家電不器用さんでも問題なし
コツのいらないシワ伸ばし乾燥機

今日洗って今日着たいけどアイロンが苦手……という場合でも、この「アイロンいら~ず」があれば安心です。

サンコー:アイロンいら~ず:乾燥機

サンコー
アイロンいら~ず
実勢価格:7980円
サイズ・質量:H32×W22×D14mm(台座含む)・1400g
消費電力:1000W
タイマー:連続30~180分

「アイロンいら~ず」は洗ったシャツを乾燥バッグにかけ、乾燥機をスイッチONするだけで、約30分後にはシワのないシャツが着られるんです。アロンがけとは違ってコツが一切いらないので、不器用さんでも簡単にキレイなシャツに仕上げられます。

乾燥機というと電気代が気になるところですが、Yシャツ1枚を仕上げるのにかかる電気代は、クリーニングに出すよりも低コストなので、お財布にも優しいんです。

家電アイロンがいらない理由は
乾燥バッグの形状にあります

パリッとしたシャツに仕上がる最大のポイントは、シャツ形状の乾燥バッグが膨らむことでシワを伸ばしてくれることです。サイズは大小2つあり、長袖だけではなく、半袖や女性用サイズにも対応しています。また、シャツ全体が膨らむので、まんべんなく素早く乾かすことができるんです。

基本的な使い方は、吊るす・取り付ける・調節するの3ステップだけです。

1 ハンガーなどで本体を吊るす

まず乾燥バッグをハンガーにかけてラックに吊します。使用するハンガーはクリーニング店のハンガーのようなものではなく、しっかりした物のほうが温風の影響を受けず、キレイに仕上がるようです。

2 洗ったシャツを取り付ける

洗濯したシャツを吊した乾燥バッグの上から着せます。シャツの腕部分にも乾燥バッグを通してくださいね。このとき、ハンガーに靴下や下着をセットしておけば同時に乾燥できます。

3 空気量を調節する

乾燥機をコンセントに繋げ、「温風」に合わせた後タイマーをセットします。乾燥バッグが膨らんだらシワを伸ばして整えましょう。

たったこれだけで、パリッとしたシャツが仕上がります。

確かに簡単ですが、1枚しか乾かせないし、約30分もかかるのならアイロンをかけたほうが早いんじゃない? と思う意見も。

ただ、シャツが仕上がるのを待つ間、読書や食事など他のことができるというメリットもありますよね。

コツ一切不要のシワ伸ばし乾燥機「アイロンいら~ず」のご紹介でした。

シャツをまとめて洗濯しても、使用できるのは1枚だけなのは残念ですが、干すだけで仕上がる簡単さは、不器用さんにとって心強いのではないでしょうか。「これいいかも」とピンときた人はお試しくださいね。