家電新製品からイマがわかる! 家電新品FLASH

家電新品FLASH

次々と発表される最新家電。数え切れないほどある各メーカーのニュースリリースから、雑誌『家電批評』がセレクトし、毎日の暮らしがより充実する、注目の家電を紹介します。

『家電批評』2022年6月号掲載の「新製品からイマがわかる!」から、最新のロボット掃除機や炊飯器など家電4選をお届けします!

家電障害物をしっかり回避! Beijing Roborock Technology「Roborock S7 MaxV Plus」

障害物をしっかり回避! Beijing Roborock Technology「Roborock S7 MaxV Plus」

Beijing Roborock Technology
Roborock S7 MaxV Plus
実勢価格:18万6780円

Beijing Roborock Technology「Roborock S7 MaxV Plus」は、障害物回避性能と吸引力が向上したロボット掃除機。先進センサーと2種類の高性能カメラ搭載で計8種類の障害物を検知し、アプリ上で確認が可能。

水拭き中にカーペットを検知すると自動でリフトアップし、吸引だけの掃除に移行してくれます。ヤマダデンキ独占販売モデルです。

家電水の硬度に合わせて炊き分ける新機能を搭載 東芝「RC-10ZWT」

水の硬度に合わせて炊き分ける新機能を搭載 東芝「RC-10ZWT」

東芝
RC-10ZWT
実勢価格:14万3000円

東芝「RC-10ZWT」は、日本初の水の硬度に合わせてお米の粘りと硬さを調節する「水硬度炊き分け」機能に加え、熱対流の回転方向を切り替える独自の加熱方式を搭載した炊飯器。画像付きで見やすい4.3インチのカラータッチ液晶で直感的な操作ができます。66銘柄の炊き分けも可能。

家電水を入れるだけでいつでもどこでもヒンヤリ オークローンマーケティング「ここひえ」

水を入れるだけでいつでもどこでもヒンヤリ オークローンマーケティング「ここひえ」

オークローンマーケティング
ここひえ
実勢価格:8980円

オークローンマーケティング「ここひえ」​は、気化熱現象を利用した冷却技術「ハイドロチルテクノロジー」により、吹出口最大−10℃(室温比)の冷たい風を放出するパーソナルクーラー。モバイルバッテリーでも動作するので、キャンプやアウトドアシーンでも使用できます。

家電水道工事不要の自動給水式食器洗い乾燥機 シロカ「SS-MA351」

水道工事不要の自動給水式食器洗い乾燥機 シロカ「SS-MA351」

シロカ
SS-MA351
実勢価格:6万9800円

シロカ「SS-MA351」は、通常の分岐水栓に加え、付属のバケツから自動で汲み上げる自動給水方式採用で、給水の手間がかからないのが特徴。乾燥時は温風ではなく自動でドアを開け、自然乾燥を促します。温風乾燥するモデルも同時発売しています。

以上、「新製品からイマがわかる!」家電新品FLASH『家電批評』2022年6月号より、注目の家電4選でした。気になる製品がありましたら、ぜひチェックしてみてください。

家電家電の売れ筋ランキングをチェック!

家電のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。