ホームLEDランタンとは?

LEDランタンとは? LEDランタンおすすめ イメージ

LEDランタンとは、充電池や乾電池を使う電気ランタンの総称です。

ガソリンや灯油(ケロシン)、ガスランタン、ロウソクのように火事や一酸化炭素中毒の心配がないため、キャンプ用ランタンとして、また停電時・緊急時の防災グッズとして人気になっています。

停電時の室内や車内など、広い範囲を照らすことができます。

停電時はスマホのライトがあればいい?

停電のとき、昼間はよくても夜は灯りがないと真っ暗……。食事をとるのはもちろん、部屋の中やトイレへの移動もままならず、転倒やケガのリスクが高まり危険です。

灯りを取るという意味ではロウソクやスマホなどがあれば十分と思うかもしれません。でもじつはNG。下の2枚の写真は同じ場所で撮影したのですが、こんなに明るさに差があるんです。

LEDライトなら明るく照らしてくれる

LEDライトなら明るく照らしてくれる LEDランタンおすすめ イメージ

ロウソクだけでは、光が弱くて周りが見えづらいです。

LEDライトなら明るく照らしてくれる LEDランタンおすすめ イメージ2

LEDランタン(LEDライト)なら、安全で明るさが段違いです。

ポイントは普段から使って慣れておくこと

突然の災害や停電などのときに困らないように、LEDライトを準備しておいて普段に近い生活ができる環境に備えましょう。

夜間の明るさと生活電気の確保は必須。周囲を明るく照らす備えをしていれば、夜でも食事がしやすく不安も解消されます。

アウトドア感が少ないデザインのLEDランタンなら、持ち手付きで使いやすく、普段使いもしやすいです。

和田隆昌 氏
防災士・災害危機管理アドバイザー
和田隆昌 氏 のコメント

災害時にすぐ使えるよう、普段から使って慣れておきましょう

ポイントは普段から使って慣れておくこと LEDランタンおすすめ イメージ

そこで雑誌「LDK」が、普段使いしやすく防災時も役立つLEDランタンを探しました!

ホーム防災用LEDランタンの選び方は?

選び方1:電源方式をチェック

LEDランタンの電源には大きくUSB充電式と電池式の2種類があります。

電池に比べてUSB充電の方がランニングコストの点で優れていますが、震災時は電気が止まることがあるので、USB充電式のものは使えなくなる場合があります。防災用として選ぶなら電池式、もしくは電池と併用できるものを選びましょう。

乾電池も一緒にストックしておきましょう。

選び方2:明るいものを選ぶ

停電時に使うことを想定するなら明るく照らしてくれるものを選びましょう。

LEDの明るさではルーメン(lm)という言葉が出てきます。ルーメンとはLED照明の明るさの単位で、ランタンなどの光源がすべての方向に放つ光の量を表します。

1000lm程度のランタンなら、部屋の中心に設置してメインのルームライトとして使えます。

テーブル周辺を照らすための光なら150~300ルーメン程度が適しています。また、足元を照らすために使用するなら100ルーメン程度の明るさがあれば十分でしょう。

選び方3:白色・暖色の両方を兼ねたものを選ぶ

選び方3:白色・暖色の両方を兼ねたものを選ぶ LEDランタンおすすめ イメージ
白色
選び方3:白色・暖色の両方を兼ねたものを選ぶ LEDランタンおすすめ イメージ2
暖色

ランタンの光の色は、白色の場合はどこか落ち着かない雰囲気になってしまい、長時間点けていると目も精神的にも疲れてしまいます。

白色の光は意外にリラックスしにくい色なので、暖色系の光にも切り替えられるランタンがオススメです。

選び方3:持ちやすいものを選ぶ

選び方3:持ちやすいものを選ぶ LEDランタンおすすめ イメージ

家のさまざまな場所で使えるよう、持ちやすさも重要ポイントです。

普段使いしやすいLEDランタンをテスト

今回は、雑誌「LDK」が防災グッズとして持っておきたいLEDランタンを探して、店舗をはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できる人気製品をピックアップ。

「使い勝手」「明るさ」「持ちやすさ」でジャッジし、評価しました。

また、兄妹誌「MONOQLO」が過去に高評価したLEDランタンもあわせて紹介します。

ホーム防災用LEDランタンのおすすめは?

普段使いしやすいLEDランタンのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A+評価
東芝ライフスタイルセンサー付き LEDランタン LKL-3000(W)
LEDランタンおすすめ 東芝ライフスタイル センサー付き LEDランタン LKL-3000(W) イメージ
5.00
かなり明るい/360°の広範囲を照らす
5.00 5.00 5.00
10cm
10cm
22.2cm
280g(約)
乾電池
B評価
ムサシてのりまんまる センサーライト
LEDランタンおすすめ ムサシ てのりまんまる センサーライト イメージ
4.00
磁石付きで好きな場所に付けられる/球体を取り外し可能
5.00 3.00 4.00
6.8cm
6.8cm
6.8cm
約100g
乾電池
B評価
ニトリ停電時に光るLEDランタン(USBポータブル ST001)
LEDランタンおすすめ ニトリ 停電時に光るLEDランタン(USBポータブル ST001) イメージ
3.33
デザインがいい
2.00 4.00 4.00
約11cm
約10.3cm
約20.9cm
約300g
USB充電式
C評価
ダイソー扇風機付 伸縮ランタン
LEDランタンおすすめ ダイソー 扇風機付 伸縮ランタン イメージ
2.67
2.00 3.00 3.00
68mm(収納時)
68mm(収納時)
120mm(収納時)
乾電池

A+評価【1位】東芝ライフスタイル「センサー付き LEDランタン LKL-3000(W)」

  • 東芝ライフスタイルセンサー付き LEDランタン LKL-3000(W)
  • 実勢価格: ¥1,888

総合評価: 5.00

使い勝手
 5.00
明るさ
 5.00
持ちやすさ
 5.00

停電で真っ暗な部屋でも家族の顔がよくわかる

防災用LEDライトのおすすめランキングでベストバイ&1位に選ばれたのは、A+評価の東芝ライフスタイル「センサー付き LEDランタン LKL-3000(W)」でした。

約200ルーメンとかなり明るく、360度の広範囲を明るく照らしてくれます。

停電で真っ暗な部屋でもテーブルの上の食料や椅子に座った家族の顔を確認でき、安心して食事ができます。

おすすめポイント
  1. かなり明るい
  2. 360°の広範囲を照らす
10cm
奥行
10cm
高さ
22.2cm
重量
280g(約)
電源方式
乾電池
型番
LKL-3000-W

最長で20時間も使用

最長で20時間も使用 LEDランタンおすすめ イメージ

最長で20時間も使用できます。

ハンドルが太く持ち運びやすい

ハンドルが太く持ち運びやすい LEDランタンおすすめ イメージ

上部のハンドルが太いので持ちやすく、部屋の見回りもしやすいです。明るさは3段階に切り替えられます。

B評価【2位】ムサシ「てのりまんまるセンサーライト」

  • ムサシてのりまんまる センサーライト
  • 実勢価格: ¥1,391

総合評価: 4.00

使い勝手
 5.00
明るさ
 3.00
持ちやすさ
 4.00

手のひらにおさまるサイズ

防災用LEDライトのおすすめランキングでB評価だったのは、ムサシ「てのりまんまるセンサーライト」でした。

磁石が付いており、普段は好みの場所に付けられます。球体を取り外して持ち運ぶことも可能です。

おすすめポイント
  1. 磁石付きで好きな場所に付けられる
  2. 球体を取り外し可能
6.8cm
奥行
6.8cm
高さ
6.8cm
重量
約100g
電源方式
乾電池
型番
WSL-001GB

照らしやすい

照らしやすい LEDランタンおすすめ イメージ

狭い場所でも照らしやすいです。

B評価【3位】ニトリ「停電時に光るLEDランタン(USBポータブル ST001)」

  • ニトリ停電時に光るLEDランタン(USBポータブル ST001)
  • 実勢価格: ¥3,990

総合評価: 3.33

使い勝手
 2.00
明るさ
 4.00
持ちやすさ
 4.00

オシャレなデザイン

防災用LEDライトのおすすめランキングでB評価だったのは、ニトリ「停電時に光るLEDランタン(USBポータブル ST001)」でした。

上部をたたくと点灯や消灯ができるのですが、うまく反応しないときがありました。

おすすめポイント
  1. デザインがいい
約11cm
奥行
約10.3cm
高さ
約20.9cm
重量
約300g
電源方式
USB充電式
型番
ST001

普段使いしやすい

普段使いしやすい LEDランタンおすすめ イメージ

ベッドサイドに置いておくのに適しています。

C評価【4位】ダイソー(グリーンオーナメント)「扇風機付伸縮ランタン」

LEDランタンおすすめ ダイソー 扇風機付 伸縮ランタン イメージ1
  • ダイソー扇風機付 伸縮ランタン
  • 検証時価格: ¥550

総合評価: 2.67

使い勝手
 2.00
明るさ
 3.00
持ちやすさ
 3.00

上に扇風機が付いている

防災用LEDライトのおすすめランキングでB評価だったのは、ダイソー(グリーンオーナメント)「扇風機付伸縮ランタン」でした。

扇風機付きなのは面白いですが、風が弱くて音も大きめ。ライトもやや暗いのが残念なポイント。

68mm(収納時)
奥行
68mm(収納時)
高さ
120mm(収納時)
電源方式
乾電池

光は暗め

光は暗め LEDランタンおすすめ イメージ

残念ながらランプは暗めで、扇風機部分の風も弱く中途半端な印象でした。

ホーム キャンプにもおすすめのLEDランタンは?

S評価 Lighting EVER「ledランタン」

  • Lighting EVERledランタン
  • 実勢価格: ¥3,199

総合評価: 3.75

光の強さ
 4.00
光の広がり
 4.00
分離式
 4.00
付加機能
 3.00

懐中電灯に分離できてアウトドアでも便利

最後に、兄妹誌「MONOQLO」が過去に検証してベストバイだったLEDランタン、Lighting EVER「ledランタン」を紹介します。

とにかく広範囲を明るく照らせるうえ、懐中電灯に分離できる利便性も優秀。

USBケーブルと乾電池の2種類の給電方法。デザイン的にキャンプランタンとしても使いやすいです。

おすすめポイント
  1. とにかく広範囲を明るく照らせる
  2. 分離型の懐中電灯がついている
  3. 明るさを三段階に調整可能
11.5cm
奥行
11.5cm
高さ
20.5cm
重量
720g
明るさ
最大600lm
点灯時間
最大66時間
電源方式
本体 単1×3本、USB充電/分離懐中電灯2個 単4×6本
付加機能
方位磁石・防水IPX4
型番
3300012-DW

分離して使える

分離して使える LEDランタンおすすめ イメージ

分離型の懐中電灯がついているので1人でトイレに行くときなども安心です。

分離して使える LEDランタンおすすめ イメージ2

懐中電灯だけでも真っ暗闇をしっかり照らせました。懐中電灯は側面と先端、どちらかを選んで点灯できます。

明るさを簡単調整

明るさを簡単調整 LEDランタンおすすめ イメージ

2個の懐中電灯部分には、本体とは別にそれぞれにスイッチがあり、明るさを三段階に調整可能。全面を点灯させなければ電池の節約にもなり、使い分けられるのは便利です。

ホーム防災用LEDランタンのおすすめ まとめ

以上、防災用LEDランタンのおすすめランキングでした。

ベストバイに選ばれた東芝のLEDランタンは、今回の商品の中でも屈指の明るさで、広い範囲を照らしてくれました。また、持ちやすいハンドル付きで、最長20時間使用できるところも高評価のポイントでした。

LEDランタンは非常時のライトとしてだけでなくアウトドアやキャンプ時にも役立ちます。家にないという方は今回のランキングを参考に、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

東芝は十分な明るさで使いやすい

東芝は十分な明るさで使いやすい LEDランタンおすすめ イメージ
東芝は十分な明るさで使いやすい LEDランタンおすすめ イメージ2

東芝ライフスタイル
センサー付きLEDランタン LKL-3000(W)

ホームLEDランタンの売れ筋ランキングもチェック!

LEDランタンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。