無印良品のカレー人気の24種類を食べ比べ!

パスタソースやごはんにかけるシリーズなど、無印良品で人気のレトルト食品。中でもレトルトカレーは種類が豊富で、グリーンやキーマをはじめ、マッサマンやビーフルンダンなど、あまり見たことがないものもあって、どれにしようか迷いますよね。

そこで今回は、無印良品のレトルトカレーの中で一番おいしいカレーを決めるべく、プロと雑誌『MONOQLO』編集部が食べ比べ!

ネットで買える無印良品のレトルトカレーから人気の24製品をピックアップし、全て実食してランキングにしました!

タイカレーとインドカレーの違いは?

無印良品のレトルトカレーにはインドカレーやタイカレーがあります。その違いをプロに教えてもらいました!

タイカレーとインドカレーの違いは、コクを出す食材とスパイスです。

魚醤やココナッツミルクでコクを出し、レモングラスなどの「葉」でまとめるのがタイカレー、ギー(バターオイル)でコクを出し、クミンなど粉のスパイスでまとめるのがインドカレーです。

違いを知っておくと選ぶ基準になりますよね!

無印良品のカレーの比較方法は?

今回のテストにご協力いただいたのは、科学する料理研究家 さわけん氏。温めるだけでおいしい無印良品のレトルトカレーNO.1を探して、次の5項目をテストしました。

テスト1:第一印象

カレーを口に含んだときに味の方向性が見え、素材への期待感を高めるかをチェックしました。

テスト2:素材の味わい

肉や野菜が煮崩れず、カレーの味が染みながらも旨味を失っていないかをチェックしました。

テスト3:素材感

肉や野菜といった素材の存在がしっかり感じられ、満足感があるかをチェックしました。

テスト4:バランス

ベースとなるカレーの旨味と香り、素材の味わいとのバランスがいいかをチェックしました。

テスト5:リピード度

食べ終えた後、また食べたいと思えるほどに飽きず、後を引く味わいかをチェックしました。

以上の5項目をテストした結果は、おすすめ順にランキングで発表します。無印良品のレトルトカレー24製品の中でベストバイに輝いたのは、いったいどの製品でしょうか。

それでは、お待ちかねのおすすめランキングを発表します!

※辛さの5段階評価は雑誌『MONOQLO』編集部と識者による目安であり、メーカーによる基準ではありません。

素材を活かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)

無印良品:素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー):レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
ゲーンパー(森のカレー)
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:171kcal
1袋あたりの食塩相当量:3.0g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 29点/30点
  • 素材の味わい: 18点/20点
  • 素材感: 17点/20点
  • バランス: 13点/15点
  • リピート度: 13点/15点
  • 合計: 90点/100点

ベストバイは、無印良品「素材を活かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)」。「ゲーンパー」はタイ北東のイサーン地方に伝わるカレーで、山の幸をふんだんに使って作られていることから、「森のカレー」ともいわれます。

ゲーンパーにはココナッツミルクは使われていないので、コクはさほどありませんが、赤唐辛子やカレーペーストの辛味、エビの風味が漂う魚醤、ショウガやレモングラスといったスパイスで鶏肉やたっぷりの野菜の旨味をスッキリとまとめており、後を引きます。

具だくさんで食感がよく食べ飽きない

鶏肉、ブナシメジ、タケノコ、キクラゲなどがゴロゴロと入り、歯触りがとてもいい! レモングラスやバジル、赤唐辛子といったスパイスがタイカレーペーストとよくなじみ、全体の味をきれいにまとめています。

素材の旨味と魚醤の風味が絶妙!

しっかり辛いけれど辛すぎない絶妙なバランスで、食べ進むうちに赤唐辛子がじわじわと効いてきて、体がポカポカと温まります。ご飯や素麺、何にかけてもおいしくて、後味の爽やかさと相まって2袋目に突入してしまいそうな勢いです。

鶏肉にしっかりとした旨味があり、野菜それぞれの持ち味が生かされているうえにじわじわ辛く、食べ応えがあるのに後味があっさりとまとまっているからいくらでも食べられそうな「ゲーンパー(森のカレー)」。主食を選ばない、常備したいカレーです。

素材を活かしたカレー ジンジャードライキーマ

無印良品:素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
ジンジャードライキーマ
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:265kcal
1袋あたりの食塩相当量:3.0g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 28点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 15点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 13点/15点
  • 合計: 81点/100点

2位は無印良品「素材を活かしたカレー ジンジャードライキーマ」。クミンなどのスパイスが効いたインドのキーマカレーとはかなり趣が違う味ですが、ショウガの辛味とトマトの酸味や甘味が全体の味をまとめています。牛挽肉の旨味をニンニクとたっぷりのショウガが引き締め、タマネギやトマトの甘味がいい隠し味に。

素材を活かしたカレー グリーン

無印良品:素材を生かしたカレー グリーン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー グリーン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
グリーン
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:262kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.2g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 26点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 15点/20点
  • バランス: 12点/15点
  • リピート度: 12点/15点
  • 合計: 80点/100点

3位は無印良品「素材を活かしたカレー グリーン」。ココナッツミルクのコクと青唐辛子の辛味、レモングラスの香りがマッチしていて、タイ料理店で食べるグリーンカレーの味わい。タケノコとふくろたけの食感もよく、タイカレーとしての完成度が高いです。

4位: 素材を活かしたカレー スパイシーチキン

無印良品:素材を生かしたカレー スパイシーチキン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー スパイシーチキン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
スパイシーチキン
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:288kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.7g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 28点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 12点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 10点/15点
  • 合計: 75点/100点

4位は無印良品「素材を活かしたカレー スパイシーチキン」。柔らかく煮込まれた鶏肉にカルダモンやシナモンといったスパイスの香りが染みていて、噛むほどにおいしいです。タマネギの甘味もいい!

5位: 素材を活かしたカレー マッサマン

無印良品:素材を生かしたカレー マッサマン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー マッサマン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
マッサマン
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:308kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.3g
※Amazon・楽天は180g×3個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 25点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 18点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 4点/15点
  • 合計: 72点/100点

5位は無印良品「素材を活かしたカレー マッサマン」。第一印象はかなり甘いですが、後からジワジワと辛くなります。最初の甘味やピーナッツの旨味などタイのマッサマンカレーに限りなく近いです。鶏肉にピーナッツとココナッツミルクの旨味が加わり、素麺などにも合う味。

6位: 素材を活かしたカレー ビーフルンダン

無印良品:素材を生かしたカレー ビーフルンダン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー ビーフルンダン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
ビーフルンダン
実勢価格:690円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:331kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.8g
※Amazonはパントリー対象商品、楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 28点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 8点/15点
  • 合計: 71点/100点

6位は無印良品「素材を活かしたカレー ビーフルンダン」。マレーシアなど由来の、シチューのようなカレー。辛すぎず、牛肉のしっかりとした旨味と野趣のある風味が楽しめます。値段にも納得。

7位: 素材を活かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)

無印良品:素材を活かしたカレー プラウンマサラ (海老のクリーミーカレー):レトルト食品
無印良品:素材を活かしたカレー プラウンマサラ (海老のクリーミーカレー):レトルト食品

無印良品
素材を活かしたカレー
プラウンマサラ
(海老のクリーミーカレー)
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:211kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.5g
※Amazonは180g×3個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 29点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 8点/20点
  • バランス: 12点/15点
  • リピート度: 10点/15点
  • 合計: 69点/100点

7位は素材を活かしたカレー「プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)」。「プラウンマサラ」といえばインド風の味を想像しますが、ココナッツミルクのコクがたっぷりで、どちらかといえばタイ風の味わい。

ココナッツミルクと砂糖の甘味が最初に来てかなり甘いですが、あっさりした後味とエビの旨味が調和しています。

8位: 素材を活かした ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー

無印良品:素材を活かした ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー:レトルト食品
無印良品:素材を活かした ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー:レトルト食品

無印良品
素材を活かした
ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー
実勢価格:350円

内容量:300g
1袋あたりのカロリー:344kcal
1袋あたりの食塩相当量:4.5g

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 13点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 20点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 10点/15点
  • 合計: 68点/100点

8位は素材を活かした「ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー」。カレーというよりシチューのようですが、ジャガイモ、ニンジンなどがたっぷりで豚肉の旨味も楽しめます。

9位: 素材を生かしたカレー トマトのキーマ

無印良品:素材を生かしたカレー トマトのキーマ:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー トマトのキーマ:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
トマトのキーマ
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:233kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.3g
※楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 28点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 9点/15点
  • リピート度: 10点/15点
  • 合計: 67点/100点

9位は無印良品「素材を生かしたカレー トマトのキーマ」。あっさりした鶏挽肉と新鮮なトマトの甘味と酸味がぴったりマッチ。辛味少なめでパスタやチーズとも相性がよく、アレンジが自在です。

10位: 素材を生かした チキンの大盛りカレー

無印良品:素材を生かした チキンの大盛りカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした チキンの大盛りカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
チキンの大盛りカレー
実勢価格:350円

内容量:300g
1袋あたりのカロリー:347kcal
1袋あたりの食塩相当量:4.0g
※Amazonはパントリー対象商品です

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 15点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 18点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 8点/15点
  • 合計: 66点/100点

10位は無印良品「素材を生かした チキンの大盛りカレー」。デミグラスソースの味が強く辛味が少なめなので、ガツンとカレーを食べるというより鶏肉の旨味を味わいたいときに向きます。

11位: 素材を生かしたカレー カリアヤム

無印良品:素材を生かしたカレー カリアヤム:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー カリアヤム:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
カリアヤム
実勢価格:490円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:234kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.0g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 21点/30点
  • 素材の味わい: 12点/20点
  • 素材感: 13点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 9点/15点
  • 合計: 65点/100点

11位は無印良品「素材を生かしたカレー カリアヤム」。マレーシアの鶏煮込み料理。ココナッツクリームの濃厚な香りとトマトの酸味がよくまとまり、ごろんと入ったジャガイモもいいです。

12位: 素材を生かしたカレー キーマ

無印良品:素材を生かしたカレー キーマ:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー キーマ:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
キーマ
実勢価格:290円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:264kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.7g
※Amazonは180g×3個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 23点/30点
  • 素材の味わい: 12点/20点
  • 素材感: 12点/20点
  • バランス: 8点/15点
  • リピート度: 9点/15点
  • 合計: 64点/100点

12位は無印良品「素材を生かしたカレー キーマ」。鶏挽肉があっさりしているのもあり、コリアンダー、ターメリックなどのスパイスがかなり目立ちます。よくあるキーマとは少し違うのが無印良品流です。

バターをちょい足ししてコクを加えるアレンジが美味しくておすすめです。

13位: 素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー

無印良品:素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
牛ばら肉の大盛りカレー
実勢価格:350円

内容量:300g
1袋あたりのカロリー:506kcal
1袋あたりの食塩相当量:4.6g
※Amazonはパントリー対象商品です

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 22点/30点
  • 素材の味わい: 12点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 10点/15点
  • リピート度: 8点/15点
  • 合計: 62点/100点

13位は無印良品「素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー」。牛ばら肉はさほど多くないですが、ウスターソースとマッシュルームソースで洋食店のカレーみたいな上品な味わい。オムレツにも合います。

14位: 素材を生かした 辛くない グリーンカレー

無印良品:素材を生かした 辛くない グリーンカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした 辛くない グリーンカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
辛くない グリーンカレー
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:224kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.3g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 16点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 15点/20点
  • バランス: 5点/15点
  • リピート度: 7点/15点
  • 合計: 58点/100点

14位は無印良品「素材を生かした 辛くない グリーンカレー」。ココナッツミルクのコクとレモングラスの香りのバランスがいいです。

「辛くない」シリーズの中では最も忠実に元のカレーを再現していて、辛くないのにちゃんとグリーンカレーでした。

15位: 素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン

無印良品:素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
3種の唐辛子とチキン
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:289kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.8g
※Amazonはパントリー対象商品、楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 24点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 5点/15点
  • リピート度: 3点/15点
  • 合計: 57点/100点

15位は無印良品「素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン」。赤唐辛子の風味を強く感じますが、タマネギの甘味が辛味を和らげており激辛ではないです。スパイスが染みた柔らかい鶏肉も旨味たっぷり!

16位: 素材を生かしたカレー バターチキン

無印良品:素材を生かしたカレー バターチキン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー バターチキン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
バターチキン
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:260kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.1g
※Amazonはパントリー対象商品、楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 23点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 9点/20点
  • バランス: 8点/15点
  • リピート度: 5点/15点
  • 合計: 55点/100点

16位は無印良品「素材を生かしたカレー バターチキン」。インドのバターオイル「ギー」の香りはとてもいいです。トマトの酸味とカルダモンが主張しすぎていて辛味が弱く、バランスがイマイチです。

17位: 素材を生かしたカレー マサレマ

無印良品:素材を生かしたカレー マサレマ:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー マサレマ:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
マサレマ
実勢価格:490円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:218kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.1g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 14点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 15点/20点
  • バランス: 7点/15点
  • リピート度: 6点/15点
  • 合計: 52点/100点

17位は無印良品「素材を生かしたカレー マサレマ」。マレーシアのカレー風煮込み料理。かなり甘く、味がぼんやりしているのでご飯との相性はイマイチ。鶏肉とニンジンの旨味はいいです。

18位: 素材を生かした 辛くない ジンジャー ドライキーマカレー

無印良品:素材を生かした 辛くない ジンジャー ドライキーマカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした 辛くない ジンジャー ドライキーマカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
辛くない ジンジャー ドライキーマカレー
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:274kcal
1袋あたりの食塩相当量:3.2g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 16点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 6点/15点
  • リピート度: 7点/15点
  • 合計: 49点/100点

18位は無印良品「素材を生かした 辛くない ジンジャー ドライキーマカレー」。カレーというよりもショウガが効いたエスニック風味の肉味噌。ご飯よりタコスのほうが合います。

19位: 素材を生かした 辛くない スパイシーチキンカレー

無印良品:素材を生かした 辛くない スパイシーチキンカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした 辛くない スパイシーチキンカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
辛くない スパイシーチキンカレー
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:306kcal
1袋あたりの食塩相当量:2.3g
※Amazon・楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 18点/30点
  • 素材の味わい: 7点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 8点/15点
  • リピート度: 5点/15点
  • 合計: 48点/100点

19位は無印良品「素材を生かした 辛くない スパイシーチキンカレー」。ハヤシライスのような味で全体的に味がぼんやりしており、鶏肉もいまひとつ旨味に欠けます。

20位: 素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー

無印良品:素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
辛くない 国産りんごと野菜のカレー
実勢価格:290円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:138kcal
1袋あたりの食塩相当量:1.8g
※楽天は180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 17点/30点
  • 素材の味わい: 15点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 2点/15点
  • リピート度: 2点/15点
  • 合計: 46点/100点

20位は無印良品「素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー」。カボチャ、リンゴ、ハチミツなどの甘味が強く、子ども向けの味。肉は入っていません。

21位: 素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン

無印良品:素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン:レトルト食品
無印良品:素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン:レトルト食品

無印良品
素材を生かしたカレー
クリーミーバターチキン
実勢価格:490円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:395kcal
1袋あたりの食塩相当量:1.7g

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 19点/30点
  • 素材の味わい: 10点/20点
  • 素材感: 5点/20点
  • バランス: 7点/15点
  • リピート度: 4点/15点
  • 合計: 45点/100点

21位は無印良品「素材を生かしたカレー クリーミーバターチキン」。バターと牛乳のコクとトマトの酸味はありますが、カレーの風味は薄いです。鶏肉の旨味が伝わってこないかも。

22位: 糖質10g以下のカレー キーマカレー

無印良品:糖質10g以下のカレー キーマカレー:レトルト食品
無印良品:糖質10g以下のカレー キーマカレー:レトルト食品

無印良品
糖質10g以下のカレー
キーマカレー
実勢価格:350円

内容量:150g
1袋あたりのカロリー:121kcal
1袋あたりの食塩相当量:1.8g
※Amazonは180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 18点/30点
  • 素材の味わい: 7点/20点
  • 素材感: 6点/20点
  • バランス: 5点/15点
  • リピート度: 7点/15点
  • 合計: 43点/100点

22位は無印良品「糖質10g以下のカレー キーマカレー」。クミンよりカルダモンが目立ち、やや後味に苦味が残るなどスパイスのバランスが悪いです。鶏挽肉の旨味もあまり感じません。

23位: 素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー

無印良品:素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー:レトルト食品
無印良品:素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー:レトルト食品

無印良品
素材を生かした
シチリアレモンのクリーミーチキンカレー
実勢価格:350円

内容量:180g
1袋あたりのカロリー:255kcal
1袋あたりの食塩相当量:1.9g

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 17点/30点
  • 素材の味わい: 7点/20点
  • 素材感: 7点/20点
  • バランス: 5点/15点
  • リピート度: 3点/15点
  • 合計: 39点/100点

23位は無印良品「素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー」。ぼんやりしたレモンの酸味とココナッツミルクのコク、リンゴと砂糖の甘味がまとまっていませんでした。

24位: 糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー

無印良品:糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー:レトルト食品
無印良品:糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー:レトルト食品

無印良品
糖質10g以下のカレー
チキンとトマトのカレー
実勢価格:350円

内容量:150g
1袋あたりのカロリー:127kcal
1袋あたりの食塩相当量:1.5g
※Amazonは180g×10個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 味の第一印象: 12点/30点
  • 素材の味わい: 8点/20点
  • 素材感: 10点/20点
  • バランス: 3点/15点
  • リピート度: 3点/15点
  • 合計: 36点/100点

24位は無印良品「糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー」。トマトの酸味と豆乳の香り、ウスターソースの風味がバラバラ。鶏肉の旨味もさほど感じません。

プロ直伝!アレンジレシピを公開

最後に、プロに教わった無印良品のカレーのおすすめの食べ方をご紹介します。

薄めればスープやカレーうどんに

味がしっかりしているカレーなら、牛乳で1.5倍くらいに薄めてカレースープにして、パンにつけて朝食にするのもおすすめです。

また、大さじ1杯の麺つゆを入れて、水で1.5倍くらいに薄め、うどんを入れればカレーうどんになりますよ。

カレードリアやカレーチーズトーストにも!

いつものカレーに飽きたら、グラタン皿にご飯、カレー、溶けるチーズを重ねてトースターで焦げ目を付け、カレードリアにしてみては。

また、食パンにカレーを塗って溶けるチーズを重ねてカレーチーズトーストにしてもおいしいです。

【まとめ】

以上、無印良品のカレーのおすすめランキング24選でした。

人気の無印良品のレトルトカレーは想像する味から少し外してくる「無印良品の創作カレー」が多く、その味つけがいい方向に決まれば名作が生まれるという印象。シリーズごとで見ると、「大盛りカレー」シリーズや「辛くない」シリーズは少し残念な傾向がありました。

今回のランキングを参考に、お気に入りの無印良品のカレーを探してみてくださいね!