ホーム年末大掃除の最強アイテム&必殺テクを大公開

外出自粛やテレワークの浸透でお家時間が例年より長かった2020年。台所のベトベト汚れや水まわりのカビ、部屋のスミに渦巻くホコリなど、いつも以上に家の汚れが気になった人も多いはず。

2021年を真っさらな気持ちで迎えるべく、断捨離や掃除に精を出している人もいるのではないでしょうか。

そこで、これまでお掃除のプロたちに教えてもらったラクしてごっそり汚れが取れちゃうアイテムやワザを一挙公開! 1日1箇所でもいいのでぜひチャレンジしてみてください。

今回は、テレビの裏やAV機器のすきまなど狭いところに積もったホコリのお掃除方法と、おすすめアイテムをご紹介します。

ホームテレビ裏、配線まわりは伸びるハンディモップで解決!

TV裏は掃除機をかけにくく配線がからまり、なおかつテレビ台を動かすのも手間で、掃除をさぼってホコリが溜まりがち。でもホコリはダニの温床にもなるし、火災の原因にもなるので、ちゃんと掃除したいですよね。

そんなときは「ハンディモップ」の出番です!

ホコリは静電気でくっつくため、静電気が起きやすいTV裏や配線にくっつきがち。そこでハンディモップの静電気でホコリを吸着すれば、根こそぎホコリを絡め取れますよ。

STEP1:配線まわりのホコリをモップで取る

モップの柄を伸ばしTVの裏側や配線のすき間などのホコリを取ります。角度・長さが自在に調整できる伸びるワイパーが便利です。

STEP2:細いノズルをつけた掃除機でホコリを吸う

床に落ちたホコリは掃除機で吸い取ってキレイにしましょう。さらに伸びるモップで細かいホコリを取ります。

STEP3:乾いた布で全体を拭き上げる

乾いた雑巾や布を小さく折りたたみ、コードの細かい接続部分や画面のフチなどを中心に、TV全体のホコリを拭き取ります。

続いて、おすすめのハンディモップ製品をご紹介します。「使いやすさ」「お手入れ」「ホコリの取れ高」で検証を行い、高評価を得た2製品をピックアップしました!

ホーム花王「クイックル ハンディ 伸び縮みタイプ」

花王
クイックル
ハンディ
伸び縮みタイプ
実勢価格:836円


※Amazonは「あわせ買い対象商品」の購入ページになります。

▼評価
使いやすさ:◎+
お手入れ:◎
取れ高:◎


花王「クイックル ハンディ 伸び縮みタイプ」は、スムーズな角度調節と伸縮調整が優秀な1本です。

引っぱったり、押し込むだけで長さが変えられます。

ホームLEC「もこもこのび~る ハンデイワイパー」

LEC
もこもこのび~る
ハンデイワイパー
実勢価格:1515円


※Amazonは「あわせ買い対象商品」の購入ページになります。

▼評価
使いやすさ:○
お手入れ:◎+
取れ高:◎


LEC「もこもこのび~る ハンデイワイパー」は、洗って使えるecoタイプです。

似たように見えるハンディモップも、角度や使い勝手で評価に差が出ました! ホコリ取りをお掃除のルーティンにしたいなら、ぜひ使いやすいものを選んでみてくださいね。

以上、年末の大掃除で試してほしい掃除ワザの紹介でした。諦めていた汚れもスッキリ落として、お家をもっと心地いい空間にしましょう。