ビューティー“頑張らなくてもキレイ”を目指せる方法って?

“頑張らなくてもキレイ”を目指せる方法って?

最近“キレイ”を諦めていませんか? 肌や体の老いは感じていても、毎日の家事や仕事で忙しいと自分のお手入れは後回しにしてしまいがちなんですよね。

そこで、テストする女性誌『LDK』が、忙しい人にこそお届けしたい“頑張らなくてもキレイ”を目指せるお得ワザやおすすめアイテムを紹介します。

たるんだボディも無理のないケアで改善する!

加齢とともに崩れていく自分の体型にショックを受けちゃう毎日……。でも、毎日少しずつケアを続けると、崩れた体も改善していきます。ノンストレスなブラで垂れ胸を防いだり、苦しくない補正下着などに頼れば、無理して頑張る必要もありません! 継続しやすいケアで5年前のシルエットに若返りましょう。

おぬまともこ 氏
(株)レイクイット インナーウェアコンサルタント
おぬまともこ 氏 のコメント

ストレスのないボディケアを継続しましょう。

今回は、忙しいLDK世代でも簡単にできるボディケアとして、お腹・お尻のたるみを解消するテクニックとおすすめの「ガードル」です。

ビューティーお腹・お尻に肉がつきがちなのは骨盤のゆがみが原因

加齢によってゆがむ骨盤のせいで筋力が衰え、たるみがちになります。下のどちらかに当てはまる人は、骨盤のゆがみにご注意ください!

お腹・お尻に肉がつきがちなのは骨盤のゆがみが原因

骨盤が前傾していると、お腹ぽっこりで出っ尻気味になります。後傾していると、腰が丸くて引っ込みお尻に……!

小林篤史 氏
小林篤史 氏 のコメント

骨盤補正が美しい体づくりの近道です!

ビューティー改善策:日常のながらケアでゆがみを直す!

日常生活で手軽に骨盤のゆがみを改善するなら「ながら1分歩き」がおすすめ。スリムな下半身をゲットできますよ。

大股歩き

大股歩き

1分間大股歩きをするだけで骨盤周りの筋肉が鍛えられ骨盤が立つように。毎日続けることで下半身がスッキリします。大股で横断歩道の白いところだけ踏むのもアリです!

お腹・お尻押さえ歩き

お腹・お尻押さえ歩き

気になる部位を押さえ1分間歩きます。こちらも骨盤周りが鍛えられ、さらに押さえた部位のたるみ改善に効果的です。左は、お腹の前で三角形を作って歩くだけ。右のようにお尻を押さえると自然と骨盤が立ちます。

さらにガードルを取り入れるのもおすすめ。苦しくないのにお腹・お尻がスッキリするガードルをご紹介します。

A+評価ハリのある生地で下半身サポート サンテラボ「スタイルアップ レギュラーガードル」

ハリのある生地で下半身サポート サンテラボ「スタイルアップ レギュラーガードル」
王冠アイコン

サンテラボ
スタイルアップ
レギュラーガードル
実勢価格:2390円​

▼テスト結果

  • 補正力:◎+
  • はき心地:◎

サンテラボ「スタイルアップ レギュラーガードル」は、苦しくなく、はいたほうがむしろ快適。たるんだお腹やお尻、太ももまでスリムに見せてくれるうえ、背筋も伸びるので見た目年齢が若々しくなります。1枚持っていて損はありません!

ハリのある生地で下半身サポート サンテラボ「スタイルアップ レギュラーガードル」

右がサンテラボ「スタイルアップ レギュラーガードル」で、ヒップラインが上がっています。ウエストもヒップもメリハリのあるシルエットに! 一方左のガードルは、ゆるっとしていて補正されてる感、見た目の引き上げ感もありません。

サンテラボなら 締めつけ感ほぼナシ

サンテラボなら 締めつけ感ほぼナシ

ガードルが敬遠されがちなキツキツ感。サンテラボなら上からジーンズをはいてもしっかりお肉を収めるのに苦しくありません! 全然苦しくないのにお尻がキュッと上がりました。

左の他製品の場合、補正力はそこそこですが少し圧を感じます。

ビューティー補正ショーツ・ガードルの売れ筋ランキングもチェック!

補正ショーツ・ガードルのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、“頑張らなくてもキレイ”を目指せるテクニックとガードルの紹介でした。

おすすめアイテムやちょいテクを取り入れて、マイナス5歳のシルエットを目指しましょう! 気になったアイテムは、ぜひ試してみてくださいね。