ヘルスケア生活をラクにしてくれるお助け家電はどれ?

掃除やアイロンがけなど日々発生する家事。だけど、だるいし面倒。最近は運動不足で体力も低下したし、肩こりも辛い……。それなら頑張るのは家電にお任せして、少しでもラクしませんか?

ということで、本音の家電ガイド『家電批評』がしんどいことをラクにしてくれる「お助け家電」を検証! あらゆる製品を徹底テストし、ベストバイを探しました。

今回は、自宅のイスに設置するだけで、マッサージチェアみたいに体をほぐせる「マッサージシート」です。

ヘルスケアデスクワークや家事でコリがツラい……

筋肉が固まり血行が悪くなると発生するのが「コリ」。ひどくなると日常生活にも支障をきたすので、日頃から筋肉をほぐしておくのが肝心です。

整体に通ったり、マッサージチェアを購入するのが理想的ですが、お値段が高くて手が出ないのが本音。そこで今回は、手軽に筋肉をほぐすことが期待できる製品を集めて、4人のプロにジャンル別に評価してもらいました。

コリってそもそも何?

硬くなった筋肉が血管を圧迫し、血行が悪くなった状態です。まずは筋肉をほぐす必要があります。

マッサージすればOK?

マッサージはあくまで第一歩。コリをほぐすには有効ですが、解消されるのは一時的なものなので、血行を促進するためにはストレッチや筋トレも併用する必要があります。

ヘルスケアゆったり座って使えるマッサージシート!

いろいろあるマッサージアイテムですが、今回の検証は「マッサージシート」です。

マッサージシートとは?

マッサージシートは、イスやソファにのせるだけで使える便利なマッサージアイテム。手頃な価格ですが、揉み玉がグリグリと背中や腰を刺激してくれるので、場所をとらないマッサージチェアといえます。

マッサージチェアは気になるけど、場所をとるし高価だし……と迷っている方にもおすすめです。

ヘルスケアマッサージシート5製品をプロが比較

各製品の性能を比較するにあたり、鍼灸マッサージ師の朝日山一男さん、東京療術学院講師の熊坂基さん、for.R整体院代表・トレーナーの木幡洋一さん、整体師の菊池拓史さんなど、健康な身体を日夜研究しているスペシャリストに検証をお願いしました。

検証方法

手頃な価格で肩や腰などをほぐしてくれるマッサージシート。もみ玉の配置や強さはもちろん、位置調節のしやすさもチェック。座った際の安定性も確認しました。

▼テスト項目
・もみ玉の配置
・振動の強さ
・位置調整のしやすさ
・安定性
・機能性

それでは検証結果をおすすめ順に発表します!

1位もみ玉間隔が調整できる ドクターエア「
MS-002」



王冠アイコン

ドクターエア
3Dマッサージシート プレミアム
MS-002
実勢価格:3万8500円

▼テスト結果
もみ玉の配置:◎
振動の強さ :◎
位置調整のしやすさ:◎
安定性   :◎
機能性   :○
総合評価  :S​

今回ベストバイを獲得したのは、ドクターエア「3Dマッサージシート プレミアムMS-002」です。もみ玉を自由に動かせ、マッサージチェア並みの使い勝手が高評価となりました。

ベストバイ最大の理由:もみ玉の間隔を変更できる

検証した5製品のなかで、唯一もみ玉の間隔を変えられるのが本機です。マニュアルモードなら上下だけでなく、細かく位置を調節することが可能。

稼働域が広く、当たりの気持ち良さも優秀でした。座面にはバイブ機能があり、臀部の血流をよくしてくれます。

木幡洋一 氏
for.R 整体院
木幡洋一 氏 のコメント

どんな体格にも、もみ玉の位置を合わせることができます。

2位厚みと動きを改善 アテックス
「DMA AX-HPT221」

アテックス
TOR マッサージシート
タタキもみDMA AX-HPT221
実勢価格:4万4000円

▼テスト結果
もみ玉の配置:◎
振動の強さ :◎
位置調整のしやすさ:△
安定性   :○
機能性   :○
総合評価  :A+

2位は、アテックス「TOR マッサージシートタタキもみDMA AX-HPT221」。前回の検証でベストとなった製品の後継機です。シートの厚みと首もみの動きが改善されました。

3位前回のベスト製品 アテックス
「AX-HXT220」

アテックス
AX-HXT220
実勢価格:3万9800円

▼テスト結果
もみ玉の配置:◎
振動の強さ :○
位置調整のしやすさ:△
安定性   :○
機能性   :○
総合評価  :A

3位のアテックス「AX-HXT220」は前回ベストとなった製品です。もみ玉の間隔はやや広め。当たり心地はソフトで高評価でした。ただし首揉みがやや怖い印象でした。

4位: 腰まわりに効く アルインコ「
MCR2220」

アルインコ
MCR2220
実勢価格:1万8000円

▼テスト結果
もみ玉の配置:△
振動の強さ :△
位置調整のしやすさ:×
安定性   :×
機能性   :×
総合評価  :C

4位のアルインコ「MCR2220」は当たりが気持ちよく、腰まわりをしっかり刺激します。しかし、シート幅が狭すぎでした。

5位: 当たりがいま一歩 THRIVE「MD-8690」

THRIVE
マッサージャー MD-8690
実勢価格:3万9800円

▼テスト結果
もみ玉の配置:△
振動の強さ :×
位置調整のしやすさ:×
安定性   :△
機能性   :×
総合評価  :C

5位はTHRIVE「マッサージャー MD-8690」。玉の間隔が広く、角ばっていて、肋骨に当たって痛かったです。首部分の玉が動かないのも残念でした。

ヘルスケアまとめ:マッサージシートのベストは「ドクターエア」

5製品を比較した結果、ベストバイを獲得したのはドクターエア「 3Dマッサージシート プレミアム MS-002」でした。

マッサージシートはチェアに比べると単機能なので、使用する人(体格)を選びがちですが、ドクターエアはもみ玉の間隔を自由に調節でき、どんな体格にもフィット。マッサージチェアよりも手頃な価格ながら、チェア並みの使い勝手でおすすめです!

マッサージのもみ返しに注意

なお、どのマッサージ器も15分以上の使用に注意書きがされています。気持ちいいからといって長時間使用してしまうと、逆に筋肉に炎症を起こしてしまう恐れもあるため気をつけましょう!

ヘルスケアマッサージシートの売れ筋ランキングもチェック!

マッサージシートのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、マッサージシートの5製品比較でした。チェアのように場所をとらず、お値段手ごろなのがうれしいところ。気になったらチェックしてみてくださいね!