忙しい朝やたくさんむく際
りんご皮むき器が重宝します

朝にりんごを食べたいけど、皮むきがめんどうに思うことありませんか? 慣れている方にはなんてことないかもしれませんが、あまり得意でないとちょっとおっくう。まあいいや、となってしまいます。

多くの人に振る舞う際やジャムやお菓子作りなど、沢山むかなくてはいけない時も結構疲れてしまいますよね。

皮をきれいにむくには技術も必要です。不器用だと皮が厚くなったり薄くなったり、見た目もぼこぼこ。食べる部分もちょっと減ってしまいます。

そんなときにおすすめなのが「りんごの皮むき器」あっという間に皮が薄くキレイにむけてしまうんです。

でも、わざわざりんごをむくためのツールなんて必要? と思いますよね。でも、今回テストした4製品、最短のものは9秒で皮むき完了するんです。ここまで早いなら試してみてもいいかも…?

手軽にフルーツを楽しめる
皮むき器選びのポイントは?

あまりなじみのない方も多いりんごの皮むき器。現在はプラスチック製のものが主流です。使い勝手を考えると、収納しやすいコンパクトなサイズや、簡単・安全にむけるものがおすすめです。

以上のポイントを含めて、3つの視点で料理のプロと主婦モニターの皆さんでテストを行いました。星5点満点でそれぞれ評価しています。

[検証項目]
テスト①:むきやすさ
皮を薄くきれいにむけるかどうか。

テスト②:使い勝手のよさ
初めて使う人でも問題なく扱えて、簡単にむけるか。実用的なツールか。

テスト③:タイム
りんご1個をどのくらいのスピードでむけるか。

それではお待たせしました。りんごの皮むき器の採点結果とランキングの発表です! プロをも唸らせた製品はいったい?

平尾由希 氏
フードコーディネーター
平尾由希 氏 のコメント

すべての皮むき器を使って、ベストを決めました!

いびつなリンゴもたったの9秒!
プロと主婦絶賛のマクロス

マクロス:りんご・なし 皮むき器 りんごむけ~る MCK-11:調理器具

マクロス
りんご・なし 皮むき器
りんごむけ~る MCK-11
実勢価格:1150円

▼テスト結果
 むきやすさ:★★★★★
 使い勝手 :★★★★★
 タイム  :9秒

ベストを獲得したのは、マクロス「りんごむけ~る」です。包丁でむくと1分30秒かかっていたのが、わずか9秒で完了!

りんごをセットしてレバーをクルクル回すだけ。

同じ角度・厚さでりんごに刃が入るため、どんないびつな形でも同じ薄さでスルスルと気持ち良くむけました。このスピードと正確さには感動です。

皮むき用としては本体サイズが大きめですが、それでも主婦が「欲しい!」と絶賛する気持ちがわかります。「楽しくて何個でもむきたくなる!」という声も。

平尾由希 氏
フードコーディネーター
平尾由希 氏 のコメント

マクロスは刃の入り方もなめらかで、仕上がりもキレイで文句ナシです!

むいた皮は少し厚め
替え刃つきのパール金属

パール金属:アップル ピーラー リンゴ 皮むき器:調理器具

パール金属
アップル ピーラー リンゴ 皮むき器
実勢価格:1120円

▼テスト結果
 むきやすさ:★★★★☆
 使い勝手 :★★★☆☆
 タイム  :16秒


次に高評価だったのは、パール金属「アップル ピーラー」です。むいた皮は少し厚めでしたが、問題なくスムーズにできました。正確ながら時間が少しかかってしまったのと、1位のマクロスにはあったりんごの取り外しボタンがないのは残念。

ただ、このお値段で替え刃が付いているのはおトクです。替え刃は、簡単に外してお手入れできますよ。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

少々厚めですが、よくむけます

ときどき引っかかるのが気になる
クルクルりんごの皮むき

下村工業:味わい食房 日本製 クルクルりんごの皮むき:調理器具

下村工業
味わい食房 日本製 クルクルりんごの皮むき
実勢価格:1672円

▼テスト結果
 むきやすさ:★★★☆☆
 使い勝手 :★★★☆☆
 タイム  :9秒


こちらもBは評価、下村工業「クルクルりんごの皮むき 」です。1位の「マクロス」製品とかなりそっくりな見た目ですが、皮が少し厚めにむけます。

使い勝手に問題はありませんが、ときどき引っかかる感じがあります。刃があたれば簡単にむけますが、他と比べると仕上がりがやや雑で、頭部分に少し皮が残ることも……。

刃が当たらずなかなかむけない
下村工業 りんごの皮むき器

下村工業:りんごの皮むき器(回転式) :調理器具

下村工業
りんごの皮むき器(回転式)
実勢価格:1950円

▼テスト結果
 むきやすさ:★☆☆☆☆
 使い勝手 :★☆☆☆☆
 タイム  :9秒


今回残念だったのが、下村工業「りんごの皮むき器(回転式) 」です。りんごをセットするも刃が当たらず、なかなか皮がむけませんでした。ドライバーで刃の調整をしても、所々むけていない部分が……。

タイムは9秒と一見健闘している印象ですが、これは色々と調整をおこなったうえでの数字。時短効果の有無という点では少し厳しい結果でした。

写真/PIXTA

以上、りんごの皮むき器をご紹介しました。見た目は似ていますが、実際使用してみると皮むきのスムーズさや皮の厚さ加減にかなり差がありました。気になった方は、ぜひストレスなくスルスルむける、マクロスをお試しください!