりも、「ヘッドに絡んだ髪の毛が不快」「ダストボックスのゴミを捨てるのが面倒」など、お手入れのしやすさを重視する人が多く、約6割の人が簡単にお手入れしたいと思っているようです。

主婦モニターのみなさん
主婦モニターのみなさん のコメント

部屋掃除の後に、掃除機の手入れもあると思うと気が重いです。(モニター Fさん)

「お手入れのしやすさ」を掃除機に求める人が多いなか、その要望に応えるかのように、最近ではお手入れラクをうたう製品が増えてきています。

ヘッドに髪の毛が「絡まらないブラシ」が増えている

ヘッドに髪の毛が「絡まらないブラシ」が増えている コードレス掃除機おすすめ イメージ

日立はループ状のブラシが毛を阻止。

ヘッドに髪の毛が「絡まらないブラシ」が増えている コードレス掃除機おすすめ イメージ2

シャープは高密度+縮れで絡みにくい!

日立の「からまんブラシ」やシャープの「からみにく〜いブラシ」、パナソニックの「からまないブラシ」など、ブラシの毛や形状を工夫する製品が増えています。

パーツは丸洗いできるが常識に

パーツは丸洗いできるが常識に コードレス掃除機おすすめ イメージ

ダストボックスは全部水洗いできると清潔です。

パーツは丸洗いできるが常識に コードレス掃除機おすすめ イメージ2

回転ブラシも洗ってOK!

ダストボックスのフィルター部分までまるっと洗えるだけじゃなく、回転ブラシも水で洗える製品が今はほとんど。ササッと水で洗うことができます。

ゴミを溜めておくクリーンドッグ搭載の商品も

クリーンドッグとは、吸引して回収したゴミを溜めておく場所のこと。

スタンドに戻すだけで自動で掃除機内のゴミを回収するクリーンドック搭載のものも。ダストボックスが外付けで軽量と大容量が両立できるんです。

ゴミを溜めておくクリーンドッグ搭載の商品も コードレス掃除機おすすめ イメージ

パナソニックのゴミ捨ては中の紙パックを捨てるだけ。

安くても吸引力があるスティック掃除機が欲しい!

Q.掃除機を買い替えるなら何タイプ?

Q.掃除機を買い替えるなら何タイプ? コードレス掃除機おすすめ イメージ

掃除機を買い替えるなら、スティック型という人が約7割でした。

Q.買い替えの予算はいくら?

Q.買い替えの予算はいくら? コードレス掃除機おすすめ イメージ

3万円未満で買いたい人多かったです!

掃除機の定番となりつつあるスティック掃除機。各メーカーから続々と新製品が発売される今、読者が求めるのは“お手頃価格で機能的なもの”というのが本音のようです。

LDKがストレスがない最強スティッククリーナーを探す!

LDKがストレスがない最強スティッククリーナーを探す! コードレス掃除機おすすめ イメージ

そこで今回雑誌『LDK』が注目したポイントは、ゴミ捨ても一瞬で完了&お手入れ簡単でストレスのない掃除機です。

吸引力や扱いやすさはもちろんですが、毎日のように掃除機をかける人が叶えたいことは、「ラクにスッキリキレイになること」。

価格帯も買い替えやすい3万円以下の製品を中心にピックアップし、気になるダイソン、パナソニックなど5万円以上の高価格帯製品も加えて検証。「買ってよかった!」と思える掃除機を探しました。

家電おすすめコードレス掃除機の選び方は?

コードレススティック掃除機はダイソン、パナソニックやシャープ、日立といった家電の定番メーカーをはじめ、人気のマキタやアイリスオーヤマ、山善など、さまざまなメーカーの商品があります。

でも、価格もピンキリだったり、ネットのレビューや口コミを参考にお気に入りの1台を探すのは難しいですよね。

ここでは、失敗しないコードレス掃除機を見つける選び方について、検証してわかったポイントとともにご紹介します。

選び方1:ヘッドの形状は部屋の床に合わせてチェック

コードレス掃除機は、製品によってヘッド部分に大きな違いがあります。使用する床に合わせてブラシ(ヘッド)の形状をチェックしてみましょう。

床ブラシ=フローリングなら吸引力は問題なし

床ブラシ=フローリングなら吸引力は問題なし コードレス掃除機おすすめ イメージ

ヘッドの内部に回転ブラシがついていない床ブラシ(フロアブラシ、床用ブラシ)。得意なのはフローリングです。ラグやカーペットは動かすときに重くなるのがデメリット。

価格の安い製品に多い床ブラシですが、テストしてみたところ、フローリングであれば吸引力に大きな問題はありませんでした

回転ブラシがない分、ヘッド部分にゴミや髪の毛が絡まらないので、お手入れの手間が減るのがメリットです。

深川
LDK編集部
深川 のコメント

安い製品がいいという人、部屋がオールフローリングなら床ブラシの製品を選ぶのもアリです!

パワーブラシ=床材を選ばずパワフル

パワーブラシ=床材を選ばずパワフル コードレス掃除機おすすめ イメージ

パワーブラシは、ヘッドの内部にブラシを備え、モーターで回転させてゴミをかき出すタイプ。床材を選ばず使えてパワフルですが、実は吸引力がそこまで高くない製品もあります

パワーブラシの中でも自走式は、ヘッド内部に組み込まれた円筒形のブラシをモーターで回転させ、ゴミや髪の毛をかき上げて吸引する仕組み。

自走式パワーブラシは軽い力で押すだけでもヘッドが前に進んでいくのが特徴ですが、この力は製品によって差がありました。自走の力が強すぎると扱いづらいと感じる人もいるかもしれません。

パワーブラシはどうしてもブラシ部分に毛髪が絡まりやすいため、「手入れがラク」「髪の毛が絡まりづらい」とうたう製品でもほぼお手入れが必要です。

モニター(女性)
モニター(女性) のコメント

自走式は前へいくパワーが強力すぎる製品もありました。(女性モニター)

ライト付きは便利

ヘッドやヘッド付近にライトが付いているスティック掃除機が増えています。

暗い場所の掃除だけでなく、狭い空間や模様のある床のゴミも見えやすくしてくれます。ゴミが見えにくいところのゴミもしっかりキャッチできました。

選び方2:集じん方式は苦に感じないタイプを

ダストボックスの形状や容量は、似ているように見えても掃除機ごとに大きく異なります。特徴を知り、自分が苦に感じないものを選びましょう

紙パック式=簡単で衛生的だけどコストはかかる

紙パック式=簡単で衛生的だけどコストはかかる コードレス掃除機おすすめ イメージ

紙パック式は、ゴミ捨ての頻度が少なくて済み、パックごと捨てるだけでOK。ただし、紙パックを購入しなければならないため、ランニングコストがかなりかかります。

サイクロン式=吸引力長持ちだけどカップの手入れが必要

サイクロン式=吸引力長持ちだけどカップの手入れが必要 コードレス掃除機おすすめ イメージ

サイクロン式はゴミが詰まりにくく、吸引力を長い時間持続させやすいというメリットがあります。

ただし、こまめなゴミ捨てや洗う・拭くなどのお手入れが必要。ダストカップが丸洗いできるものだと、お手入れがラクです。

カプセル式=シンプルな構造

カプセル式は、シンプルでわかりやすい本体の構造をしていることが多いのが特徴。製品によってはこまめなゴミ捨てが必要なものもあり、やや手間に感じるかもしれません。

選び方3:充電スタンド付きかどうか

コードレスタイプのスティッククリーナーには、充電・収納スタンドが付属しているものと付属していないものがあります。充電・収納スタンド付きはコンセントを挿す手間が省けるうえ、充電のし忘れを防げるので便利です。

スタンドを部屋の見えるところに出しっぱなしにしたい場合は、スタンドを含めてインテリアになじむデザインならうれしいです。

充電時間や運転時間は製品によってさまざま。ライフスタイルに合わせてチェックしましょう。

選び方4:扱いやすさ

数年前に比べ、圧倒的に軽くなったスティック掃除機。1.5kg以下の製品も多く、1kgを切る超軽量モデルも続々と登場しています。

テストしてわかったのは、「疲れる疲れないを決めるのは重量だけではない」ということ。バッテリーが付いている位置が掃除機によって違いがあり、たとえば持ち手部分にバッテリーがあると手元に重みを感じる製品もありました。

今回の「使いやすさ」テストの「動かしやすさ」の評価もぜひ参考にしてみてください。

選び方4:扱いやすさ コードレス掃除機おすすめ イメージ

軽すぎるとヘッドが浮く感覚がある製品もありますが、ハンディクリーナーとして使いたいなら本体の軽さを重視してもいいでしょう。

深川
LDK編集部
深川 のコメント

小回りがきくタイプを探しているなら、ヘッドがコンパクトな掃除機がおすすめです。

選び方5:静かさ

運転音は、掃除をしている実感が得られる反面、夜間の稼働が難しく、小さな子どもやペットは敏感。できるだけ静かなものを選びたいです。

ただし、音の感じ方には個人差があり、暮らし方によって許容レベルも違います。音が気になる人は今回の静音性テストもチェックしてみてください。

家電おすすめコードレス掃除機のテスト方法は?

吸引力の強さはもちろん、今回は、スティック掃除機の最新モデルのお手入れのしやすさの進化にも注目して検証。

普段から家中の掃除をしている主婦モニターに協力いただき、以下の項目で評価しました。

テスト1【吸引力】ラグのゴミも吸ってくれるのか

フローリング、壁際のコーナー、カーペット、じゅうたんにラグ。家中に掃除機をかけることを想定して、各床材やシチュエーションに合ったごみを吸ってくれるか検証しました。

ごみの量や配置、掃除機を動かす速度も一定に保ち、最強モードで一往復吸引しました。

テスト1【吸引力】ラグのゴミも吸ってくれるのか コードレス掃除機おすすめ イメージ

一定の速度で一往復かけました。

BEFORE

BEFORE コードレス掃除機おすすめ イメージ

AFTER

AFTER コードレス掃除機おすすめ イメージ

各機種の吸引力を次の4つのシーン別で検証しました。

嶋田夏貴
LAB.360研究員
嶋田夏貴 のコメント

ゴミをどれだけ吸えるか4つのシチュエーションで評価しました。

異なる床材 ✕ ゴミでテスト!

1:フローリング ✕ 砂
1:フローリング ✕ 砂 コードレス掃除機おすすめ イメージ
2:壁際部分 ✕ コーヒーの粉
2:壁際部分 ✕ コーヒーの粉 コードレス掃除機おすすめ イメージ

3:カーペット ✕ コーヒーの粉
3:カーペット ✕ コーヒーの粉 コードレス掃除機おすすめ イメージ

4:ラグ ✕ 紙片・髪の毛
4:ラグ ✕ 紙片・髪の毛 コードレス掃除機おすすめ イメージ

テスト2【使いやすさ】扱いやすく小回りが効くのか

実際に掃除をして、腕が疲れないかや、思い通りに動くか、小回りが利くか、ハンディは使いやすいかなど「使い勝手」を細かくチェック。主婦目線で評価しました。

テスト2【使いやすさ】扱いやすく小回りが効くのか コードレス掃除機おすすめ イメージ

掃除していて腕が疲れないかどうかも大切です。

主婦モニターのみなさん
主婦モニターのみなさん のコメント

部屋中掃除機をかけても疲れない1台が欲しいです!(モニター Aさん)

「使いやすさ」検証では、次の4項目をチェックしました。

動かしやすさ

動かしやすさ コードレス掃除機おすすめ イメージ

できればソファをどけずに掃除したいもの。狭い場所でもスムーズに掃除できるか、ヘッドの動きのなめらかさなどをチェックしました。

軽さ

軽さ コードレス掃除機おすすめ イメージ

スティック掃除機は片手でラクに持ち上げたいから、階段や段差で重さが負担にならないか、モニター評価と検証データを総合して判定しました。

操作性

操作性 コードレス掃除機おすすめ イメージ

ストレスなく操作したいから、ボタンのわかりやすさ、押しやすさ、各種パーツの取り外しの簡単さなどをモニターと比較しました。

ハンディ

ハンディ コードレス掃除機おすすめ イメージ

せっかく掃除するなら、部屋中どこでもキレイにしたいもの。高いところでの動かしやさすさから、各種ハンディの取り外しやすさまで総合的に評価しました。

テスト3【静音性】運転音がうるさすぎないか

掃除機を使用したときを想定して、各製品を一定の高さで保持し、強モードに設定して

稼働。複数の所定の位置に設置した騒音計で駆動音の大きさを測定し、その平均値で音の小ささを評価しました。

なお、測定時の運転モードは強モードとしました。

単位はデシベル(dB)です。普通の声で会話している場合の音の大きさはおおよそ60dB、 小さな声なら50dBほどで、ささやき声なら30dBが目安になります。

嶋田夏貴
LAB.360研究員
嶋田夏貴 のコメント

実際の使用状況を想定した位置から計測しました。

騒音時の目安

  • 65dB:コーヒーショップの店内
  • 70dB:地下鉄の車内
  • 75dB:飛行機の機内
  • 80dB:ゲームセンター内

テスト4【お手入れのしやすさ】ゴミ捨て、ブラシの手入れはラクか

今回、「吸引力」とともに特に配点を高くしたテスト項目です。

ダストカップを掃除機から取り外し、きれいにしてからまた付けるまでの一連の動作とヘッドに髪の毛が絡まりにくいかを総合して評価しました。

ゴミの捨てやすさ

ゴミの捨てやすさ コードレス掃除機おすすめ イメージ

わかりやすく、手を汚さずに捨てられるか。ゴミが飛散しないかチェックしました。

主婦モニターのみなさん
主婦モニターのみなさん のコメント

手を汚さずにゴミが捨てれたらうれしいです!(モニター Bさん)

ダストカップの容量

ダストカップの容量 コードレス掃除機おすすめ イメージ

大きさが一定のプラスチックの粒を、各機種指定の最大量まで吸引させ、重量で測定しました。

容量が小さいほどゴミ捨ての回数が増え、お手入れを必要とする頻度も高くなります。大きいほどゴミ捨て回数は少なめです。

洗いやすさ

洗いやすさ コードレス掃除機おすすめ イメージ

各パーツを水洗いしやすいか。パーツの大きさや形状、個数で判定しました。

毛髪の絡まりにくさ

毛髪の絡まりにくさ コードレス掃除機おすすめ イメージ

髪の毛に見立てた糸を同条件で吸引。ヘッドに絡まった本数で評価しました。

以上を比較検証した結果は、高評価だったコードレススティック掃除機のおすすめ商品をランキングで発表します。それではどうぞ!

※総合結果は「吸引力」「お手入れのしやすさ」を重視して評価しています。

※各製品スペックにある「重量」は本体にヘッドを装着した公式の標準質量です。記事中の重量はヘッドを装着した実測値です。

家電おすすめコードレス掃除機のおすすめは?

実際に使って比べてみた、コードレス掃除機のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント 連続使用時間
A評価
シャープRACTIVE Air EC-KR1
コードレス掃除機おすすめ シャープ RACTIVE Air EC-KR1 イメージ
4.00
片手で操作でき使いやすい/紙パック式でゴミ捨てがラク/フローリング、カーペットの吸引力は上々
3.00 4.00 4.00 5.00
1.3kg
パワーブラシ
紙パック式
0.37L
35分(標準モード)9分(強モード)
4時間(約)
A評価
山善軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160
コードレス掃除機おすすめ 山善 軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160 イメージ
3.83
低価格帯とは思えない吸引力のよさ/本体が軽くて操作性は抜群/ブラインドやエアコン掃除もしやすい
4.00 5.00 4.00 3.00
0.98kg
パワーブラシ
遠心分離サイクロン式
0.3L
30分(標準モード)11分(強モード)
3.5時間(約)
A評価
パナソニック セパレート型 コードレス スティック掃除機 MC-NS100K
コードレス掃除機おすすめ パナソニック  セパレート型 コードレス スティック掃除機 MC-NS100K イメージ
3.83
自動でゴミを収集するクリーンドッグ式/シンプルなデザインで静音性も高い
3.00 3.00 4.00 5.00
1.5kg
パワーブラシ
紙パックレス式(スティック)、紙パック式(クリーンドック)
0.05L(スティック)、0.8L(クリーンドック)
10分~15分(標準モード)6分(強モード)
3時間(約)
A評価
Joy houseコードレス スティック掃除機 A-016
コードレス掃除機おすすめ Joy house コードレス スティック掃除機 A-016 イメージ
3.83
0.95kgと軽量で動かしやすい/ブラシなしで髪の毛が絡まない
4.00 3.00 4.00 4.00
0.95kg
床ブラシ
サイクロン式
0.2L
18分(標準モード)10分(強モード)
4時間(約)
B評価
マキタ充電式クリーナー CL108FDSTW
コードレス掃除機おすすめ マキタ 充電式クリーナー CL108FDSTW イメージ
3.67
フローリングの吸引力が高い/バッテリーの持ちが長い
4.00 3.00 3.00 4.00
1.40kg
床ブラシ
カプセル式
0.6L
82分(標準モード)/39分(強モード)
25分(標準)/12分(強)/10分(パワフル)
B評価
アイリスオーヤマ充電式サイクロン スティッククリーナーSUUZE
コードレス掃除機おすすめ アイリスオーヤマ 充電式サイクロン スティッククリーナーSUUZE イメージ
3.50
静音性が高い/満足できるかけ心地
4.00 3.00 4.00 3.00
1.7kg
パワーブラシ
サイクロン式
0.3L
15分(標準モード)/8分(強モード)
4時間(約)
B評価
日立すごかるスティック PV-BS1L
コードレス掃除機おすすめ 日立 すごかるスティック PV-BS1L イメージ
3.33
軽くて掃除後も疲れにくい/スルスル自走する
3.00 4.00 4.00 3.00
0.97kg
パワーブラシ
遠心分離サイクロン式
0.13L
30分(標準モード)8分(強モード)
2時間(約)
B評価
ダイソンDyson Micro Plus SV33 FF PL
コードレス掃除機おすすめ ダイソン Dyson Micro Plus SV33 FF PL イメージ
3.33
抜群の吸引力/ホコリが目立つLEDライト
4.00 3.00 3.00 3.00
1.54kg
パワーブラシ
サイクロン式
0.2L
25分(エコモード)5分(強モード)
3.5時間
B評価
シロカ2wayコードレススティッククリーナー かるピカ パワー SV-SP351
コードレス掃除機おすすめ シロカ 2wayコードレススティッククリーナー かるピカ パワー SV-SP351 イメージ
3.33
軽量で動きがスムーズ/吸引力も優秀
4.00 5.00 3.00 2.00
0.98kg
パワーブラシ
遠心分離サイクロン式
0.2L
25分(標準モード)/10分(強モード)
4時間
B評価
MAXZENコードレススティッククリーナー JC30SM01
コードレス掃除機おすすめ MAXZEN コードレススティッククリーナー JC30SM01 イメージ
3.17
静音性は高い/1万円前後で安い
3.00 3.00 4.00 3.00
1.97kg
パワーブラシ
サイクロン式
0.35L
30分(標準モード)/15分(強モード)
4時間

A評価【1位】シャープ「RACTIVE Air EC-KR1」

  • シャープRACTIVE Air EC-KR1
  • 実勢価格: ¥44,290

総合評価: 4.00

 
吸引力
 3.00
使いやすさ
 4.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 5.00

紙パック式でダストボックスも汚れにくい!

コードレス掃除機のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、シャープ(SHARP)「RACTIVE Air EC-KR1」。ヘッドはパワーブラシ。

シャープ初の紙パック式スティック掃除機。苦手な床材はあるものの満足のいく吸引力で、壁際やラグはしっかり吸えます。

使い勝手も上々で、押しやすいボタン位置で片手で操作性できるのもうれしいポイントです。

特に優秀なのは、お手入れのしやすさ。ボタンを押すだけでゴミが捨てられて、紙パックの付け替えも簡単!

パワーブラシですがヘッドに髪の毛も絡まらず、手もダストボックスも汚れにくくて、お手入れのラクさがベストです。

とにかくお手入れがラクなものがいい!という人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 片手で操作でき使いやすい
  2. 紙パック式でゴミ捨てがラク
  3. フローリング、カーペットの吸引力は上々
209mm(組み立て時)
奥行
251mm(組み立て時)
高さ
957mm(組み立て時)
重量
1.3kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
紙パック式
最大集じん容量
0.37L
連続使用時間
35分(標準モード)9分(強モード)
充電時間
4時間(約)
スタンド
型番
EC-KR1-B

吸引力:◯

▼テスト詳細
  • フローリング:△
  • 壁際    :◎+
  • ラグ    :◎+
  • カーペット :△

フローリングやカーペットのゴミは吸い残しがあったものの、壁際やカーペットでは一吸いでキレイに吸い切りました。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

床に落ちた砂はやや苦手。なかなか吸えませんでした。

使いやすさ:◎

重量:1.31kg(実測値)
  • 軽さ    :◯
  • 動かしやすさ:◎
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◎+

重心が上すぎず使いやすいです。押しやすいボタン位置のため、片手で操作できます。お手入れのタイミングを教えてくれるランプも高評価でした。

重量:1.31kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ

シンプルボタンでわかりやすいです。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 73.3dB(全体5位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◎+

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎
  • 洗いやすさ   :◎+
  • ゴミの捨てやすさ:◎+
  • ゴミの容量   :◎+ (216.5g)

毛が絡まりにくく、紙パック式でゴミ捨ても超ラク。手間ナシ掃除機です!

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

糸や毛髪の絡まりは少ないほうです。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ2

ゴミの捨てやすさは花丸評価。ワンタッチで即捨てできます。紙パックの取り替えもラクラク!

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ3

ボタンを押すだけでゴミが捨てられます。紙パック式で手もダストボックスも汚れにくいです!

A評価【2位】山善「軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160」

  • 山善軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160
  • 実勢価格: ¥13,941

総合評価: 3.83

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 5.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 3.00

軽くて小回りも利くから疲れない!

コードレス掃除機のおすすめランキング2位でベストバイに輝いたのは、山善(YAMAZEN)「軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160」。ヘッドはパワーブラシ。

1㎏未満の超軽量の自走式だからラクで小回りが利いて、激狭スペースのゴミも逃さずキャッチ! 机やソファの下もグングン吸い取っちゃいます。

なかでも、ラグの吸引力は全テスト製品中最高の成績! 髪の毛や紙片を完璧に吸い取ったのは山善だけでした。

ダストカップを戻すのが少し難しいですが、お手入れのしやすさも良好。

スリムな形状で使いやすいので、女性にも子どもにもおすすめです。

おすすめポイント
  1. 低価格帯とは思えない吸引力のよさ
  2. 本体が軽くて操作性は抜群
  3. ブラインドやエアコン掃除もしやすい
212mm(組み立て時)
奥行
175mm(組み立て時)
高さ
1045mm(組み立て時)
重量
0.98kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
遠心分離サイクロン式
最大集じん容量
0.3L
連続使用時間
30分(標準モード)11分(強モード)
充電時間
3.5時間(約)
スタンド
型番
ZSP-L160

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎
  • 壁際    :◎
  • ラグ    :◎+
  • カーペット :◎

2万円を切る製品で、大健闘だった山善。ゴミが取りにくいラグでもスムーズに動かすことができるうえに、確かな吸引力でした。低価格帯とは思えない吸引力のよさです。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ
▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ2

往路の段階ではわずかに粉が残っていましたが、引き戻すと完璧に取りきりました。コーヒーの粉が全然残っていません。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ3

ラグの吸引力は花丸評価。毛足の長いラグに落とした髪の毛と紙片を完璧に吸いきったのは山善だけ! 毛足の長いラグもスムーズに動かせます。

嶋田夏貴
LAB.360研究員
嶋田夏貴 のコメント

2万円以下とお手頃価格ですが、ラグの上もしっかり吸って高評価でした。

使いやすさ:◎+

重量:0.99kg(実測値)
  • 軽さ    :◎+
  • 動かしやすさ:◎+
  • ハンディ  :◎
  • 操作性   :◎+

軽いうえに自走式だからお掃除ラクラク。本体が軽くてヘッドの動きがスムーズだったと高評価を獲得しました。ヘッドは若干大きめですが、操作性は抜群です。

重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ

動かしやすさは花丸評価。複雑な動きだって、思いのままです!

重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ2

本体が軽く、扱いやすいです。

重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ3

ブラシノズルとすき間ノズルが2in1になったアタッチメント1種が付いています。ブラインドやエアコンなどの気になる隙間掃除が手軽にできます。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 74.6dB(全体7位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◯

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :✕
  • 洗いやすさ   :◎
  • ゴミの捨てやすさ:◯
  • ゴミの容量   :◯ (103.2g)

サイクロン式。ダストカップを戻すのが少し難しいです。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

椅子の間だってスイスイ動かせます。

A評価【2位】パナソニック「セパレート型 コードレス スティック掃除機 MC-NS100K」

  • パナソニック セパレート型 コードレス スティック掃除機 MC-NS100K
  • 実勢価格: ¥55,910

総合評価: 3.83

 
吸引力
 3.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 5.00

ゴミ捨て回数が超激減でお手入れがラク

コードレス掃除機のおすすめランキング同2位は、パナソニック(Panasonic)「セパレート型 コードレス スティック掃除機 MC-NS100K」。ヘッドはパワーブラシ。

ゴミのちょい残しが若干気になりますが、掃除機を往復でかければ十分合格範囲までゴミを吸引します。

ヘッドが分厚くてやや重ためではありますが、小回りはそこそこで静音性も高いです。

自動でゴミを収集するクリーンドッグ式が優秀。ダストボックスが外付けになっているので、こまめなゴミ捨てが不要です。

髪の毛が「からまないブラシ」でヘッドのお手入れも不要! シンプルな見た目で部屋にもなじむので、デザイン重視の人にもおすすめです。

おすすめポイント
  1. 自動でゴミを収集するクリーンドッグ式
  2. シンプルなデザインで静音性も高い
213mm(スティック本体)、134mm(クリーンドック)
奥行
130mm(スティック本体)、282mm(クリーンドック)
高さ
1045mm(スティック本体)、417mm(クリーンドック)
重量
1.5kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
紙パックレス式(スティック)、紙パック式(クリーンドック)
最大集じん容量
0.05L(スティック)、0.8L(クリーンドック)
連続使用時間
10分~15分(標準モード)6分(強モード)
充電時間
3時間(約)
スタンド
型番
MC-NS100K-W

吸引力:◯

▼テスト詳細
  • フローリング:◯
  • 壁際    :◯
  • ラグ    :◎
  • カーペット :◎

ラグとカーペットは優秀。往復でかければ、十分合格な吸引力です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

ゴミのちょい残しが若干気になります。

深川
LDK編集部
深川 のコメント

往復でかければゴミをほとんど吸えました。

使いやすさ:◯

重量:1.43kg(実測値)
  • 軽さ    :◎
  • 動かしやすさ:◯
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◎

ヘッドが分厚くて小回りはそこそこ。でも、操作性は悪くないです。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 72.6dB(全体3位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◎+

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎+
  • 洗いやすさ   :◎
  • ゴミの捨てやすさ:◎+
  • ゴミの容量   :◎+ (268.7g)

紙パック式。自動でゴミを収集するクリーンドック式が高評価でした。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

掃除が終わったら、スタンドに戻すだけで中の紙パックに自動でゴミが回収されます。出しっぱなしでも気にならないシンプル・スタイリッシュなデザインです。

A評価【2位】Joy house「コードレス スティック掃除機 A-016」

  • Joy houseコードレス スティック掃除機 A-016
  • 実勢価格: ¥7,980

総合評価: 3.83

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 4.00

軽量で低い場所もラクに掃除できる

コードレス掃除機のおすすめランキング同2位は、Joy house「コードレス スティック掃除機 A-016」。ヘッドは床ブラシ。

Amazonランキング上位で今回の中では最安値のスティック掃除機。吸引力は毛足の長いラグ以外、壁際、フローリング、カーペットは文句なしです。

つくりは若干チープですが、0.95kgの軽量さで扱いやすく、ソファの下など、低い場所もラクに掃除できます。

静音性も高く、ブラシがないので髪の毛が絡まないことやシンプルで洗いやすい点も高評価でした。

自宅がフローリングメイン、シンプルで安い製品を探している人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 0.95kgと軽量で動かしやすい
  2. ブラシなしで髪の毛が絡まない
サイズ
247✕80✕224mm
重量
0.95kg
ヘッド
床ブラシ
集じん方式
サイクロン式
最大集じん容量
0.2L
連続使用時間
18分(標準モード)10分(強モード)
充電時間
4時間(約)
スタンド
型番
j-a-016

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎
  • 壁際    :◎+
  • ラグ    :◯
  • カーペット :◎

ラグ以外は完璧な吸引力です。フローリングの部屋なら満足いく吸引力です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

使いやすさ:◯

重量:0.95kg(実測値)
  • 軽さ    :◯
  • 動かしやすさ:◎
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◯

つくりはチープですが、軽さは抜群! 動かしやすくて操作性もいいです。

重量:0.95kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ
重量:0.95kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ2

動かしやすさはまあまあの評価。パイプとヘッド部分のつなぎ目が水平に寝かせられ、低い場所もラクに掃除できます。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 73.0dB(全体4位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◎

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎+
  • 洗いやすさ   :◎
  • ゴミの捨てやすさ:◯
  • ゴミの容量   :◯ (114.6g)

サイクロン式。ヘッドの形状が床ブラシなので、髪の毛が絡まらずお手入れがラクです。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

毛髪の絡まりづらさは花丸評価。ブラシなしで髪の毛が絡みません。

B評価【5位】マキタ「充電式クリーナー CL108FDSTW」

  • マキタ充電式クリーナー CL108FDSTW
  • 実勢価格: ¥14,405

総合評価: 3.67

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 3.00
お手入れのしやすさ
 4.00

吸引力は高いけど稼働音が大きい

コードレス掃除機のおすすめランキング5位は、マキタ(makita)「充電式クリーナー CL108FDSTW」。ヘッドは床ブラシ。

フローリングの吸引力の高さはお見事! 壁際の吸い込みもバッチリで、バッテリーの持ち時間も最長でした。

軽くて動かしやすいですが、ハンディにすると重さを感じます。

お手入れ面も良好で、単純構造だからゴミ捨ては簡単。ただ、稼働時の音が大きいのが残念でした。

おすすめポイント
  1. フローリングの吸引力が高い
  2. バッテリーの持ちが長い
がっかりポイント
  1. 稼働音が大きい
長さ
956mm
110mm
高さ
150mm
重量
1.40kg
ヘッド
床ブラシ
集じん方式
カプセル式
最大集じん容量
0.6L
連続使用時間
82分(標準モード)/39分(強モード)
充電時間
25分(標準)/12分(強)/10分(パワフル)
スタンド
型番
CL108FDSHW

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎
  • 壁際    :◎+
  • ラグ    :◎
  • カーペット :◎

フローリングでは特に吸引力の高さを発揮しました。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

使いやすさ:◯

重量:1.40kg(実測値)
  • 軽さ    :◯
  • 動かしやすさ:◯
  • ハンディ  :△
  • 操作性   :◎+

操作性は優秀! ただ、ハンディクリーナーにすると、ずっしり重量感があります。

静音性:◯

▼テスト詳細
  • 78.4dB(全体10位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◎

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎+
  • 洗いやすさ   :◯
  • ゴミの捨てやすさ:◯
  • ゴミの容量   :◎+ (345.0g)

カプセル式。本体をパカッと開けて捨てるだけ。構造がシンプルなので水洗いも簡単です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

回すだけで簡単に開閉できます。

B評価【6位】アイリスオーヤマ「充電式サイクロン スティッククリーナーSUUZE」

  • アイリスオーヤマ充電式サイクロン スティッククリーナーSUUZE
  • 実勢価格: ¥24,800

総合評価: 3.50

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 3.00

静かで満足できる吸引力でも手入れが手間

コードレス掃除機のおすすめランキング6位は、アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 「充電式サイクロン スティッククリーナーSUUZE」。ヘッドはパワーブラシ。

吸引力は壁際はイマイチですが、ラグやフローリングは満足できるかけ心地です。

静音性は70.3dBと今回の中でNO.1。ただ、ゴミ捨てボタンが固く、洗うパーツが多めなのがネックかも。

スタンドに置ける静電気モップ付きなのは嬉しいポイントです。

おすすめポイント
  1. 静音性が高い
  2. 満足できるかけ心地
がっかりポイント
  1. お手入れがやや面倒
220mm(組み立て時 ※フロアヘッド・延⻑パイプ含む)
奥行
240mm(組み立て時 ※フロアヘッド・延⻑パイプ含む)
高さ
1025mm(組み立て時 ※フロアヘッド・延⻑パイプ含む)
重量
1.7kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
サイクロン式
最大集じん容量
0.3L
連続使用時間
15分(標準モード)/8分(強モード)
充電時間
4時間(約)
スタンド
型番
SCD-210P-H

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎
  • 壁際    :△
  • ラグ    :◎+
  • カーペット :◎

スイスイ吸って、大満足のかけ心地です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

使いやすさ:◯

重量:1.80kg(実測値)
  • 軽さ    :◯
  • 動かしやすさ:◯
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◎

操作性はよくて動かしやすいですが、アタッチメントの取り外しが大変かも。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 70.3dB(全体1位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◯

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎+
  • 洗いやすさ   :◯
  • ゴミの捨てやすさ:△
  • ゴミの容量   :◯ (103.1g)

サイクロン式。ゴミ捨てボタンが固くて、洗うパーツも多めです。

B評価【7位】日立「すごかるスティック PV-BS1L」

  • 日立すごかるスティック PV-BS1L
  • 実勢価格: ¥23,498

総合評価: 3.33

 
吸引力
 3.00
使いやすさ
 4.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 3.00

軽くて吸引力も合格だけどお手入れが複雑

コードレス掃除機のおすすめランキング7位は、日立(HITACHI)「すごかるスティック PV-BS1L」。ヘッドはパワーブラシ。

牛乳パックより軽いとうたっており、掃除後も疲れにくいのが魅力です。

肝心の吸引力も十分に満足できるかけ心地ですが、重たいゴミなど不得意な面もあります。

1kgを下回る軽量さでスルスル自走するのでラクだけど、お手入れのパーツが若干複雑な面も。

ダストボックスの容量の少なさ&捨てにくさが惜しかったです。

おすすめポイント
  1. 軽くて掃除後も疲れにくい
  2. スルスル自走する
がっかりポイント
  1. お手入れのパーツがやや複雑
230mm(組み立て時)
奥行
205mm(組み立て時)
高さ
1012mm(組み立て時)
重量
0.97kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
遠心分離サイクロン式
最大集じん容量
0.13L
連続使用時間
30分(標準モード)8分(強モード)
充電時間
2時間(約)
スタンド
型番
PV-BS1L(W)

吸引力:◯

▼テスト詳細
  • フローリング:◯
  • 壁際    :◯
  • ラグ    :◯
  • カーペット :◎

ほとんどのゴミを吸うので合格点をつけられる吸引力ですが、ところどころ吸い込みの甘い分野が。特に、フローリングやラグのあい間に入り込んだゴミは苦手です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ
壁際Before
壁際Before コードレス掃除機おすすめ イメージ
壁際After
壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ

角や両端は取れても正面のゴミが苦手。

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ2

溝に若干砂が見えるもまずまずの合格点。

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ3

髪の毛が約半分残りました。

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ4

毛の奥の粉まで吸い取れました。

使いやすさ:◎

重量:1.80kg(実測値)
  • 軽さ    :◎
  • 動かしやすさ:◎
  • ハンディ  :◎
  • 操作性   :◎

自走でスルスル動くため、低い場所も力がいらずラク。本体の重量も1kg以下と軽く、掃除後も疲れにくいです。

重量:1.80kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ

動かしやすさも高評価。飲み込まれるようにスーッと入っていきます。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 74.0dB(全体6位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◯

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎
  • 洗いやすさ   :◯
  • ゴミの捨てやすさ:◎
  • ゴミの容量   :△ (72.8g)

サイクロン式。パーツが若干複雑そうな形で洗いにくそうです。

B評価【7位】ダイソン「Dyson Micro Plus SV33 FF PL」

  • ダイソンDyson Micro Plus SV33 FF PL
  • 実勢価格: ¥50,857

総合評価: 3.33

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 3.00
お手入れのしやすさ
 3.00

吸い込みが力強くて稼働音が大きい

コードレス掃除機のおすすめランキング同7位は、ダイソン(dyson)「Dyson Micro Plus SV33 FF PL」。ヘッドはパワーブラシ。

抜群の吸引力でどんな床材もゴミを除去。一発でこんなにキレイになるのはさすが、ダイソン!

しかしその反面、稼働音が大きいのがデメリット。また、軽量化されたものの1.52kgとハンディで使う際には重たさが残ります。

でも、動かしやすさは合格! ボタン操作や進行方向を照らす緑色のライトは「ほこりがよく目立つ」と好評でした。

おすすめポイント
  1. 抜群の吸引力
  2. ホコリが目立つLEDライト
がっかりポイント
  1. 稼働音が大きい
250mm(本体)
奥行
1091mm(本体)
高さ
222mm(本体)
重量
1.54kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
サイクロン式
最大集じん容量
0.2L
連続使用時間
25分(エコモード)5分(強モード)
充電時間
3.5時間
スタンド
型番
SV33 FF PL

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎
  • 壁際    :◎+
  • ラグ    :◎
  • カーペット :◎

大幅に小型化&軽量化されたダイソンですが、自慢の吸引力は衰えず。どんな床でも一発で、目に見えるゴミをほぼ完璧に吸い取ります。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ
壁際Before
壁際Before コードレス掃除機おすすめ イメージ
壁際After
壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ

一発でここまでキレイになりました!

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ2

溝にも砂が残っていません。

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ3

毛足の長いラグもおまかせ。

壁際After コードレス掃除機おすすめ イメージ4

カーペットも粉残りほぼゼロでした。

使いやすさ:◯

重量:1.52kg(実測値)
  • 軽さ    :◯
  • 動かしやすさ:◯
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◎

軽量化はしたものの、ハンディはまだ重さを感じます。進行方向を照らすライトは蛍光色で、ホコリがよく目立ってうれしいです。

静音性:◯

▼テスト詳細
  • 77.7dB(全体9位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◯

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :◎+
  • 洗いやすさ   :◯
  • ゴミの捨てやすさ:◎
  • ゴミの容量   :△ (63.1g)

サイクロン式。容量は小さめだけど、ゴミ捨てはワンタッチでできます。

B評価【7位】シロカ「2wayコードレス スティッククリーナー かるピカ パワー SV-SP351」

  • シロカ2wayコードレススティッククリーナー かるピカ パワー SV-SP351
  • 実勢価格: ¥17,820

総合評価: 3.33

 
吸引力
 4.00
使いやすさ
 5.00
静音性
 3.00
お手入れのしやすさ
 2.00

使いやすさは優秀もお手入れしづらい

コードレス掃除機のおすすめランキング同7位は、シロカ(siroca)「2wayコードレス スティッククリーナー かるピカ パワー SV-SP371」。ヘッドはパワーブラシ。

前回ベストのシロカからパワーブラシタイプが登場。最大の武器は、1kg未満の超軽量さと使いやすさ。

軽量で動きがスムーズで扱いやすいとモニターから好評でしたが、稼働時の音が大きいのとお手入れのしやすさが低評価でした。

ブラシに毛が絡まる点やゴミ捨ての際にホコリが舞う点など、お手入れが面倒なのがもったいない結果に。

おすすめポイント
  1. 軽量で動きがスムーズ
  2. 吸引力も優秀
がっかりポイント
  1. お手入れがしづらい
210mm(組み立て時)
奥行
150mm(組み立て時)
高さ
1055mm(組み立て時)
重量
0.98kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
遠心分離サイクロン式
最大集じん容量
0.2L
連続使用時間
25分(標準モード)/10分(強モード)
充電時間
4時間
スタンド
型番
SV-SP351

吸引力:◎

▼テスト詳細
  • フローリング:◎+
  • 壁際    :◎
  • ラグ    :◎
  • カーペット :◎

超軽量なのに、吸引力は抜群です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ
▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ2

フローリング吸引力テストは花丸評価。角はもちろん、 両サイド、フローリング溝のコーヒー粉もしっかり吸いきりました。

深川
LDK編集部
深川 のコメント

1往復するだけで 細かいホコリや髪の毛、砂なども吸い取れました!

使いやすさ:◎+

重量:0.99kg(実測値)
  • 軽さ    :◎+
  • 動かしやすさ:◎+
  • ハンディ  :◎+
  • 操作性   :◎

軽量で扱いやすいとモニター大絶賛! 小さめヘッドが思い通りに動き、部屋中どこでもスムーズにお掃除可能。ハンディも軽々と使うことができて高評価でした。

重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ
重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ2

動かしやすさは花丸評価。ソファの下の奥の奥までスイー。

重量:0.99kg(実測値) コードレス掃除機おすすめ イメージ3

高いところも苦になりません。

主婦モニターのみなさん
主婦モニターのみなさん のコメント

軽くて動きがスムーズでした。 階段掃除もラクにできそう!(モニター Kさん)

静音性:◯

▼テスト詳細
  • 75.5dB(全体8位の静かさ)

お手入れのしやすさ:△

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :✕
  • 洗いやすさ   :◯
  • ゴミの捨てやすさ:△
  • ゴミの容量   :◯ (100.1g)

サイクロン式。ゴミ捨ての際に、外したパーツの置き場がないのは不便との声も。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

ブラシに糸が絡まりまくりでした。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ2

カップが外しにくく、外れてもゴミが飛び散りやすい仕様にイライラするかもしれません。

主婦モニターのみなさん
主婦モニターのみなさん のコメント

軽くて好きですが、 お手入れが面倒なのはツライです……。(モニターKさん)

B評価【10位】MAXZEN「コードレススティッククリーナー JC30SM01」

  • MAXZENコードレススティッククリーナー JC30SM01
  • 実勢価格: ¥10,080

総合評価: 3.17

 
吸引力
 3.00
使いやすさ
 3.00
静音性
 4.00
お手入れのしやすさ
 3.00

静かだけどヘッドに髪の毛が絡まる

コードレス掃除機のおすすめランキング10位は、MAXZEN(マクスゼン)「コードレススティッククリーナー JC30SM01」。ヘッドはパワーブラシ。

ジェネリック家電のジャンル。静音性の高さが特長ですが、可もなく不可もなくといった成績でした。

吸引力自体は平均的。重ためでゴツいけど、ヘッドの動きはなめらかです。

ダストカップはフタを回すだけで簡単に取り外しできますが、ヘッドに髪の毛が絡まるのが微妙。

とはいえ、1万円前後のお値段は魅力的なので、一人暮らしの人やサブ機として使う人にはおすすめできるかも。

おすすめポイント
  1. 静音性は高い
  2. 1万円前後で安い
がっかりポイント
  1. ヘッドに髪の毛が絡まる
230mm
奥行
180mm
高さ
1,130mm
重量
1.97kg
ヘッド
パワーブラシ
集じん方式
サイクロン式
最大集じん容量
0.35L
連続使用時間
30分(標準モード)/15分(強モード)
充電時間
4時間
スタンド
型番
JC30SM01 ホワイト

吸引力:◯

▼テスト詳細
  • フローリング:◯
  • 壁際    :◎
  • ラグ    :◯
  • カーペット :◎

ラグに絡まった髪の毛は苦手です。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

使いやすさ:◯

重量:1.97kg(実測値)
  • 軽さ    :△
  • 動かしやすさ:◎
  • ハンディ  :◯
  • 操作性   :◎

重くてゴツいけど、動きはなめらかです。

静音性:◎

▼テスト詳細
  • 70.4dB(全体2位の静かさ)

お手入れのしやすさ:◯

▼テスト詳細
  • 毛の絡まり   :✕
  • 洗いやすさ   :◎
  • ゴミの捨てやすさ:◎
  • ゴミの容量   :◯ (110.3g)

サイクロン式。髪の毛は絡まるけど、ゴミは捨てやすいです。

▼テスト詳細 コードレス掃除機おすすめ イメージ

ゴミの捨てやすさは◎評価。ダストカップは、フタを回すだけで簡単に取り外し可能。捨てる時に手も汚れません。

家電おすすめコードレス掃除機の人気メーカーは?

ここでは、掃除機の人気メーカーの特徴をまとめました。お買い物の参考にしてみてください。

ダイソン

ゴミパック不要のサイクロン式掃除機を世に送り出した、コードレス掃除機の代名詞ともいうべきダイソン。サイクロン式掃除機は吸い込んだゴミと空気を遠心力で分離することでフィルターの目詰まりを防ぎ、安定した吸引力を発揮します。

「吸引力が変わらないただ一つの掃除機」というキャッチコピーのとおり、パワフルな吸引力が特徴のメーカーです。

東芝

日本を代表する家電メーカーの一つである東芝は、豊富なラインナップが特徴。従来の紙パック式から最新のサイクロン式まで、生活シーンに合った一台を選ぶことができます。

そんな東芝の掃除機はさまざまなゴミをしっかり取り除く「からみレス自走ヘッド」を搭載するなど、使い勝手を考慮した機能を備えている点が魅力です。

日立

日立はデジタル技術を活用した製品が特徴のメーカー。購入後でもソフトウェアを更新すれば機能が追加され、利便性が向上するといった「コネクテッド家電」の開発に力を入れています。

掃除機の分野では、小型・軽量と強力な吸引力を両立したコードレスクリーナーを開発したり、床質などを感知してパワーやブラシ回転数を自動制御する機能を搭載したりといった利便性に優れた製品を展開しています。

マキタ

建築・園芸・アウトドア・防災など、多種多様な製品を展開していることで知られるマキタ。なかでもリチウムイオンバッテリーを搭載した電動工具のシェアは世界でもトップクラスを誇ります。

そんなマキタが展開する掃除機の最大の特徴は、自社製バッテリーとの互換性があること。バッテリーを付け替えることで、運転時間を伸ばすことが可能になります。また、本体が比較的軽量であることや安価であるといった点も魅力のメーカーです。

家電おすすめコードレス掃除機のおすすめ まとめ

コードレス掃除機のおすすめ まとめ コードレス掃除機おすすめ イメージ

以上、コードレス掃除機のおすすめランキングでした。テスト全体を振り返ってみましょう。

吸引力はダイソン強し!手頃な山善も大健闘

吸引力のテストでは、ダイソンが強く、お手頃な山善も大健闘でした。

吸引力の高い掃除機を選べば、掃除が手早く終わってスッキリ! とにかく早く吸ってほしい人は、ダイソンをはじめとする「吸引力◎」評価の製品を選びましょう。

〇評価の製品も何往復かすればきちんとゴミを取りきれるので、吸引力は合格点。全般的に好成績でした!

こまめに掃除するなら小回りがきくシロカ&山善

こまめに掃除するなら小回りがきくシロカ&山善 コードレス掃除機おすすめ イメージ

スティック掃除機は機動力が大事。すぐ手に取って、パパッと掃除したいから、軽くて、小回りが利いて、扱いやすいものがいいですよね。

そんなわがままを叶えてくれるのは山善シロカの2製品。辛口モニターも大満足の性能でした。

いずれも本体が軽いうえに自走式なので、手にかかる負担がほぼゼロ。ハンディに切り替えても高いところの作業が軽々とおこなえてラクでした。

自走が強い日立はある程度掃除している感がありつつも、軽々と扱えるシャープも優秀。掃除機がけのハードルがぐっと下がります。

お手入れしやすいのはシャープとパナソニック

掃除だけでも面倒なのに、掃除機の掃除なんてやってられない! お手入れが簡単な掃除機を選びましょう。

シャープの紙パック式なら、ゴミ捨てはワンタッチ、汚れるパーツもなく水洗い不要。汚れてもサッと水で流せます。

お手入れしやすいのはシャープとパナソニック コードレス掃除機おすすめ イメージ

ゴミを専用のクリーンドックで吸い取るパナソニックも快適性を感じました。

ベストバイ:ゴミ捨てが快適なシャープ

 
ベストバイ:ゴミ捨てが快適なシャープ コードレス掃除機おすすめ イメージ
ベストバイ:ゴミ捨てが快適なシャープ コードレス掃除機おすすめ イメージ2

シャープ
RACTIVE Air EC-KR1

シャープ「RACTIVE Air EC-KR1」は、満足のいく吸引力に加え、お手入れのラクさがダントツ。ボタンを押すだけでゴミが捨てられて便利です。

ベストバイ:激狭スペースも掃除しやすい山善

 
ベストバイ:激狭スペースも掃除しやすい山善 コードレス掃除機おすすめ イメージ
ベストバイ:激狭スペースも掃除しやすい山善 コードレス掃除機おすすめ イメージ2

山善
軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160

山善「軽量コードレス スティッククリーナー ZSP-L160」は、超軽量の自走式で小回りが利きます。スリムな形状で使いやすいです。

「吸引力」に加え、「お手入れのしやすさ」に重点を置いて検証した今回のコードレス掃除機。

ストレスを感じないポイントは、使う人の好みやライフスタイルにもよります。買い替えを検討している人は、本記事のおすすめランキングを参考にしてお気に入りを見つけてくださいね。

家電おすすめコードレス掃除機の売れ筋ランキングもチェック!

コードレス掃除機のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。