スマートフォンスマホスタンドの種類を紹介

スマートフォンの起動画面
(出典) pexels.com

スマホをスタンドに立て掛けて固定すれば、両手が空いて作業がしやすくなります。置く場所や用途の異なるスマホスタンドの種類をチェックしましょう。

卓上タイプ

卓上タイプは、室内でスマホを利用するときに役立ちます。テーブルにそのまま置けるため設置にも手間がかからず、安定して自立するのも便利なポイントです。

音楽や動画を見るときにはもちろん、パソコンの横に置いておけばリモートワーク中のデスクでも活躍するでしょう。スマホを置いてもスタンド自体がずれにくいため、使い心地も良好です。

オーソドックスな卓上タイプは、ナチュラルな木製やスタイリッシュな金属製などさまざまな素材から選べます。見た目のバリエーションも豊富なので、デザイン性にこだわりたい人にもおすすめです。

アームタイプ

アームタイプは、設置する場所を選びにくいのがメリットです。クリップやクランプなどでしっかり本体を固定して、厚みのあるテーブルやベッドの端に挟んで利用できます。

長いアームを自由に折り曲げられるため、スマホの角度を変えやすく便利です。寝転んだまま映画を見るなど、画面を自分の見やすい角度に調節できます。

家具の端やキッチン周りにも手軽に取り付けられるので、省スペースで利用できるのもうれしいポイントです。自分の体勢に合わせてスマホの向きを変えられるため、ストレスを感じず操作できるでしょう。

車載ホルダータイプ

スマホスタンドの中には、車のダッシュボード部分に取り付けられるアイテムも存在します。運転中にハンドルから手を離して操作する必要がないので、安全性にも優れているのが特徴です。

地図のアプリを起動してスマホをカーナビ代わりにしたり、音楽を流したりとさまざまな使い方ができます。車載ホルダーやエアコン口に、マグネットやクリップでスマホを固定する方式が一般的です。

車種を選ばず利用可能で、簡単にスマホを取り外せるため移動時にも役立ちます。車の中で使えるスマホスタンドを探している人にぴったりです。

三脚タイプ

スマホをしっかり固定できる三脚タイプのスタンドは、撮影に役立つアイテムです。屋外で写真や動画を撮影する際に、手ぶれの心配なく利用できます。

ミニサイズのものであれば、テーブルに置いてビデオ通話に使うのもおすすめです。長時間話していても手が疲れにくく、画面も揺れないため快適に通話ができるでしょう。

脚がアーム状になったものもあり、折り曲げたり巻き付けたりしてさまざまな場所に設置できます。スタンドの高さを調節できるため、まるでカメラで撮ったような本格的な写真が撮影できるのもポイントです。

スマートフォンスマホスタンドの選び方

さまざまなスマホスタンド
https://360life.shinyusha.co.jp/articles/-/

スマホスタンドには、スピーカーや充電機能が搭載されたアイテムも存在します。スマホスタンドを選ぶときに覚えておきたいポイントをチェックしましょう。

対応するスマホのサイズを確認

スマホスタンドを購入する前に確認しておきたいのが、対応しているスマホのサイズです。機種によっても大きさが異なるため、複数の機種に対応しているアイテムを選ぶとよいでしょう。

中には、タブレットなどの端末に対応しているスタンドも存在します。スマホとタブレットを両方利用している人は、幅広いサイズに対応したスマホスタンドがあると便利です。

普段からスマホケースを装着している場合、ケースを含めた大きさを測っておくことも必要になります。サイズが合っていないとスマホが落ちる危険性もあるので、事前に自分のスマホの大きさを確認しましょう。

使い勝手のよさも大切

スマホスタンドを長時間使用する場合、スマホを固定したまま充電したいと思う人も多いのではないでしょうか。ケーブルを接続しやすいデザインのものなら、充電の心配をせず利用できて便利です。

また、画面の角度が調節可能なアイテムを選ぶとストレスなくスマホを操作できます。目の高さに合わせてスマホの向きを調節すれば、画面に光が映り込みにくいのもポイントです。

スマホスタンドには、音声を増幅できる機能を備えたものもあります。スピーカー代わりになるスタンドを使えば、よりよい響きで音楽を楽しむことが可能です。

折りたためると持ち運びに便利

外出先でもスマホスタンドを使いたいなら、折りたたみ可能なアイテムを選びましょう。オフィスのデスクに置いたり、カフェでのんびりしながらスマホを見たりと、さまざまな場面で活躍します。

卓上タイプのスタンドの場合、始めから薄型でコンパクトなアイテムもおすすめです。カバンに入れて携帯できるだけでなく、ものが多い部屋でも場所を取らずに収納できます。

写真や動画の撮影に役立つ三脚タイプのスタンドは、外出先で使う機会も多いでしょう。屋外でスマホスタンドを使うなら持ち運びやすさにも気を配る必要があります。

スマートフォンデザイン豊富「卓上タイプ」のスマホスタンド

スマホやノートが置いてあるホワイト基調のデスク
(出典) pexels.com

テーブルに置いて使えるスマホスタンドは、インテリアに溶け込むデザインが特徴です。素材もさまざまな卓上タイプのアイテムを紹介します。

サンワサプライ「スマートフォン・タブレット用アルミスタンド」

サンワサプライ「スマートフォン・タブレット用アルミスタンド」

サンワサプライ
スマートフォン・タブレット用アルミスタンド
実勢価格:1480円

サイズ:約W70×D12×H97mm
重量:約80g
素材:アルミ・シリコーンゴム

耐久性が高いアルミを素材に使用したアイテムです。重量80gと非常に軽く、薄型のフォルムなのでカバンに入れて持ち歩きやすくなっています。

スマホが当たる部分にシリコーンゴムを配置しているため、機器が滑りにくいだけでなく傷付きにくいのが特徴です。

画面の角度を360度調整できるマルチアングル仕様で、自分の姿勢に合わせて使えます。スマホを固定する折り返し部分が小さいので、画面が隠れにくく映像が見やすいのも便利です。

iPhoneやスマホ、タブレットなどの幅広い機種に対応しています。

SMADi「天然木 スマホスタンド」

SMADi「天然木 スマホスタンド」

SMADi
天然木 スマホスタンド
実勢価格:1480円

サイズ:約W100×D75×H55mm
重量:約30g
素材:天然木

天然木を素材に採用した、美しい木目が印象的なスマホスタンドです。緩やかなカーブを描くフォルムが、スマホを目が疲れにくいとされる30度の状態でキープします。

スマホを縦にも横にも置けるシンプルなデザインで、背面にあるループに充電ケーブルを通すことが可能です。ナチュラルな雰囲気で、木製の家具はもちろんインテリアにもなじみやすいでしょう。

バーチ・ウォルナット・ブラックと、色味が異なる木材を使用した3種類から選べます。スマホを置いていないときでも、インテリア感覚で部屋に飾れるのが魅力のアイテムです。

IKEA「YUPPIENALLE ユッピエナッレ」

IKEA「YUPPIENALLE ユッピエナッレ」

IKEA
YUPPIENALLE ユッピエナッレ
実勢価格:99円

サイズ:約W10×D80×H40mm
重量:約20g
素材:強化ポリアミド樹脂(リサイクル材料含有率20%以上)・ 合成ゴム

スウェーデンの雑貨メーカー・IKEAが手がけたアイテムです。折りたたみできる薄型のフォルムながら、スマホを縦にも横にも置ける2種類のホルダーを搭載しています。

キーリングが付いているため、鍵やカバンに装着できるのもメリットです。グレーの色味とユニークな形状が目を引くデザインで、キーホルダーとしても違和感なく持ち歩けるでしょう。

外出先でスタンドを開けば、すぐにスマホをセットできる手軽さも特徴です。スタイリッシュな見た目ながら、99円とリーズナブルな価格で購入できます。

スリーウィン「iFLEX mini」

スリーウィン「iFLEX mini」

スリーウィン
iFLEX mini
実勢価格:3900円

サイズ:約W76×D4×H203mm
重量:約80g
素材:シリコーン

薄いシート状のシリコーン素材を、自由に折り曲げて使えるユニークなアイテムです。繰り返し曲げ伸ばししても傷付きにくい丈夫な素材なので、何度も形を変えて長く愛用できます。

グリップ力に優れ、重さがあるものでもしっかりと固定が可能です。スマホやタブレットはもちろん、本を好きな角度に固定したりカバンを掛けたりと幅広い用途に活躍します。

約-15~220℃の温度に耐えられるため、熱によって変形する恐れもありません。スマホ以外のものにもマルチに利用できる、多機能スタンドがほしい人におすすめです。

スマートフォン置く場所を選ばない「アームタイプ」のスマホスタンド

アームタイプのスマホスタンド

アームタイプのスマホスタンドは、テーブルやベッドの端など不安定な場所でも利用できます。どこにでも置けるのが便利なアイテムを見ていきましょう。

エレコム「スマートフォン用クリップ式アームスタンド P-DSCLP30BK」

エレコム「スマートフォン用クリップ式アームスタンド P-DSCLP30BK」

エレコム
スマートフォン用クリップ式アームスタンド P-DSCLP30BK
実勢価格:1958円

サイズ:アーム部分約300mm
重量:記載なし
素材:鉄・ABS・ポリカーボネート・TPU・シリコン

厚みのある場所でも固定できるクリップ式です。メーカー独自に設計したワンタッチクリップを採用しており、ネジやボタンを使わずスマホを簡単に着脱できます。

フレキシブルアームは全長約300mmと程よい長さがあり、角度や高さを変えられるのが便利です。ヘッド部分のクリップは360度回転するので、好きな角度のまま固定して使えます。

固定部のクリップは、取り付けるものに合わせて水平を保つ仕様なのでがたつきにくいのがメリットです。スマホクリップの内側にはシリコンシート付きで、スマホがずれるのを防止できます。

HIFUMI「SnakeHolder」

HIFUMI「SnakeHolder」

HIFUMI
SnakeHolder
実勢価格:2980円

サイズ:アーム部分約940mm
重量:約370g
素材:シリコン・ステンレス・ABS

ヘビのように長いフレキシブルアームが特徴的なアイテムです。スタンドを固定するクリップ部分が存在せず、全長約940mmのアームを曲げて自立させることができます。

クリップやクランプを使用していないため、細い隙間や不安定な場所でも利用できるのが特徴です。ソファやベッドに差し込んだり、車のヘッドレストに巻き付けたりと使い方は多岐にわたります。

シリコンチューブの中にステンレス鋼が入っているため、曲げたアームがぐらついたり落ちてきたりすることもありません。設置する場所や方法を選ばない、自由度の高い使い心地を味わえるでしょう。

SYCozupy スマホアームスタンド

SYCozupy スマホアームスタンド

SYCozupy
スマホアームスタンド
実勢価格:1599円

サイズ:アーム部分約110mm
重量:記載なし
素材:合金鋼アルミニウム

テーブルなどを挟んでしっかり固定する、クランプ式のアイテムです。クランプの上下にクッションが付いており、設置場所の家具やデバイスを傷付けにくくなっています。

スマホクリップの両サイドに穴が開いており、充電ケーブルを通せるのが便利なポイントです。クリップ部分をスライドさせて幅を調節できるため、約4.3〜9インチと幅広いサイズに対応しています。

落下防止ナットを採用しており、画面の角度を変えてもスマホが落ちにくいのが特徴です。最大で800mmまでの厚さに対応しているので、家の中のさまざまな場所に取り付けられます。

Herbst-Dong「多機能 スマホスタンド」

Herbst-Dong「多機能 スマホスタンド」

Herbst-Dong
多機能 スマホスタンド
実勢価格:1220円

サイズ:アーム部分約138cm
重量:約370g
素材:シリコーン

大きく開いて着脱しやすいスマホクリップを採用しています。スマホはもちろん、大きめのタブレットやゲーム機にも対応しておりマルチに使えるアイテムです。

全長118cmと長さのあるアームは、固さがあるため折り曲げた形を長くキープできます。画面の向きを上下左右に調節できるグースネック仕様なので、姿勢を変えても画面が見やすいのがポイントです。

充電中もケーブルが邪魔にならないよう、クリップ部分にケーブルを通しておけるのが便利です。安定感のあるクランプ式なので、スタンド自体がぐらつきにくく快適にスマホを利用できるでしょう。

スマートフォン運転中に使える「車載ホルダータイプ」のスマホスタンド

車載スマホホルダー

スマホスタンドの中には車に取り付けられるものもあります。運転中に役立つ車載ホルダータイプのアイテムをチェックしましょう。

INOVA「くねくねスマホホルダー 3R-FLH08」

INOVA「くねくねスマホホルダー 3R-FLH08」

INOVA
くねくねスマホホルダー 3R-FLH08
実勢価格:990円

サイズ:約W190×D8×H280mm
重量:約32g
素材:アクリロニトリルブタジエンスチレン

上下左右に4つのアームを搭載した、クロス型のスマホホルダーです。アームを折り曲げてスマホを固定するだけでなく、フックとして取り付けることもできます。

車載ホルダーに取り付けたり、テーブルの上に置いたりと自由な使い方ができるのが便利です。アームを小さく折りたためば手のひらサイズになるため、ポケットに入れて携帯しやすくなっています。

ワイヤーに固さがあるため、重いスマホでもしっかり支えられるのが特徴です。スマホを縦にも横にも置ける上に、小物を掛けるフックとしても活躍します。

Syncwire 車載ホルダー マグネット

Syncwire 車載ホルダー マグネット

Syncwire
車載ホルダー マグネット
実勢価格:1999円

サイズ:約787×330×889mm
重量:約91g
素材:アルミニウム金属・シリコーン

強力なネオジム磁石でスマホを固定する、マグネット式のアイテムです。スマホケースを装着したままでも利用できるため、忙しいときもさっと着脱できます。

スタンド本体は粘着パッドで車に固定するため、運転中でも外れにくいのがメリットです。ホルダーのジョイントに金属ボールを採用しており、スマホの角度を360度調整可能です。

クリップなどを使わずに固定するマグネット式なので、スマホの大きさを問わず利用できるのが大きな特徴です。スマホに隠れるほどのコンパクトな見た目なので、車内の雰囲気を損ないにくいでしょう。

JunDa「スマホ車載ホルダー クリップ式」

JunDa「スマホ車載ホルダー クリップ式」

JunDa
スマホ車載ホルダー クリップ式

サイズ:約W85×H160mm
重量:記載なし
素材:記載なし

車載ホルダーやサンバイザーなど、車内のさまざまな場所に取り付けられるクリップ式のアイテムです。特殊なスプリングを採用しているため、運転中も落ちにくくしっかりスタンドを固定できます。

スタンド部分の幅を調節可能で、4~7インチと豊富な機種に対応しているのも便利なポイントです。滑り止めのシリコンパッドが付いているため、ぐらつきにくく安定しています。

画面の向きを360度調節できるほか、運転中の視界を遮らないようスタンド自体を前後に倒せるのがメリットです。車載ホルダーだけでなく、車内の好きな場所にスマホスタンドを取り付けたい人におすすめです。

CAFELE「車載ホルダー エアコン吹き出し口用」

CAFELE「車載ホルダー エアコン吹き出し口用」

CAFELE
車載ホルダー エアコン吹き出し口用
実勢価格:559円

サイズ:記載なし
重量:記載なし
素材:記載なし

4.7~6.5インチのスマホに対応した、エアコンの吹き出し口に取り付けられる、クリップ式のスマホスタンドです。赤外線センサーを内蔵しており、スマホに手を近づけると自動的にホルダーが開くため簡単に着脱できます。

スマホの重みを3点で支える構造なので、運転中もしっかり固定して落ちにくいのが特徴です。ホルダーのボトム部分にループが開いており、充電ケーブルを通せば運転しながら充電を済ませることができます。

クリップにシリコンゴムが付いており、長時間使っていてもスマホを傷付けにくいのが便利です。シックな見た目なので、スマホを置いていないときも車内の雰囲気になじみやすいでしょう。

スマートフォン高さ調節可能な「三脚タイプ」のスマホスタンド

三脚のスマホスタンドで撮影
(出典) pexels.com

三脚タイプのスタンドは、高さを変えたり折りたたんだりできるのが特徴です。外出先にも持ち運びやすいアイテムを紹介します。

MARZ「くねくね三脚 スマホスタンド」

MARZ「くねくね三脚 スマホスタンド」

MARZ
くねくね三脚 スマホスタンド
実勢価格:1480円

サイズ:H165mm
重量:記載なし
素材:記載なし

ボールをいくつも組み合わせたような形状の脚を、くねくねと折り曲げられるユニークなアイテムです。3本の脚を異なる方向に曲げたり巻き付けたりすることで、不安定な場所でも問題なく設置できます。

Bluetoothリモコンが付属しており、遠隔操作でシャッターを切れるのが特徴です。三脚にスマホを設置するのはもちろん、ビデオカメラ用の三脚としても利用できます。

軽量なので持ち運びやすく、凸凹な場所でも安定しているので本格的な撮影ができるのがメリットです。室内で利用するのはもちろん、屋外で写真や動画を撮りたいときにも活躍します。

サンワサプライ「コンパクト三脚」

サンワサプライ「コンパクト三脚」

サンワサプライ
コンパクト三脚
実勢価格:1380円

サイズ:約W160×D160×H95~124mm
重量:約80g
素材:ゴム製ABS

卓上でも屋外でも利用できる、コンパクトサイズのスマホスタンドです。三脚部分をスティックのように折りたためるため、すっきり収納できて携帯しやすくなっています。

高さ約150mmと小さめのサイズながら、スマホを縦にも横にも置けるのが便利なポイントです。安定感があって画面が揺れにくく、リモートでのWeb会議やビデオ通話の際にも活躍します。

ホルダー部分を取り外してカメラ用としても利用できるほか、ホルダー自体を別の三脚にも活用できる汎用性の高さも魅力です。56~85mmと幅広いサイズに対応しており、機種を選ばず使用できます。

INOVA「三脚付き ワイヤレス セルカ棒 3R-PFY03」

INOVA「三脚付き ワイヤレス セルカ棒 3R-PFY03」

INOVA
三脚付き ワイヤレス セルカ棒 3R-PFY03
実勢価格:2490円

サイズ:約W29×D43×H185~860mm
重量:約140g
素材:アルミニウム

長さを調節できる上に、三脚を内蔵した機能的なセルカ棒です。アームは最長860mmまで伸縮可能ながら、折りたたむと185mmになるため荷物に入れてもかさばりません。

アームを伸ばし、脚を開くだけでスタンドに早変わりする優れもので、高さを5段階に調節できます。Bluetoothを利用した付属のリモコンを使えば、遠隔操作で撮影できるのも便利なポイントです。

セルカ棒としても使えるので、自撮りや集合写真を撮影するときに役立ちます。卓上でも屋外でもきれいな写真が撮れるのがうれしいアイテムです。

ZESTNATIONJAPAN ミニ三脚 スマホスタンド

ZESTNATIONJAPAN ミニ三脚 スマホスタンド

ZESTNATIONJAPAN
ミニ三脚 スマホスタンド
実勢価格:1280円

サイズ:約W135×H150mm
重量:約80g
素材:記載なし

ホルダー部分が伸縮するため、縦向きでも横向きでも撮影できるのが便利なスマホスタンドです。ホルダー部分を360度回転できるので、スマホを装着したまま画面の向きを変更できます。

使わないときは脚を収納して、スティック状に折りたたむことでスマートに持ち運ぶことが可能です。画面の角度を90度まで調整できるため、動画やテレビを見るときにも役立ちます。

重量約80gと非常に軽く、普段から荷物に入れても苦にならないサイズ感が魅力的なアイテムです。三脚にカメラを取り付けることもできるため、写真撮影の際にも活躍します。

スマートフォン見た目もかわいいスマホスタンド

かわいいスマホと文具
(出典) pexels.com

スマホスタンドを室内で利用するなら、デザイン性が気になる人も多いのではないでしょうか。見た目にこだわったアイテムを紹介します。

ニチガン「ミッフィー スマホスタンド」

ニチガン「ミッフィー スマホスタンド」

ニチガン
ミッフィー スマホスタンド
実勢価格:1730円

サイズ:約W65×D65×H80mm
重量:約90g
素材:天然木(ラッカー塗装)

フロントにミッフィーの顔が描かれた、かわいらしい見た目のアイテムです。凹んだ部分にスマホを差し込むと、ミッフィーの耳がしっかりスマホをホールドします。

ラッカー塗装が施された天然木を素材に使用しており、ナチュラルな質感でかわいすぎないのも特徴です。充電ケーブルを接続した状態でも利用できるため、充電中のホルダーとしても役立ちます。

木製玩具を製造しているメーカー・ニチガンが手がけた、温かみのある見た目が印象的です。素朴なデザインとキュートなフォルムが、自宅のテーブルにやさしい雰囲気を与えます。

Motif.「スマホスタンド アストロノーツ」

Motif.「スマホスタンド アストロノーツ」

Motif.
スマホスタンド アストロノーツ
実勢価格:1768円

サイズ:約W60×D90×H135mm
重量:約355g
素材: レジン

宇宙服でスマホを見ている宇宙飛行士が、背中にスマホを背負っている個性的なデザインが目を引きます。ホルダー部分にはクッション材が貼られているため、スマホを乗せても傷が付きにくいのがポイントです。

レジン製なので十分な重さがあり、安定感があって倒れにくい作りになっています。自宅のテーブルやオフィスのデスクに置いても、さりげなく個性を主張できるでしょう。

高さ約135mmと存在感のあるサイズ感で、部屋を飾るインテリア感覚で利用できます。仕事中や充電の合間に、思わずくすっと笑えるようなデザイン性に優れたスマホスタンドです。

bobino「フォンスタンド」

bobino「フォンスタンド」

bobino
フォンスタンド
実勢価格:799円

サイズ:約W60×D10×H90mm
重量:約20g
素材:ABS樹脂・熱可塑性エラストマー

中央のバーを持ち上げてスマホを固定する、機能美を感じるデザインが目を引きます。スマホを縦横両方の向きで置くことができ、見やすい角度に固定できるのもうれしいポイントです。

底面とスマホに接する部分に滑り止めが付いているため、置いたままスマホを操作してもずれにくくなっています。使わないときはバーを倒して、スリムに収納できるのもメリットです。

スレートグレイやチャコールなど、部屋の雰囲気になじみやすいシックなカラーがそろっています。約20gと軽量なので、日頃から持ち歩きやすいのも便利なアイテムです。

Decole「うたたねスマホスタンド」

Decole「うたたねスマホスタンド」

Decole
うたたねスマホスタンド
実勢価格:1540円

サイズ:約W980×D580×H630mm
重量:約160g
素材:ポリレジン

ソファでくつろぐ猫の寝顔がキュートな、ポリレジン製のスマホスタンドです。その横にスマホを置けば、猫がスマホに寄りかかっているようなユニークな見た目が楽しめます。

猫がスマホを固定するため、縦にも横にも置けるのが機能的なアイテムです。ソファには起毛加工が施されており、心地よい手触りでスマホを傷付けにくくなっています。

ピンク・イエロー・ブルーの3色展開で、それぞれ猫の見た目も異なっているのがポイントです。見ているだけで気持ちが和む、愛らしいスマホスタンドがほしい人に適しています。

スマートフォンまとめ

スマホを固定できるスマホスタンドは、家でのリラックスタイムはもちろん仕事用としても活躍します。テーブルやベッドサイドなど、好きな場所に設置できるのも魅力です。

充電しながら使えるものやスピーカー代わりにもなるものなど、便利な機能付きのスタンドもあります。毎日長時間使うものだからこそ、使い勝手にもこだわって自分に合ったスマホスタンドを選びましょう。

スマートフォンスマホスタンドの売れ筋ランキングもチェック!

スマホスタンドのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。