ホーム年末大掃除の最強アイテム&必殺テクを大公開

外出自粛やテレワークの浸透でお家時間が例年より長かった2020年。台所のベトベト汚れや水まわりのカビ、部屋のスミに渦巻くホコリなど、いつも以上に家の汚れが気になった人も多いはず。

2021年を真っさらな気持ちで迎えるべく、断捨離や掃除に精を出している人もいるのではないでしょうか。

そこで、これまでお掃除のプロたちに教えてもらったラクしてごっそり汚れが取れちゃうアイテムやワザを一挙公開! 1日1箇所でもいいのでぜひチャレンジしてみてください。

今回は、イヤなニオイの原因になる排水口奥のお掃除方法です!

ホームトラップは外してハイター漬けにするだけ!

下水の空気や害虫を遮断するための排水口トラップですが、取り外しOKなのを気づかないままだと異臭や汚れの温床に。トラップを外して、後はハイター漬けにするだけで、つるんとキレイになります。

STEP1:蓋に泡ハイターシュッ

排水口の蓋とゴミ受けを外してキッチン泡ハイターをスプレーし、シンクの中に置いておきます。ゴム手袋をするのを忘れないようにしましょう。

STEP2:外したトラップにも

トラップは右側に回して外し、取り出してスプレーをシュッ。これも脇に置いておきます。

STEP3:パイプハイター回しかけ

兄妹誌『MONOQLO』でシンクの排水口洗剤ベストバイのパイプハイターを1~2周回しがけします。縁の汚れに直接かけてください。

STEP4:排水口の奥にも

同じくパイプハイターを、排水口の奥にもかけます。これで、排水管の中の汚れも一掃できますよ。

STEP5:使い捨てコップで蓋

排水管のニオイが部屋に充満しないよう、使い捨てのコップでフタをします。そのまま約30分置きましょう。

STEP6:30分後水を流す

30分たったら蓋にしたコップに水を入れ、排水口の入口部分をぐるっと流してください。水をかけるだけで汚れが落ちます。

STEP7:スポンジでこする

落ちなかった汚れは、台所用スポンジの固い面で軽くこすり落とせばスッキリ!

STEP8:歯ブラシでこする

こまかい凹凸に入りこんだ汚れは、古くなった歯ブラシでこするとキレイに落ちます。そのまま洗い流して終了です。

排水口の奥は定期的にキレイにすることでニオイを抑えることができますよ。

それでは、今回のハイター漬けに使用したアイテムをご紹介しましょう。

ホーム定番の花王「キッチン泡ハイター」

花王
キッチン泡ハイター
実勢価格:284円

※Amazonのリンク先はセット販売の商品ページです

ホーム花王「パイプハイター 高粘度ジェル」

花王
パイプハイター
高粘度ジェル
実勢価格:196円

花王「キッチン泡ハイター」と「パイプハイター高粘度ジェル」は、どちらもスーパーやドラッグストアなどでも手軽に購入できるアイテムなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

以上、年末の大掃除で試してほしい掃除ワザの紹介でした。諦めていた汚れもスッキリ落として、お家をもっと心地いい空間にしましょう。

▼1日3本配信! 2020年末大掃除まとめはこちら