家電おすすめ単機能電子レンジの性能なんてどれも一緒でしょ?

単機能電子レンジの性能なんてどれも一緒でしょ? 単機能電子レンジおすすめ イメージ

昨今の電子レンジはオーブン機能や自動調理機能など、便利な機能を搭載した製品が増えています。しかし、それらの機能は頻繁に料理をする人以外はあまり使いませんし、かなり高価なのが難点。

一方、安価な電子レンジは気軽に購入できますが、ちゃんと食品を温められるのか不安です。そのうえ、各製品の性能にどのような差があるのかもわかりにくいもの。

そこで今回は、「温め」と「解凍」に機能を絞った「単機能電子レンジ」のなかから、約1万円(検証時)の安いモデル集めて比較。定番のお弁当や冷凍食品の温め、さらには野菜の調理やお肉の解凍まで徹底検証しました。

家電おすすめ単機能電子レンジの選び方は?

単機能電子レンジは、大きく分けて「ターンテーブル」タイプと「フラットテーブル」タイプに分けられます。

ターンテーブル

ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ターンテーブルは食品を回転させることで、1カ所に集中しやすいマイクロ波が均等に当たるようにしたもの。大きめの弁当を温める際、容器が庫内で引っかかってきちんと回転できなかったりすると、加熱ムラが起こりがちです。お手入れの際は皿を取り外す手間もかかります。しかし、シンプルな構造なので比較的安価で販売しています。予算を抑えたい人にオススメです。

フラットテーブル

フラットテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

フラットタイプは、食品を動かさずにマイクロ波が均一に当たるように設計されたもの。「ターンテーブル」タイプと比べると価格は高めですが、庫内スペースを広く使えます。また、庫内がフラットなため拭き取りがラクで、お手入れしやすい特徴があります。

家電おすすめ単機能電子レンジの比較方法は?

今回は雑誌『家電批評』が、東芝・アイリスオーヤマ・ニトリといった人気メーカー品や、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できる8製品をピックアップ。

スーパーエコごはん研究家 桃世真弓さんと科学する料理研究家さわけんさんが、温めた食品の実食と使い勝手の確認を担当。サーモグラフィーなどの測定をLAB.360が担当しました。

単機能電子レンジの比較方法は? 単機能電子レンジおすすめ イメージ

テスト1:温め

牛乳・野菜・冷凍食品・お弁当の加熱具合を実食してチェックしました。

テスト2:温めムラ

定量の卵白を容器に入れ、同出力・時間で加熱し、サーモグラフィーの熱画像により評価しました。

テスト3:解凍ムラ

解凍モードで解凍した定量のひき肉を切断した際の感触と断面の熱画像で評価しました。

テスト4:使い勝手

電子レンジの操作のしやすさ、使用感などを確認しました。

それでは、テスト結果を評価の高かった順に単機能電子レンジのおすすめ商品を紹介します。

家電おすすめ単機能電子レンジのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、単機能電子レンジのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A評価
ハイアールJM-MH17B
単機能電子レンジおすすめ ハイアール JM-MH17B イメージ
4.00
どんな食品でもムラなく温められる/クイックスタート機能が意外と便利
4.00 3.50 5.00 4.50 5.00 4.00 4.00 3.00 3.00
440mm
320mm、354mm(取っ手含む)
258mm
11kg
500/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
ニトリマイコン電子レンジ (17L ヘルツフリー BN20M)
単機能電子レンジおすすめ ニトリ マイコン電子レンジ (17L ヘルツフリー BN20M) イメージ
3.97
ムラなく解凍できる/仕上がり調節機能が便利
4.75 5.00 4.00 4.50 3.00 3.50 3.00 5.00 3.00
440mm(取っ手含む)
360mm(取っ手含む)
H255mm(取っ手含む)
10.1kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
山善NERM-017HF
単機能電子レンジおすすめ 山善 NERM-017HF イメージ
3.86
冷凍食品もおいしく温め/解凍も良好
4.00 3.50 5.00 4.25 5.00 4.00 3.00 4.00 2.00
440mm(約)
325mm(約)
255mm(約)
10.7kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
アビテラックスARE-1701
単機能電子レンジおすすめ アビテラックス ARE-1701 イメージ
3.75
温めのムラが少ない/野菜の調理が得意
2.50 5.00 5.00 3.75 3.00 4.00 4.00 4.00 2.50
440mm(約)
325mm(約)
258mm(約)
10.4kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
東芝ER-M17Y
単機能電子レンジおすすめ 東芝 ER-M17Y イメージ
3.69
温めムラは少ない/お弁当の温めが優秀
5.00 4.25 4.50 2.50 4.00 5.00 4.00 1.00 3.00
458mm(約)
349mm(約)
281mm(約)
12kg(約)
520/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
アイリスオーヤマIMB-T178
単機能電子レンジおすすめ アイリスオーヤマ IMB-T178 イメージ
3.64
解凍BEST/解凍のキレイさNo.1/野菜の調理は得意
2.75 4.25 5.00 3.50 2.75 4.00 3.00 5.00 2.50
440mm(約)
325mm(約)
255mm(約)
10.6kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
17L
A評価
アイリスオーヤマIMB-F186-W
単機能電子レンジおすすめ アイリスオーヤマ IMB-F186-W イメージ
3.56
お弁当の温めが得意/お手入れがしやすい
3.00 3.50 4.50 3.00 5.00 5.00 3.00 2.00 3.00
456mm(約)
352mm(約)
280mm(約)
11.7kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
18L
B評価
ゼピールAR-G17L
単機能電子レンジおすすめ ゼピール AR-G17L イメージ
3.11
温めムラはほぼない
3.25 2.50 5.00 3.50 3.25 3.50 4.00 1.00 2.00
455mm(約)
315mm(約)
265mm(約)
11.3kg(約)
500/650W(50Hz/60Hz)
17L

A評価【1位】ハイアール「JM-MH17B」

  • ハイアールJM-MH17B
  • 実勢価格: ¥10,466

総合評価: 4.00

 
温め(牛乳)
 4.00
温め(野菜<じゃがいも>)
 3.50
温め(野菜<キャベツ>)
 5.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 4.50
温め(冷凍食品<パスタ>)
 5.00
温め(お弁当)
 4.00
温めムラ
 4.00
解凍ムラ
 3.00
使い勝手
 3.00

飲み物も野菜も冷凍食品も!「温め」重視ならハイアールで決まり!

単機能電子レンジのおすすめランキング1位でベストバイは、ハイアール(Haier)「JM-MH17B」でした。

温めムラの少なさと飲み物・冷凍食品・野菜・お弁当の食味評価すべてで好成績を達成したことが決め手となりました。

他製品より温めが優れている理由はふたつあります。ひとつは、前述した温めムラの少なさ。ふたつめは、説明書に記載されている「加熱の目安時間」です。

記載されている食品数は30品とかなり多く、分量も1〜2人分の食材としてリアリティのあるレシピです。それらの目安どおり加熱すれば、どんな人でも失敗しにくい設定になっていると考えられます。

もう一方の機能である解凍は、やや加熱しすぎの傾向です。火は通ってないものの、ひき肉の中心部が局所的に温まってしまいました。

また、表面が凍ったまま残っている箇所もあり、ムラが出てしまう結果に。とはいえ、料理に使える程度には解凍されていて、十分実用レベルです。

使い勝手はボタン式であることを除けば、クイックスタートなどの独自機能もあり、おおむね良好。

とにかく安くて性能がいいレンジが欲しい人におすすめの一台です。

おすすめポイント
  1. どんな食品でもムラなく温められる
  2. クイックスタート機能が意外と便利
がっかりポイント
  1. 解凍はやや苦手
  2. ボタン操作は慣れが必要
440mm
奥行
320mm、354mm(取っ手含む)
高さ
258mm
重量
11kg
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
JM-MH17B(W)

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ベストの理由:どんな食品でもおいしく温められた!

他製品は、食品の温めに得意不得意がはっきりと現れていましたが、本製品はどの食品を温めても一定以上の評価を保ちました。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

センサー非搭載でこれだけストレスがないのは、説明書の目安時間がしっかりしているおかげです!

【温め】冷食も野菜もおいしく調理できる

▼温めのテスト結果
▼温めのテスト結果 単機能電子レンジおすすめ イメージ

プロ2名による食味テストで、今回行ったすべての食品で「良好」以上の評価を獲得したのは本製品と今回8製品中3位の山善「NERM-017HF」だけでした。

特に冷凍食品は凍った状態から温めるためムラができやすく、苦戦する製品が多かったなか、唐揚げとパスタの両方をムラなく温め、おいしく仕上がりました。

冷凍パスタ
冷凍パスタ 単機能電子レンジおすすめ イメージ

パッケージに記載されたどおりの時間で、アツアツになるほどしっかりと温められました。太い麺もムラがなくおいしく食べられます。

桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

冷凍パスタは加熱しすぎると固くなってしまいがちですが、そのようなムラもなく、ちょうどよく温められていました!

お弁当
お弁当 単機能電子レンジおすすめ イメージ

別々の食品を一度に温めなければならないお弁当も、程よく温まります。白身魚のフライはアツアツの仕上がりです。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

全体を上手に加熱しています。おかずはこのままで、ご飯がもう少し中心までしっかりと温められていれば、最高でした。

【温めムラ】ムラなく高温になるまでしっかり加熱!

▼ハイアール(ターンテーブル)

【温めムラ】ムラなく高温になるまでしっかり加熱! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

▼他社製品(フラットテーブル)

【温めムラ】ムラなく高温になるまでしっかり加熱! 単機能電子レンジおすすめ イメージ2

今回のテストで8製品中最も温めムラが少なかったのがハイアールです。全体の平均温度は80℃ほどと高く、ターンテーブル式が苦手な中心部分もしっかりと温められていました。

フラットテーブル式かつ、温めムラが大きかった製品と比べると差は一目瞭然。これなら、ピザのような庫内に入るギリギリの大きさの食品でも、ムラなくしっかりと温められます。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

加熱ムラが少なく、使用した卵白がより高温に達していました。

【解凍ムラ】解凍できた! けど中心部のみ温めムラが

【解凍ムラ】解凍できた! けど中心部のみ温めムラが 単機能電子レンジおすすめ イメージ

本製品の唯一の弱点は、解凍がやや苦手なこと。重さを10g単位で指定して解凍するのですが、250gのひき肉を解凍したところ表面は凍ったままの箇所が散見されました。

しかし、中心部のみ加熱が進んでおり、このまま温めると火が通る可能性も。解凍する際は本来の重量より少なめに設定するなど、工夫が必要かもしれません。

【使い勝手】表示が見やすく操作が直感的

【使い勝手】表示が見やすく操作が直感的 単機能電子レンジおすすめ イメージ

基本的な操作は他製品とほとんど変わらず、可もなく不可もありません。

しかし、スタートボタンを押した回数×30秒の時間で温め開始できる「クイックスタート」という独自機能を搭載。いちいち出力を切り替えず、直感的に操作できます。

桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

ボタン式はボタンを押す回数が多くなりがちなところが欠点です。

【表示】良好

時間やグラム数を表示するだけでなく、温め終了時にしばらく「End」と表示します。レンジの中に入れっぱなしで忘れた、なんてことの予防になります。

【時間/グラム】良好

時間は10秒単位、グラム数は10g単位と細かく設定できます。「レシピどおりの加熱時間にできない」や「冷凍した食品の重さに設定できない」とはなりません。

【出力/解凍】微妙

温めか解凍かを切り替えるボタン。レンジの出力は3種類、解凍の出力は1種類しかないので、ボタンではなくダイヤルの方が使いやすかったかもしれません。

【オートモード】微妙

オートといってもあらかじめ決められた設定通りに加熱するだけ。ご飯と飲み物にしか対応していないので、あまり多用する機能ではありません。

センサーは搭載なし

赤外線センサーや重要センサーなどを搭載していないので、あらかじめ決められた設定の範囲内で温めるか、何度か試してみて自分で時間などを微調節するしかありません。

A評価【2位】ニトリ「マイコン電子レンジ(17L ヘルツフリー BN20M)」

  • ニトリマイコン電子レンジ (17L ヘルツフリー BN20M)
  • 実勢価格: ¥9,990

総合評価: 3.97

 
温め(牛乳)
 4.75
温め(野菜<じゃがいも>)
 5.00
温め(野菜<キャベツ>)
 4.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 4.50
温め(冷凍食品<パスタ>)
 3.00
温め(お弁当)
 3.50
温めムラ
 3.00
解凍ムラ
 5.00
使い勝手
 3.00

カチカチのひき肉もしっかり解凍! ニトリは温めも解凍も優等生

単機能電子レンジのおすすめランキング2位は、A評価のニトリ(NITORI)「マイコン電子レンジ(17L ヘルツフリー BN20M)」でした。

『家電批評』のニトリ家電特集でベストバイを獲得した本製品ですが、やはり他メーカー製品との差が気になるもの。そこで今回、改めてテストしたところ、なんと8製品中2位と好成績を収めました(※)。

決め手となったのは温めと解凍のムラの少なさ。特に解凍性能は、今回8製品中1位のハイアール「JM-MH17B」を上回る結果です。

オートメニューは、あらかじめ設定された時間で加熱するメニューですが、その加熱具合を微調整できる「仕上がり調節」ボタンは他製品にはない機能です。

しかし、ボタンが多いため操作盤がややごちゃついてしまい、わずらわしさを感じるかもしれません。

また、説明書に加熱時間の目安が記載されていないのは残念です。

※ニトリ特集とは検証内容が異なるため評価が異なっています。

おすすめポイント
  1. ムラなく解凍できる
  2. 仕上がり調節機能が便利
がっかりポイント
  1. 説明書に加熱時間の目安の記載がない
440mm(取っ手含む)
奥行
360mm(取っ手含む)
高さ
H255mm(取っ手含む)
重量
10.1kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
BN20M

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

唐揚げとじゃがいもが絶品

唐揚げとじゃがいもが絶品 単機能電子レンジおすすめ イメージ

他製品が苦戦した冷凍唐揚げを上手に温められたのは、今回8製品中1位のハイアール「JM-MH17B」と本製品(ニトリ「マイコン電子レンジ(17L ヘルツフリー BN20M)」)だけ。冷たい牛乳もちょうどいい温かさになり、飲むとホッとなります。

【解凍ムラ】重量を指定して絶妙な解凍加減に

【解凍ムラ】重量を指定して絶妙な解凍加減に 単機能電子レンジおすすめ イメージ

全体的な温度は低めですが、均一に解凍されていて、包丁で簡単に切り分けられました。

また、他製品が同様の重量の解凍に8分ほどかかるのに対し、ニトリは4分と短時間で済みます。ただ、重量の指定が100g単位でしかできない点は惜しいです。

【じゃがいも】じゃがいもは5分でホクホクに!

【じゃがいも】じゃがいもは5分でホクホクに! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

じゃがいもは5分で調理したところ、しっかり火が通りました。そのまま食べてもおいしいです。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

途中で裏返さなくとも、しっかり火が通っていて、おいしく仕上がっていました。

【使い勝手】ボタンは多いけれど直感的に操作できる

【使い勝手】ボタンは多いけれど直感的に操作できる 単機能電子レンジおすすめ イメージ

オートメーニュー、温め、解凍、仕上がり調節とボタンが多くごちゃついて見えますが、操作は直感的に行えます。

解凍の重さ指定の表示だけ書かれていないのが残念です。

桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

表面がザラッとする加工がされているので、ボタンが押しやすいうえに、汚れを拭き取りやすそうです。

A評価【3位】山善「NERM-017HF」

  • 山善NERM-017HF
  • 実勢価格: ¥11,000

総合評価: 3.86

 
温め(牛乳)
 4.00
温め(野菜<じゃがいも>)
 3.50
温め(野菜<キャベツ>)
 5.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 4.25
温め(冷凍食品<パスタ>)
 5.00
温め(お弁当)
 4.00
温めムラ
 3.00
解凍ムラ
 4.00
使い勝手
 2.00

山善は冷凍系の温めが得意!

単機能電子レンジのおすすめランキング3位は、A評価の山善(YAMAZEN)「NERM-017HF」でした。

山善も今回8製品中1位のハイアール「JM-MH17B」と同様に、説明書に記載されている「温め時間の目安」に従って加熱したところ、ほとんどの食品をおいしく温められました。

他の食品と比べ評価が下がってしまったじゃがいもも、固めではあるものの、しっかり火が通っていたので、あとは好みで加熱時間を調節すれば問題ありません。

使い勝手はボタンを押す回数が少し多い点は気になりますが、解凍の重量を10g単位で指定できるのは◎です。

おすすめポイント
  1. 冷凍食品もおいしく温め
  2. 解凍も良好
がっかりポイント
  1. オートメニューが微妙
440mm(約)
奥行
325mm(約)
高さ
255mm(約)
重量
10.7kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
NERM-017HF(W)

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

温め性能は良好!

温め性能は良好! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

冷凍から常温まで、ムラが少なく、しっかり温められます。じゃがいもはややかための仕上がりでした。

【解凍ムラ】ややムラがあるもののしっかり解凍!

【解凍ムラ】ややムラがあるもののしっかり解凍! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

一部、温度が高くなってしまっている箇所がありましたが、6.7℃と肉に火は通ってはいませんでした。そのまま調理に使えます。

【冷凍パスタ】ムラなくアツアツにパスタを調理!

【冷凍パスタ】ムラなくアツアツにパスタを調理! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

冷凍パスタは表示どおりの温め時間でアツアツに。温めムラがないので、凍ったままの箇所や加熱しすぎでかたくなっているところもありません。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

袋までアツアツになるぐらい、しっかりと温まっていました!

【使い勝手】オートメニューの使い勝手はやや悪い

【使い勝手】オートメニューの使い勝手はやや悪い 単機能電子レンジおすすめ イメージ

飲み物は1杯と2杯を選べますが、ご飯は150gしかメニューになく、使い勝手がやや悪いです。

桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

飲み物の指定される量が、オートと通常時で違うのもわかりにくいです。

A評価【4位】アビテラックス「ARE-1701」

  • アビテラックスARE-1701
  • 実勢価格: ¥9,671

総合評価: 3.75

 
温め(牛乳)
 2.50
温め(野菜<じゃがいも>)
 5.00
温め(野菜<キャベツ>)
 5.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 3.75
温め(冷凍食品<パスタ>)
 3.00
温め(お弁当)
 4.00
温めムラ
 4.00
解凍ムラ
 4.00
使い勝手
 2.50

野菜をおいしく調理するならアビテラックス

単機能電子レンジのおすすめランキング4位は、A評価のアビテラックス(Abitelax)「ARE-1701」でした。

温めも解凍も良好と、バランスのいい製品。牛乳などの冷たい食品はやや苦手ですが、野菜はしっかり火が通ります。

しかし、「あたため」のボタンがスタートではなく出力切替となっていて少し紛らわしく、慣れるのに時間を要します。

おすすめポイント
  1. 温めのムラが少ない
  2. 野菜の調理が得意
がっかりポイント
  1. ボタン操作が多く面倒
440mm(約)
奥行
325mm(約)
高さ
258mm(約)
重量
10.4kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

冷たい食品が苦手

冷たい食品が苦手 単機能電子レンジおすすめ イメージ

牛乳の温めは指示どおりだと量が多すぎたためか微妙な温度に。野菜の調理は優秀でした。

【じゃがいも】丸ごとじゃがいもがホクホクに!

【じゃがいも】丸ごとじゃがいもがホクホクに! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

加熱途中で上下をひっくり返す手間はありますが、ポテサラに使えるぐらいホクホクな仕上がりです。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

5分というしっかりと加熱する目安時間を設定した点が優秀です。

【温めムラ】中心の温度がわずかに低いがムラはほぼなし!

【温めムラ】中心の温度がわずかに低いがムラはほぼなし! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

全体の温度がほぼ均一に上昇して、ムラが少なく良好。しかし、周囲より10℃程、温度が低い部分がわずかにあり、惜しい結果になりました。

【解凍ムラ】一部ムラはあるけど問題なく解凍!

【解凍ムラ】一部ムラはあるけど問題なく解凍! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

表面が少し凍っていたり、一部だけ解凍されていたりとムラがありましたが、包丁でサクッと切れて調理には問題ありません。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

温め・解凍ムラのどちらも平均点以上なのはこの機種のみです。

A評価【5位】東芝「ER-M17Y」

  • 東芝ER-M17Y
  • 実勢価格: ¥11,406

総合評価: 3.69

 
温め(牛乳)
 5.00
温め(野菜<じゃがいも>)
 4.25
温め(野菜<キャベツ>)
 4.50
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 2.50
温め(冷凍食品<パスタ>)
 4.00
温め(お弁当)
 5.00
温めムラ
 4.00
解凍ムラ
 1.00
使い勝手
 3.00

東芝はフラットだから温めムラが少め!

単機能電子レンジのおすすめランキング5位は、A評価の東芝(TOSHIBA)「ER-M17Y」でした。

この価格帯では珍しいフラットテーブルの製品。温めムラが少なく良好です。

しかし、フラットテーブルは唐揚げのような形が不規則な食材には均一に電波が当たりません。そのため、ムラが出やすく、「ER-M17Y」もそれに該当します。

おすすめポイント
  1. 温めムラは少ない
  2. お弁当の温めが優秀
がっかりポイント
  1. 解凍はやや苦手
458mm(約)
奥行
349mm(約)
高さ
281mm(約)
重量
12kg(約)
定格高周波出力
520/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
ER-M17Y(W)

テーブルのタイプ:フラットテーブル

テーブルのタイプ:フラットテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

温めはおおむね良好

温めはおおむね良好 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ほとんどの食品をムラなく加熱できました。形状が不規則な冷凍唐揚げは、やや苦手という結果に。

【温めムラ】やや左右差があるもののムラは少ない

【温めムラ】やや左右差があるもののムラは少ない 単機能電子レンジおすすめ イメージ

左右差がややあるものの、中心部と周辺の温度差はあまり大きくありません。全体的にムラが少なく加熱されているといえます。

【解凍ムラ】ひき肉にかなり火が通ってしまった

【解凍ムラ】ひき肉にかなり火が通ってしまった 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ひき肉の中心部に火が通り色がついてしまうほど加熱されてしまいました。反面、外側は凍ってかたいままの箇所も残っていてイマイチです。

【使い勝手】ダイヤル操作は良好ですが……

【使い勝手】ダイヤル操作は良好ですが…… 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ダイヤル式でボタンを何度も押す必要はありませんが、重さを指定する自動解凍はできません。

桃世真弓 氏
料理家 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

ダイヤルを離すとすぐに温めが始まってしまうので、少し緊張します。

A評価【6位】アイリスオーヤマ「IMB-T178-W」

  • アイリスオーヤマIMB-T178
  • 実勢価格: ¥8,200

総合評価: 3.64

 
温め(牛乳)
 2.75
温め(野菜<じゃがいも>)
 4.25
温め(野菜<キャベツ>)
 5.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 3.50
温め(冷凍食品<パスタ>)
 2.75
温め(お弁当)
 4.00
温めムラ
 3.00
解凍ムラ
 5.00
使い勝手
 2.50

ひき肉を最もキレイに解凍したのはターンテーブルのアイリス

単機能電子レンジのおすすめランキング6位は、A評価のアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「IMB-T178-W」。「解凍BEST」を獲得しました!

解凍で苦戦する製品が多いなか、アイリスオーヤマ「IMB-T178-W」は他製品の約半分の時間でムラなく解凍できました。解凍する食品の重さを10g単位で指定すると自動で温め時間を設定する点も優秀です。

ただ、通常の温めにムラが出やすく惜しい結果になりました。

おすすめポイント
  1. 解凍BEST
  2. 解凍のキレイさNo.1
  3. 野菜の調理は得意
がっかりポイント
  1. 温めが苦手な食品がある
440mm(約)
奥行
325mm(約)
高さ
255mm(約)
重量
10.6kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
IMB-T178-W

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

冷たい食品が苦手

冷たい食品が苦手 単機能電子レンジおすすめ イメージ

解凍は得意なのに、冷たい食品の温めは苦手という不思議な結果に。特に牛乳は温めすぎでした。

【解凍ムラ】ムラなく解凍してすぐに調理に使える!

【解凍ムラ】ムラなく解凍してすぐに調理に使える! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

今回のテストで8製品中最もキレイにひき肉を解凍できたのが「IMB-T178-W」。スッと包丁で切れるうえに、サーモ画像で確認しても温度ムラがありません。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

他製品が解凍に8分かかるなか、3分35秒と時間が短い点も優秀です。

【温めムラ】中心付近がやや温まりにくい

【温めムラ】中心付近がやや温まりにくい 単機能電子レンジおすすめ イメージ

大きな加熱ムラはありませんが、中心が動きにくいターンテーブルの性質上、どうしても中央にいくにつれて温度が下がってしまいます。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

中心部はやや温まりにくい傾向にありました。

【使い勝手】表示は親切だがいちいち音が鳴る

【使い勝手】表示は親切だがいちいち音が鳴る 単機能電子レンジおすすめ イメージ

温めが終了後もしばらく表示が消えないのは親切ですが、扉を開く際に毎回音が鳴ってげんなりします。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

ボタン式なので、操作でボタンを押す回数も多いです。

A評価【7位】アイリスオーヤマ「IMB-F186-W」

  • アイリスオーヤマIMB-F186-W
  • 実勢価格: ¥10,700

総合評価: 3.56

 
温め(牛乳)
 3.00
温め(野菜<じゃがいも>)
 3.50
温め(野菜<キャベツ>)
 4.50
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 3.00
温め(冷凍食品<パスタ>)
 5.00
温め(お弁当)
 5.00
温めムラ
 3.00
解凍ムラ
 2.00
使い勝手
 3.00

お弁当をおいしく食べるならフラットのアイリス!

単機能電子レンジのおすすめランキング7位は、A評価のアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「IMB-F186-W」でした。

食品の温めについては、6位の同社製品「IMB-T178-W」よりも苦手分野が少なく優れていました。

しかし、解凍ムラが多くやや残念な結果に。

フラットテーブルでお手入れしやすい点はラクちんなので、自分が重要視するポイントで選びましょう。

おすすめポイント
  1. お弁当の温めが得意
  2. お手入れがしやすい
がっかりポイント
  1. 解凍は火が通る一歩手前
456mm(約)
奥行
352mm(約)
高さ
280mm(約)
重量
11.7kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
18L
型番
IMB-F186-W

テーブルのタイプ:フラットテーブル

テーブルのタイプ:フラットテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

苦手は少ない!

苦手は少ない! 単機能電子レンジおすすめ イメージ

6位の同メーカー製品「IMB-T178-W」と比べて、特別苦手な食品はありませんでした。お弁当の温めは特に優秀です。

【お弁当】おかずとご飯の温め具合が絶妙

【お弁当】おかずとご飯の温め具合が絶妙 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ご飯は中心部までほかほか。おかずは程よく熱すぎず絶妙な加減で温められました。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

揚げ物が温まりすぎてしなっとしていない点も高評価です!

【温めムラ】高温になるが左右差が大きく出る

【温めムラ】高温になるが左右差が大きく出る 単機能電子レンジおすすめ イメージ

安価な製品だとムラが出やすいフラットテーブルですが、その傾向が顕著に出る結果に。左右に温度差が出てしまいました。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

赤色と黄色の温度差は約15℃。右側3分の1のみ温度が低い状態です。

【解凍ムラ】中央上部が少し温まりすぎる

【解凍ムラ】中央上部が少し温まりすぎる 単機能電子レンジおすすめ イメージ

中央上部が加熱されすぎて、生のままとはいえない状態に。ただ、他の製品と比べて約半分の時間で解凍できるので、時短としては優秀です。

B評価【8位】ゼピール「AR-G17L」

  • ゼピールAR-G17L
  • 実勢価格: ¥9,050

総合評価: 3.11

 
温め(牛乳)
 3.25
温め(野菜<じゃがいも>)
 2.50
温め(野菜<キャベツ>)
 5.00
温め(冷凍食品<唐揚げ>)
 3.50
温め(冷凍食品<パスタ>)
 3.25
温め(お弁当)
 3.50
温めムラ
 4.00
解凍ムラ
 1.00
使い勝手
 2.00

ゼピールは解凍の使いにくさがやや残念

単機能電子レンジのおすすめランキング8位は、ゼピール(ZEPEAL)「AR-G17L」でした。

温めムラの評価は、今回8製品中1位のハイアール「JM-MH17B」とタイで良好でしたが、使い勝手が大きく足を引っ張る結果に。

出力がワット数ではなく、「強」や「弱」と表示されているので、慣れるまで出力が正しいかいちいち確認しなければなりません。解凍の目安時間の記載もないので、使い勝手が悪く残念でした。

おすすめポイント
  1. 温めムラはほぼない
がっかりポイント
  1. 出力の確認が面倒
  2. 解凍時間の目安がない
455mm(約)
奥行
315mm(約)
高さ
265mm(約)
重量
11.3kg(約)
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
AR-G17L

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル 単機能電子レンジおすすめ イメージ

時間は自分で調節

時間は自分で調節 単機能電子レンジおすすめ イメージ

温め能力に不足はありませんが、説明書の目安どおりではなく、自分で調節するほうがいいかもしれません。

【温めムラ】かなり高温になりムラも少ない

【温めムラ】かなり高温になりムラも少ない 単機能電子レンジおすすめ イメージ

中心部の温度はやや低めですが、そこまで大きなムラはありません。周辺はかなり高温まで温められているので、良好といえます。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

中央の温度がもう少し高ければムラがなくなったので惜しい結果です。

【解凍ムラ】目安がわからず火が通ってしまった

【解凍ムラ】目安がわからず火が通ってしまった 単機能電子レンジおすすめ イメージ

説明書などに解凍時間の目安がなく、自分で調節しなければなりません。今回は2度目の解凍でかなり火が通ってしまいました……。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

他製品の解凍時間を参考に何度か試みましたが、うまく解凍できませんでした。

【使い勝手】確認することが多くてやや面倒

【使い勝手】確認することが多くてやや面倒 単機能電子レンジおすすめ イメージ

ダイヤル操作でボタンを押す回数が少ないのは◎。しかし、自分で確認する項目が多く面倒です。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

慣れるまで「強」と「中」の出力を確認・切り替えするのは面倒です。

家電おすすめまとめ:「温め」重視ならハイアールで決まり!

以上、単機能電子レンジのおすすめランキングでした。

今回は、テストした8製品中7製品がA評価と接戦でした。

そんななか、見事ベストバイを獲得したのは、どんな食品でもおいしく温められるハイアール「JM-MH17B」。温めムラの少なさと飲み物・冷凍食品・野菜・お弁当の食味評価すべてで好成績を達成したことが決め手となりました。

今回紹介した商品詳細を参考に、自分にぴったり合った一台をぜひ選んでみてください。

単機能電子レンジのおすすめ

単機能電子レンジのおすすめ 単機能電子レンジおすすめ イメージ
単機能電子レンジのおすすめ 単機能電子レンジおすすめ イメージ2

ハイアール
JM-MH17B

家電おすすめ電子レンジの売れ筋ランキングもチェック!

電子レンジのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。