キッチン誰でもかんたんに美しい餃子
ストレスからも解放されます!

ギョウザを包むのは一仕事。肉をつめて、ひだを作ってと、指先を使ったこまかな作業はとってもストレスですよね。しかも手で作ると、気づけばどれもこれも違う形に…。「こんな細かな作業もう面倒!」なんて、叫びたくなりませんか?

そんな事態を解消してくれるのが、「餃子キット」です。肉を付属のヘラで詰めて、ぱたんと閉じれば、誰でも簡単にキレイな餃子が作れます!

でも、「餃子キット」には、100均製品から、それなりのお値段がするものまで、いろいろあります。どれが一番、使いやすくてキレイにタネを包めるのでしょうか? プロ6人と主婦モニターのみなさんが、「時短」「ラク」「おいしさ」、「実用性」の4項目から、餃子キットを徹底チェックしました。

A評価付属のヘラでお肉にさわらない
誰でもかんたんキレイな餃子作り!

ダイソー:手作り餃子キット:調理器具

ダイソー
手作り餃子キット
実勢価格:110円


[評価はこちら!]
時短:―
ラク:○
おいしさ:○
実用性:○


ベストバイに輝いたのは、ダイソーの「手作り餃子キット」でした。肉と皮をセットしたあと餃子キットをぱたんと閉じるだけのかんたんさが魅力です。“料理家”風間章子さんも「とにかく量が必要なときにオススメです」と大絶賛でした。

お肉をよそうヘラもついているのに、100円というコスパの良さも嬉しいところ。「ヘラを使えば、お肉に触れずに作れる!」と、主婦からも高評価です!

たたむだけでひだも整うため、お手製なのにプロみたいな餃子ができあがります。主婦モニターからは、キレイに作るコツについて、「少なすぎ?と思うくらいの肉量でちょうどいい」との声がありました。

B評価形の良さは大満足!
惜しいのは皮と肉量のミスマッチ

下村工業:ぎょうざ大好き:調理器具

下村工業
ぎょうざ大好き
実勢価格:346円/2個組

[評価はこちら!]
時短:―
ラク:○
おいしさ:○
実用性:―


B評価となった「ぎょうざ大好き」は、できあがりの形はキレイです。ひだも整って美しい餃子になります。

ただ、皮と肉量がマッチしていないのがマイナスポイントでした。キットにセットできる皮は大判なのに、詰め込める肉量は少しだけ。ちょっと小ぶりな餃子になってしまうのが惜しいです…


C評価: キットの厚みと詰め込める肉量
気になる点が多いです!

パール金属:ワンタッチ餃子パック:調理器具

パール金属
ワンタッチ餃子パック
実勢価格:729円

[評価はこちら!]
時短:―
ラク:○
おいしさ:―
実用性:―


コチラの製品は、キット自体に厚みがあるため、手で支えるのが大変です。何か台に乗せて使わないと、作りづらいです!

さらに惜しいのは、肉をのせる部分が小さいところ。餃子に厚みがなく、できあがりがいまいちでした。

D評価: シンプルにして欲しい!
肉を整える機能があだに……

セリア:具たっぷり餃子:調理器具

セリア
具たっぷり餃子
実勢価格:110円


残念ながらD評価になってしまったのが、セリアの製品。肉を包むまでに手間がかかる構造が、低評価につながってしまいました…。

[評価はこちら!]
時短:―
ラク:―
おいしさ:○
実用性:―


「おいしさ」は高評価ですが、肉を整える機能のせいで手間が増えるだけでなく、そこからお肉が落ちてしまうことも。この余計な機能のせいで、使い勝手が評価されませんでした。

以上、餃子キットの比較検証でした! 4製品の中では、ダイソーの「手作り餃子キット」が1位に。肉を乗せるヘラまで付いて100円というコスパの良さや、パタンと折りたたむだけで簡単に餃子が包めるラクさが、ベストバイに選ばれる理由になりました。

餃子を手だけで作ると、指先を使う細かい作業を何個もすることになります。今回、ご紹介した餃子キットを使えば、そんな面倒さを解消できます! ぜひ、あなたのご家庭の餃子作りに採り入れて、時短クッキングを目指してくださいね。