<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

家電アイロンもアイロン台も不要!!
あっという間にシワ取り完了

Yシャツやブラウス、ハンカチなど……、気がつくと溜まっているアイロンがけ。毎日できればいいけれど、つい面倒くさくて「明日でいいや!」となってしまっている人は多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめしたいのが、衣類スチーマーです。ハンガーにかけたままシワが伸ばせるうえ、アイロン台を出す手間もいらないという手軽さもあって、最近じわじわと人気が出てきているんです。

でも、製品がたくさんあってどれを選べばいいか迷ってしまうということありませんか。そこで人気の12製品をピックアップし、「立ち上がりの速さ」、「仕上がりのキレイさ」、「ラクさ」に注目して、検証しました。

その結果、オススメの製品はこちらの2製品でした。

家電パワフルなスチーム
ティファール「DV9120J0」

ティファール
トゥイニー オートスチーム DV9120J0
実勢価格:6389円


本体サイズ:W約100×D325×H115mm
重量:約0.83kg

ティファールの「トゥイニー オートスチーム DV9120J0」は、パワフルなスチーム量で、細かな粒子が広範囲に広がるためシワが短時間で軽々伸ばせちゃうスチーマーです。

  • 立ち上がりの速さ: 〇/30秒
  • 仕上がりのキレイさ: S
  • ラクさ: S

ポイント①サクッとかけられる持ちやすさ

まずは女性でも持ちやすく使いやすいのがポイント。0.83kgという重さもグリップが握りやすい形なので、それ程重さを感じません。

ギュッと握れるから安定感がバツグン。上下左右に動かすのも自在で、ハンガーにかけたままでもラクラクなんです。

ポイント②たっぷりのスチームで感動の仕上がり!

今回テストした中でもトップのスチーム量で、とにかくパワフル! ワンプッシュで粒子の細かいスチームがボワ~っと出て、シワが一瞬でキレイになります。

細かな粒子が広範囲に広がるので、スチーマーをスルスル動かすだけでOKです。


ポイント③スチーム機能もアイロン機能もどちらも最高クラスの仕上がり!

ブラウスの細かなシワなら、一瞬で消し去りこの通りの仕上がりです。

かけ面が平らでアイロンとしても使いやすいです。すべりのよさもバツグンで、しっかりシワを伸ばしたいときにも大活躍します。

家電立ち上がりが早く蒸気が出続ける
日立 衣類スチーマー「CSI-RX2」

日立
衣類スチーマー
CSI-RX2
実勢価格:7255円


本体サイズ:W約175×D85×H125mm
重量:約0.69kg

日立の「CSI-RX2」は0.69kgというコンパクトさに似合わず、一度ボタンを押すと蒸気が出つづける“息の長さ”が最大の魅力です。蒸気が出るまでわずか25秒と立ち上がりも早く、手軽さに一役買ってくれます。

スチームがたっぷりまんべんなく行き渡るので、しっかりシワが伸び仕上がりも優秀レベルでした! 収納時に場所を取らないサイズ感も評価のポイントですよ。

  • 立ち上がりの速さ: ◎/25秒
  • 仕上がりのキレイさ: S
  • ラクさ: A

ポイント①1回ボタンを押せば蒸気が出つづける!

「ボタンを押すと蒸気が出る」仕組みの製品が多いなか、日立はひと押しで蒸気が出つづけて、手が疲れることなくラクにかけつづけられます。

ポイント②安定感のあるスチーム

生地に浸透してくれる細かい蒸気。この蒸気がワンプッシュでたっぷり出つづけます。

ポイント③ブラウスのシワ伸ばしはあっという間!

スチームに安定感があり、蒸気の量も多いので仕上がりもスピーディーでした。

▼詳しい検証方法やランキングはこちらでご紹介しています。

以上、衣類スチーマーのベストバイとおすすめ製品をご紹介しました。導入を検討されている方は、記事を参考にお気に入りを見つけてください。