食品雑貨お酢の魅力とは?

お酢は、糖質を含む食材を原料にアルコール発酵させて酢酸発酵させた液体調味料の総称。

主原料は米や麦などの穀類やりんごやブドウなどの果実などさまざま。酢の物や煮物、サラダのドレッシング、お酢ドリンク、食材の下処理などさまざまな用途で使えます。

酸っぱいだけの酢なら醤油やみりん、砂糖などで味を調える必要がありますが、甘みやうま味がある酢ならそれだけで料理がぐっとおいしくなります。

また、お酢を炭酸水で割ってはちみつを加えれば、さわやかなドリンクとしても楽しめます。

お酢の魅力とは? お酢おすすめ イメージ

ただ、種類がたくさんあり、高価なものから低価格のものまで価格もさまざま。どれを選べばいいか迷いますよね。どうせ選ぶなら、おいしさや価格帯など、用途にぴったり合うお酢を選びたいですよね。

そこで、雑誌『LDK』が、スーパーや百貨店の売れ筋・定番商品やPB(プライベートブランド)、高級酢などから「食酢」である米酢・穀物酢、りんご酢、黒酢をピックアップして徹底比較。

その中から今回は、お酢の中でも家庭でもっとも多く使われる酢である米酢・穀物酢のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

食品雑貨お酢の選び方は?

お酢には、さまざまな種類があります。用途や調理方法によって選びましょう。

酢飯などには米の甘みがある米酢、ドリンクやピクルスなどにはフルーティーなりんご酢、中華料理にはコクがある米黒酢が向いています。

1本で何にでも使えればベストですが、用途に合わせて複数の酢を用意しておくと、料理の味がより奥深いものとなります。

また、お酢はゴボウなどのアク抜きや、魚の生臭みを取る下処理などにも使います。調味料に使うおいしい酢と、下処理用途の低価格品の両方を用意しておくのもおすすめです。

穀物酢と米酢の違いは?

お酢のパッケージにある「名称」の違いは、食用、飲用や原材料などで分類されます。また、農林水産省により定められた「食酢品質表示基準」による「食酢」には、「穀物酢」「米酢」「米黒酢」「りんご酢」などがあり、それぞれ主原料の使用量に基準があります。

「食酢」以外のものには、食酢の味を調味した「調味酢」、希釈して飲むものは「清涼飲料水」などがあります。

農林水産省による「食酢品質表示基準」による「食酢」

分類 主原料の使用量
穀物酢 醸造酢のうち、原材料として1~2種類以上の穀類を使ったもので、その使用総量が醸造酢1Lにつき40g以上であるもの

米酢 

(有機米酢も含む)   

穀物酢のうち、米の使用量が穀物酢1Lにつき40g以上のもの(米黒酢を除く)

米黒酢 

(有機米黒酢も含む)  

米、または米に小麦や大麦を加えたもののみが原材料の穀物酢で、米の使用量が穀物酢1Lにつき180g以上であり、発酵および熟成によって褐色または黒褐色に着色したもの

 りんご酢 

(有機りんご酢も含む)     

醸造酢のうち、1Lにつきりんごの搾汁の使用量が300g以上の果実酢

「食酢」ではないもの

分類 主原料の使用量

調味酢

(有機調味酢も含む)

食 酢に醤 油、砂糖、香辛料等を加えて味を調製したもの                         

清涼飲料水 

酢に砂糖や果汁、ハチミツなどが添加されていて、そのままもしくは水などで希釈して飲むもの

食品雑貨 米酢・穀物酢20製品を徹底比較

調理道具研究家・幸せ食生活ヒラメキストの北山みどりさんと「LDK」編集部員、主婦モニターが実際に酢を試食。採点は北山さんが行い、味の感想には主婦の意見も反映しています。

米酢・穀物酢20製品を徹底比較 お酢おすすめ イメージ

チェックした項目と採点方法は以下のとおりです。

検証1:おいしさ [30点満点]

原材料のうま味と醸造のコクを点数化。酸味が尖りすぎず、米や穀類など素材本来の甘みやうま味が出ているか、醸造により丸みが加わっているかなどを採点

検証2:香り [30点満点]

原材料の香りが表現されているかを採点。酸っぱいにおいが前面に出すぎず、米や穀類のふんわりとした甘い香りが醸し出せているかを審査

検証3:汎用性 [20点満点]

酢の物など非加熱の献立に使えるか、味を調えず煮物などに入れてもうま味が出るかを検証

検証4:リピート度 [20点満点]

自分だったら買う? を点数化しました。「この価格と味で、自分なら家に常備するか」を点数化。高くてもそれに見合う味ならOK

評価だけでなく自分の好みも重要!

総合評価の点数も購入基準にはなりますが、「結局食べない」ではもったいないので、買うときは自分の重要視する項目の点数や、味の好みも参考にしましょう。

なお、製品に記載されている「酸度」は、酢に含まれる有機酸を酢酸に換算して酸の割合を示したもの。高い酸度でもまろやかな酢もあるので酸っぱさを示すものではありません。

また、炭水化物の量は、米や穀類が多く使われているかの目安になりますので、参考までに酸度と炭水化物の量、原材料を記載しています。

それでは米酢・穀物酢のおすすめ商品をランキングで紹介します。

食品雑貨 米酢・穀物酢のおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、米酢・穀物酢のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
第1位
飯尾醸造富士酢プレミアム
お酢おすすめ 飯尾醸造 富士酢プレミアム イメージ
5.00
5.00 5.00 5.00 5.00
500ml
第2位
飯尾醸造純米富士酢
お酢おすすめ 飯尾醸造 純米富士酢 イメージ
4.70
4.50 4.50 5.00 5.00
500ml
第3位
内堀醸造美濃特選本造り米酢
お酢おすすめ 内堀醸造 美濃特選本造り米酢 イメージ
4.65
5.00 4.50 4.50 4.50
360ml
ミツカンお米で作った純なお酢
お酢おすすめ ミツカン お米で作った純なお酢 イメージ
4.50
4.50 4.50 4.50 4.50
500ml
ミツカン純米酢金封
お酢おすすめ ミツカン 純米酢金封 イメージ
4.50
4.50 4.50 4.50 4.50
500ml
マルカン純米酢 プレミアム
お酢おすすめ マルカン 純米酢 プレミアム イメージ
4.40
4.50 4.50 4.00 4.50
360ml
センナリ広島県北部の天然水で造った 有機純米酢
お酢おすすめ センナリ 広島県北部の天然水で造った 有機純米酢 イメージ
4.35
4.00 4.50 4.50 4.50
180ml
ビオラル有機栽培のお米で造った純米酢
お酢おすすめ ビオラル 有機栽培のお米で造った純米酢 イメージ
4.05
4.00 4.50 4.00 3.50
500ml
トップバリュ グリーンアイ オーガニック 純米酢
お酢おすすめ トップバリュ  グリーンアイ オーガニック 純米酢 イメージ
3.90
4.00 4.00 4.00 3.50
500ml
コープ国産米使用まろやか特選純米酢
お酢おすすめ コープ 国産米使用まろやか特選純米酢 イメージ
3.85
4.00 3.50 4.00 4.00
500ml
トップバリュすっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用
お酢おすすめ トップバリュ すっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用 イメージ
3.85
4.00 3.50 4.00 4.00
500ml
村山造酢 千鳥酢
お酢おすすめ  村山造酢  千鳥酢 イメージ
3.60
3.83 4.00 3.00 3.25
360ml
ミツカン穀物酢
お酢おすすめ ミツカン 穀物酢 イメージ
3.45
3.00 3.00 4.25 4.00
500ml
タマノイ酢 ヘルシー穀物酢
お酢おすすめ タマノイ酢  ヘルシー穀物酢 イメージ
3.30
3.00 4.00 3.00 3.00
500ml
セブンプレミアム純米酢
お酢おすすめ セブンプレミアム 純米酢 イメージ
3.05
3.17 3.00 3.00 3.00
500ml
コープ純米酢
お酢おすすめ コープ 純米酢 イメージ
3.00
3.00 3.00 3.00 3.00
500ml
スマイルライフまろやか純米酢
お酢おすすめ スマイルライフ まろやか純米酢 イメージ
3.00
3.00 3.00 3.00 3.00
500ml
オーケー穀物酢
お酢おすすめ オーケー 穀物酢 イメージ
2.50
2.50 2.50 2.50 2.50
500ml
トップバリュ ベストプライス 穀物酢
お酢おすすめ トップバリュ  ベストプライス 穀物酢 イメージ
2.50
2.50 2.50 2.50 2.50
500ml
シージーシージャパン穀物酢
お酢おすすめ シージーシージャパン 穀物酢 イメージ
2.40
2.50 2.50 2.50 2.00
500ml

第1位【1位】飯尾醸造「富士酢プレミアム」

  • 飯尾醸造富士酢プレミアム
  • 実勢価格: ¥1,000検証時価格: ¥1,512

総合評価: 5.00

おいしさ
 5.00
香り
 5.00
汎用性
 5.00
リピート度
 5.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、飯尾醸造「富士酢プレミアム」

そのまま飲めるほど丸みがあるうま味、深みがある醸造が織りなす香りの余韻は米酢の究極といえるでしょう。

料理に酸味だけではなく、米の甘みと香り、うま味を加えてくれます。非加熱で、酢飯や酢の物などに使うだけで料理をワンランクアップしてくれます。

内容量
500ml
型番
4963186011122

第2位【2位】飯尾醸造「 純米富士酢」

  • 飯尾醸造純米富士酢
  • 実勢価格: ¥791検証時価格: ¥1,238

総合評価: 4.70

おいしさ
 4.50
香り
 4.50
汎用性
 5.00
リピート度
 5.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング2位は、飯尾醸造「純米富士酢」

米の香りがふわっと漂うまろやかな酸味で、醸造によるうま味が酢に溶け込んでいます。

米の風味とうま味が1位で同社の「富士酢プレミアム」にも負けない風味で、半値と考えるとコスパも素晴らしいです。

内容量
500ml
型番
49204513

第3位【3位】内堀醸造「美濃特選本造り米酢」

  • 内堀醸造美濃特選本造り米酢
  • 実勢価格: ¥526検証時価格: ¥491

総合評価: 4.65

おいしさ
 5.00
香り
 4.50
汎用性
 4.50
リピート度
 4.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング3位は、内堀醸造「美濃特選本造り米酢」

米のうま味が強すぎず、穏やかな酸味。酸味のキレがよく、後味があっさりとした品のいい米酢です。

いなり寿司の酢飯に使うと、油揚げの甘みを引き立てて後味を爽やかにまとめてくれます。

内容量
360ml
型番
1032

【4位】ミツカン「お米で作った純なお酢」

 

  • ミツカンお米で作った純なお酢
  • 実勢価格: ¥324検証時価格: ¥319

※Amazonのリンク先は10本セット販売のページです

総合評価: 4.50

おいしさ
 4.50
香り
 4.50
汎用性
 4.50
リピート度
 4.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング4位は、ミツカン「お米で作った純なお酢」

米の香りと自然な甘み、うま味がたっぷり。やわらかい米の香りを生かしながら酸味を控えめにするという、難しいことを成し遂げていると北山さん大絶賛でした。

非加熱で酢飯、加熱して炒め物など汎用性も抜群です。

内容量
500ml

【4位】ミツカン「純米酢金封」

  • ミツカン純米酢金封
  • 実勢価格: ¥386検証時価格: ¥408

※Amazonは3本セット販売のページです

総合評価: 4.50

おいしさ
 4.50
香り
 4.50
汎用性
 4.50
リピート度
 4.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング同4位は、ミツカン「純米酢金封」

米の豊潤な香りがあり、醸造によるコクとうま味が加わった米酢の王道ともいえる奥深い味。

新生姜の酢漬けを作るときにピッタリの清涼感で、生姜をたっぷり入れたいなり寿司の酢飯に使うとうま味が引き立ちます。

内容量
500ml

【6位】マルカン酢「純米酢 プレミアム」

  • マルカン純米酢 プレミアム
  • 実勢価格: ¥450検証時価格: ¥539

総合評価: 4.40

おいしさ
 4.50
香り
 4.50
汎用性
 4.00
リピート度
 4.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング6位は、マルカン「純米酢」。

酸味がまろやかで米の香りが豊かです。醸造のコクよりも、米の甘みとうま味のほうが前面に出ているのでインパクトにはやや欠けます。

きゅうりの酢の物や細巻に使うと、この酢が持つうま味を生かせます。

内容量
360ml

【7位】センナリ「広島県北部の天然水で造った 有機純米酢」

お酢おすすめ センナリ 広島県北部の天然水で造った 有機純米酢 イメージ1
  • センナリ広島県北部の天然水で造った 有機純米酢
  • 検証時価格: ¥345

総合評価: 4.35

おいしさ
 4.00
香り
 4.50
汎用性
 4.50
リピート度
 4.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング7位は、センナリ「広島県北部の天然水で造った 有機純米酢」

有機栽培のあきたこまちを使っているだけあって、米の香りがふんわりと漂い、酸味がまろやか。

後味のキレもよく、非加熱で酢の物などに使うと香りが生かせておいしいです。調味料としてバランスがいいです。

内容量
180ml

【8位】ビオラル「有機栽培のお米で造った純米酢」

お酢おすすめ ビオラル 有機栽培のお米で造った純米酢 イメージ1
  • ビオラル有機栽培のお米で造った純米酢
  • 検証時価格: ¥315

総合評価: 4.05

おいしさ
 4.00
香り
 4.50
汎用性
 4.00
リピート度
 3.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング8位は、ビオラル「有機栽培のお米で造った純米酢」

製造元は内堀醸造。最初は酸味がぐっときますが、後味には甘みがあってとてもまろやか。

オリーブオイルと相性がいい爽やかさなので、ハチミツを入れて大根やきゅうり、トマトなどをマリネするとおいしいです。

内容量
500ml

【9位】トップバリュ グリーンアイ「オーガニック 純米酢」

お酢おすすめ トップバリュ  グリーンアイ オーガニック 純米酢 イメージ1
  • トップバリュ グリーンアイ オーガニック 純米酢
  • 検証時価格: ¥300

総合評価: 3.90

おいしさ
 4.00
香り
 4.00
汎用性
 4.00
リピート度
 3.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング9位は、トップバリュ グリーンアイ「オーガニック 純米酢」

製造元はセンナリで、米の香りが濃厚です。

酸味が強いので、非加熱で使うよりも砂糖、うす口醤油、みりんを入れた後にひと煮立ちさせてからかつお節を加え、調味酢にするといいです。

それでも米の香りが残るのは◎です。

内容量
500ml

【10位】コープ「国産米使用まろやか特選純米酢」

お酢おすすめ コープ 国産米使用まろやか特選純米酢 イメージ1
  • コープ国産米使用まろやか特選純米酢
  • 検証時価格: ¥307

総合評価: 3.85

おいしさ
 4.00
香り
 3.50
汎用性
 4.00
リピート度
 4.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング10位は、コープ「国産米使用まろやか特選純米酢」

この味ならかなりのお値打ちです。内堀醸造が製造していて、麹本来のやさしい香りとうま味、醸造のまろやかな甘みが感じられます。

後味はややピリッとしますがバランスよくまとめているので、非加熱で酢飯や酢の物に使えます。

内容量
500ml

【10位】トップバリュ「すっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用」

お酢おすすめ トップバリュ すっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用 イメージ1
  • トップバリュすっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用
  • 検証時価格: ¥192

総合評価: 3.85

おいしさ
 4.00
香り
 3.50
汎用性
 4.00
リピート度
 4.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング同10位は、トップバリュ「すっきりとした酸味の白麹仕込み 純米酢 国産米100%使用」

普段使いできる価格でバランスもいいです。

製造元はセンナリで、米よりも麹の香りのほうが強いですが、すっきりした酸味でバランスがよく、うま味に丸みがあります。

炒め物の調味料として使うのはもちろん、非加熱でマリネなどにも使える味わいです。

内容量
500ml

【12位】村山造酢「京酢加茂千鳥」

  • 村山造酢 千鳥酢
  • 実勢価格: ¥518検証時価格: ¥1,347

総合評価: 3.60

おいしさ
 3.83
香り
 4.00
汎用性
 3.00
リピート度
 3.25

米酢・穀物酢のおすすめランキング12位は、村山造酢「京酢加茂千鳥」

強めの酸味と酒かす特有の独特の甘さなど味に特徴があります。

魚に塗って焼くと、魚の臭みが取れます。おからにこの酢を入れて炒り、アジなどの刺身に混ぜた煎り卯の花に使うのもオススメです。

内容量
360ml
型番
127100003

【13位】ミツカン「穀物酢」

  • ミツカン穀物酢
  • 実勢価格: ¥144検証時価格: ¥173

総合評価: 3.45

おいしさ
 3.00
香り
 3.00
汎用性
 4.25
リピート度
 4.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング13位は、ミツカン「穀物酢」

穀物酢のなかではおいしく使い勝手もいいです。香りやうま味は薄いですが、穀物酢特有の雑味やアルコール臭がほぼなく使いやすい酢。

手羽先のスープや豚の角煮など、ちょっとクセがある食材を煮るときに醤油などと一緒に加えると、いいうま味になります。

内容量
500ml
型番
4974062015981

【14位】タマノイ酢「ヘルシー穀物酢」

  • タマノイ酢 ヘルシー穀物酢
  • 実勢価格: ¥127検証時価格: ¥108

総合評価: 3.30

おいしさ
 3.00
香り
 4.00
汎用性
 3.00
リピート度
 3.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング14位は、タマノイ酢「ヘルシー穀物酢」

100均で購入できる酢。酒かすを多めに使っているのか、雑味が抑えられています。

とはいえ、調味料として使うには尖った酸味が気になるので、下処理用にするといいでしょう。

内容量
500ml

【15位】セブンプレミアム「純米酢」

お酢おすすめ セブンプレミアム 純米酢 イメージ1
  • セブンプレミアム純米酢
  • 検証時価格: ¥203

総合評価: 3.05

おいしさ
 3.17
香り
 3.00
汎用性
 3.00
リピート度
 3.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング15位は、セブンプレミアム「純米酢」

国産の米だからか味に少し丸みがあります。コープの純米酢と同じ価格帯で製造元はどちらも内堀醸造。

ただ、こちらのほうが米が国産だからか味に丸みが感じられます。

非加熱で使うより、醤油や砂糖、みりんなどで味を調え加熱して使いたいところです。

内容量
500ml

【16位】コープ「純米酢」

お酢おすすめ コープ 純米酢 イメージ1
  • コープ純米酢
  • 検証時価格: ¥203

総合評価: 3.00

おいしさ
 3.00
香り
 3.00
汎用性
 3.00
リピート度
 3.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング16位は、コープ「純米酢」

やや尖った酸味ですが米の香りは感じられます。

うま味が少なめですが、下ゆでよりも料理に使ったほうがいい味。とはいえ同社で料理に使うなら「特選純米酢」のほうがオススメです。

内容量
500ml

【16位】スマイルライフ「まろやか純米酢」

お酢おすすめ スマイルライフ まろやか純米酢 イメージ1
  • スマイルライフまろやか純米酢
  • 検証時価格: ¥171

総合評価: 3.00

おいしさ
 3.00
香り
 3.00
汎用性
 3.00
リピート度
 3.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング同16位は、スマイルライフ「まろやか純米酢」

味を調えて加熱するならアリな味わいです。

ややツンとくる酸味ですが、米の香りとうま味は感じられます。

やや雑味もあるので非加熱ではなく、醤油やみりん、砂糖と合わせて加熱してから使うのがオススメです。

内容量
500ml

【18位】オーケー「穀物酢」

お酢おすすめ オーケー 穀物酢 イメージ1
  • オーケー穀物酢
  • 検証時価格: ¥92

総合評価: 2.50

おいしさ
 2.50
香り
 2.50
汎用性
 2.50
リピート度
 2.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング18位は、オーケー「穀物酢」

調味には向きませんが下ゆでにはいいです。

アルコールのケミカルなにおいが強く、雑味も強いので調味料には向きませんが、カリフラワーの下ゆでやアジを洗うときなどの下処理に使うといいでしょう。

内容量
500ml

【18位】トップバリュ ベストプライス「穀物酢」

お酢おすすめ トップバリュ  ベストプライス 穀物酢 イメージ1
  • トップバリュ ベストプライス 穀物酢
  • 検証時価格: ¥73

総合評価: 2.50

おいしさ
 2.50
香り
 2.50
汎用性
 2.50
リピート度
 2.50

米酢・穀物酢のおすすめランキング同18位は、トップバリュ ベストプライス「穀物酢」

強いアルコールのにおいと味を酒かすで丸くしようという努力を感じる味ですが、それがかえってバランスを損ねて雑味がキツくなっています。

安いので調味用としてではなく、下処理などに使うといいでしょう。

内容量
500ml

【20位】シージーシージャパン「穀物酢」

お酢おすすめ シージーシージャパン 穀物酢 イメージ1
  • シージーシージャパン穀物酢
  • 検証時価格: ¥105

総合評価: 2.40

おいしさ
 2.50
香り
 2.50
汎用性
 2.50
リピート度
 2.00

米酢・穀物酢のおすすめランキング20位は、シジシージャパン「穀物酢」。

尖った酸味とアルコールのにおいが強め。安いので調味用としてではなく、下処理などに使うのはアリでしょう。

内容量
500ml

食品雑貨まとめ:ベストバイは飯尾醸造

今回の検証では、飯尾醸造がベストバイに輝きました。お酢で料理をランクアップさせたいという方なら飯尾醸造がおすすめです。

100点満点も納得のうま味

 
100点満点も納得のうま味 お酢おすすめ イメージ
100点満点も納得のうま味 お酢おすすめ イメージ2

飯尾醸造
富士酢プレミアム

飯尾醸造「富士酢プレミアム」は、ほかの酢とはレベルが違うおいしさで100点満点評価を獲得しました。いつもの酢をこれに替えるだけで、誰でも料理上手になれる納得のうま味です。

安いのにおいしいお酢はコレ!

日常で使うものだから、やっぱりお値段も気になりますよね。今回のテストでは、安くておいしい酢も見つかりました。

安いのにおいしいお酢はコレ! お酢おすすめ イメージ

ミツカン
お米で作った純なお酢

ミツカン「お米で作った純なお酢」は267円とお手頃価格ながら、総合点90点と高評価を獲得しました。汎用性も抜群でコスパ重視で選ぶならおすすめです。

以上、米酢・穀物酢のおすすめランキング20選でした。

米酢・穀物酢は身近な調味料だけに安い製品もたくさんあるなか、「原材料の質と醸造の技術力が高いと、おいしい酢になるが価格も上がる」という結果に。

一方で、PBは老舗の醸造会社が製造元の製品が多く、お手頃に本格的な味が楽しめました。

酢で料理の味はガラッと変わります。ぜひお気に理を見つけてください。

食品雑貨米酢の売れ筋ランキングもチェック!

米酢のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。