スマートフォン暮らしの悩み&ストレスが解決できるWi-Fi術って?

今では私たちの生活に欠かせないものとなったWi-Fi。ですが、そんなWi-Fiのことを「ギガの節約で使うもの」程度に考えていませんか?

実は、最新家電の多くはWi-Fiと連携させることでより便利になるんです。そこで、本音の家電ガイド『家電批評』が、快適な部屋づくりができるストレスゼロの最新Wi-Fi術をお届けしちゃいます。

Wi-Fi術を駆使して家中の悩みを解決するとともに、「ぶっちゃけ、Wi-Fiのことよくわかってない」というストレスも解決します!

スマートフォンこまめな掃除、就寝前の消灯もやってもらう!

快適な部屋づくりにあたり、「リビング」「キッチン」「風呂・トイレ」など、エリアごとにフォーカスしました。

今回はリビング編。やらなきゃいけないけれど面倒ってことが、リビングには多すぎますよね。だから全部、音声操作・自動化して、とことんラクしちゃいましょう!

リビングの悩みといえば掃除。「あとで面倒になるからこまめに掃除したいけど、なかなか時間が取れない……」なんて悩んでいる方も多いのでは? それなら、Wi-Fiと連携アプリにスマートスピーカー、それに格安ロボット掃除機を連携させちゃいましょう。

ということで、まずはおすすめの格安ロボット掃除機を紹介します。

スマートフォン日中に掃除するよう予約するだけ! ILIFE「A10」

王冠アイコン

ILIFE
A10
実勢価格:2万7920円

サイズ・重量(本体):W330×D320×H95mm・約2.65kg
実測充電時間:約5時間
稼働時間:約100分
サイドブラシ:2本
※画像はAmazonより

ロボット掃除機だけで完璧に掃除はできないし、わざわざ高額な製品を買うのは不安……という方におすすめなのが、ILIFE「A10」。『家電批評』2021年3月号で行った、ハイコスパロボット掃除機の比較でベストバイに輝いた製品です。

掃除力はさすがにハイエンド機にはかないませんが、賢いアプリで自動化はばっちりです。

プレ掃除として使えば掃除時間が大幅短縮!

上位機にはさすがにおよびませんが、「プレ掃除」として使うぶんには吸引性能に大きな不満はありません。ただし、フローリングや玄関マットはやや苦手でした。

アプリで清掃エリアの指定ができる

格安ロボット掃除機ですが、連携アプリによる清掃エリアの指定やマップの編集ができるのは非常にありがたいです!

スマートフォン声をかけるだけで楽ラク消灯! アイリスオーヤマ「CL8DL-6.0UAIT」

王冠アイコン

アイリスオーヤマ
CL8DL-6.0UAIT
実勢価格:1万2228円

サイズ:約φ60×H12.7cm
色:調光・調色タイプ
適用畳数:8畳
Amazon Echo、Google Home対応
※画像はAmazonより

次は寝室を快適にしましょう。就寝前の「疲れてもう何もしたくない!」というときは、声をかけるだけで消灯できちゃうアイテムを取り入れるのが正解。

就寝前にいちいちスイッチを押したり、立ち上がって紐を引くって面倒ですよね。そこでアイリスオーヤマ「CL8DL-6.0UAIT」がおすすめ。『家電批評』2021年3月号の比較テストでベストバイに輝いたシーリングライトです。

一般的な角型・丸型引掛シーリング/ローゼットであれば設置は可能。取り付けを補助するスペーサーも付属しているので、普通にライトを取り替える感覚で設置できます。

徐々に暗くする機能も

音声で明かりをつける/消すができるのはもちろんのこと、たとえば23時までに寝ると決めて、徐々に暗くしながら最後は消灯するといった設定ができるのも非常に魅力。逆に目覚まし仕様に徐々に明るくすることも可能です。

明かりの強弱はアプリで設定可能です。

正直ココが惜しい!

ただし、以下のような惜しい点もありました。

  • 徐々に明かりを暗くする設定が音声操作では行えない
  • 徐々に明るくするタイマー設定がやや面倒

「明るく・暗く・色」も声で変えたいならコレ!

フィリップス
Philips Hue
スマート電球
実勢価格:2718円

フィリップス「Philips Hue スマート電球」は、Amazon Echoシリーズのスマートスピーカーに対応しているので、連携させれば声でオン・オフや調光が可能になります。色の種類が多いのも魅力。

以上、掃除が楽になるおすすめの格安ロボット掃除機と、声をかけるだけで消灯できる、おすすめの照明を紹介しました。気になる方はぜひ導入して、心地よい暮らしを手に入れてくださいね。

スマートフォンロボット掃除機の売れ筋ランキングもチェック!

ロボット掃除機のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。