カメラ新製品からイマがわかる! 家電新品FLASH

家電新品FLASH

次々と発表される最新家電。数え切れないほどある各メーカーのニュースリリースから、雑誌『家電批評』がセレクトし、毎日の暮らしがより充実するおすすめ家電を紹介します。

『家電批評』2022年2月号掲載の「新製品からイマがわかる!」から、今回は家電5製品をお届けします!

家電レトロな雰囲気がかわいいパワフルスチーマー ブルーノ「ハンディ&プレス
スチーマー」

ブルーノ
ハンディ&プレス
スチーマー
実勢価格:8800円

ブルーノ「ハンディ&プレススチーマー」は、立ち上がり時間は約25秒で、忙しい朝でもサッとしわを伸ばせます。温度は3段階、スチームは2段階の調節ができ、衣類に合わせて使い分けが可能。ソファやカーテンなど、普段洗えないものでもスチームケアで脱臭・除菌ができます。

家電乗るだけで全身を乾かすイオンドライヤー ヒロ・コーポレーション「HTD-360」

ヒロ・コーポレーション
HTD-360
実勢価格:2万2900円

ヒロ・コーポレーション「HTD-360」は、体重計のように乗るだけで、温風を吹き出してくれる全身用イオンドライヤー。

通常の温風に加え、送風も可能で、台に付いている足マットは水洗いOK。かがまずにつま先で操作ができるボタン配置や濡れていても安心な防水スイッチも便利です。

家電焼きと蒸しの2段調理ができるホットプレート テスコム「THP70A」

テスコム
THP70A
実勢価格:1万2870円

テスコム「THP70A」は、下段で焼き料理や煮込み料理をしつつ、上段でその蒸気を利用した蒸し料理の同時調理が可能なホットプレート。約5cmの深皿プレートなので、ホットプレートの定番料理からパエリアや蒸しプリンなど幅広い調理が楽しめます。

家電2つの自動調理機能でお手軽に料理の幅が広がる シャープ「AX-RA20」

シャープ
AX-RA20
実勢価格:14万3000円

シャープ「AX-RA20」は、自動調理機能「まかせて調理」と「COCORO KITCHEN」の専用キーを搭載し、シンプルな操作性を実現したウォーターオーブン。

後は焼く、炒めるなど調理モードを選ぶだけで異なる複数の食材を同時調理できます。キッチン空間になじみやすいメタル質感のデザインも特徴です。同じデザインの冷蔵庫と並べるとさらにGood!

家電大容量ポケットでスリムでも高い収納力を発揮! ハイセンス「HR-D16F」

ハイセンス
HR-D16F
実勢価格:3万6800円

ハイセンス「HR-D16F」は、2Lのペットボトルを3本置いても余裕な大容量ドアポケットと、冷凍食品をたっぷり収納できる2段式スライドケースの冷凍室を搭載した冷蔵庫。冷蔵庫上部は耐熱100℃なので、電子レンジなどの設置も可能です。

家電家電の売れ筋ランキングをチェック!

家電のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、「新製品からイマがわかる!」家電新品FLASH『家電批評』2022年2月号(家電編)でした。気になる製品がありましたら、ぜひチェックしてみてください。

家電『家電批評』2022年2月号

『家電批評』
2022年2月号
実勢価格:700円

「新製品FLASH」を掲載している『家電批評』2022年2月号はこちらでも読むことができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。