キッチンキャベツピーラーのメリットは?

キャベツピーラーのメリットは? キャベツピーラーおすすめ イメージ

キャベツの千切りは包丁でもできますが、ふわふわ・シャキシャキの千切りにするのは難しいですよね。

そこで活躍するのはピーラー。普通のピーラーはキャベツの千切りにも使えるキッチングッズですが、もっと千切りキャベツをラクに作るなら、専用の「キャベツピーラー」があると便利です。

キャベツピーラーを使うメリットがこちら。

均一に千切りができる

キャベツピーラーはサイズ感や形状などキャベツ専用に作られた調理器具なので、包丁に比べて力を入れずに、簡単に極薄の均一な千切りキャベツができます。

大量の千切りが簡単にできる

安定感のあるものを選べば、通常のピーラーより効率的に千切りキャベツが作れます。一度で大量にできるので、時短にもつながります。

そこで今回は、キャベツピーラーで過去にも雑誌『LDK』でベストを獲得した「ののじ」ブランドの3製品をピックアップ。その中から最強のキャベツピーラーを探して、料理家と一緒に検証しました。

キッチンキャベツピーラーの選び方は?

キャベツピーラーの選び方は? キャベツピーラーおすすめ イメージ

キャベツピーラーには、実にさまざまな製品があります。ここでは、キャベツピーラーの選び方のポイントについてご紹介します。

タイプで選ぶ

T字タイプ

ピーラーの中でも最もポピュラーな形状が、T字タイプ。

カット面に対して、上下垂直に刃をすべらせて千切りを作ります。ピーラーの横幅がワイドサイズになってしまうのがデメリットではありますが、初めて使う人でも使いやすい形です。

T字以外

T字以外では、カット面に対して左右に刃を動かすスティックタイプや、指に入れて使う形状の商品があります。

T字以外 キャベツピーラーおすすめ イメージ
※画像はAmazonより

刃の素材で選ぶ

ステンレス

ステンレス製は切れ味があって、耐久性も優秀です。比較的サビに強いですが、まったくサビないわけではないため、洗ったらよく拭いて水気を取るなどのお手入れをしましょう。

セラミック

セラミック製は非金属なので、錆びないのが特徴。食材などのニオイ移りの心配も少ないです。耐久性ではステンレスに劣ります。

刃の形状で選ぶ

短い時間で大量の千切りを作りたいなら、2枚刃のピーラーを選ぶといいでしょう。

刃にカーブがあって平面を捉えやすいものや刃の側面にガードが付いていて、食材の飛び散り防止に特化している商品もあります。

持ちやすさで選ぶ

本体が重すぎないもの、柄が細すぎず安定して持てるもの、握った時に手のひらにしっくりくるものを選ぶと、スライスしやすいです。

キャベツピーラーの選び方のポイントがわかったところで、本題の比較検証の詳細について解説します。

今回は、人気のホームセンターのほか、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど、ネット通販で購入できる「ののじ」のキャベツピーラー3製品をピックアップ。

料理家の酒寄美奈子さんと一緒に、「切れ味」「使いやすさ」の2項目をテストしました。

比較検証の結果は、評価の高かった製品からおすすすめ順に発表します。

キッチン「ののじ」キャベツピーラーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、キャベツピーラーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
ののじキャベピィMAX
キャベツピーラーおすすめ ののじ キャベピィMAX イメージ
5.00
5.00 5.00
10.6cm(約)
18cm(約)
3cm(約)
37g(約)
A+評価
ののじキャベツピーラー スーパーライト
キャベツピーラーおすすめ ののじ キャベツピーラー スーパーライト イメージ
4.50
5.00 4.00
9.6cm(約)
17.6cm(約)
1.6cm(約)
22g
A評価
ののじキャベツピーラー
キャベツピーラーおすすめ ののじ キャベツピーラー イメージ
3.50
4.00 3.00
9.2cm(約)
20cm(約)
2.8cm(約)
98g(約)

A+評価【1位】ののじ「キャベピィ MAX」

  • ののじキャベピィMAX
  • 実勢価格: ¥1,049

総合評価: 5.00

切れ味
 5.00
使いやすさ
 5.00

「ののじ」キャベツピーラーのおすすめランキング1位&ベストバイ獲得は、ののじ「キャベピィ MAX」でした。

倍速スライスをうたう本製品は太すぎず細すぎない、絶妙な千切りがほんの数十秒でめちゃ簡単に作れます!

10.6cm(約)
奥行
18cm(約)
高さ
3cm(約)
重量
37g(約)
型番
CBP-04G

握りやすくて安定して使える

握りやすくて安定して使える キャベツピーラーおすすめ イメージ

本体も軽く、持ち手部分にくぼみがあり指を引っ掛けて安定してスライスできます。

約20秒でこの違い!

約20秒でこの違い! キャベツピーラーおすすめ イメージ

実際にタイマーで測定し同じ秒数で使用したところ、ほぼ倍量の千切りができました。

約20秒でこの違い! キャベツピーラーおすすめ イメージ2

とんかつ屋さんのふわふわ感。毎日サラダで食べたいです。

約20秒でこの違い! キャベツピーラーおすすめ イメージ3

気持ちいいくらい削れて楽しいです。

A+評価【2位】ののじ「キャベツピーラー スーパーライト」

  • ののじキャベツピーラー スーパーライト
  • 実勢価格: ¥859

総合評価: 4.50

切れ味
 5.00
使いやすさ
 4.00

「ののじ」キャベツピーラーのおすすめランキング2位は、ののじ「キャベツピーラー スーパーライト」でした。

かなり細めの千切りに仕上がります。めちゃ軽でラクにスライスできます。グリップを握らない指かけリング方式で、ひき心地もスムーズです。

9.6cm(約)
奥行
17.6cm(約)
高さ
1.6cm(約)
重量
22g
型番
CBP-03G

A評価【3位】ののじ「キャベツピーラー」

  • ののじキャベツピーラー
  • 実勢価格: ¥1,264

総合評価: 3.50

切れ味
 4.00
使いやすさ
 3.00

「ののじ」キャベツピーラーのおすすめランキング3位は、ののじ「キャベツピーラー」でした。

他の2製品と比べて、若干太めの千切りに仕上がります。

9.2cm(約)
奥行
20cm(約)
高さ
2.8cm(約)
重量
98g(約)
型番
CBP-01

キッチンスライサーのおすすめは?

キャベツの千切りはスライサーでも作ることができます。ここでは、過去に雑誌『LDK』の検証でベストに輝いた、おすすめのスライサーをご紹介します。

A+評価 貝印「スライサー 調理器セット DH-3027」

  • 貝印スライサー 調理器セット
  • 実勢価格: ¥3,970

総合評価: 5.00

仕上がり
 5.00
使いやすさ
 5.00
お手入れ
 5.00

スライサーのおすすめはA+評価の貝印「スライサー 調理器セット DH-3027」です。

細切りの刃の切れ味が優秀で、文句なしの機能性でした。 

セット内容
スライサー各種(スライサー、おろし器、千切り器、細千切り器)、指ガード、ケース(受け皿)
型番
DH-3027

文句なしの機能性の高い刃

文句なしの機能性の高い刃 キャベツピーラーおすすめ イメージ

アーチ状の2段仕様になっているほか、刃の部分が往復でカットできるため、あっという間にスライスし終わりました。

また、角度がついたハンドルが持ちやすく、シンプルな作りでお手入れもラクチンでした。

細切りが均一幅でプロ顔負けな”ふわふわ仕上がり”に!

細切りが均一幅でプロ顔負けな”ふわふわ仕上がり”に! キャベツピーラーおすすめ イメージ
細切りが均一幅でプロ顔負けな”ふわふわ仕上がり”に! キャベツピーラーおすすめ イメージ2

細切りの刃でにんじんをスライスしたところ、こちらの商品は感動的な切れ味で余計な力を入れる必要がほとんどありませんでした。

包丁で切ったときよりも均一幅でプロ顔負けのふわふわな仕上がりで、その差は一目瞭然です。

キッチンピーラーのおすすめは?

キャベツだけでなく、野菜全般に使いやすいピーラーをお探しなら、こちらがおすすめです。

第1位【T型ピーラーのベスト】貝印「SELECT100 T型ピーラー」

  • 貝印SELECT100 T型ピーラー
  • 実勢価格: ¥500

総合評価: 4.38

切れ味
 5.00
安全性
 4.00
詰まりにくさ
 5.00
芽取り
 3.50

ピーラーのおすすめは貝印「SELECT100 T型ピーラー」です。

雑誌『MONOQLO』で過去に1位に輝きました。ただ軽く当てるだけで、抵抗感なく薄く剥けました。切れ味、詰まりにくさともに満点という結果になりました!

13.7cm
奥行
6.8cm
高さ
1.1cm
重量
57g
素材
刃/ステンレス刃物鋼、本体/18-8ステンレススチール
型番
DH-3000

大根が透ける圧倒的な切れ味

大根が透ける圧倒的な切れ味 キャベツピーラーおすすめ イメージ

ピーラーの素材は主にステンレスとセラミックに分かれ、鋭さではステンレスが優勢です。ですが、刃先の研ぎ次第で、切れ味や厚みが大きく変わってきます。

その点、貝印のT型ピーラーの切れ味は包丁に匹敵するほどで、ほとんど力が要りません。

大根が透ける圧倒的な切れ味 キャベツピーラーおすすめ イメージ2

大根を剥いてみると、ただスッと刃を滑らせただけで、削り節のようなふわっとしたスライスができます。剥き続けていても疲れにくいです。

大根が透ける圧倒的な切れ味 キャベツピーラーおすすめ イメージ3

トマトの皮もみるみる剥けました。

凹凸グリップでしっかり握れる

凹凸グリップでしっかり握れる キャベツピーラーおすすめ イメージ

気になる安全面もバッチリ。波形設計のグリップで、握った時にしっくりくるよう指の位置に合ったデザインです。

洋梨型で安定感があり、操作を誤りにくくなっているので、安心して使えます。見た目もシンプルでおしゃれです。

キッチン キャベツピーラーのおすすめ まとめ

以上、キャベツピーラーのおすすめ3選とおすすめのスライサー、ピーラーの紹介でした。

キャベツピーラーの大定番といえば、ののじ。そのののじから登場した、千切りが倍速でできる「キャベピィMAX」が、今回ベストバイとなりました。

キャベツピーラーのおすすめ まとめ キャベツピーラーおすすめ イメージ

スイスイ削れてどっさりキャベツが20秒でできるので、常備しておきたいキッチン用品です。

お気に入りを見つけたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

スイスイ削れて20秒で作れるののじ「キャベピィ MAX」

スイスイ削れて20秒で作れるののじ「キャベピィ MAX」 キャベツピーラーおすすめ イメージ
スイスイ削れて20秒で作れるののじ「キャベピィ MAX」 キャベツピーラーおすすめ イメージ2

ののじ
キャベピィMAX
実勢価格:1320円

キッチンピーラーの売れ筋ランキングもチェック!

ピーラーのamazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。