キッチン面倒な野菜の皮むきシーン
洗うと同時にむく便利グッズ!

「野菜の皮むき」ツールといえば、包丁やピーラーを使うのが一般的です。でも、ごぼうやじゃがいもは、一気にむけないという面倒さがありました。

でも、皮むきもできるスポンジを使えば、野菜を洗いながら同時に皮むきもできるんです。これは便利! さっそく買いに…といっても、この「皮むきできる」グッズって、意外と種類があります。どれを選べばいいんでしょうか?

そこで、料理のプロ6名と主婦モニターが、実際にごぼうとじゃがいもをむいて、以下の4項目で全5アイテムを評価。

①時短
②ラク
③おいしさ
④実用性


結果をさっそくランキング形式で発表します!

A評価[A評価]ごぼうの皮むきは
「セリア」のスポンジにお任せ

ベストバイに輝いたのはセリアの「皮むきスポンジ」でした! 包丁やピーラーでは一気に皮をむけないごぼうも、このグッズなら簡単にできます。包み込むようにスポンジを巻きつけて、水で流しながらこするだけ。

洗いながら皮むきができるので、下ごしらえの工程が減って時短にもなりますね! 108円で2枚入っていて、コスパの良さも高評価でした。

セリア:野菜の皮むきスポンジ:調理グッズ

セリア
野菜の皮むきスポンジ
実勢価格:108円

[評価はこちら!]
①時短:○
②ラク:○
③おいしさ:―
④実用性:○

同じような商品に見えますが、貝印の皮むきだと、固くてフィットしにくいです。皮をむくのも、時間がかかります。

セリア製品はやわらかく、ごぼうにフィットします。ザラザラ面が皮に当たって、あっという間にむけます。

B評価[B評価]時間はかかるけどむける
「ダイソー」もなかなかです

ダイソー:水だけでつる~ん 野菜の皮むき:調理グッズ

ダイソー
水だけでつる~ん 野菜の皮むき
実勢価格:108円

[評価はこちら!]
①時短:○
②ラク:○
③おいしさ:―
④実用性:○

セリアと同じスポンジタイプの皮むきで、「時短」「ラク」「実用性」の3項目で評価されました。ただ、セリアほどやわらかくないため、ごぼうにフィットしにくい点がマイナス評価に。

B評価[B評価]むけるけど
目詰まりしやすい「レック」

レック:野菜の皮むき:調理グッズ

レック
野菜の皮むき
実勢価格:211円

[評価はこちら!]
①時短:○
②ラク:○
③おいしさ:―
④実用性:○

ごぼうの皮はむけますが、目詰まりしやすく、時間がかかりました。時短・ラク・実用性で高評価です。

C評価: [C評価]皮むきはできるけど
ゴツくて重すぎ「ファイン」

ファイン:皮むきグローブ ムッキー:調理グッズ

ファイン
皮むきグローブ ムッキー
実勢価格:881円

[評価はこちら!]
①時短:―
②ラク:○
③おいしさ:―
④実用性:―

「ラク」項目のみ評価されたグッズ。見た目もゴツくて手にはめると重く、なにより「皮がむけている感じがわかりにくいです」と、主婦からは不評でした。

C評価: [C評価]耐久性は高いけど
ちょっとむきにくい「貝印」

貝印:新じゃが&ごぼうの皮むき:調理グッズ

貝印
新じゃが&ごぼうの皮むき
実勢価格:425円

[評価はこちら!]
①時短:―
②ラク:○
③おいしさ:―
④実用性:―

こちらも「ラク」項目のみの評価。ごぼうは何とかむけましたが、じゃがいもはほとんどむくことができませんでした。

キッチン[番外編]ピーラーで選ぶなら
断然ニトリがオススメです!

ニトリ:ステンレスピーラー(滑り止め付き):調理グッズ

ニトリ
ステンレスピーラー(滑り止め付き)
実勢価格:399円

滑り止めがついていて持ちやすく、切れ味も抜群! LDK2017年8月号の特集でも、ピーラー25製品の中からベストバイに選ばれた超優秀アイテムです。

シンプルな造りで価格も安く、コスパも良好です。“フードコーディネーター”平尾由希さんも、「トマトの皮も薄くむけます」と大絶賛でした!


野菜の下ごしらえの中でも、とくに面倒な野菜の皮むき。そんなシーンでも、便利なキッチングッズを使えば、効率よく、かつラクに下ごしらえが進みます。ご紹介した、プロと主婦のお墨付きグッズを取り入れて、毎日の調理をラクにしてみてくださいね!