AV機器新製品からイマがわかる! 家電新品FLASH

家電新品FLASH

次々と発表される最新家電。数え切れないほどある各メーカーのニュースリリースから、雑誌『家電批評』がセレクトし、毎日の暮らしがより充実するおすすめ家電を紹介します。

『家電批評』2022年4月号掲載の「新製品からイマがわかる!」から、今回はオーディオと関連機器5製品をお届けします!

AV機器さまざまなストリーミングサービスにもしっかり対応 テクニクス「SA-C600」

テクニクス
SA-C600
実勢価格:11万円
(メーカー希望小売価格)

テクニクス「SA-C600」はアンプ、CDプレーヤー、ネットワークプレーヤーをワンボディに搭載したネットワークCDレシーバー。スピーカーに接続するだけで、音楽ストリーミングサービスやFMラジオなど、幅広いコンテンツの再生が可能です。

AV機器より自然で違和感のない外音取り込みモード搭載 シュア「AONIC 40」

シュア
AONIC 40
実勢価格:3万1055円

シュア「AONIC 40」は3段階のノイズキャンセリングを新搭載したBluetoothヘッドホン。現行品のAONIC 50と違い、折りたたみが可能で持ち歩きやすいです。外音取り込みモードは周波数ごとに調整・チューニングすることで、自然で原音に近いサウンドを実現しています。

AV機器名刺サイズで液晶搭載のAIボイスレコーダー ソースネクスト「AutoMemo S」

ソースネクスト
AutoMemo S
実勢価格:2万4800円

ソースネクスト「AutoMemo S」は、録音した音声をテキスト化してくれ、キーワード検索も可能なAIボイスレコーダー。名刺サイズのコンパクトボディながら大画面のディスプレイを搭載し、72言語の文字起こしに対応しています(翻訳機能は非搭載)。

AV機器BluetoothとUSB入力に対応する小型アンプ ティアック「AI-301DA-Z」

ティアック
AI-301DA-Z
実勢価格:4万8400円

 

ティアック「AI-301DA-Z」は、テレビと連動して電源のオン・オフができ、テレビのリモコンで音量調節も可能なUSB DAC/ステレオプリメインアンプ。Bluetoothレシーバーを搭載しているので、手軽にスマホやタブレットの音楽を高音質で楽しむことができます。

AV機器ハイブリットANC対応で周囲の雑音を効果的に低減 SOUNDPEATS「Air3 Pro」

SOUNDPEATS
Air3 Pro
実勢価格:6480円

SOUNDPEATS「Air3 Pro」は、大口径12mmのダイナミックドライバーを採用し、音質重視の設計を徹底した完全ワイヤレスイヤホン。自社開発のノイズキャンセリング機構は、最大で35dBの低減をうたっています。低遅延のゲームモードも搭載。

以上、「新製品からイマがわかる!」家電新品FLASH『家電批評』2022年4月号(オーディオと関連機器​編)でした。気になる製品がありましたら、ぜひチェックしてみてください。

なお、おすすめのワイヤレスイヤホンはこちらも参考にしてください。

AV機器オーディオの売れ筋ランキングをチェック!

オーディオのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。