自転車今こそ買うべき電動アシスト自転車のオススメは?

コロナ禍のなかで注目されている電動アシスト自転車。買い物や通勤向けの「e-シティサイクル」や子どもを乗せられる「e-子乗せ」が人気なのだそう。

そこで、『MONOQLO』2022年5月号では電動アシスト自転車初心者に向けて、オススメを徹底調査しました。

自転車電動アシスト自転車をプロが徹底比較!

テストでは、実用性が高い「e-シティサイクル」や「e-子乗せ」など今注目の人気モデルを比較。プロが実際に乗って、乗り心地や使いやすさなどをチェックしました。

乗り心地

坂道やカーブを走り、ハンドルの軽快さや安定感をチェックしました。

田中弾 氏
自転車雑誌ライター
田中弾 氏 のコメント

いち自転車としての疾走感なども重視しました。

アシスト

重りを乗せた状態で坂道や平坦路、発進時などのアシスト力を検証しました。

使いやすさ

メーターやスタンドロックなど、各機能の使い勝手を調査しました。

チャイルドシート

子ども乗せタイプの製品は、子どもの座り心地や乗せ降ろしのラクさなど、実用性を評価しました。

義村貞純 氏
アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏 のコメント

子ども乗せは安全性や実用性も重要になります。

今回は、前乗せタイプのおすすめ2製品を紹介します。

第1位ヤマハ発動機「PAS Kiss mini un SP」

王冠アイコン

ヤマハ発動機
PAS Kiss mini un SP
実勢価格:15万172円

[SPEC]
サイズ:全長1720×全幅580mm
変速機:リヤハブ内装3段式
乗車適応身長:142cm以上(2人同乗の場合は146cm以上)
鍵:ディンプルキー式 1キー2ロック
タイヤ径:20型
重量:31kg
走行距離(※):78km
バッテリー容量:15.4Ah
充電時間:約4時間

▼テスト結果

  • アシスト    :28.5/30点
  • 乗り心地    :29.5/30点
  • チャイルドシート:18.5/20点
  • 使いやすさ   :17.5/20点
  • 合計      :94/100点

▼特徴

  • 実用性>趣味
  • チョイ乗り=ロングライド
  • 乗りながら子どもに目が届く

e-子乗せ自転車の前乗りタイプでベストバイに選ばれたのはヤマハ発動機「PAS Kiss mini un SP」。ベストバイ3連覇を達成した最強の前乗せモデルです。

踏み始めも走行中もアシストが適切なので、姿勢が崩れにくく、子どもに視線を向けたまま走りやすいのが高評価。また、子どもを乗せて前輪に重心が偏っても、ハンドルの動きが軽快でふらつきにくいです。乗り心地の安心感と安定感はピカイチでした。

アシスト:3つのセンサーで適切なアシストを実現!

ヤマハは「走行中の車速」「ペダルを踏む力」「クランクの回転数」を3つのセンサーで感知し、適切なアシストを実現。走行する状況が変わっても違和感ないアシストを体感できました。

バッテリーは15.4Ahと大容量で、パワフル。重りを乗せても軽々こげました。

義村貞純 氏
アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏 のコメント

アシストはナチュラルでパワーも十分です。

乗り心地:どんな道も安定してとにかく乗りやすい

圧倒的な乗り心地の良さをプロが評価。坂道を登るときやストップ&ゴーなど、さまざまな状況でふらつきはほぼ感じず。サドルはお尻にフィットする形で座り心地もよかったです。

チャイルドシート:子どもの身体を包むようなシートは安心感◎

チャイルドシートはワンタッチで開きます。すっぽり包む形状なので、保護性が高く、子どもが不意に手や足を出す心配も少なめ。肩ベルトに柔らかい素材を採用するなど、快適性も問題ないレベルです。

使いやすさ:時刻表示が意外に便利

メーターはスピードや時刻など、5つの項目を表示。ハンドルロック付きなので、子どもの乗せ降ろしも安心感があります。

第2位充実の便利機能が秀逸!パナソニック「ギュット・クルーム・EX」

※画像はAmazonより

パナソニック
ギュット・クルーム・EX
実勢価格:18万9000円

[SPEC]
サイズ:全長1790×全幅570mm
変速機:内装3段シフト
乗車適応身長:142cm以上(2人乗せの場合は154cm以上)
鍵:後輪サークル錠
タイヤ径:20型
重量:33.5kg
走行距離(※):80km
バッテリー容量:16.0Ah
充電時間:約4.5時間
(※)ロングモードの場合。メーカー公称の走行距離

▼テスト結果

  • アシスト    :28/30点
  • 乗り心地    :28/30点
  • チャイルドシート:17/20点
  • 使いやすさ   :18/20点
  • 合計      :91/100点

2位のパナソニック「ギュット・クルーム・EX」は、アシストはパワフルで、停車時や発射時のペダリングが爽快。乗り心地は1位と僅差でした。

また、チャイルドシートはシェードや低反発ヘッドレストなど、子どもにも配慮があるつくり。オートロック解除のラクイックなど、使いやすい機能も豊富でした。ラクな機能を求めるなら、パナソニック「ギュット・クルーム・EX」を選ぶのもおすすめ。

田中弾 氏
自転車雑誌ライター
田中弾 氏 のコメント

ホイールベースが長いので男性でもこぎやすいです。

アシスト:坂道発進がスムーズ!

踏み始めのアシストが強力で、信号待ちや坂道のストップ&ゴーは快適。約12kgの重りを乗せても坂道はラクでした。

乗り心地:ハンドルが軽快に動く

カーブのハンドリングはゆるやかですが、ふらつくほどではありません。ホイールベースが長いので男性でも走りやすいです。

チャイルドシート:子どもの快適性は秀逸!

カバーを外すと広々となるので、子どもの乗せ降ろしがラク。ヘッドレストは低反発で肌当たり優しい素材でした。

使いやすさ:カギを出さずに開錠できる

電子キーをポケットやバッグに入れたまま、電源ボタンで自動解錠できるのが便利。いちいちカギを探す手間が必要がなく、慌ただしい時間帯でもスムーズに出発したい人にピッタリ。スタンドも足をかけやすい形状です。

以上、電動アシスト自転車のe-前子乗せタイプから、オススメ2台の紹介でした。

電動アシスト自転車は、人気上昇を受けて各モデルの性能もどんどん進化しています。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

自転車電動アシスト自転車の売れ筋ランキングもチェック!

電動アシスト自転車のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。