スマートフォン“今、アツい家電”は? 読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

“今、アツい家電”は? 読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人からアンケート調査し「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしを変えました」「とにかく誰かにオススメしたい」という気持ちで一票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

その中から今回は、荷物を軽量化してくれる技アリのコンパクト充電器をご紹介します。

スマートフォン2in1で軽量化! Anker「PowerCore III Fusion 5000」

2in1で軽量化! Anker「PowerCore III Fusion 5000」

Anker
PowerCore III
Fusion 5000
(PD対応 18W USB-Cモバイルバッテリー搭載USB充電器)
実勢価格:3590円

サイズ:約W78×H71.5×D30mm
重量:約176g

Anker「PowerCore III Fusion 5000」は、モバイルバッテリーとUSB急速充電器がひとつになったハイブリッド設計。家ではUSB急速充電器としてコンセントから充電、外出先ではモバイルバッテリーとして使うことができます。

「デバイスをスピーディに充電したあとは、本体のバッテリーに充電されるのが便利。バッテリーの充電漏れがないので外出先でも困りません!」と商品開発コンサルタントの美崎氏もご満悦。プラグは折りたたみ式で外出の際も荷物をコンパクトにできますよ。

美崎栄一郎 氏
商品開発アーキテクト
美崎栄一郎 氏 のコメント

デバイスとモバイルバッテリーの充電が1台でできて便利!

2in1で軽量化! Anker「PowerCore III Fusion 5000」

2台のデバイスを同時に充電できるのがいいです。

2in1で軽量化! Anker「PowerCore III Fusion 5000」

PowerIQ 3.0(Gen2)搭載のUSB-CポートとPowerIQ搭載のUSB-Aポートから同時充電可能です。

2in1で軽量化! Anker「PowerCore III Fusion 5000」

ケーブルなしでコンセントにさすだけで本体に充電開始。約2時間40分で満タンになります!

スマートフォン世界最小&最軽量!「RAVPowerUSB-C 61W」

世界最小&最軽量!「RAVPowerUSB-C 61W」

RAVPower
RAVPowerUSB-C
急速充電器 61W
実勢価格:4199円

サイズ:約W49×H32×D49mm
重量:約105g±5g

RAVPower「RAVPowerUSB-C 61W」は、世界最小・最軽量のUSB急速充電器です。一般的なノートPC充電器と比べると大きさは半分、Macbookの純正充電器と比べても50%ほどコンパクトになっています。

世界最小&最軽量!「RAVPowerUSB-C 61W」

手のひらにすっぽりと乗るほどの小ささ。ノートPC やタブレットと一緒に持っても軽々です!

ユーザー
ユーザー のコメント

この小ささが最大の魅力。(ンジンガ・ムベンバ氏)

スマートフォン2台同時に急速充電! 「RAVPower Type C PD 90W」

2台同時に急速充電! 「RAVPower Type C PD 90W」

RAVPower
RAVPower Type C PD
対応急速充電器 90W
実勢価格:5399円

サイズ:約W65×H32×D65mm
重量:約195g±5g

RAVPower「RAVPower Type C PD対応急速充電器 90W」は、USB Type-Cを2つ搭載した90W PDに対応したUSB急速充電器の中で最小クラスを実現しています。

「TypeCの2つのポートからMacとiPadを同時に計90W高速充電ができて利便性の高さは間違いありません!」と塩澤氏。「これを見つけたときは思わず即買いした」というほどのイチオシアイテムです。

2台同時に急速充電! 「RAVPower Type C PD 90W」

61Wモデルと90WモデルをMacBook Proの純正アダプター(96W)と並べてみました。大きさの差は歴然! 持ち歩きやすさは感動レベルです。

塩澤一洋 氏
成蹊大学教授
塩澤一洋 氏 のコメント

高速充電と2ポートの利便性がスゴイ!

以上、技アリ・コンパクト充電器をご紹介しました!

この軽さ、小ささは一度手にしたら手放せないこと間違いなしですよ。ぜひチェックしてみてください。

スマートフォン『家電批評』2020年10月号

『家電批評』2020年10月号

家電批評
2020年10月号

「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。

ぜひチェックしてみてくださいね。