家電憂うつな梅雨のジメジメを家電で撃退!

梅雨は憂うつ。布団は湿気ているし、部屋干しした洗濯物はなかなか乾きません。それに濡れた靴からのニオイも気になります。

そこで、そんな悩みを撃退してくれそうなヒット家電をご紹介! 今回は、じめっとした布団や乾かない衣類の乾燥に役立つ「ふとん乾燥機」「サーキュレーター」です。

家電ふとんがフッカフカに! アイリスオーヤマ「カラリエ ハイパワー ツインノズル」

アイリスオーヤマ
カラリエ
ハイパワー ツインノズル
KFK-401
実勢価格:1万6850円


サイズ・重量:W168×D213×H370mm・2.1kg
電源:AC100V
消費電力:1000W
電源コード長:1.9m
タイマー:5、15、30、45、60、75、90、120、180分
安全装置:室温センサー、サーモスタット、温度ヒューズ

アイリスオーヤマ「カラリエ ハイパワー ツインノズル KFK-401」は、梅雨時の湿気を吸ってぺたんこになった布団を、名前の通り2つのノズルから出る温風でくまなく乾かします。

しかも、仕上げに送風で熱気を取る「夏モード」を搭載。長雨でジメッとしていた布団も、まるで天日干ししたかのようにフカフカにすることができます。

さらに、ダニ退治や靴の乾燥など、1台で何役もこなせますよ。

ポイント1:布団全体を乾燥できます

梅雨や夏に布団を乾燥させたいときの「夏モード」では、まず60分間高温風で温めた後、20分の送風で布団を冷まします。

ポイント2:ノズルの先端が3方向に広がり、温風を拡散

ノズルの先端は、左右と上の3方向に広がる、倒れにくい形状です。広がることで、温風の拡散力も高くなっています。

ポイント3:「ダニモード」も搭載

ダニをやっつける「ダニモード」を搭載しており、80分ほどで完了します。

ポイント4:靴を2足同時に乾燥できる

雨で濡れてしまった靴の乾燥にも便利。ノズルが2つあるため2足同時に乾燥でき、時間の短縮も可能です。

家電脱臭機能つきサーキュレーター! バルミューダ「GreenFan C2 A02A-WK」

バルミューダ
GreenFan
C2 A02A-WK
実勢価格:2万3280円


サイズ・重量:W320×D230〜320×H340〜382mm・約3.0kg
最大風力:3.8m/s(実測値)
駆動音(最大風力時):57.7dB(実測値)

バルミューダ「GreenFan C2 A02A-WK」は、コンパクトなボディながら力強い風が出ます。さらに脱臭フィルターを備え、吸引した空気を浄化して送り出すのも魅力です!

なお、部屋干しの機会が増える梅雨は、衣類乾燥除湿機との併用がおすすめ。除湿された空気をサーキュレーターが洗濯物に送ることで、乾燥が早まります。

ポイント:独自の羽根が動く風を生む

二重の羽根が生む速度の違う2種類の風は、力強くまっすぐに進みます。風ムラも少なく、室内の空気を大きく動かします。

風ムラのないきれいな気流であることが分かります。

以上、梅雨の時期を快適にしてくれる「ふとん乾燥機」と「サーキュレーター」を紹介しました。

今回紹介したふとん乾燥機は、梅雨の時期のふとんと靴の湿気の悩みを解決する、一石二鳥なアイテム。また、衣類乾燥除湿機との相性抜群なサーキュレーターは家事の時短にも役立ちそうです。ぜひ取り入れてみてくださいね。

家電『家電批評』2021年7月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年7月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年7月号では、「衣類乾燥除湿機ランキング2021」を大特集。こちらもチェックしてみてください。