憂うつな梅雨のジメジメを家電で撃退!

憂うつな梅雨のジメジメを家電で撃退!

梅雨は憂うつ。洗濯物は乾きにくいし、なかなか窓を開けて換気できません。それに濡れた靴からのニオイも気になります。

そこで、そんな悩みを撃退してくれそうなヒット家電をご紹介! 前回のふとん乾燥機とサーキュレーターに続き、今回はこもった部屋や靴のニオイ対策に役立つ「空間脱臭機」「靴脱臭機」です。

締め切った家のニオイを脱臭! パナソニック「ジアイーノ F-MV4100」

締め切った家のニオイを脱臭! パナソニック「ジアイーノ F-MV4100」

パナソニック
ジアイーノ
F-MV4100
実勢価格:11万1400円


サイズ・重量:W398×D240×H710mm・11.2kg
最大適用床面積:〜18畳(〜30㎡)
フィルター寿命:5年

梅雨でなかなか窓を開けられないし、外出自粛で巣ごもり時間が増えると、室内のニオイが気になりますよね。

そこで活躍してくれるのが、次亜塩素酸で空気を洗うように脱臭するパナソニック「ジアイーノ F-MV4100」。一時は受注停止するほどの大人気シリーズです。

次亜塩素酸生成に必要な塩タブレットの自動投入機能搭載により、手間が少ないのも魅力。

濡靴の悪臭をお手軽に解決! パナソニック「MS-DS100」

濡靴の悪臭をお手軽に解決! パナソニック「MS-DS100」

パナソニック
MS-DS100
実勢価格:1万4308円


サイズ・重量:W170×D92×H246mm・480g(本体のみ)
運転時間:5時間(通常モード)・7時間(ロングモード)

雨で濡れたままにしておいた靴のニオイ。そんなニオイの問題を解消してくれるのがパナソニック「MS-DS100」です。テストでも、98%という驚異的な脱臭率をマークしました。

しかも、1回の使用で電気代は1円以下とコスパに優れているのもポイントです。

手軽さにも注目

手軽さにも注目

使い方は、靴に差し込んでスイッチを入れるだけなので簡単。モバイルバッテリーでも使えるので、出張や旅行に持って行けます。

以上、家のニオイを脱臭して快適空間にしてくれる「ジアイーノ」、そして湿った靴の悪臭問題をお手軽に解消してくれる「MS-DS100」を紹介しました。

ニオイ問題から解放されれば、梅雨シーズンも気分良く過ごせることでしょう。試してみてはいかがでしょうか。

『家電批評』2021年7月号

『家電批評』2021年7月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年7月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年7月号では、「衣類乾燥除湿機ランキング2021」を大特集。こちらもチェックしてみてください。