コリ改善の専門家がシートマッサージャーを徹底検証

コリ改善の専門家がシートマッサージャーを徹底検証

最近は手軽かつリーナズブルな家庭用のマッサージ機も、さまざまな部位に特化した製品が多数販売されています。性能もひと昔前と比べて、かなり進化しているので十分おすすめできます。

今回はコリ改善が期待できる人気のシートマッサージャー3製品を体のサポートを専門としている整体師やトレーナーなど専門家4人に比較してもらいました。

なお、シートマッサージャーは椅子の上に設置するシート型のマッサージ機のこと。肩、背中、腰、おしりの筋肉をもみほぐしたり、振動を与える機器です。マッサージチェアより安価なのが特徴。

それでは、おすすめ順に紹介します。

S評価ドクターエア「3Dマッサージシート プレミアム MS-002」

ドクターエア「3Dマッサージシート プレミアム MS-002」
王冠アイコン

ドクターエア
3Dマッサージシートプレミアム
MS-002
実勢価格:3万8500円

サイズ・重量:W460×D120×H1260mm・7.35kg

▼テスト結果

  • 振動の強さ:29/30
  • 振動の種類:29/30
  • もみ玉の配置:17/20
  • 座りやすさ:17/20
  • 総合点:92/100

ベストバイになったのは、ドクターエア「3Dマッサージシート プレミアム MS-002」。前回もベストバイを獲得しており、王者をキープしました。

間隔を自由に動かせるもみ玉調節機能と広い稼働性は文句なしの性能です。また、どの体格にもフィットするのも魅力。振動がもっと強ければ完璧です。詳しくは、以下の記事をご覧ください。

専門家が1位に選んだドクターエア「3Dマッサージシート プレミアム MS-002」は、2017年の製品です。さすがに、最新の製品ならドクターエアにまさる製品もあるはず……との目論見でドクターエアより新しい2021年7月発売のアテックス「TOR(トール)」と「アテックス」の最新製品をテストしたものの、惜しくもドクターエアの牙城は崩せませんでした。

A評価アテックス「TOR マッサージシートタタキもみDMA AX-HPT221」

アテックス「TOR マッサージシートタタキもみDMA AX-HPT221」

アテックス
TOR マッサージシート
タタキもみDMA AX-HPT221
実勢価格:4万4000円

▼テスト結果

  • 振動の強さ:27/30
  • 振動の種類:23/30
  • もみ玉の配置:15/20
  • 座りやすさ:15/20
  • 総合点:80/100

とはいえ、TOR「マッサージシートタタキもみDMA AX-HPT221」はA評価と十分おすすめできます。腰の圧迫感がよく、モードが多いのも魅力でした。

ドクターエア「3Dマッサージシート プレミアム MS-002」との大きな違いは、座った際の安定感。専門家からは「リモコン操作がが分かりやすいのはいいけど、座った際にフィット感が悪く体が若干ずれてしまう(菊池さん)」、「座った際に少し前にずれ込んでしまう(木幡さん)」といった指摘が入りました。なお、この製品は2021年の発売です。

B評価アテックス「ルルド プレミアムシート マッサージャー AX-HPL368」

アテックス「ルルド プレミアムシート マッサージャー AX-HPL368」

アテックス
ルルド プレミアムシート
マッサージャー AX-HPL368
実勢価格:1万9800円

※製品画像はAmazonより

▼テスト結果

  • 振動の強さ:19/30
  • 振動の種類:14/30
  • もみ玉の配置:9/20
  • 座りやすさ:8/20
  • 総合点:50/100

一方、2022年発売のアテックス「ルルド プレミアムシート マッサージャー AX-HPL368」は、B評価にとどまりました。

揉み玉の当たりが痛く、位置の固定も難しかったです。専門家や担当編集者からは「骨に当たって痛い」「小さ過ぎて(男性には)座りにくい」など厳しい意見が相次ぎました。ドクターエアやTORよりかなり安いものの、おすすめはできません。

以上、コリ改善の専門家による、人気のシートマッサージャー3製品の比較でした。

シートマッサージャーは、マッサージチェアほど場所をとらず、体の広範囲をマッサージできるのが魅力。家で手軽に癒されたい方は、今回のテストをぜひ参考にしてみてください。

ヘルスケアマッサージシートの売れ筋ランキングもチェック!

マッサージシートのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。