食品雑貨「さしすせそ」に加えたい新しい調味料は?

「さしすせそ」に加えたい新しい調味料は? 赤味噌おすすめ イメージ

普段から使っている砂糖、塩、酢、醤油、味噌の5つの調味料、通称「さしすせそ」。いつものラインナップにもう1種買い足すことで、料理の幅が広がるなら嬉しいですよね。

5つの調味料「さしすせそ」とは?

「さ」は砂糖、「し」は、「す」は、「せ」は醤油、「そ」は味噌の頭文字で、調味料を入れる順番をあらわしています。

そこで雑誌『LDK』が、いつものラインナップに加えたいおいしくて新しい「さしすせそ」を探してみることに。

今回は、「赤味噌」をピックアップ。料理家と一緒に比較し、一般家庭で便利に使えておいしい調味料を検証しました。

食品雑貨赤味噌とは? 使うメリットを紹介

赤味噌とは? 使うメリットを紹介 赤味噌おすすめ イメージ

赤味噌とは、味噌を色で分類した際の種類の1つで、赤系の味噌のことを指します。

原料や製法、味などに限らず、色が濃い味噌は総じて「赤味噌」と呼ばれています。

製法や味わいなど、地方ごとに特徴が異なりますが、なかでも東海地方で作られている八丁味噌は広く知られる赤味噌の1つ。うま味が強く、色合いも濃く仕上がります。

そのほか、アミノ酸を加えてうま味を強くしたものやだし素材が入ったものもあって、料理の初心者や時短調理をしたい人に最適です。

赤味噌のおすすめポイント1:メインだけじゃなく隠し味にも使える

赤味噌は単体で使うのもいいけど、普段の味噌にブレンドするのもおすすめ。味噌汁に混ぜて使うことで、奥行きのある味になります。

橋本加名子 氏
料理研究家
橋本加名子 氏 のコメント

隠し味なら八丁味噌もいいですよ。

赤味噌のおすすめポイント2:赤だしの味噌汁にいちばん合う具材は貝

赤味噌のおすすめポイント2:赤だしの味噌汁にいちばん合う具材は貝 赤味噌おすすめ イメージ

赤味噌を使った味噌汁を作るなら、シジミやアサリ、ホタテなどの貝類がおすすめ。貝類の深い味わいと赤味噌の力強さがベストマッチです。

そのほか、なめこなどのぬめりのあるきのこも合います。

赤味噌のおすすめポイント3:料理上手ならだし入りじゃない本格赤味噌を

米味噌と豆味噌をブレンドして作られたやや甘めの赤味噌「京桜」がイチオシ。渋みがなく穏やかな味で、深いコクが味わえます。

北山みどり 氏
調理道具研究家・幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

味噌だれや焼肉のたれにも使えます。

食品雑貨スーパーなどで買える人気の赤味噌6製品を比較

スーパーなどで買える人気の赤味噌6製品を比較 赤味噌おすすめ イメージ

今回は、スーパーで簡単に購入できる定番メーカーと、料理家が名指しで推薦したメーカーでAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも購入できる赤味噌6種類をピックアップ。

料理家と雑誌『LDK』編集部とで、「味わい」「使いやすさ」を評価しました。テスト方法の詳細は下記のとおりです。

テスト方法

料理家が赤味噌をなめる、みそ汁にするなどして、5段階で評価しました。

テストの結果は、評価の高かった製品からおすすめ順に発表します。それでは、どうぞ!

食品雑貨赤味噌のおすすめは?

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
マルサン本場赤だし
赤味噌おすすめ マルサン 本場赤だし イメージ
4.50
4.00 5.00
500g
A評価
カクキュー赤出し味噌 銀カップ
赤味噌おすすめ カクキュー 赤出し味噌 銀カップ イメージ
4.50
4.00 5.00
400g
A評価
石野味噌京桜
赤味噌おすすめ 石野味噌 京桜 イメージ
4.00
5.00 3.00
500g
B評価
まるや有機 八丁味噌
赤味噌おすすめ まるや 有機 八丁味噌 イメージ
3.50
5.00 2.00
400g
B評価
マルコメ液みそ 赤だし
赤味噌おすすめ マルコメ 液みそ 赤だし イメージ
3.50
3.00 4.00
430g
B評価
ジョウセン仙台みそ
赤味噌おすすめ ジョウセン 仙台みそ イメージ
3.50
4.00 3.00
750g

A評価【1位】マルサン「本場赤だし」

  • マルサン本場赤だし
  • 実勢価格: ¥346検証時価格: ¥288

総合評価: 4.50

味わい
 4.00
使いやすさ
 5.00

赤味噌おすすめ検証A評価でベストバイに輝いたのは、マルサン「本場赤だし」

だし入りの赤味噌なので、料理の味がすぐ決まります。味わいはソフトで万人向け。スーパーで買える手軽さとコスパのよさも際立ちました。

出し入りの赤だし味噌なら、お湯で溶いただけでおいしいです。

おすすめポイント
  1. だし入りで料理の味がすぐ決まる
  2. 万人向けのソフトな味わい
  3. スーパーで買える手軽さでコスパ◎
内容量
500g

A評価【1位】カクキュー「赤出し味噌 銀カップ」

  • カクキュー赤出し味噌 銀カップ
  • 実勢価格: ¥420検証時価格: ¥622

総合評価: 4.50

味わい
 4.00
使いやすさ
 5.00

赤味噌おすすめ検証同じくA評価だったのが、カクキュー「赤出し味噌 銀カップ」

バランスがよくて使いやすい赤味噌です。だし入り味噌としては、ベストバイのマルサン「本場赤だし」よりも味はおいしいと感じました。ただし、ネットでしか買えないのが難点です。

おすすめポイント
  1. だし入りでバランスがいい
  2. 使いやすい
がっかりポイント
  1. ネットでしか購入できない
内容量
400g

A評価【3位】石野味噌「京桜」

  • 石野味噌京桜
  • 実勢価格: ¥805検証時価格: ¥789

総合評価: 4.00

味わい
 5.00
使いやすさ
 3.00

石野味噌「京桜」も同じく赤味噌おすすめ検証A評価でした。

純粋な味噌の味としては、もっとも高評価でした。ただ、だし入りではないので、上級者向けと判断。自分でだしをとれるなら、絶対に選びたい逸品です。

内容量
500g
型番
324510

B評価【4位】まるや「有機八丁味噌」

  • まるや有機 八丁味噌
  • 実勢価格: ¥676検証時価格: ¥861

※Amazonはセット販売の商品ページです

総合評価: 3.50

味わい
 5.00
使いやすさ
 2.00

赤味噌おすすめ検証B評価だったのが、まるや「有機八丁味噌」

かなりおいしい八丁味噌。中華料理や名古屋料理で重宝しそうです。料理に自信のある人は持っておきたいですが、初心者は持て余しそうです。

内容量
400g

B評価【4位】マルコメ「液みそ 赤だし」

  • マルコメ液みそ 赤だし
  • 実勢価格: ¥278検証時価格: ¥215

※Amazonはセット販売の商品ページです

総合評価: 3.50

味わい
 3.00
使いやすさ
 4.00

マルコメ「液みそ 赤だし」も赤味噌おすすめ検証B評価でした。

だし入りの液体味噌。すでに味のバランスが完成されているのでラク。時間がない人におすすめです。味噌汁を作る目的なら、最もお手軽で悪くないです。

内容量
430g
型番
413523

B評価【4位】ジョウセン「仙台みそ」

  • ジョウセン仙台みそ
  • 実勢価格: ¥496検証時価格: ¥380

※Amazonはセット販売の商品ページです

総合評価: 3.50

味わい
 4.00
使いやすさ
 3.00

ジョウセン「仙台みそ」も同じく赤味噌おすすめ検証B評価でした。

味噌としてのおいしさは十分ですが、赤味噌を求めると少し物足りないかも。今回狙った赤味噌の中ではパンチが弱く、この順位になりました。

内容量
750g
型番
345

食品雑貨おすすめレシピ:赤味噌を使った「回鍋肉」

赤味噌を使用して作る、プロおすすめのホイコーローのレシピをご紹介します。

おすすめレシピ:赤味噌を使った「回鍋肉」 赤味噌おすすめ イメージ

<材料>

※2〜3人分

  • 豚肉(しょうが焼き用)…… 180g
  • キャベツ…… 1/4個
  • パプリカ…… 1/6個
  • にんにく…… 1片
  • しょうが…… 1片
  • 長ねぎ…… 1/2本
  • サラダ油…… 大さじ1
  • ごま油…… 小さじ1
  • 豆板醤…… 小さじ1

A

  • 赤だし味噌…… 大さじ1
  • みりん…… 大さじ1
  • 片栗粉…… 小さじ1/2

<作り方>

1:キャベツは大きめのざく切り、パプリカとしょうがは細切り、長ねぎとにんにくは薄切りにする。

2:フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、肉を両面軽く焼いて取り出す。

3:空いたフライパンにごま油を入れ、にんにく、しょうが、長ねぎを加えて炒め、香りを出す。

4:豆板醤を加えてさっと炒め、肉を戻して混ぜ合わせる。

5:キャベツとパプリカを加え、さらに炒める。キャベツがしんなりしてきたら混ぜ合わせたAを加え、炒め合わせる。

甜麺醤を使わなくても、赤味噌でお手軽本格中華ができちゃいます!

食品雑貨【赤味噌とブレンドも】料理家おすすめの麦味噌は?

フンドーキン「無添加麦」

フンドーキン「無添加麦」 赤味噌おすすめ イメージ
フンドーキン「無添加麦」 赤味噌おすすめ イメージ2

フンドーキン
無添加麦
実勢価格:463円

内容量:500g
※リンクはセット販売を含みます。

料理研究家の酒寄美奈子さんのおすすめのお味噌は、フンドーキン「無添加麦​​」

甘味の強い麦味噌は、豚汁やもつ鍋、冷や汁などにぴったり。使うだけで料理がうまくなったような気分になるほど、味が調います。

酒寄美奈子 氏
料理研究家・国際中医薬膳師
酒寄美奈子 氏 のコメント

料理によって味噌を使い分けてみて。

食品雑貨赤味噌のおすすめ まとめ

以上、赤味噌のおすすめ6選でした。

赤味噌は種類が豊富で、どの角度から評価するか悩みました。その結果、やはり雑誌『LDK』であれば、時短やコスパを求める人が多いだろうと考えました。

赤味噌のおすすめ まとめ 赤味噌おすすめ イメージ
マルサン「本場赤だし」

「カクキュー」と迷った末、「マルサン」を1位に。とはいえ、純粋な味噌の味としては「京桜」のほうが優っていたので、自分でだしをとれる人はトライしてみてもいいかもしれません。

赤味噌のおすすめ まとめ 赤味噌おすすめ イメージ2
石野味噌「京桜」

本記事のおすすめを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

食品雑貨調味料の売れ筋ランキングもチェック!

調味料のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。